2月第4週 購入ガンプラまとめ

DSC09944.jpg
同時期に買った複数の玩具をいちいち個別の記事に纏めるのが面倒くさくなったので、
タイトルに書いたような纏め方をして、一気に玩具の感想とかを書き記していこうと思います。
今後もタイトルは継続していこうかな・・・
DSC09945.jpg

DSC09946.jpg
まずは1つめ。オリジンに登場するドム試作実験機です。
ザクやグフをベースにドムへ発展していく中で生まれた機体ですので、パーツ構成は大部分がそれと似通ってます。
頭部パイプや胴体なんてまんまザクで、少々アンバランスな気もしますが、逆に「試作機特有の野暮ったさ」を演出していると言えるかも。
ちなみに腹部パーツは地上仕様と宇宙仕様の選択式ですが、パケ絵が地上仕様なのでそちらをチョイス。


DSC09947.jpg
以前作られたザクⅡがベースなので、とにかく動く動く!
ドムといえばホバー移動ですが、とてもよく動くのでBFT1話のようにガシガシ走らせたくなります。


DSC09948.jpg
射撃武器はビームバズーカ。何気にジオンもこの時期からビーム兵器の小型化には成功していたのね…
まあ問題は山積みだったようですが。


DSC09949.jpg
ザクⅡ同様、射撃武器は右手しか持ち手がありません。
右手で持たせると、背中のヒートサーベルの柄が少し干渉してしまうので、左手も持ち手が欲しかった・・・


DSC09950.jpg
モノアイもギョロギョロ動かせます。ただパイプがあるせいで、ドムR35とかと比べると少しイジり辛い。


DSC09951.jpg
ヒートサーベル。ちゃんと柄が手に届く!


DSC09952.jpg

DSC09953.jpg
本体の抜群の可動性能も相まって、ドムと最も相性の良い武装だと思っています。


DSC09954.jpg

DSC09955.jpg
続いて本編に先駆けて発売された、ガンダムバルバトスの第6形態。訳あって今回はホイルシール無しです。
胴体・肩・腕・足などの至る部分に追加装備が施された、ある意味「フルアーマー仕様」と言っても差し支えない形態。
ちなみに第5・6形態を再現する為の商品なので、第1~4形態は単体では再現不可能。メイスも太刀も付属しません。


DSC09957.jpg
メイン武装であるレンチメイス。作中屈指のキワモノ武器。


DSC09958.jpg
口の部分を開けばチェーンソーを装着可能。ただしこの状態だと正常に口を閉じることができなくなります。


DSC09961.jpg
先端が先端なので、重量はノーマルのメイスよりも増加。ポーズによっては自立もキツくなります。


DSC09960.jpg
追加装備が上半身に集中していることもあって、機体バランスが少々悪くなっているせいもあるかも。
ヒール部分の肉抜きにパテ埋めでもすれば、少しは変わるかな…?


DSC09962.jpg
新装備の機関砲。バルバトスにも取り回しの良い射撃武器が…

DSC09963.jpg
ちなみに機関砲にはSB-13のような丸形のサーベル刃を取り付け可能。
玩具的にはビームトンファーみたいな遊び方ができそうです。


DSC09964.jpg
19話で使っていた迫撃砲も付いてきます。弾は着脱可能。


DSC09965.jpg
こちらも弾の差込口が3mm穴なので、作り手次第で面白い使い方ができそう。


DSC09967.jpg
後はバックパック用のサブアームが新造され、中折れ式になりました。
このおかげで滑空砲の取り回しが少しだけ良好に。


DSC09966.jpg
胸部・肩・サイドアーマーを差し替えれば、第5形態(地上戦仕様)に。
取説では重そうにレンチメイスを引っ張ってましたが、具体的にいつ頃出てくるんだろう、あの武器。


DSC09968.jpg
追加胸部装甲と、リアスカート用サブアーム、シュヴァルベの脚ブースターを装着すれば第5形態になれますが…
肝心のサブアームはクタン参型、脚ブースターはシュヴァルベ・グレイズに付属しているものを使われなければなりません。
クタンは出費が重いし、シュヴァルベはそもそも塗装しなきゃ原作再現ができないという少々辛い仕様です。今日もバンダイは平和だ。


というわけで、2月第4週に購入したガンプラの一通りの感想でした。
Ez-MAXIMAも欲しかったけど、近場じゃ売ってなかったのよね… そのうち買っておきます。

ドムもバルバトスも、どちらも安定の出来栄えでしたね。
ドムは最近のガンプラの中でも結構なお値段はしますが(大体鉄血プラモのせい)、中身はザクⅡで培われた安定の設計仕様。
バルバトスは第5/6形態の再現に特化したモデル。ボーナスパーツの類は少ないですが、これまでのプラモを買ってきた人にとっては問題ない出来栄えでしょうね。

ちなみにバルバトスに関しては、今回はきちんと作りこんでみようと思っています。(ホイルシール貼らなかったのはその訳)
ただ現在進行形で作っているガンプラがあるので、実際に作業を始めるのはもう少し後のことになりそうです。
とりあえず、Hi-νヴレイブほど長くならないように注意せねば… できればアニメ放送が終わる前には作っておきたい。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2016/02/27 15:16 ] ガンプラ(HG) | TB(0) | CM(10)

すでに買ってきました

発売前にヨドバシアプリで発売日が分かったので、速攻で買ってきました。で、事情ゆえに顔の塗装だけ。目の周りを黒く墨入れ、目はメタリックガンプラマーカーのメタグリーンで塗装、頬と顎の上にある部分をSEEDマーカーのダークブルーで塗装。

