今週の仮面らいだあごおすと 33話

仮面ライダーゴースト 第33話 『奇跡!無限の想い!』

ゴーストep33 0

生身の人間1人すら倒すことができないガンマイザー…
何なのだ… この話は… どう捉えればいいのだ!?
ネタが分かる方は一緒にお酒飲みましょう。

とにかく何から突っ込めばいいのかわからないお話でした。特に感じた違和感を箇条書きで表すと、

・タケル殿の死ぬ死ぬ詐欺
・効果のよく分からないガンマイザーの変身制御能力
・撃破されるたびに強化されるガンマイザー(大嘘)
・全体を通して感じる展開の必然性の無さ


こんなところでしょうか。1つ1つ掘り下げていきましょう。

・タケル殿の死ぬ死ぬ詐欺
今回のシナリオの中核をなすポイントです。
一応、タケルが死んで蘇る展開自体は否定しません。過去のライダーでも使われた王道展開ですからね。

ただゴーストの作風とマッチした展開かと聞かれれば、微妙だと思います。
仮面ライダーゴーストという作品は、「死んでは復活する」という展開を息を吐くように繰り返している作品だからです。
「死からの復活」という展開は、それ自体が奇跡だからこそ感情移入ができるものであり、
その展開が常習化しているゴーストでは、思いついたかのように詰め込んでも「この前も復活したじゃん」という感情しか沸きません。
しかも通常であれば、主人公が死ぬ回と、復活する回とで前後編に分かれて描いていたというのに、
今回は1話で全部描いてしまったので、駆け足な印象が拭えませんでした。生き返りの味気なさにも一役買っていたと思います。

ちなみに「生き返った」とはいえ、タケルはまだ死人状態で、タイムリミットも据え置きだそうです。ど、どういうメカニズムなんだ…

・効果のよく分からないガンマイザーの変身制御能力
のっけからいきなりグレイトフルやディープスペクターに変身してガンマイザーに挑みましたが、
唐突に思い出したかのように、28話でやってたガンマイザーの妨害が起こりました。
…が、今回は変身解除までには至らず、それどころか普通にグレイトフルの機能も生きてる状態でした。
ディープスペクターに限っては、最初こそ変身解除させられたものの、以降は普通に再変身して戦ってました。
何故ここまで効果にバラつきがあるのでしょうか? そもそも妨害が起きる条件とは何なのでしょうか?
「ガンマイザーと対峙していること」が条件の1つだとは思いますが、その割には再戦時にディープスペクターが普通に戦ってるんだよなぁ。


・撃破されるたびに強化されるガンマイザー(大嘘)
題目の通りです。強化再生されていることの信憑性が全くありません。
今回はガンマイザーと何度も戦闘を繰り広げましたが、いずれも大した絡み合いもなく、必殺技を放つだけで終了というあんまりすぎる内容でした。
後半のバトルではガジェットたちに手こずって敗北するという情けなさです。
「不滅の存在」「15の護り神」という大層な二つ名がある割には、何故強敵と描してこうとしないのでしょうか。
ここまであんまりな描写をされてしまうと、身を挺して同士討ちを狙っていたネクロムが馬鹿馬鹿しく感じられてしまいます。
元々キャラクターごとの強さのブレが酷い(前回のジャイロとか)作品なので、パワーバランスに関して細かいことは考えてないんでしょうけど。


・全体を通して感じる展開の必然性の無さ

これは今回に限らず、仮面ライダーゴーストという作品が慢性的に抱える問題だと思います。
個々の展開に「なるべくしてなった」というものが少なく、唐突なものばかりが目立ちます。

今回は何故ガンマイザーは直々に戦闘介入したのでしょうか? 前回は人間を子供化するという間接的な介入をしていたというのに。
ゴーストたちと戦いたいのであれば、最初から地上に乗り込めば良かっただけの話です。何故今になってそのような展開になったのでしょうか。

