4月第5週 購入フィギュアーツまとめ

DSC00287.jpg

昨日は久々にアキバでお買い物しすぎて疲れてたんで、帰宅したらずっと寝てました。
更新頻度低くてゴメンナサイネー

それにしても今週は連休のせいで金曜発売であることをすっかり忘れていた。危なかったぜ。
DSC00296.jpg

DSC00297.jpg
満を持して発売されたフィキュアーツの仮面ライダーゴーストのオレ魂。
本編では闘魂ゴースト魂とグレイトフル魂の独擅場なので、最早オレ魂の出る幕がありません。多分スタッフの記憶から忘れ去られてるんじゃないかな…
しかしプロポーションの出来栄えは素晴らしいですね。パーカーを被ってちょっと着膨れてる感じも再現できてます。


DSC00290.jpg
ハチのような、リトルグレイのような独特の顔も忠実に再現。
シンプルなデザインだから再現のしやすかったのかも。


DSC00292.jpg
差し替えでフードも被れます。頭頂部のパーツを外す必要がありますが。


DSC00298.jpg
ゴーストドライバーは造型こそよくできているものの、ギミックなどは一切なし。
オレ魂眼魂の模様もプリントされてるだけ。寂しいなぁ…


DSC00299.jpg

DSC00300.jpg
とりあえず平手を使ったポーズ。どんなポーズあったか忘れたので、公式サイトなどでよく取り上げられているものを。
全身で意思表示するようなポーズではないので、やや印象に欠けますね…


DSC00302.jpg
最近見られなくなったゆらゆらアクション。
パーカー羽織ってるせいで魂STAGEのアームで掴みづらくなりました。


DSC00303.jpg
ガンガンセイバー。造型は大きめに作られているので迫力抜群。ディテールもいい感じ。


DSC00304.jpg
立ち膝で剣を肩に置くポーズはちょっと難しいゾ…


DSC00305.jpg

DSC00306.jpg
保持用手首ともよく噛み合ってくれるので、ポロリもなくストレスフリーに動かせます。


DSC00307.jpg
そして差し替え変形でガンモードに… が、デカすぎる…


DSC00309.jpg

DSC00310.jpg
公式でもガンモードの大きさについて言及されていましたが、本当に大きすぎる…
差し替え変形すること自体は凄いけど、力を入れる部分を間違えてると思うで…


DSC00308.jpg
どう見ても長銃。かっこいいと言えばそうなんだけど…


DSC00313.jpg
ダイカイガン! オメガドライブ! オレ!
手を組むポーズはちょっとぎこちない。 専用手首が欲しかったところ。


DSC00312.jpg
ライダーキック! このポーズはきちんとスムーズにできますね。良かった。


DSC00314.jpg
また、初回特典なのでユルセンもついてきました。造型・塗装ともにいい感じです。
ただアームの高さがちょっと微妙なのよね…


DSC00315.jpg
ゴーストと会話してるような構図にするには、別のアームで浮かす必要がありそうです。





DSC00316.jpg

DSC00317.jpg
2つ目。フィギュアーツのカブトエクステンダーです。


DSC00318.jpg

DSC00320.jpg

DSC00319.jpg
メタルレッドの塗装がクールなフルカウルバイクですね。ずっと欲しかったので発売してくれて何よりです。
仮面ライダーカブト自体がシンプルかつ王道モチーフなライダーなので、こちらもストイックにかっこいいデザインに惹かれます。


DSC00324.jpg

DSC00325.jpg
乗せてみた。なんと今回は取説にライダーの乗せ方が記載されてます。ありがたい。
おかげできちんとシートに接地させてステップにも足を載せることが出来ました。


DSC00327.jpg

DSC00330.jpg

DSC00326.jpg

DSC00331_20160430163616997.jpg

DSC00328.jpg
バイクの造形上、魂STAGEのグリップを装着できる位置がかなり下の位置なので、
バイクを傾けてカーブしてるシーンとかがとり辛いです。それ以外は凄くカッコいいんですけどね。





DSC00332_2016043016394347c.jpg
と言うわけで、今日は2つのフィギュアーツを開封して遊びました。

ゴーストに関しては造型や塗装の出来栄えは流石というところですが、付属品やギミックが残念でした。
手首の数は少なく、ゴーストドライバーは開閉ができず、オレ魂眼魂も付属せず、
目玉ギミック(?)のガンガンセイバーの変形はちょっと力の入れてるところを間違えてる気がします。
個人的にはガンガンセイバーは剣モードとナギナタモードの変形を差し替えにして、ガンモードは新規で付属させてほしかったです。
納期やコストの問題があったのでしょうが、できれば鎧武の頃のように作りこんでほしかったです。

カブトエクステンダーは魂STAGEによる保持の仕方にやや問題こそあったものの、それ以外は極めてノーマルなバイクフィギュアです。
DX版のカブトエクスカテンダーが入手困難な状況でしたので、販売の機会を与えてくれたことに感謝感激です。
今度発売されるマシンゴーストライカーは見た感じ動かしやすそうだし、ブンドドはそっちの方で楽しみたいところです。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2016/04/30 16:53 ] S.H.フィギュアーツ | TB(0) | CM(2)

今回の放送で久々にオレ魂単独でそれなりにまともな活躍がありましたね。大した活躍ではありませんでしたがそれでも出番があっただけ良かったです。
[ 2016/05/01 08:43 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

七シン様、コメントありがとうございます。

そうですね。坂本監督の細かい気配りだとしたら、ありがたいところです。
[ 2016/05/01 11:54 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
※コメントは管理人が承認するまで表示されません

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://doddemokuriasiteyany.blog135.fc2.com/tb.php/1271-226fc07f