steam版ガンヴォルトやってみた結果wwwwwwwwww

GV.jpg

8/29に3DSの『蒼き雷霆 ガンヴォルト』がWindows移植されsteamにて販売されたという情報を受けて、
早速購入してプレイしてみました。で、真ルートクリアしました。
やり方さえちゃんと把握していれば3時間くらいでクリア余裕です。クリアするだけならね。

3DS版との目立ったゲーム内容の変更点は「スピードランモード」の追加くらいで、
それ以外のゲームの仕様はほぼ3DSと同じままです。相変わらずライブノベルは邪魔臭いです…

以下、steam版で気になった点について

・ロードが3DSよりも若干長い
・コントローラー対応だが、スキルの使用はキーボードもしくはマウス操作が必要
・スキル決定→発動までの間隔が非常に短くなってる
・ボスの無敵時間中の白い点滅がなくなっている
・背景・一枚絵・テキストフォントは解像度に合わせて最適化されてるが、それ以外のグラは引き伸ばした感満載
・ミッション開始時のエフェクトなどが妙にカクつく
・リトライマーカーに触れた時のクードス清算時に効果音が3DS版に比べてうるさい


ハイ、全体的に改悪されてます。なんでや!

特に「スキル使用にキーボードorマウス操作が必要」というのは痛い改悪点です。
3DS版では下画面にボタンを割り当てることでアクション中でもスムーズに使用できていましたので。
一応MotionioJoyとかのツール使えば無理矢理割り当てられないことないですが、根本的な改善にはなってません。
そもそもPS3だと他に割り当てられるボタンがジョイスティックぐらいしか残されてない…

別にグラフィック至上主義というわけでもないですが、ゲーム中に使用されているグラフィックの出来に差があったのも残念でした。
PC版にきっちり対応した、綺麗なグラフィックでのガンヴォルトをプレイしたかったというのもありましたからね…

3DS版は追加ミッション以外全てSSランクをとるくらいにはやりこんだ、それくらい入れ込みのあるゲームではありますが、
このsteam版に関してはそこまで入れ込む必要もなさそうです。
steam版の魅力は、動画撮影時にキャプチャが楽になったことくらいでしょうか。普通にプレイするんでしたら間違いなく3DS版をオススメします。
アップデードで改善したりしないかなぁ。

現在携帯機のゲームはFEifばかりプレイしてますが、俺はいつになったら大逆転裁判をプレイすることになるんだろう。
あんまりいい噂聞かないから、正直そこまでやる気もあるわけではないんですが…^^;
関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/08/31 20:37 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
※コメントは管理人が承認するまで表示されません

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://doddemokuriasiteyany.blog135.fc2.com/tb.php/1008-d6304b2d