ガンマイザー・グラビティがタケル眼魂を奪った理由も分かりません。
今までガンマイザーが眼魂を奪うような行動をしてきたことはありませんから非常に唐突です。
しかも後半のバトルの顛末から察するに、ガンマイザーはずっとタケルの眼魂を自分で持っていたそうです。(アデルに差し出すようなことはしていなかった)
単純に「オレゴースト眼魂を出させる(=破壊する)ために他の眼魂を奪わざるを得なかった」というご都合展開だったのだと思っています。

後半のバトルで主要メンバーが勢ぞろいするシーンも、必要性が全く感じられません。
ガジェットたちは全員自立移動できますから、あの場面はマコト・アラン・アカリの3人だけいれば済む話です。
そもそもガンマイザーという(建前上は)危険な存在とのバトルで、明らかなお荷物要員であるカノンやナリタ・シブヤが来たところで「お前ら何しに来たんだ」という気持ちしか沸きません。
明らかに「タケルが復活する時はみんなに囲まれていた方がいいから、全員用意した」という考えが見え透いており、必然性が感じられませんでした。


総じて、最終フォームへの脚掛けになったこと以外、何も見いだせなかったお話でした。
このような展開の切り貼りをして、製作側は何をしようとしているのかが全く見えてきません。もう3クール目も大詰めなのですが。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2016/05/29 13:37 ] 仮面ライダーゴースト | TB(1) | CM(22)

今週も感想お待ちしておりました!
冒頭のはDODの某セリフですかね?(笑)

毎年恒例の3クール目で最も盛り上がるはずの最終フォーム登場回でしたが、ほんとどうしてこうなった…って感じですね。
最終フォーム登場回のはずなのにメイン脚本の福田さんではないし、20分を過ぎてもタケルが復活しないことから、絶対適当になるなって思ったら想像以上でした。
自分が主にツッコミたいところは既にWOLTさんが仰ってるので、自分が気になったところを少し。まず、今までゲートを破壊したらすぐにガンマイザーが登場していたのに、最後の戦いでは次の日に登場とか、ガバガバすぎませんかね!?
個人的に主人公が死んだ場合の最終フォーム登場ってフォーゼやドライブみたいに主人公がどう復活し、パワーアップアイテムがどのような役割を持つかっていうドラマが重要だと思うんですが、ゴーストではなんか復活しなんかパワーアップアイテムが出てきたって感想しか出て来ないです…
アクションもただガンマイザーを倒すか、ガンマイザーが火を出すかぐらいのアクションしかありませんし少しもカッコいいと思えませんでした。ほんと製作側もやる気あるのかよ…
自分の感想をまとめると、これ1話ですることなかったよね、って感じです。
おそらく玩具の発売に合わせて最終フォームを登場させたかったのかもしれませんが、それなら来週との2話構成でもいいはずですし、意味不明です…
改めて思ったことですが、ニンニンジャーとゴーストが同じ時期に放送してたことがあったって、とてつもなく恐ろしく感じましたね(笑)

[ 2016/05/29 14:25 ] [ 編集 ]

いい加減スタッフにも開眼して欲しい……

こんにちは!


どっかの番組表では「眼魂とゴーストドライバーが奪われる」と書いてたような……ドライバーそのままでしたね
正直闘魂ブースト魂の下り丸々削った方がマシな話になったんでは……死んで生き返るパターンは一回で十分というのが良く理解出来ました
[ 2016/05/29 14:58 ] [ 編集 ]

あくまでもメインの視聴者は子供なのに大の大人が批判ばっかりですね


"製作側は何をしようとしているのかが全く見えてきません"
内容だけでなく製作側も批判するこのブログの存在意義が全く見えてこないですね
[ 2016/05/29 15:16 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

たんぽぽ様、コメントありがとうございます。

>冒頭のはDODの某セリフですかね?(笑)

そうです。一緒にお酒のみましょう。

>個人的に主人公が死んだ場合の最終フォーム登場ってフォーゼやドライブみたいに主人公がどう復活し、パワーアップアイテムがどのような役割を持つかっていうドラマが重要だと思うんですが、ゴーストではなんか復活しなんかパワーアップアイテムが出てきたって感想しか出て来ないです…

