今週の仮面ライダーゴースト 14話

仮面ライダーゴースト 第14話 『絶景!地球の夜明け!』

ゴーストep14 0

リボルバー姿ばかり取り上げられてるけど、竜馬はんは北辰一刀流を会得した腕利きの剣豪でもあったらしいですぜ。
全体的に毛利氏らしくよく纏まっていたお話だったと思います。
タケルもマコト兄ちゃんもクセなく正義の味方としての活躍を発揮し、
御成やアカリはもちろん、シブヤやナリタにもそれなりの見せ場が用意されていました。
眼魔の動きを今まで静観していたアランも、とうとうマコトの裏切りを見て戦線に突入するという新しい動きも見られましたね。
久しぶりの幽体による壁抜けや、「死んでるから宇宙もへっちゃら」という小ネタの拾い方も毛利氏ならではです。
…どっかのメインライターさんと違って。
良くも悪くもいつも通りの前話回みたいな流れでしたが、今後もこんな感じでクセのない展開が続くといいな…

ただ、話の解決の仕方も過去の前話回みたいな、少々いい加減な流れだったかと。
長正さんと薩之進さん、どちらも胸の内には宇宙開発の夢を秘めていたみたいですから、ぶっちゃけ腹を割って話し合えば解決できたんじゃないかと思います。
タケルもサポートと言えるほどのことをしていたとは思えんですし。こういう場合は、2人と同じように「肉親を亡くしてなお夢を叶えようとする人物」みたいな人が必要でしたな。
タケルは一応死んでる身ですが、説得要員としては微妙だったと思います。

後はリョウマ魂もゴエモン魂同様、今後の戦闘の差別化が厳しそう。
サングラスラッシャーによる斬撃も銃撃も、全部闘魂ブースト魂だけで補えそうなんだよなぁ…

次回はフーディニ魂の登場と共に、今後は各眼魂と心を通わせるみたいです。
今回でもリョウマ眼魂が普通に喋ってましたが、そういう路線で行くんだったら最初から喋らせてほしかったな…
次回からはシリーズ構成の福田さんに戻りますし、毛利さんの脚本とズレがないかも心配です。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2016/01/17 13:30 ] 仮面ライダーゴースト | TB(1) | CM(7)

今更ですけど、ゴエモンとロビンって何かかぶっていません?

個人的には、本筋には龍馬以外のゲストを絡ませず(最後に協力したのは良かったんですけど)、龍馬の課題に悩むタケルとそれをサポートするアカリや御成たちをメインにして欲しかったです。
眼魂集めよりも眼魔退治の方を優先しようとするタケルやタケルの考えの変化など良いシーンもあったんですけどね。
最後にリョウマ魂の今後の活躍よりも今回単独での活躍があったキャプテンゴーストの方が、キバのシュードランみたいに今回限りの活躍になるんじゃないかと不安を抱いています。
[ 2016/01/17 15:30 ] [ 編集 ]

さすがに「宇宙(に)キター!!」はどうかと思います。
セルフパロディにしても、面白くないので
[ 2016/01/17 15:34 ] [ 編集 ]

Re: 今更ですけど、ゴエモンとロビンって何かかぶっていません?

七シン様、コメントありがとうございます。

>今更ですけど、ゴエモンとロビンって何かかぶっていません?

外見や武装に特に共通点はないと思います。強いて言うなら色がどちらも緑系統くらいとか…

>個人的には、本筋には龍馬以外のゲストを絡ませず(最後に協力したのは良かったんですけど)、龍馬の課題に悩むタケルとそれをサポートするアカリや御成たちをメインにして欲しかったです。

チームで協力していると言うよりは、別行動で事件の解決に向かっているというような感じでしたね。
それはそれでチームプレイだとは思いますが、タケルの薩長同盟を結ぶにあたる説得力がいまいち欠けてるように感じましたので、
説得するにあたって御成やアカリの力を借りても良かったかもしれませんね。

