今週の動物戦隊ジュウオウジャー 16話

動物戦隊ジュウオウジャー 第16話 『ジューマンを探せ』

ジュウオウep16 0

流石にコスプレメイドまで連れてきちゃうのは無能だと思います
16話目。新たなるブラッドゲームのための準備を行う回だということは伝わったのですが、
私が注目していた「真理夫さんにスポットがあたる回」としての意味はかなり薄かったように思えます。

ナリアに対する反論は割と常識的でクセがない分個性が感じられませんでした。
決め台詞であった「この星を舐めるなよ」という台詞は真理夫さんにはミスマッチだったと思います。
ナリアとの絡みでは「生き物に下等も上等もない」というのが争点だったので、いきなり「この星=地球」を持ち出すのは流石に飛躍しすぎだと思いました。
ナリアが事前に「我々は別の世界の住人である」という主張をしていたのであればまだ説得力はあったと思うんですが。

何と言いますか、ジュウオウジャー側の個性がしっかり発揮されている一方で、真理夫さんに関してはかなりあやふやなんですよね。
シリアスに描きたいのか、ギャグ風に描きたいのか分かりません。そもそも彼の活躍が描写されること自体が少ないですし。
今のところ、「動物のコスプレをする変なおじさん」という印象しかないです。大和にとっては大切な家族のようですが、彼の人間としての器を感じる場面があまりないように思えます。
これに関しては今後フォローされる見込みはあるのかしら。次回以降は何やら追加戦士が出てくるようですが…
関連記事
スポンサーサイト

>何と言いますか、ジュウオウジャー側の個性がしっかり発揮されている一方で、真理夫さんに関してはかなりあやふやなんですよね。
本筋にあまり関わらない人ですからね。ジューマン四人の正体もジュウオウジャーの事も知らないんでどうしても蚊帳の外気味ですね。今後本筋に関わる機会か大和の過去にまつわること話があればいいですけど

>次回以降は何やら追加戦士が出てくるようですが…
もうそんな時期ですか。近年は割と早い段階で登場することが多いですからね。ウッチーとか明とか

それよりも今週のラストと次回予告でかなりそそられました(┌(┌^o^)┐な意味じゃなくてw)。ジニスのえげつなさも然ることながら、明確に敵として登場するのはアバレキラー以来じゃないでしょうか。久々に次回が楽しみです。
[ 2016/05/29 21:42 ] [ 編集 ]

真里夫さんはもう少し寺島進さんらしさを出せばいいキャラなのになとつくづく思います。寺島さんらしい動物学者なのにオラオラしたヤ○ザ風のキャラ(それでいて優しいおじさん)だったら凄く良いキャラだったなぁというか、キャスト発表の時寺島さんの名前を見てそういうキャラかと思ってましたし

これもゲーム内容と一緒で口が悪いと子供に悪影響とか考慮しちゃってるんですかね。どんどんちびっこが温室育ちになってっちゃいそうで日本の将来が不安ですw

ただ新戦士の誕生シーンは久しぶりに怖い感じで良かったかもです
[ 2016/05/29 21:53 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

七シン様、コメントありがとうございます。

>ジニスのえげつなさも然ることながら、明確に敵として登場するのはアバレキラー以来じゃないでしょうか。久々に次回が楽しみです。

見た感じは洗脳戦士みたいですね。どういった経緯で仲間になるのかも期待がかかります。
[ 2016/05/29 22:53 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

TAKE様、コメントありがとうございます。

>真里夫さんはもう少し寺島進さんらしさを出せばいいキャラなのになとつくづく思います。

個人的に、ちょっと演技がぎこちないような感じがします。主にシリアスシーンで。
もっとノリノリで大物臭のする寺島さんが見てみたいです。若手が目立つべき特撮では苦しいのかもしれませんが。
日本のちびっこたちは極道スターとも称された寺島さんの演技を見ておいて損はないと思いますけどねぇ~

[ 2016/05/29 23:04 ] [ 編集 ]

