ROBOT魂 ゴッドガンダム 明鏡止水Ver. レビュー

DSC09369.jpg
ROBOT魂 ゴッドガンダム 明鏡止水Ver.
販売価格:6480円 ※プレミアムバンダイ限定販売

そういや過去にプレバンで、HGFCのゴッドとマスターの明鏡止水Ver.が受注されてたと思いますが、
特に話題に上がることなく受注が終わってしまいましたね…
明鏡止水Ver.に限らないけど、ガンプラのリデコ商品ってもう少しタイミングを見極めるべきだと思います。
RGのキャスガンとかG-3とか、「今更それ作る!?」と思って仕方なかった…

というわけで、ROBOT魂 ゴッドガンダム 明鏡止水Ver.のレビューへレディー・ゴー!
・本体のデザインについて
・可動範囲について
・付属品について
・ブンドドについて
・総評


-Design-


DSC09370.jpg
明鏡止水に達した黄金のゴッドガンダムがROBOT魂にて立体化。
重塗装版というと過去のFS版が(悪い意味で)印象的になりましたが、こちらは箱を開けた時からテンションあがりまくりんぐ。
さあ詳しく見ていきましょう。


DSC09371.jpg

DSC09372.jpg
フロント&リアビュー。
す、すごいです… 本当にピ ッ カ ピ カです。
全身に施されたピカピカギラギラのゴールド塗装がとても眩いです…


DSC09382.jpg
早くも通常版と比較。
もはや比較するまでもないギラギラ感!


DSC09373.jpg

DSC09374.jpg

DSC09375.jpg

DSC09376.jpg
白い装甲部は純粋なゴールド塗装。青や赤の装甲部はより濃いゴールド塗装に。
それでいてバルカンやダクトのスミ入れもきちんと施されています。


DSC09381.jpg
ツメの部分はオレンジのクリアカラー。


DSC09377.jpg

DSC09378.jpg

DSC09379.jpg

DSC09380.jpg
驚いたのはこの部分。
機体デザインの各部はクリアパーツ仕様でゴールドのグラデーション塗装が施されており、ところどころ透き通ったデザインに。
ただただ重厚なだけではない、バランスのとれた塗装の質感は圧巻の一言です。


-Movable-


ゴッドガンダムのリデコ品なので、可動範囲はリデコ前と同じ。


-Items-


DSC09383.jpg

DSC09384.jpg
付属品。


DSC09386.jpg
ゴッドスラッシュ用ビーム刃。
本体との統一性を持たせる為に、刀身は薄いピンククリア成形。


DSC09385.jpg
ゴッドフィンガー用手首は他の手首と全く同じ塗装。


DSC09393.jpg

DSC09394.jpg
そしてハイパーモード。明鏡止水といえばこの形態がデフォですね。


DSC09395.jpg
エネルギーマルチプライヤー中心部はメタリックレッド。
周りのゴールドはメッキ塗装で、本体のゴールドよりもギラギラ感が強いです。


DSC09396.jpg
脚部装甲内部もグラデーション塗装が施されており、場所によって濃さが違います。


DSC09397.jpg
光の輪は通常のゴッドと全く同じ。


DSC09408.jpg
石破天驚拳エフェクト。全体に薄くパールが吹かれているので質感は良好。
中央の合わせ目が少々気になるかも。


-Bundodo!!-


DSC09390.jpg
ほぼ必殺技用みたいな感じの明鏡止水モードですが、テキトーにブンドド。
まあ、ゲームとかではこの状態でもガンガン戦うから、多少はね?


DSC09391.jpg

DSC09392.jpg

DSC09388.jpg

DSC09387.jpg

DSC09389.jpg
ROBOT魂屈指の可動域を誇るゴッドですから、非常にイジり甲斐がありますね。
ただゴッドスラッシュの保持がかなりギチギチなので、塗装剥げとかには注意しないといけないかも。


DSC09398.jpg
「いくぞぉ! 流派! 東方不敗の名の下に!」


DSC09399.jpg
「俺のこの手が真っ赤に燃える! 勝利を掴めと轟き叫ぶゥ!」


DSC09401.jpg
「ばぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁくねつっ!!!」


DSC09402.jpg
「ゴッドフィンガァァァァァァァァァァァァ…」


DSC09403.jpg


DSC09406.jpg
「石破! 天驚けぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇん!!!」
早く師匠と並べたいですな~


DSC09407.jpg
以上、ROBOT魂 ゴッドガンダム 明鏡止水Ver. のレビューでした。



◆評価点
・優秀な塗装彩色
・ゴッドガンダムの良い点は据え置き


◆不満点
・ゴッドスラッシュの保持がギチギチで塗装剥げが心配
・石破天驚拳エフェクトは魂STAGEでのディスプレイ前提だが、魂STAGEは付属しない


総合オススメ度:★★★★★

とにかく塗装の質感が半端ないです。ROBOT魂史上最高と言ってもよいのでは?
ただ全身にゴールド塗装されているだけでなく、所々クリア仕様になってるなど、ROBOT魂故の拘りが良いアクセントになってます。
マジで以前発送されたFS版ユニコーンがチンケに見えるくらいヤバい…
関節の色は成形色のままであるものの、ぶっちゃけ意識しなきゃそこまで目立たないかと。
全身塗装されていることで、リデコ前のゴッドガンダム以上に扱いには慎重さが必要になりますが、
とにかく極上すぎるこの仕様で6000円台はハッキリ言って安いかも… リデコ品の中でもいい買い物したと思ってますw


関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/12/28 22:37 ] ROBOT魂 | TB(0) | CM(2)

買わなかったことを後悔したってSICスーパータトバ以来だな…

「美しいな…」「はい、とても美しゅうございます!」
これって「ROBOT魂史上最高」だけじゃなくてゴッドガンダムハイパーモード立体物の中でも最高のクオリティではないか?プレバンのくせに生意気だぞ!(ほめ言葉)

石破天驚拳エフェクトは…どっかで見たことあるような……(D-artウォーグレイモン見ながら)
[ 2015/12/29 13:37 ] [ 編集 ]

Re: 買わなかったことを後悔したってSICスーパータトバ以来だな…

S様、コメントありがとうございます。

私はゴッドガンダムの立体物はあまり買ったことがないのですが、この明鏡止水Ver.が至高のものであるのは確かでしょう。
石破天驚拳エフェクトに関しては、とあるサイトでレビューされていた真ゲッターのストナーサンシャインが凄くかっこよかったです。
[ 2015/12/29 23:09 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
※コメントは管理人が承認するまで表示されません

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://doddemokuriasiteyany.blog135.fc2.com/tb.php/1143-7cb720a6