S.H.フィギュアーツ 仮面ライダープロトドライブ レビュー

DSC07757.jpg
S.H.フィギュアーツ 仮面ライダープロトドライブ
販売価格:4500円 ※魂NATION2015限定販売

今年の物販はROBOT魂がなかったので少々物足りない感じ。
二か所開催の割には記念品のスケールが小さいですなぁ。あったらあったでテンバイヤーの餌食になるんでしょうが。

というわけで、S.H.フィギュアーツ 仮面ライダープロトドライブをレビューいたします。

【10/31 追記】
一部表現を修正


【11/1 追記】
タイヤ交換機能について追記

・本体のデザインについて
・可動範囲について
・付属品について
・ブンドドについて
・総評
・追記(タイヤ交換機能について)

DSC07758.jpg

仮面ライダープロトドライブ

プロトゼロが左腕に装着したシフトブレスにシフトスピードプロトタイプを装填し、ドライブドライバーに信号を伝達することで変身する仮面ライダー。
ブレンによって「仮面ライダー」という肩書きを付けられた最初の戦士。
ドライブの原型であり、グローバルフリーズ発生前にはすでに試作されていた。
外見はドライブ タイプスピードとほぼ共通しているが、頭部の形状は微妙に異なる。また、装甲も含めて全身が黒く染められている。
タイヤ交換やロイミュードのコアを破壊する機能がなく、当時はボディのみを破壊したロイミュードからバイラルコアを回収し、
シフトブレスでコアに蓄積された記憶を復元することでグローバルフリーズの情報を得ていた。
グローバルフリーズでは世界各地のロイミュードを制圧しコアへと還元する成果をあげたが、
ハートロイミュードの戦闘力の前に敗北。プロトゼロはハート・ブレン・真影の手でチェイスに改造された。


静止した時間の中で、たった1人で戦い続けた友達のいないプロトドライブが立体化。
本編での活躍は殆どなく、印象が地味なライダーなので販売が発表された時も「欲しい!」という声と「イラネ」という声がかなり分かれたとか。
とはいえライダーアーツを集めている身としては避けては通れぬ関門です。詳しく見ていきましょう。


-Design-


DSC07759.jpg

DSC07760.jpg
フロント&リアビュー。
基本的にはドライブの素体を流用し、部分部分で改修(設定的にはダウングレード?)が施されています。


DSC07761.jpg
いきなりドライブと比較。
地のスーツはドライブと同じくテカテカのツヤ有り仕様ですが、装甲部はツヤ消しのマットな塗装を施されています。


DSC07762.jpg
顔。概ねデザインはドライブと一緒、。頭部のラインなどもきっちり描かれています。


DSC07763.jpg
横から。ここから見ると右レンズに塗装飛びがあるのがよく分かりますorz
ドライブの時もそうでしたが、何故私はこういうハズレ個体を引く傾向が強いのだっ!


DSC07764.jpg
後頭部。赤いライトの部分はメタリックカラーで塗装されており、ドライブと違ってクリアパーツがありません。
これは設計ミスではなく、れっきとしたプロトドライブの仕様です。芸が細かい。


DSC07765.jpg
アーキタイプギア。しっとりとした黒鉄色のメッキ塗装が施されており、質感は秀逸。
特徴的なメカニカルデザインもきっちり再現されています。


DSC07766.jpg
後ろから。


DSC07767.jpg
肩。メタリックパープルのラインが追加されています。ちょっと塗りムラがありますが、綺麗っちゃ綺麗。
側面のライトの部分は後頭部同様クリアパーツがありません。


DSC07768.jpg
腕は色が変わっている以外、造形に変化なし。


DSC07769.jpg
左腕のシフトブレスにはレバー状態のシフトスピード・プロトタイプが。
あまりデザインは凝ってないので少々残念。尤もドライブアーツのシフトカーって大体こんな感じですが。


DSC07770.jpg
ベルトさん。中央のスピード表記も含め、デザインはタイプスピードと一緒。


DSC07773.jpg
右側にあるシフトカーホルダーもドライブと一緒。…のはずですが、
何故かファンキースパイクの色が妙に薄いです。何で!?


DSC07771.jpg

DSC07772.jpg
脚も塗装違いなだけで、特に造形に変化はなし。


-Movable-


タイプスピードと同じです。そちらを参照に。


-Items-


DSC07774.jpg
手首2種類だけ。やっぱり少なすぎィ!


