今週のバトルスピリッツ 烈火魂 22話

バトルスピリッツ 烈火魂<バーニングソウル> 第22話 『魔王、降臨!』

烈火ep22 0

無駄にデカい図体も相まって(ジークフリードが小さい?)武竜史上バニラ状態で最も戦い難そうなムラマサくん
遂に本作品における諏訪部さん登場。信兄? そんな人出てきてません。
頂点をめざし、バトスピの支配を目論むことを声高らかに大勢の前で宣言する第六天魔王に対し、
あくまでも頂点という肩書きが欲しいだけの幸村のプライドがぶつかりバトル。
2話構成バトル故か、いつも以上に外野の説明が長ったらしく感じました。
利家・早雲・佐助の取り巻き・利家の取り巻き… とキャラクターを空気化させないのは良いことだとは思いますけどね。

ただ戦況の苦しさから持久戦に切り替えようとしていた幸村に、利家の一喝で攻撃態勢に入ったシーンは良かったです。
本来ソウルバーストと併用することで真価を発揮するムラマサ・ドラゴン、
更にソウルバーストとして使うことで効果をフルに使うことのできる武将転生。
これらのカードを幸村は上記の「本来の使い方」で使う予定だったのでしょうな。
その為には武竜を丁度いいタイミングで捨てなければなりませんし、オニマルも手札にない状況でしたし…

しかし敢えて道から外れる(語弊がありますが)使い方で己のアタックスタイルなプレイングを尊重。
見事ジーク・ヤマト・フリードを倒しました。やっぱり制限カードは強かったよ…
こういう「使い方は1つではない」というのはカードバトルの醍醐味であり、アニメできっちり再現すべき場所ですね。

次回は信に…第六天魔王とのバトル後編。
オニマル+ソウルドラゴンという強力のコンボの前に立ちふさがるのは、新たなるメガデッキの主役なのでした…
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
※コメントは管理人が承認するまで表示されません

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://doddemokuriasiteyany.blog135.fc2.com/tb.php/1009-0949dcb4