しばらくマイルドじゃね?と思ってたけど、久しぶりにえげつない悪事してきたなあ。ジューマン3人の吊られ方とか、ニチアサにやって良い病者じゃないぞ(両腕が腰の後ろに回されてるし、どう見ても首を吊られてる。さらに言えばピクリとも動いていない)。
「ジューマンと着ぐるみの区別が付かない」というのも一見ギャグっぽいけど、片っ端からそれらしいのを浚って違ったら始末、で吹っ飛んでるし。多分叔父さん達よりも前に何人か消されてるんだろうな。
割とどうでも良いけど、これまでその場に何人駆けつけて来ようが「ジュウオウジャー」と一括りで呼んでたのを、明確に「ジュウオウイーグル」と識別して呼んだのは、やっぱりナリアだけがジュウオウジャーを危険視してるという表れかな?まあアザルドもイーグル(ゴリラ)に変身してるのは大和だと認識してた風ですが。

叔父さんの「この星を舐めるなよ」はそんな不自然だったかな?この台詞の直前にナリアが「この星の下等生物風情が!」と言ってるので、そこから地球外の存在だと判断するのはそこまでおかしい流れではないと感じましたが。
[ 2016/05/30 22:29 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

つがな様、コメントありがとうございます。

>「ジューマンと着ぐるみの区別が付かない」というのも一見ギャグっぽいけど、片っ端からそれらしいのを浚って違ったら始末、で吹っ飛んでるし。多分叔父さん達よりも前に何人か消されてるんだろうな。

恐ろしい反面興味をそそられる見方ですね。
真理夫さんのグループを逃がしてもなお既にジューマン3人は捉えていたあたり、それ以上の犠牲が出ていたんでしょうね。

>叔父さんの「この星を舐めるなよ」はそんな不自然だったかな?この台詞の直前にナリアが「この星の下等生物風情が!」と言ってるので、そこから地球外の存在だと判断するのはそこまでおかしい流れではないと感じましたが。

あくまでも真理夫さんの指摘していたことが、「生き物が下等か上等か」という言い分でしたので、
あくまでも「この星をなめるなよ」という台詞に拘るのであれば、「この星だと?」みたいに「星」に関してナリアの台詞に突っ込む描写が必要だったと思います。
[ 2016/05/31 22:15 ] [ 編集 ]

地球の生物を見たことない異星人に

稀少なジューマンをさらって来させようとしたら、一番確実な指示は、人間を示して「これ以外の形をして2本足で立っている生物はとにかく片っ端から連れてこい」じゃないかなと思います。
ジューマンの姿形がとにかくバラエティーに富んでいすぎるからです。
「ジューマンはこういう姿だから連れてこい」とかだと、サイとワニと狼を漏らさずさらってくるのは厳しいと思うので、だからまあネコ耳も仕方ないかもと。

ジニス様はジューマンの知識をどこまで持っているのでしょうね。
ジューマンという呼び名も、ジュウオウジャーの構成員なことも、王者の資格を通して人間にパワーを渡せることも、モニターを通して知った、でも辻褄は合いますが…
あと、ラストで持ってたキューブ、暗くて確実ではないですが、不死身の幹部の体を構成してるものに似てる気がするのが気になってきました。
[ 2016/06/02 17:08 ] [ 編集 ]

Re: 地球の生物を見たことない異星人に

あき様、コメントありがとうございます。

>一番確実な指示は、人間を示して「これ以外の形をして2本足で立っている生物はとにかく片っ端から連れてこい」じゃないかなと思います。

ナリアはジュウオウジャーとも何度か顔合わせをしているので、少しはジューマンについての理解があったと思ったんですけどね。
条件を絞り込み過ぎるよりは、ある程度緩くして数を稼ごうと思っていたのでしょうか。

>あと、ラストで持ってたキューブ、暗くて確実ではないですが、不死身の幹部の体を構成してるものに似てる気がするのが気になってきました。

伏線だとしたら、面白い設定ですね。
[ 2016/06/04 00:53 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
※コメントは管理人が承認するまで表示されません

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://doddemokuriasiteyany.blog135.fc2.com/tb.php/1300-1f38d554


動物戦隊ジュウオウジャー 第16話「ジューマンをさがせ」

動物戦隊ジュウオウジャーの第16話を見ました。 第16話 ジューマンをさがせ デスガリアンのプレイヤー・マントールが出現し、人間とジューマンの区別がつかないために動物の着ぐるみを着た人をさらい始める。 牛のコスプレをして出かけた真理夫もマントールにさらわれてしまう。 子供の頃からいつでも味方でいてくれた大切な叔父さんの危機に大和は珍しく取り乱してしまい、一人で助けに行...
[2016/05/29 12:12] URL MAGI☆の日記