HG 1/144 グシオンリベイク組んでみたよ

DSC09719.jpg

リベイクと流星号を買いに行った時、既にリベイクの山は残り僅かにまで減っていました。
もしかして木曜に売ってたりしたんですかね。まあもう即日購入には拘ってないのでどうでもいいことなのですが。
それにしてもオプションセット2の在庫は潤ってきましたが、今度はオプションセット1の方が少なくなってきたなぁ…
DSC09720.jpg

DSC09721.jpg
はい、グシオンリベイク作りました。
メタボボディだったグシオンを超絶減量させ、汎用性を取り戻したそうです。


DSC09723.jpg
バルバトスのパーツを流用したそうなので、部分部分で似たようなパーツが使われているのを比べるのが楽しい。
それでも完全な流用パーツがないあたりは、製作側の気合いを感じさせられます。
フレーム自体も新造品ですし、ここまで流用が目立たないガンプラシリーズも珍しいのでは。


DSC09722.jpg
劇的ビフォーアフター。分かっちゃいたけど全長が違うので、これで「同じフレーム使ってます」って言われても説得力ないです。
1/100グシオンではパーツ互換があるらしいので、そちらではどの程度再現されるのかちょっと楽しみ。
ちなみに設定上は、バルバトス・グシオン・リベイク共に身長は同じ18.0m。


DSC09724.jpg

DSC09725.jpg

DSC09726.jpg

DSC09727.jpg

DSC09728.jpg

DSC09729.jpg

DSC09730.jpg

DSC09731.jpg

DSC09732.jpg
注視しなくても分かる、圧倒的シール量。頭なんて9枚ものシール使って色分けしてます。素組み派には厳しい。
シールで補完されてない箇所も結構多く、色分けはかつてないほどのざっくり感。
ちなみに後ろ腰にあるシールドはグシオンの背面ブースターを流用している設定ですが、完全に造型を流用しているわけではありません。
こちらも1/100グシオンでの再現に期待したいところ。


DSC09734.jpg
グシオンリベイクだぁ!
鉄血ワールド初の、ライフルとシールドを両立しているガンダム。(設定上はグレイズにもシールドはありますが、劇中未登場)クランク機が持ってた…(´・ω・`)


DSC09735.jpg
個人的に1番残念なのがこのライフル。単なるモナカ割りなので、グレイズライフルには実装されていた、
マガジンの取り外しギミック・サブグリップの可動が全てオミットされてしまってます。
ついでに下部カバーと腕が装着できないので安定性にも劣ります。


DSC09737.jpg
それでもロングレンジタイプのライフルというのは非常に立体映えしますね。
射撃武器が牽制手段となっている鉄血ワールドの中でも、いかにも強そうな風貌を発揮してます。


DSC09738.jpg
アックス抜刀! オプションセット3のショートアックスを使ってます。
アニメと違ってシールドから完全にはみ出ちゃってます。この辺も1/100で再現…できるかなぁ。


DSC09739.jpg
でも大きいことはいいこと。
そもそもグレイズの斧は小さめなので、ナノラミネートアーマーを本当に破壊できるのかちょっと不安に思っていたので…


DSC09740.jpg
惜しむらくは、こういう武装はきちんとリベイク本体のセットに同梱してほしかったですな。


DSC09741.jpg
初登場、そしてキマリスとの対陣。


DSC09742.jpg
横からバルバトスも攻撃しますよ。


DSC09743.jpg
そして今のところ本編未登場の隠し腕。デザインはグレイズのものですが、パーツ構成は簡略化されてます。


DSC09744.jpg
隠し腕でも射撃は十分に可能。しかも狙撃にも対応してるらしいです。凄い。


DSC09746.jpg
オプションセット3の武器を全部持たせて。
全部で3つなので、本体のライフルも合わせれば4つ。腕の本数も4本。ちゃっかりしてんなぁ。


DSC09745.jpg
斧祭り。おやっさんの声の人は、斧アツシ。
ナノラミネートアーマーを攻略する以上、やっぱり生かすとしたら接近戦ですかね。でもサブアームの狙撃も見てみたい…


DSC09747.jpg
というわけでグシオンリベイクを一通り動かしてみました。


ガンダムフレームが生み出す安定のプロポーションと、隠し腕ギミックという面白い構造が設計されているものの、
脅威のシール量とライフルやサブアームの設計の簡略さなど、
全体的にバルバトスの癖の強さを更に強くさせたような、非常にピーキーな内容に仕上がっていると感じました。
個人的には武装がライフル1つだけというのが残念でした。鉄血プラモではどれも必ず武装を2つは付属させていたので。
せっかくサブアームがあるのに、持たせられる武器が1つだけというのは残念な仕様かと。(シールドが武装に含まれると言われればそれまでですが)
これも全てコストダウンの弊害なんでしょうね。あっちを立たせればこっちが立たず。
そういったボリューム面の期待は、全て1/100の方に委ねましょう。


関連記事
スポンサーサイト
[ 2016/02/01 20:52 ] ガンプラ(HG) | TB(0) | CM(8)

お ま た せ!ロングライフルしかなかったんだけどいいかな?

