2015年 HGガンプラ総決算

DSC09474.jpg

2015年も沢山のガンプラリリースに恵まれた1年でした。
昨年同様、筆者の個人的趣向ダダ漏れのええ加減な裁定によって、
「良キット」と呼ぶにふさわしい商品を選出していきたいと思います。
当ブログでレビューしたHGプラモは以下の通りです。
前年度と違って、市販されたものは全てレビューした… と思う。

◆1月発売

HGBF 1/144 ガンダムアメイジングレッドウォーリア [2015/01/10]
HG 1/144 宇宙用ジャハナム(クリム・ニック専用機) [2015/01/17]
HGBF 1/144 ハイモック [2015/01/24]
HGBC 1/144 モックアーミーセット [2015/01/24]
HGBC 1/144 アメイジングレヴA [2015/01/27] ※雑誌付録

◆2月発売


HGBF 1/144 トライバーニングガンダム [2015/02/07]
HG 1/144 エルフ・ブルック(マスク専用機) [2015/02/07]
HG 1/144 ジャイオーン [2015/02/14]
HGBC 1/144 ライトニングバックウェポンシステムMk-Ⅱ [2015/02/14]
HGBF 1/144 Hi-νガンダムヴレイブ [2015/02/21]
HGBC 1/144 アメイジングレヴD [2015/02/25] ※雑誌付録

◆3月発売

HG 1/144 マックナイフ(マスク専用機) [2015/03/07]
HGBF 1/144 ガンダムポータント [2015/03/07]
HG 1/144 ガンダム G-ルシファー [2015/03/14]
HGUC 1/144 Vダッシュガンダム [2015/03/14]
HGBF 1/144 ウイングガンダムゼロ炎 [2015/03/19]
HGBF ウイングガンダムゼロ炎カスタムキット [2015/03/25] ※雑誌付録

◆4月発売

HGBF 1/144 トランジェントガンダム [2015/04/11]
HG ガンダム G-セルフ(アサルトパック装備型) [2015/04/18]
HG 1/144 シャア専用ザクⅡ [2015/04/24]
HGBF 1/144 クロスボーンガンダムX1フルクロス TYPE.GBFT [2015/04/24]
HG 1/144 カットシー [2015/04/29]

◆5月発売

HGBF 1/144 ガンダムジエンド [2015/05/15]
HG 1/144 ダハック [2015/05/15]
HG 1/144 ガンタンク初期型 [2015/05/15]
HGBF 1/144 ディナイアルガンダム [2015/05/23]
HGUC 1/144 V2アサルトバスターガンダム [2015/05/23]
HGUC 1/144 V2ガンダム用 拡張エフェクトユニット "光の翼" [2015/05/23] ※プレバン限定
HGUC 1/144 クロスボーン・ガンダムX1改 [2015/05/24] ※プレバン限定

◆6月発売

HGBF 1/144 ガンダムトライオン3 [2015/06/06]
HG 1/144 高機動型ザクⅡ ガイア/マッシュ専用機 [2015/06/13]
HG 1/144 ジャスティマ [2015/06/13]
HGUC 1/144 ガンキャノン (HG -REVIVE-) [2015/06/20]
HGUC 1/144 クロスボーン・ガンダムX2改 [2015/06/20] ※プレバン限定

◆7月発売


HGBF 1/144 ドムR35 [2015/07/11]
HG 1/144 カバカーリー [2015/07/18]
HGBF 1/144 ライトニングZガンダム [2015/07/18]
HGUC 1/144 RX-78-2 ガンダム (HG-REVIVE-) [2015/07/25]
HGUC 1/144 RX-78-2ガンダム対応武器セットA [2015/07/26] ※雑誌付録

◆8月発売

HGCE 1/144 フリーダムガンダム [2015/08/08]
HGBF 1/144 ガンダムレオパルド・ダ・ヴィンチ [2015/08/08]
HGUC 1/144 RX-78-2ガンダム対応武器セットB [2015/08/10] ※雑誌付録
HG 1/144 ガンダム G-セルフ(パーフェクトパック装備型) [2015/08/22]
HGBF 1/144 カテドラルガンダム [2015/08/23] ※プレバン限定
HGBF 1/144 ガンダムドライオンⅢ [2015/08/24] ※プレバン限定
HGCE 1/144 フリーダムガンダムカスタムキット [2015/08/26] ※雑誌付録

◆9月発売

HGBF 1/144 カミキバーニングガンダム [2015/09/12]
HG 1/144 高機動型ザクⅡ オルテガ専用機 [2015/09/19]
HG 1/144 プロトタイプグフ(戦術実証機) [2015/09/19]

◆10月発売

HG IBO 1/144 ガンダムバルバトス [2015/10/03]
HG 1/144 グレイズ(一般機/指揮官機)[2015/10/10]
HG 1/144 MSオプションセット1&CGSモビルワーカー [2015/10/10]
HG 1/144 シュヴァルベグレイズ(マクギリス機) [2015/10/17]
HG 1/144 モビルワーカーMW-01 01式後期型(マッシュ機)[2015/10/31]

