今週のバトルスピリッツ 烈火魂 27話

バトルスピリッツ 烈火魂<バーニングソウル> 第27話 『剣豪龍!その名は天(アマツ)! 』

烈火ep27 0

来週やるバトスピ大好き声優のゲストの人を確認してビックリしました。遠藤綾さん、まだバトスピやってたんですね…
初代MCとしてバトスピ大好き声優に名を連ねていた経歴は伊達ではないということか。嬉しいような、懐かしいような感覚です。
全国大会開幕に、幸村の新切り札お披露目という順当な運び出しですね。
きちんと新切り札を手に入れる布石を描写を入れたのは好印象です。
内容自体もガンスリンガー形式で勝ち抜いた数だけ貰えるカードのレートが上がるという納得のものでしたし。
今回のお話を見た限りでは佐助も何かしらのカードを手に入れた可能性がありますね。幸村との戦いで使うとか?
ただ1日1試合しかやらず、なおかつ試合の全貌を実況解説するって正気の沙汰じゃないです
いくらS級バトラーのバトルとはいえ、5回も見れば流石に飽きるでしょう。ずっと同じカードでやってるわけですし。
あの観客の食いつきを見る限りではみなさん最後まで見ていたわけですよね。いやぁ凄いですね。
S級バトラーの知名度ってやべぇな… 割とそこらへんにいるイメージしかないんですがw

とにもかくにも剣豪龍サムライ・ドラゴン・天を手に入れて早速大暴れです。
シナリオ内では大活躍でしたが、素のBPはどうにも低水準みたいで、Lv2の時点で7000が限界。
かといってLv3(BP20000)に上げようとするとコアが10個も必要という超絶高燃費な曲者です。
ソウルドラゴンといい、幸村のキースピリットはフルパワーで活躍させようとするとひたすら燃費を食われますね…^^;
しかしそう考えると自前でBPを上げることのできるセンゴク・グレンドラゴンって中々に強力なスピリットだったんですね…

バトルが進むのはよろしいのですが、個人的に心残りなのはやはり幸村チーム3人の仲が相変わらずというところですね。
仲良しなのではなく、単なる「利害の一致」だけで結託しているようで、あまり心の底から応援したくなるような面子ではないです。
きちんと幸村が早雲や兼続と和解して仲間と認め合うような描写が欲しかったですね…
唯一「仲間」と思えるようなキャラである佐助と利家は別チームですし。
良くも悪くも個人戦の結果が物を言うバトル形式ですから、チームの仲が軽視されてまいがちなんですよね。それってアリなのかな。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
※コメントは管理人が承認するまで表示されません

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://doddemokuriasiteyany.blog135.fc2.com/tb.php/1043-745a32e9