今週のバトルスピリッツ ダブルドライブ 6話

バトルスピリッツ ダブルドライブ 第6話 『激突!十二神皇!』

DDep6 0

やっと今作にもブレイドラが…
6話目です。とにかくバトルが面白くないです。
せっかく十二神皇同士のバトルだというのに、やってることは前回までと一切変わらず。
グロリアス・シープはデッキ破棄でのガード効果を発揮するだけ。エグゼシードも安定のスピリットアタックからのライフ除去。
グロリアス・シープには<<封印>>によって相手カードの効果を一切受け付けないという強力な効果があるというのに。

敢えて今までとの変化を言及するのであれば、ドラリオンが【走破】を発揮したことですが。
これに関しては「エグゼシードは<<封印時>>に、系統「神皇」と「十冠」を持つスピリットに【走破】を与える」というメカニズムが働いています。(ドラリオンは系統「十冠」)
が、これに関してはアニメで一切説明なし。今までのバトスピアニメならちゃんと説明されてましたよ!そもそもこのアニメ自体、新効果の説明がサッパリしすぎ…
きちんと説明してあげれば、「エグゼシードのおかげで勝てた!」という印象を強めさせて、販促にも繋がると思うんですけどね。

バトルにおいてキースピリットが何もかも解決しすぎているので、「バトスピのバトルを見ている」というより「キースピリットのプロモーション映像」を見ているような感じです。
今までのバトスピでもキースピリットの召喚でバトルがあっさり終わることは少なくなかったですが、今作は説明が少なすぎて流れがシンプルすぎるので…

駿太やヨクのキャラは決して嫌いじゃないんですけどね。ストーリーはまだまだこれから。
ただ第1話からストーリーがあんまり進んでない気がするのは気のせいかしら。
ブレイヴとかソードアイズとかに比べれば少々スローテンポな気もします。まあまだ6話目なんですが。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
※コメントは管理人が承認するまで表示されません

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://doddemokuriasiteyany.blog135.fc2.com/tb.php/1283-12573c06