今回のバルバトスは形状だけ見ればかっこいい!欲しい!で流星号をスルーして買ったくらいに気に入りましたが、メイスの色分けは頑張ってほしかったところでした。第5形態は…手持ちの第4形態にくっつけて、ナンチャッテ第5形態(第4.5形態?)にでもする予定です。
[ 2016/02/27 15:39 ] [ 編集 ]

Re: すでに買ってきました

ユウ様、コメントありがとうございます。

>メイスの色分けは頑張ってほしかったところでした。

武装の色分けが大ざっぱなのは今に始まったことではないですし、
コストダウンを徹底しているであろう鉄血プラモシリーズでは仕方ないかと思われます。
そんなことより本体の色分けが大変そう…
[ 2016/02/27 15:59 ] [ 編集 ]

下半身に比べて上半身が貧弱すぎる.yms-08b

私はガンダムブレイカー3購入を検討しているので物理ガンプラは控えてます。
まぁ、発売日に特攻するつもりは無いのですが…只、FAZZのメガキャノンを他のキットに持たせてみたいですね。

ドム試作実験機は旧MSVの同名の機体に08の高機動試験型ザクを足して割った感じですね。
ジオンの『08』ナンバーはイフリートやら高機動型試験機やら被りまくっているのが何とも…
しかし、これだけ動けるドム足は史上初ですね、確かにBFT1話のドムの素体になりうる感じです。
ビームバズーカはゲルググが登場しない小説版ではジオンの貴重なMS用携帯ビーム兵器だった筈です。

バルバトス第6形態は腰のブースターといいバックパックの稼働式ハードポイントといい。
益々「マブラヴ・オルタネイティブ」の戦術機っぽくなりましたね、ソ連の戦術機にはチェーンソーが付いていた筈ですし。
普通こういうのは敵側の武器なのですがね、バルバトス&三日月らしいと言えばらしいです。
公式のアナウンスではコレが最終形態のようですがラストの締めくくりと合わせてどんな活躍をするのでしょうか?
やっぱり、大破して2期から新型に乗り換えとか?72柱でバルバトスの後継に相応しい機体は?
因みに外伝の主役機名はアシュタロンアスタロトみたいですね、スゴイ普通の容姿になっていますw
[ 2016/02/27 17:12 ] [ 編集 ]

レンチメイスは先週の予告で出てませんでしたっけ?
グレイズリッター吹っ飛ばしてたような。

MGバルバトス出るの待ってるんですがその場合付属武装がえらい多そう…
[ 2016/02/27 17:37 ] [ 編集 ]

週刊まとめレビュー、むしろ助かります。

第6形態より麿グレイズにパーツを取られた5形態地上用のがカッコよく見えます。他キットとの連動やパーツ付属、武者系00系BB戦士を思い出します。たしか担当者がBBの方だったと記憶してます。


ドムは宇宙地上のコンパチとは知りませんでした。今回のが地上用、アイナ様のが宇宙用と認識してました(笑)
[ 2016/02/27 21:50 ] [ 編集 ]

Re: 下半身に比べて上半身が貧弱すぎる.yms-08b

ちくわぶドロボー様、コメントありがとうございます。

>ドム試作実験機は旧MSVの同名の機体に08の高機動試験型ザクを足して割った感じですね。

そういや高機動試作型ザクもプレバンで受注してましたね…
あっちもかなりのキワモノ感がありますが… 何といいますか、「試作機」と銘打って何でもかんでもやっちゃってる感がありますw
でもまあ、そこがいいんですよね。

>公式のアナウンスではコレが最終形態のようですがラストの締めくくりと合わせてどんな活躍をするのでしょうか?

最終決戦と言えばボロボロになるのが通例ですし、とりあえず追加装甲は全部禿げるんじゃなんかなぁと考えてます。
第1形態の時とほぼ同じ姿になったりして…
ちなみにガンダムアスタロトを一目見たときの感想は、「顔がモロにG-アルケイン…」です。
[ 2016/02/28 01:17 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

名無し様、コメントありがとうございます。

>レンチメイスは先週の予告で出てませんでしたっけ?

かなり分かり辛いですが、それっぽいですね…

>MGバルバトス出るの待ってるんですがその場合付属武装がえらい多そう…

財団B「誰が全形態出すと言った?」
無難に1~4形態、5~6形態の別売りがオツでしょうな。メイスは後者の方に付属するとかなったら怒っていいですがw
[ 2016/02/28 01:19 ] [ 編集 ]

Re: 週刊まとめレビュー、むしろ助かります。

Raynex様、コメントありがとうございます。

>第6形態より麿グレイズにパーツを取られた5形態地上用のがカッコよく見えます。

私も第5形態の方が好きです。
と言うのは、バルバトスは第4形態の時点でデザインが完成していると思っていますので、
無駄に追加装甲が施された第6形態は不必要にゴテっとしていて、ちょっとダサいです。

>ドムは宇宙地上のコンパチとは知りませんでした。今回のが地上用、アイナ様のが宇宙用と認識してました(笑)

そういえばアイナとカルタの声が同じ人ということに今更気づいた…
[ 2016/02/28 01:21 ] [ 編集 ]

>無難に1~4形態、5~6形態の別売りがオツでしょうな。メイスは後者の方に付属するとかなったら怒っていいですがw
いやだ〜、そへどこの1/100シリーズですか。

まあ追加武装全部プレバン送りはあり得るかもw
[ 2016/02/28 06:33 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

名無し様、コメントありがとうございます。

>まあ追加武装全部プレバン送りはあり得るかもw

本編できっちり活躍しているガエリオのシュヴァルベすらプレバン送りですからなぁ。
第5形態用のアームとかは市販されなくてもおかしくないかも…
[ 2016/02/28 11:55 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
※コメントは管理人が承認するまで表示されません

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://doddemokuriasiteyany.blog135.fc2.com/tb.php/1203-fd56d70b