迫真写真部 撮の裏技 その5.1

DSC08069.jpg

その5の記事に追記したつもりでしたが、
ネット回線の不調かどうか知りませんが追記分が全く反映されてないという悲しい結果に終わってしまいました。
もう1度その5の記事に書き直すのもアレなので、新しく記事を起こすことにします。
DSC08054.jpg
高速発進時の疾走姿勢。
どうにか再現しようと頑張りましたが、尻を後ろに下げ過ぎるとシートと尻の間に不自然な隙間ができてしまい、
なおかつ足の可動の都合上、ステップに接地することも難しくなってしまいます。私の実力ではこのポーズが限界。
真骨彫クウガの可動域をもってして限界を試されるとは、トライチェイサー君なかなかの曲者である。


DSC08058.jpg

DSC08060.jpg
別角度からだと足とステップがくっついてないことがバレバレでござる。


DSC08061.jpg
それでもとりあえず発進。


DSC08062.jpg
ちなみに煽り角度は背景紙の関係上、この程度が限界。
カメラを逆さに持つという手もありますが、それだと何故か背景が暗くなってしまうので断念。
もっとカメラの扱いが上手くなりたいでござる。


DSC08063.jpg
なんだかんだで前かがみになっている姿勢は「走ってる感」が伝わってくるので、
角度とか間違わなければこの姿勢も使えるかな?


DSC08064.jpg
あとは足を地に着かせたウィリーでの方向転換。


DSC08065.jpg
少しアングルを変えて再度撮影。


DSC08066.jpg
確か児童向けのクウガの本でもこんなポーズをとってる画像があったような。
物凄いおぼろげな記憶ですが。


DSC08067.jpg
逆側からも。

クウガのバイクアクションは本当に奥が深い。コイツだけ飛びぬけて品質が違います。

それにしても今のカメラはちょっとズームしただけでもすぐにブレてしまいますね…
全身を撮るなら向いてますが、頭だけ注視するとかは苦手みたい。どうにかズームしてもしっかりフォーカスを合わせたいなぁ。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/11/12 03:16 ] その他 | TB(0) | CM(2)

これもいいですね~

コメント反映していただきありがとうございます

アーツ下半身とバイクシートは永遠の課題ですね
特にオフロードタイプはタンクもシートも細いですから後ろに下げるとニーグリップしやすくなる代わりに接地面が減り、前はその逆と。実際のバイクは柔らかい尻に柔らかいシートですから隙間なんてないですが硬いプラスチック同士なので隙間が目立ってしまうんですよね。私見ですがアーツバイクはあの値段ならタイヤ、シートもゴムにすべきと思います

仕方ないので自分は不要なマウスパッドをシート形にカットして両面テープで貼って密着度高めたりした事もありましたが見てくれがアレでww

あとベルトがもう少し前屈したいって時に干渉するんですよね。外すとめっちゃ屈むんですがそれはライダーじゃないだろというジレンマだったり(笑)

脱線してしまいましたが三枚目、四枚目凄く再現度高くてカッコいいです!上手くカバー出来ていてアングルの妙って感じですね

上からで失礼なんですが足がかなり開き気味になっても爪先をしっかり前に向けている辺り、おっ、わかってるなと思いました。ニーグリップで真に大事なのは膝で挟む事より爪先を進行方向と平行に真っ直ぐ向ける事なんですよね(すると必然的に膝がタンクをホールドしている。)

後ろ寄りは背景の都合がありましたか。でも良くなってますね

最後の方向転換のショットなんかはザイン戦やジャラジ戦を思い出します。丁度見たかったアングルなので上がりますね~

蛇足ですがベースマシンパンペーラ250の2ストロークエンジンはオイルを燃やして加速力を生む中々環境に悪いエンジンなんですがTRCSのエンジンの設定は『無公害エンジンアレグロ』っていうんですよね(笑)

また新しいショット撮ったら更新よろしくです。

早くバダー出ないかなあ
[ 2015/11/12 12:03 ] [ 編集 ]

Re: これもいいですね~

TAKE様、コメントありがとうございます。

とりあえずもうネタの引き出しがないので、トライチェイサーの写真はこれでおしまいの予定です。
次は別のバイクとかで撮ってみましょうかね。それよりもカメラの扱いに慣れないと…
やはりバイクアクションは難しいですね。それだけにやり応えもあるといいますか(笑)
是非とも今後の真骨彫シリーズはシートが尻につくよう、尻が引き出し構造とかになってるタイプを目指してほしいかも…w

>早くバダー出ないかなあ

その前にダグバですね。バイク勢は昭和ライダーも順当にリリースされてはいますし、
現在ホースオルフェノクなど怪物勢もそこそこリリースされてますから、この勢いでバダーは逃したくないですね…
[ 2015/11/12 23:36 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
※コメントは管理人が承認するまで表示されません

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://doddemokuriasiteyany.blog135.fc2.com/tb.php/1079-611d1842