RG 1/144 ウイングガンダム EW 作った感想的な何か

DSC09519.jpg

金曜の時点で入手はしていましたが、諸々の事情が重なって作るのが遅れました。
7日の出荷商品がウイングEWだけとかサッパリしすぎい!
s-DSC09485.jpg

s-DSC09486.jpg
てなわけでウイングEW作りました。
1/144での立体化が精々ROBOT魂くらいしかないので、発売を望む声も多かったことでしょう。
私もウイングガンダムは大好きなので、発売告知を聞いた時はとても驚きました。
やっぱり「今までに立体化の機会のなかった機体が発売される」というパターンが一番うれしいです。


s-DSC09487.jpg

s-DSC09488.jpg

s-DSC09489.jpg

s-DSC09490.jpg

s-DSC09491.jpg

s-DSC09492.jpg

s-DSC09493.jpg

s-DSC09494.jpg
胴体の大部分がゼロEWからの流用。ウイングとか細かい部分は新規。
元々ゼロEW以上にカラフルな機体なので、流用してる印象があまり受けられず、新鮮な気持ちで作ることかできました。
モールドもクドさは薄く、纏まりの良いバランスで仕上がっていると思います。


s-DSC09495.jpg
フル装備。分かっちゃいたけどライフルがすげー長い。


s-DSC09503.jpg
ライフルの保持に関しては、さっそく手首の部分がヘタれてます。
RGの手首は瞬着コーティングをやりすぎるとはまらなくなっちゃう恐れがあるから少し怖い。


s-DSC09501.jpg
肘関節の保持力自体は特に問題なさげですね。


s-DSC09504.jpg
手首がライフルの自重でヘタれることを見越して肘も曲げてやれば真っ直ぐ構えることができます。


s-DSC09502.jpg
ライフルもシャープなデザインでカッコイイんですが、残念な欠点として右手しか装備できない点が挙げられます。
アニメ版のウイングだと左手にバスターライフルを持つこともあったので…


s-DSC09505.jpg
ちなみに漫画版は読んだことありません。大筋はアニメと同じらしいので、そこまで読む必要もないかなと思ってます。
むしろ私はテレビ版デザインのエンドレスワルツの方が見たい… 見たくない?


s-DSC09506.jpg
それにしても何故ゼロヘッドでは頭部バルカンをオミットしてしまったのだろう。


s-DSC09508.jpg
コイツイラネ


s-DSC09509.jpg
サーベル抜刀。ランナーがゼロEWと丸々一緒なので、クリアグリーンのものが2つ付属。


s-DSC09510.jpg
ゼロEW同様、物凄く鍔に近い部分を保持してます…もうちょい真ん中の部分を握ってくれ。


s-DSC09511.jpg
設定通り、サーベル柄はシールドに内蔵されてるのですが、外すのが少々面倒。
思いっきり引っ張るとダボの部分が折れてしまいそうで…


s-DSC09513.jpg
ちなみにサーベルは両手に保持可能。シールドも両腕に装備できます。
ライフルだけ右手専用なのは納得いきませんぞ…


s-DSC09512.jpg
尤もウイングのサーベルは1本だけなので、あまり左手で持ってる印象がないのですが。


s-DSC09515.jpg
可変機構もきっちり実装。何気にRGで本体が可変するのはZ以来。


s-DSC09516.jpg
まあ可変と言っても関節やパーツをちょいちょい動かす程度なので、Zに比べればかなり簡素なものです。
むしろZが異常すぎるという話なのですが…


s-DSC09517.jpg
変形シークエンスはHGよりはやや複雑、けれどもそんなに難しくはない、といったところでしょうか。
何気に両手ほ付けたまま変形するんですねえ。


s-DSC09518.jpg
バックパックの固定が弱くなるのが少々難点ですが、浮かせてディスプレイする程度なら何ら問題ないですね。


s-DSC09514.jpg
というわけでRG 1/144 ウイングガンダムEWでした。

ゼロEWからの流用ありきなキットなので、良くも悪くもゼロEWの特徴を色濃く受け継いでいます。
ゼロEWで気になった点は、ほぼそのままウイングEWにも引き継がれていると言っても過言ではないですね。
ライフル保持による手首のヘタれと、ライフルが右手にしか装備できないというのが本キットありきの欠点かな…
とはいえRG特有の造型の優秀さに関しては相変わらずですし、ポロリも目立つ部分はありません。
何よりウイングEWが1/144プラモで立体化されたことは非常に大きな功績だと思います。
RGらしく、精巧かつ手堅く纏まったキットと言えるのではないでしょうか。