◆11月発売

HG 1/144 グレイズ改 [2015/11/07]
HGBF 1/144 すーぱーふみな [2015/11/07]
HG 1/144 MSオプションセット2&CGSモビルワーカー(宇宙用) [2015/11/07]
HG 1/144 百里 [2015/11/14]
HG 1/144 百錬 [2015/11/14]
HG 1/144 プロトタイプグフ(機動実証機 サンドカラーVer.) [2015/11/22] ※プレバン限定
HGUC 1/144 G-3ガンダム [2015/11/23] ※イベント限定
HG 1/144 シャア専用ザクⅡ メタリックVer. [2015/11/23] ※イベント限定
HGUC 1/144 ガンダムMk-Ⅱ(HG-REVIE-) [2015/11/28]

◆12月発売

HG 1/144 マンロディ [2015/12/12]
HG 1/144 ガンダムグシオン [2015/12/12]
HG 1/144 ガンダムバルバトス & 長距離輸送ブースター クタン参型 [2015/12/12]
HG 1/144 百錬(アミダ機) [2015/12/12]
HGUC 1/144 キュベレイ [2015/12/19]


総勢68体。一般販売のものだけを引き抜いても55体という、前年を上回るリリース数を記録しました。
Gレコ・BFT・オリジン・鉄血のオルフェンズという4つのアニメがこの1年で放送された事実を顧みれば当然と言えます。
また、前年度に比べると書籍と連携してキットが付属されるケースも多くなりました。
反面、全体的にアニメで登場したキットをリリースするのが精一杯ということなのか、
前年度でのゼータプラスやZIIなどのMSV関係のキットのリリースは殆どされることはありませんでした。

良くも悪くもBF全盛期で旧キットの使いまわしが目立った前年度とは違い、今年は新規造型のキットが目立ちました。
全体的に見ればキットのクオリティは上がっていると見て間違いないですね。
良作揃いの1年でしたが、そんな中で私のイチオシプラモを選出するのであれば…



・HGBF 1/144 Hi-νガンダムヴレイブ

BFA/Dの主役機。
内容は過去に発売されたHGUC Hi-νガンダムのリデコ品ではあるものの、
原型機を順当に強化させたようなヒロイックな外見が特徴的で、パーツ構成自体も優秀。
付属武装も非常に多く、プレイバリューの広さは近年のガンプラの中でも随一と言えるような内容です。
可動範囲は狭くはないものの、近年の新規造型プラモに比べれば今一歩劣るような出来栄え。
フォーマットの古臭さをどう受け止めるかでプラモの評価が変わってくるかも。


・HGBF 1/144 ウイングガンダムゼロ炎

海老川アレンジが最高にカッコイイBF炎の主役機。
クリアパーツが程よくあしらわれたヒロイックで豪華な外見と豊富な武装、可変機構も盛り込まれていることでプレイバリューはかなり広め。
フォーマット自体もAGPのものが使われているので信頼性高し。前年度のリナーシタを彷彿とさせる優秀プラモです。
シールドの取り回しが少々キツいのが難点。


・HG 1/144 シャア専用ザクⅡ
・HG 1/144 高機動型ザクⅡ ガイア/マッシュ専用機
・HG 1/144 高機動型ザクⅡ オルテガ専用機

  
リヴァイブ版に先駆けてリニューアルされた、我らがザクシリーズ。
RGを簡略化したような構造のおかけで、念願の腰可動を実現。
その他の可動機構も優秀で、ロングライフルを両手でビシッとかっこよく構えることができます。
程よく乗ったディテールによる造形美が、旧版からの経過年月を感じさせること間違いなし。
構造は3つとも同じですが、シャアザクにはザクマシンガンが付属しないこと、
オルテガ機にはバズーカとライフルが付属しないことには注意。


・HGUC 1/144 RX-78-2 ガンダム (HG-REVIVE-)

リヴァイブにて戻ってきた我らがRX-78-2。
何やかんやプロポーションに関する批判こそ多いものの、ラストシューティングまで可能になった可動性能、
一通り揃った武装に両平手完備、定価1080円という抜群なコスパの良さという、
商品としてはこれ以上ないほど充実した内容に仕上がっています。
旧版とは何から何まで異なる内容なので、比べてみるのも楽しいかと。


・HGBF 1/144 ガンダムレオパルド・ダ・ヴィンチ

BFT最終話に登場した、まさかのレオパルドの改造機。
本体に内蔵された3mm穴に付属の武装を装着していくという、基本に忠実な商品仕様を誇り、
更に「次元ビルドナックルズ「角」」と同構造のものも付属されているため、手首の種類にも全く困りません。
特別抜きんでたものこそないものの、HGBFらしい優秀なキットと言えます。


