重要でもないただの挨拶

新年あけましておめでとうございます。WOLTです。

皆様、お久しぶりでございます。
ブログの更新をストップしてからも数々の方がブログに来てくださってるようで、感謝の気持ちでいっぱいです。
昨年の大晦日はどのようにお過ごししましたか?
私はいつも通りマイペースでございます。それが私のモットーです。

さてさて毎度変わらず毎週はニチアサを見ています。
ゴーカイジャーとプリキュアはもう終盤ですね…
そうそう、プリキュアといえば新作の情報が遂に出てきましたね。

笑えよアハハ


新作「スマイルプリキュア」が遂に公に姿を現しました!
画像流出こそありましたが、まさか本当に5人とは思わなかったです。
だって5人だよ? もうオールスターズが大変なことに…
色合いが「5」と同じなので、二番煎じになることは気をつけて欲しいですね。

大きなお友達の視聴者の方としては気になるのは声優の発表ですが…
私個人としてはシナリオディレクターの方の発表の方が気になってたりします。
もうスイートプリキュア♪と同じ咎は踏んでもらいたくないものです…

そんなスイートプリキュア♪ですが、もう終盤だと言うのに気分が盛り下がる一方です…
先週の44話では最低視聴率は更新されたようです。本当にラストに向かっているのか…
「せめてラストぐらいはちゃんと終わってほしい」という願いをいつも秘めてはいますが、
ここまで来たらもうラストもどうなるか分からないです… ああ、気分が盛り下がる…

空回りなシナリオとは裏腹に、声優さん方は本当に頑張ってらっしゃると思います。
特に響/キュアメロディ役の小清水氏は相当迫真の演技をしていると思います。
やはり気迫が違います。流石プロと言ったところです。
そのため如何なる電波な台詞でも空回りな台詞でも気合のある演技をしてらっしゃるので、
そういった演技を聞いてるとシナリオとのちぐはぐさで鬱な気分になることもしばしばです。
どうにかならぬのかこの違和感…

「ニチアサを全て制覇しよう!」という意気込みで去年から見始めたプリキュアシリーズですが…
少し私にはレベルが違うというか、敷居が高かったというか、そんな感じです。
この調子でスマイルプリキュアも見るの? ということですが、正直そこまで乗り気というワケでもないです。
「見てから判断すればいい」と友人に言われ、私もそれに承諾したのですが、
思い返すとスイートプリキュア♪の時、私は最初に1、2話を見て「よし、見よう!」と思っちゃったんですよね。
それがこのザマです…。まあ、何はともあれSDの発表が待ち遠しいですね。

ゴーカイジャーの方は特に問題無さそうですね。
個人的には「ゴーカイジャーVSギャバン」の方が気になってたりします。
物語の進み具合は…まあ、いつものスーパー戦隊といった形かな。
まあ不安な要素は無いので普通に見ていく予定です。

フォーゼは相変わらず楽しく見させてもらってます。
新ライダーのメテオや新たなスイッチの出現と、面白い展開が続いていますが、視聴率では中々苦しいようです。
う~ん、オーズでは序盤は結構いい視聴率取ってたと思うんですけど…
まあフォーゼはグッズがバカ売れですからね。30分後の番組とは大違いです。
私も度々スイッチを買っています。ウインチのスイッチは何処に売ってるんだ~!


まだまだ更新の目処はたっておりませんが、今年からはニチアサもゲームレビューもどちらも力を入れたいところです。
それでは皆様、御年もよろしくお願いします。

では。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2012/01/01 07:10 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)