>最後にリョウマ魂の今後の活躍よりも今回単独での活躍があったキャプテンゴーストの方が、キバのシュードランみたいに今回限りの活躍になるんじゃないかと不安を抱いています。

彼はイグアナゴーストライカー形態でもきちんと自我を持ってますし、単独での活躍が少なくても特に問題はないのではないかと見ています。

>さすがに「宇宙(に)キター!!」はどうかと思います。

現在東映チャンネルで過去ライダー絡みのエピソードを流している最中ですので、そちらの方でやってほしかったですね。
[ 2016/01/17 19:44 ] [ 編集 ]

思っていたことですが。英雄の力を使って戦うということですが。あんまり戦い方にその英雄の個性を感じません。
でも、英雄たちに個性が出たのはいいですね。

[ 2016/01/17 20:33 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

yh様、コメントありがとうございます。

>思っていたことですが。英雄の力を使って戦うということですが。あんまり戦い方にその英雄の個性を感じません。

ゴエモン&リョウマに関しては顕著だと思います。
どちらもサングラスラッシャーでチャンバラするor射撃するだけなので、普通の闘魂ブースト魂と何が違うのかよく分かりません。
ゴエモンには機動力が秀でてる特徴があるみたいでずか、あの演出では今後生かされるかどうか怪しいところです。

>でも、英雄たちに個性が出たのはいいですね。

良いことだと思いますが、今回のリョウマ魂に関しては「坂本龍馬」という人物の人格というものが、
既に多くの創作物で一般化されているもの(語尾が「ゼヨ」など)を当てはめたに過ぎないので、ゴーストという番組の手腕とは言い難いです。
今後は他の魂にも人格が出てくるみたいですが、そういう路線だったら1クール目からやってほしかったですね。
[ 2016/01/18 14:18 ] [ 編集 ]

かぶっていると言うのは、デザインとかじゃなく英雄モチーフの方です。どっちも義賊ですし

もう少しアランも含めた眼魔側のドラマも描いてほしいです。
正直ジャベルを除けば、兄のアベルや存在だけが明らかになっている眼魔のボスで父親の眼魔大帝などが登場している上に、アランのキャラや恐ろしさが描かれてないので、現時点では前にも言ったようにアランが小物にしか見えないうえに、アベルらが大したことないように見えないので、今後彼らについての掘り下げが欲しいです。
[ 2016/01/18 20:19 ] [ 編集 ]

Re: かぶっていると言うのは、デザインとかじゃなく英雄モチーフの方です。どっちも義賊ですし

七シン様、コメントありがとうございます。

>かぶっていると言うのは、デザインとかじゃなく英雄モチーフの方です。どっちも義賊ですし

それは仕方ないと思います。偉人というカテゴリを当てはめる以上、ある程度被りが出てしまうのはしょうがないかと。

アランやその一族に関しては、確かにまだまだ魅力が薄いですね。
マコト兄ちゃんやタケルの死期など、1クールでやるべきことが多かったせいでしょうか。
とりあえずアベルの存在が出てきて2人とも異なった思想を抱いているようなことは仄めかされているので、これからに期待です。
[ 2016/01/18 22:38 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
※コメントは管理人が承認するまで表示されません

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://doddemokuriasiteyany.blog135.fc2.com/tb.php/1157-36c906c4


仮面ライダーゴースト 第14話「絶景!地球の夜明け!」

仮面ライダーゴーストの第14話を見ました。 第14話 絶景!地球の夜明け! 「通信障害の範囲が広がってる!?」 「これがこれまで起こった通信障害の範囲。それでこれが昨日」 「それって眼魔の力が急に強くなったってことでしょうか?」 プラネット眼魔による通信障害の範囲が広がり、被害を食い止めようと立ち上がったタケルだが、アカリや御成達に説得され、長正父子の問題解決を優先...
[2016/01/17 13:44] URL MAGI☆の日記