-Bundodo!!-


DSC07775.jpg
「名乗る必要はない… これから倒す相手に…」
死神になってからは自身が処刑人であることを名乗ってくれた模様。


DSC07782.jpg
ドライブと違い、武器は己の肉体ただ1つ。ストイックすぎる姿勢に誰もが惚れた…はず。


DSC07786.jpg
タイヤ交換や武器がなければ少々物足りないドライブ違い、プロトは本体1つで全てを賄えます。
それでは手首はやっぱり少ないと思いますが。


DSC07778.jpg
とりあえず殴る。飛びかかって殴る。近づいて殴る。終始殴りっぱなし。


DSC07780.jpg
でもただ殴ってるだけなのにドライブよりもはるかにカッコイイ。プロトのシブさにしびれる。


DSC07788.jpg
中の人が機械なので、ちょっと機械らしく静止したポーズが似合うのもミソ。


DSC07789.jpg
振り返ってみると、プロトはあまり高速で動いているシーンはありませんでした。
シフトスピードもプロトタイプなのでスペックを出し切れなかったのでしょうな。


DSC07790.jpg
シフトブレスのレバーを可動させて、スピスピスピードゥッ!!


DSC07791.jpg
敵の放った光弾をガードし、急接近!


DSC07794.jpg
一気に間合いを詰め、これでもかとばかりに連続パンチをお見舞い!


DSC07795.jpg
最後は浮かび上がり、ヒッサーツ!


DSC07796.jpg
ライダーキックを放ち、ロイミュードをコアへと還元せよ!
最近の東映はライダーの必殺技の名前をほったらかしにする傾向が強いっすね…


DSC07797.jpg
そしてハートに敗れ、死神としての人生(?)が動き出す…


DSC07798.jpg
一緒に買ってきた魂エフェクトのダークフレイムと並べてみる。カラーリングの親和性は高め。


DSC07800.jpg
デザイン性に関しても、彼の死神としての業を考えると意外とマッチしてると考えることもできるかも。


DSC07801.jpg
以上、S.H.フィギュアーツ 仮面ライダープロトドライブのレビューでした。



◆評価点
・優秀な造形&塗装


◆不満点
・相変わらず少ない付属品


総合オススメ度:★★★★★

シンプルイズベストを地で往き過ぎている、そんなフィギュアーツです。
プロトドライブの細かなデザインは緻密に再現されており、その完成度は折り紙付き。立体物としては最高クラスの出来栄えでしょう。
欲を言えば、中の人繋がりでライドチェイサーに乗せたかったため、手首が充実していないのもちょっと残念。
とはいえ後述するタイヤ交換機能も一応実装されていますし、基本的には問題なく遊べる一品でしょう。
まさにプロ仕様。買って損はない一品ですぞ。



-追記- (タイヤ交換機能について)


DSC07803.jpg
アーキタイプギアの合わせ目に沿ってデザインナイフを入れてみたところ、普通に分解できました。
内部のデザインはドライブと一緒の物です。


DSC07805.jpg
ということはタイヤ交換が可能ということです。
試しにスピードタイヤを装着してみた画像。


DSC07806.jpg
似合わないわけではないですが、胸部に厚みが生まれてしまったおかげで、シンプルなデザインとのバランスがイマイチに。
余分なデザインを無くしてこそのプロトドライブ独自の見た目が生まれるのだと実感。


DSC07804.jpg
反対にタイプスピードにアーキタイプギアを装着して見たところ。
こちらは違和感殆どないですね。


DSC07807.jpg
マックスフレア装着。


DSC07808.jpg
ミッドナイトシャドー装着。


DSC07809.jpg
ファンキースパイク装着。

個人的にはミッドナイトシャドーが色的に1番似合っているかと。
(ちなみにシフトブレスとホルダーのシフトカーを入れ替えるのを見事に忘れてます。申し訳ないorz)

組み換え遊びをして難ですが、やっぱりプロトドライブは徒手空拳が1番似合ってるのではと思う今日この頃。
とはいえおまけ機能として残されているのであれば、それはそれで充分です。

ただしアーキタイプギアの外し方は取説にも書いておらず、また取り外しの為の機能が備わっているわけでもありません。
あくまでも非公式のやり方に過ぎないので、破損などにはくれぐれもご注意を。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/11/01 00:14 ] S.H.フィギュアーツ | TB(0) | CM(4)

うん…チェイサーズのアーツといっしょに並ぶと絵になるけど今年もいけないorz

あと緑のはたぶんファンキースパイク、影の薄いシフトカーだから色も薄いですかバンダイさん
[ 2015/10/31 02:41 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

S様、コメントありがとうございます。

>あと緑のはたぶんファンキースパイク、影の薄いシフトカーだから色も薄いですかバンダイさん

おっと、緑色ということでごちゃごちゃになってました。ご指摘ありがとうございます。
影の薄さは認めざるを得ませんね。
[ 2015/10/31 15:26 ] [ 編集 ]

先日はどうもお世話になりました。お陰さまで私も購入することが出来ました。本当に有難うございました
[ 2015/11/01 12:36 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

しばふニキ様、コメントありがとうございます。

HNに覚えがないのですが、購入されたようで何よりです。
[ 2015/11/01 16:55 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
※コメントは管理人が承認するまで表示されません

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://doddemokuriasiteyany.blog135.fc2.com/tb.php/1066-4f94aa71