ちなみに筆者は翌日10日が誕生日。誕生日間近に大好きなウイングガンダムのプラモが発売されるなんて… 嬉しいに決まっとるやろ!
何だかんだで、私にとって記念すべき大切なキットであることは間違いないでしょう。落ち着いたらもう1機作りたいな。




…とまあ、年明け初の新発売玩具の記事となりました。
今後はこんな形で、レビューと言うよりも感想というか記録といいますか、簡単にキットの特徴を纏めたような記事を書いていくつもりです。
自身の過度な負担にならない程度に、ユルくマイペースな感じで進行していきます。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2016/01/09 12:03 ] ガンプラ(RG) | TB(0) | CM(6)

今でもアーリーウイングって呼んでます♪

ずいぶん前に完成品でGFFシリーズ、ちょっと前にAGPウイング少女が出てますね~。特にGFFが出た頃、第二次スパロボαで毎回トーラスな(笑)ノインさん乗せて使ってましたわ~♪


それよりなにより、プレバン送りじゃなくて店頭販売にしてくれたのが大きいですね~♪素ブルーフレームや紅白アストレアほどマイナーじゃないからでしょうか?(すいません…)


レビューの方はマイペースで無理せずにお待ちしております。私事なんですが最近、ガンプラがちょっと飽き気味なのと行きつけ(だった)お店で新作新品買いに行きたくないんで。
[ 2016/01/09 23:02 ] [ 編集 ]

Re: 今でもアーリーウイングって呼んでます♪

Raynex様、コメントありがとうございます。

確かに、こう流用が多ければプレバン送りになる恐れもありましたね。
MG版が一般販売されている以上、プレバン送りは流石に無謀すぎると思ったのでしょうかね。

>私事なんですが最近、ガンプラがちょっと飽き気味なのと行きつけ(だった)お店で新作新品買いに行きたくないんで。

むむ、行きつけのお店に何か変化があったのでしょうか?
記事自体は自己満足みたいな内容になってしまいますが、楽しんでいただければ光栄です。
[ 2016/01/10 00:58 ] [ 編集 ]

ウイングewはプラモではMGだけだったので、1/144サイズで出てくれたのは嬉しいですね

最近のバンダイだと流用可能な人気機体はプレバンに回されることもありそうだったので、なおさら嬉しいですね

ライフルの持ち手はRGウイングゼロの左のライフル持ち手を利用すれば持つことはできそうですね
[ 2016/01/10 10:47 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

ASUKA様、コメントありがとうございます。

ウイングEWの立体化は私も嬉しく思います。

>ライフルの持ち手はRGウイングゼロの左のライフル持ち手を利用すれば持つことはできそうですね

保持用の手首自体は付属しています。(サーベル保持のため)
問題なのは、ライフルそのものに接続用のダボが左手用にないことです。
無視して保持することはできなくないですが、安定感に欠けるのは否めません。
[ 2016/01/10 11:39 ] [ 編集 ]

漫画版、敗者の栄光は是非読んだ方がいいと思います。

漫画版では色々アニメ版と違った細かい話や追加武装などあって、すごくワクワクして読めます、ナタクEW版にアニメ版の背中のバックパックがつけられていたり
ウイングゼロカスタムもアニメ版のウイングゼロと違って。
5機の元になったプロトゼロ(アニメ版ウイングゼロ)が話の途中、デュオとの戦闘時に大破してハワードとゼクスに回収されて更にそこから大破したプロトゼロをハワードど可変機能をなくし修理改造したのがウイングゼロカスタムになってます。
因みにウイングゼロカスタムのあの独特な鳥の翼も出元は話の途中でトールギスに装備されていた翼を参考につけられた物でトールギスフリューゲルで探せば画像は出ると思います。
その他にもキャラの話とかも色々ありますので読んでもアニメ版と違いながらもアニメ版にそってる感じもあり、絵も独特な絵ではなくガンダムwの絵のアニメの作画に近い絵なので違和感なく読めるはずです。
是非とも読むことをお勧めします。

[ 2016/01/10 12:22 ] [ 編集 ]

Re: 漫画版、敗者の栄光は是非読んだ方がいいと思います。

ゼロカスタム様、コメントありがとうございます。

なるほど、独自設定が盛り込まれているのは把握していますが、ウイングゼロEWの翼までもが設定補完されているとは初耳です。
仰る通りトールギスフリューゲルで調べてみましたが、良くも悪くも想像通りすぎる外見でちょっと笑いました。
今は他に読んでいる漫画もありますので資金の面から後々になってしまいそうですが、機会があれば読んでみようかと思います。
ありがとうございました。
[ 2016/01/10 16:47 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
※コメントは管理人が承認するまで表示されません

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://doddemokuriasiteyany.blog135.fc2.com/tb.php/1150-d32dcf87