・HGBF 1/144 カミキバーニングガンダム

最後の最後で登場したBFT主人公の後継機。
ビルド/トライバーニングで使用された可動機構は据え置き。肩の接続部が新造されたのでポロリの問題も解決。
念願の長物武装を手に入れたことでブンドドの幅が広がり、なおかつこれまで付いてきたエフェクトパーツも付属。
これまでと違ってクリアパーツをいちいち差し替える必要がないのも、ブンドドしやすさに貢献していると言えるかも。
主人公機らしく高水準に纏まった良作プラモです。保持用手首が次元ビルドナックルズのものと違うのが残念。


・HG IBO 1/144 ガンダムバルバトス

2015年度ガンダムシリーズ最新作から登場した主役機。
簡易フレームを内蔵した構造のおかげで、抜群の可動性能と低コスト化を実現。
第1形態と第4形態の再現も、選択式ではなく必要個数のパーツが盛り込まれているという充実仕様。
色分けや手首の少なさなど粗削りな部分が少々見受けられるものの、コスパを考えれば十分すぎるほどの内容。
新作ガンダムということで、長らくガンプラから離れていた方からも大きな反響を受けている人気プラモです。


・HG 1/144 グレイズ

鉄血のオルフェンズの敵側量産機。
バルバトスに比べれば色分けが非常に優秀で、付属のシールさえ貼れば特に大きな問題はありません。
指揮官ヘッドと一般機ヘッドを差し替えられる他、地上用/宇宙用ブースターも個別で作れるという充実仕様。
可動に関しては腰部分が残念であるものの、機体の再現度的にはバルバトスを凌駕する出来栄えです。


こんなところでしょうか。オススメ度は全て星5つと思ってもらって構いません。
全体的にクオリティが上がっているので、単品で見ればどれもこれもかなり優秀なもの揃いですが、
その中で敢えて順位をつけるのであれば、やはり「プレイバリューがどれほど豊富か」という点でしょうか。
今回選出させて頂いたのは、揃いも揃って1つのキットで様々な遊び方ができる、最優秀キットと言っても過言でないものです。
皆さまは2015年に発売されたキットでどのようなものが気に入られましたか?

2016年はRGウイングで幕が上がり、鉄血プラモやリヴァイブ、オリジンを中心にリリースが進められていくことでしょう。
そろそろMSV関連のプラモも発売してほしいんですが、RE/100やMGも新作が迫ってますし、難しいですかね。
魂ウェブ商品も続々と販売されていきますし、今年も懐事情には要注意です。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2016/01/04 16:30 ] ガンプラ(HG) | TB(0) | CM(4)

あけおめことよろです♪

Hi-νブレイヴとゼロ炎、自分もこの二つがお気に入りです。本体はもちろん雑誌との連動キットでかなり遊べますね♪むしろあの改造キットが素晴らしすぎですわ~。。


あと、昨年はやたらプレバンのキットを作ってましたね~。プレバン名物ジェガン祭りとか♪それと、映像見た直後に店頭で買う気力とか無いんで…(汗)
[ 2016/01/04 21:16 ] [ 編集 ]

明けましておめでとうございます。
去年は様々なHGが発売されましたね!

ほぼ全てのHGをレビューされるとは凄いです!

すーぱーふみなの商品化には度肝を抜かれました。
個人的には今年のHGは、20年目の亡霊とサンダーボルトをリリースしてもらいたいです。
[ 2016/01/04 21:20 ] [ 編集 ]

Re: あけおめことよろです♪

Raynex様、コメントありがとうございます。
あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

Hi-νヴレイブとゼロ炎は雑誌付録のおかげでプレイバリューが広くなっている反面、
その販売方法のせいで再入手しにくいのが残念ですね。ゼロ炎のカスタムキットなんて二個買いが前提みたいなもんですし。
ジェガンもかなりの個数がプレバンでリリースされてましたね。市販のもので十分な私にとってはお腹いっぱいすぎますw
[ 2016/01/05 00:25 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

暇の亡者様、コメントありがとうございます。
あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

>すーぱーふみなの商品化には度肝を抜かれました。

すーぱーふみなは凄く話題になりましたね。今でもお店じゃ中々手に入りませんし…
あそこまできちんと販売に漕ぎ着ける辺り、2015年のリリース頻度の半端なさが良く分かります。

>個人的には今年のHGは、20年目の亡霊とサンダーボルトをリリースしてもらいたいです。

そうですね。サンダーボルトシリーズはせっかくアニメを放映しているというのにキットのリリースがないのは残念です。
MGだけでなく、是非ともHGでのアトラスガンダムを立体化してほしいものです。
[ 2016/01/05 00:29 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
※コメントは管理人が承認するまで表示されません

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://doddemokuriasiteyany.blog135.fc2.com/tb.php/1148-7634fab8