今週のGO!プリンセスプリキュア 33話

GO!プリンセスプリキュア 第33話 『教えてシャムール♪願い叶える幸せレッスン!』

プリプリep33 0

お前「夢の絵」の中に出てきてなかっただろ!
というかハリセンボン食いたがるって中々の通ですね…
シャムール「ロックだった時のこと、何も覚えていないそうよ…」

ズゴゴー! 何も覚えてないんかーい!
てっきり心を開いた後は内部事情とか話してくれるものかと思っていましたが…
そうなると彼の立ち位置が分からなくなってきます。今回の話で出番終了、ってことがないことを祈ります…

話の方はシャムールメインということで、いつもとは少々毛色の違う展開でした。主にバトル。
割とギャグめいたバトルってのはこの作品ではちょっと珍しいかも。
ストップとフリーズがやってきて2つ目のゼツボーグを生み出してからというものの、今まで以上に作業的に撃破が進んでいきます。
公式側が2つ目ゼツボーグを強敵っぽく見せようとしてないんですよね。
実際クローズ及びストップ&フリーズはゼツボーグそのもののスペックより対象者が「絶望した」ことを重視しているようですし。
絶望の森が育っている以上彼らの目論見は成功してるのでしょうが、定価9000円のアイテムを使ってまで倒す相手かと言われると微妙です。

拳で語らずロイヤルティーチャーとしての手腕だけでシャットを丸め込ませたシャムールはマジでナイスティーチャー。
ある意味はっちゃけたシャット、洗脳の解けたロック(クロロ)、ディスピアの為に任務に勤しむクローズ一派という、
かつての幹部たちの勢力図もとうとう一枚岩ではなくなってきました。
シャットとはこのまま和解の道を辿ることができるでしょうか。できれば幹部らの過去はきっちり説明してほしいなぁ。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
※コメントは管理人が承認するまで表示されません

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://doddemokuriasiteyany.blog135.fc2.com/tb.php/1028-85a66a76


Go!プリンセスプリキュア 第33話「教えてシャムール♪願い叶える幸せレッスン!」

Go!プリンセスプリキュアの第33話を見ました。 第33話 教えてシャムール♪願い叶える幸せレッスン! プリンセスになるためのレッスンを担当する妖精ミス・シャムールの本日のメニューはメイクレッスンということで、一生懸命に鏡を見ながらメイクをしていたはるかだが、鏡の陰から子猫の妖精クロロがその様子をのぞいていた。 ロックにすがたを変えられていた妖精のクロロはホープキングダ...
[2015/09/20 17:42] URL MAGI☆の日記