予想はされてましたがやっぱりシールだらけでしたか、値段を考慮すれば仕方ないのでしょうが…
バルバトスとのパーツを共有しているとはいえ異質な主役機に比べると隠し腕以外はオーソドックスなガンダムに見えますね。
デザイナーが鷲尾直広さんなので、ファフナーやスローネー、アルケーの系譜にあるデザインと思われます、足の形状とか。

これまでサブアームを装備したMSは多く登場しましたが他のMSの腕部をそのまま移植したのは中々ありませんね。
AOZのザク シュトゥッツァー位でしょうか?あれも廃品利用したゲリラ戦用のMSでした。
只、同じ隠し腕ガンダムのセラヴィー&セラフィムに比べると報道管制がガバガバで本編での隠し腕披露の前にガンプラでネタバレするとは…

話は変わりますが「ガンダムブレイカー3」のPV2弾でサイコザクが登場してましたがサブアームでバズーカを発砲してました。
ハードポイントも自由に増やせる仕様みたいですから隠し腕MSが大活躍するかも。
…開発はエクバとは違うし(震え声)
[ 2016/02/01 22:14 ] [ 編集 ]

Re: お ま た せ!ロングライフルしかなかったんだけどいいかな?

ちくわぶドロボー様、コメントありがとうございます。

>只、同じ隠し腕ガンダムのセラヴィー&セラフィムに比べると報道管制がガバガバで本編での隠し腕披露の前にガンプラでネタバレするとは…
割とダブルオー時代からキットでのネタバレは多かったから、ヘーキヘーキ!(ケルディムのシールドビットとか)
こういうネタバレは「本編ではどう活用されるんだろう?」と色々考えさせるためにあるんだと思ってます。
尤も戦闘回数の少ない鉄血でそういった期待を寄せるのはちょっと危険とも言えますが。


>…開発はエクバとは違うし(震え声)

あれはクリスマス商戦への間に合わせが1番の原因だと思う…思いません?
ガンダムブレイカーもかつてはボリューム不足で叩かれた経験のあるゲームです。
ガンダム無双とかでもそうなんですけど、とにかくこういったシリーズゲーって着実に進化している反面、そのスピードが妙に遅い気がします…
[ 2016/02/01 23:26 ] [ 編集 ]

隠し味

肩口の隠し腕は真っ先にゼク・ツヴァイを連想しました(マイナーかつ古すぎっすかね?)


ネタバレとかプラモ先行、ぶっちゃけ死に設定とかしょっちゅうありますよね、姫様の変形とか(笑)逆に箝口令をしかれたであろうジム砂K9のEXAMは本当に驚きました。
[ 2016/02/02 12:41 ] [ 編集 ]

シールだらけだひゃっはー

顔のシールは9枚…9枚っ!?

ま、まぁHGならシールになるのは予想してましたけどまさか9枚とは…(;^ω^)
多いなぁ(笑)

あのダースモールみたいな模様を塗装するのは面倒そうだorz
フェイスにはモールドあるんですかね(´・ω・`)?
あるなら塗装もありなんですけどねぇ
[ 2016/02/02 14:32 ] [ 編集 ]

Re: 隠し味

Raynex様、コメントありがとうございます。

>ゼク・ツヴァイ

なんか聞いたことあるけど思い出せないなぁ… とか思って調べたら、センチネルの機体でしたか。
こういうマイナーな作品の機体もパッと思い出せるのは普通に凄いと思いますよ。

>ネタバレとかプラモ先行、ぶっちゃけ死に設定とかしょっちゅうありますよね

姫様の変形は監督が度忘れしちゃいましたからなぁ、設定を死蔵するにもあんまりな理由だと思います。
自分はダブルオーのアルケーの死に設定が残念でした。バスターソードのライフルモードとかシールドとか。
[ 2016/02/02 21:48 ] [ 編集 ]

Re: シールだらけだひゃっはー

ASUKA様、コメントありがとうございます。

>フェイスにはモールドあるんですかね(´・ω・`)?
モールドはきちんとあります。
ただし細かいってレベルじゃねーぞってくらい精密なので、マスキングするだけでも一苦労かと。
少なくとも私の手には負えなさそうです。
[ 2016/02/02 22:02 ] [ 編集 ]

中川「全部同じじゃないですか(3種ガンダムフレーム見ながら)」

ガンダムフレーム自体のバリエーションも3種類となりました。
てっきり『ガンダムフレーム1』ランナーを使うと思ってたんですけど全然違いました。
まぁガンダムフレームの完全流用は1/100にお任せって事ですね。

グシオンリベイクの見所は何と言っても隠し腕、
残りわずかだったのも恐らく隠し腕ギミックに魅かれて買った人が多いからなのでしょう。
ちなみに僕のバルバトスはキマリスの脚&コンバットナイフとグレイズの肩、シュバルべグレイズのクローにグリオンリべいくのバックパックとキメラ状態です。
異形の姿になっても悪魔の名前のMSだからノープログレム。

余談ですが隠し腕はHGのグレイズシリーズのものと交換可能なようです。
[ 2016/02/03 12:42 ] [ 編集 ]

Re: 中川「全部同じじゃないですか(3種ガンダムフレーム見ながら)」

宮藤椿様、コメントありがとうございます。

>ちなみに僕のバルバトスはキマリスの脚&コンバットナイフとグレイズの肩、シュバルべグレイズのクローにグリオンリべいくのバックパックとキメラ状態です。

何という魔改造… 射撃成分が少なさそうなので、リベイクの隠し腕にはグレイズのライフルとか装備させてるんですかね。

>余談ですが隠し腕はHGのグレイズシリーズのものと交換可能なようです。

パーツ設計がグレイズを簡略化させたものですからね。
ただリペイントするにも塗料を自前で用意しなければならないのが辛いところです。
今回のグシオンリベイクは素組み派の方に色々優しくない…
[ 2016/02/03 14:10 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
※コメントは管理人が承認するまで表示されません

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://doddemokuriasiteyany.blog135.fc2.com/tb.php/1178-c4120578