ゴーストの場合は全部そうですね。
グレイトフル魂もディープスペクターも、基本的に置いてあったものを拾っただけですしね。

>アクションもただガンマイザーを倒すか、ガンマイザーが火を出すかぐらいのアクションしかありませんし少しもカッコいいと思えませんでした。ほんと製作側もやる気あるのかよ…

そういえば、今回はライダー側もガンマイザー側もアクションらしいアクションはしていませんね。
爆発エフェクトは結構派手でしたので、そちらの方に労力を使ってしまったのでしょうか。

>改めて思ったことですが、ニンニンジャーとゴーストが同じ時期に放送してたことがあったって、とてつもなく恐ろしく感じましたね(笑)

ニンニンジャー放映中は、「まだゴーストの方がマシ」という評価でしたからね。
あの番組が終わってからさらに悪化したイメージです。
[ 2016/05/29 15:34 ] [ 編集 ]

Re: いい加減スタッフにも開眼して欲しい……

帰灰燼様、コメントありがとうございます。

>どっかの番組表では「眼魂とゴーストドライバーが奪われる」と書いてたような……ドライバーそのままでしたね

そういえば、ゴーストドライバーって取り外し可能なんでしたっけ。劇中でタケルやマコトが取り外したことがないので…

>正直闘魂ブースト魂の下り丸々削った方がマシな話になったんでは……死んで生き返るパターンは一回で十分というのが良く理解出来ました
まだ中途半端に尺も残ってますし、タイムリミットギリギリになって「タケル最大の危機!」とか言ってまた煽ってくるんじゃないかとも思ってます。
[ 2016/05/29 15:42 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

あげ様、コメントありがとうございます。

>あくまでもメインの視聴者は子供なのに大の大人が批判ばっかりですね
番組を作っているのは、仰っている大の大人の方たちですよ。
大人の作ったものを大人が評価して、何か不都合なことがあるのでしょうか。

>"製作側は何をしようとしているのかが全く見えてきません"
内容だけでなく製作側も批判するこのブログの存在意義が全く見えてこないですね

その言葉を「批判」と捉えるのであれば、あげ様には「製作側が何をしようとしているのか」という問いに対する答えを少なくともイメージとして持ち合わせているこということですね。
私にはいまいちわからないので、是非とも教えていただきたいです。できれば前回の返信に載せた私の問いも合わせて答えていただきたいと思います。
[ 2016/05/29 15:52 ] [ 編集 ]

こんにちは、今回はどこからつっこんだらよいのやら…といった感じの回でしたね。
とりあえずWOLT様が過剰書きで挙げてくださった点についてつっこんでいきたいと思います

タケルの死ぬ死ぬ詐欺→闘魂でやったのにまたか!って感じでしたね。しかも理由も意味不明でしたし…2話使ってやってたら印象変わったりしたのでしょうか…

よく分からないガンマイザーの変身制御能力→30話でガンマイザーと対峙したときは大丈夫なのに今回は影響受けてましたね、しかも今回はディープスペクターも影響受けてましたね、何で!?って感じでした、何だかんだ言って二人とも普通に戦ってましたし…

撃破されるたびに強化されるガンマイザー→正直3回とも出てきた回に倒されてるので、視聴者的にはその印象薄いですね、アデル完全勝利(笑)でしたね、また、今回の戦闘シーンは最強フォームお披露目回としては最悪の出来でしたね、何か姿もよく分からなかったですし、必殺技一発撃って終わりですし…もしかして最強フォームお披露目回は来週なのでしょうか

何だかんだ言って批判してしまいましたが、これから面白くなるという奇跡を期待して一応視聴を続けたいと思います





[ 2016/05/29 16:17 ] [ 編集 ]

>生身の人間1人すら倒すことができないガンマイザー… それよりテロップが何ともシュールですw

個人的には一言でいうなら「もの凄く惜しい」ですかねえ。

構成自体はこれまでの中では良く出来ていたと思います。今まで影の薄かったガジェットの活用、変身できないアカリが中心となる展開、今までの研究の成果を使った作戦、最強フォームを無理に活躍させるのではなく具体的な能力等は次回にお披露目するという思い切りの良さ...本当に良く出来ていると思います。2話で構成してくれれば

タケルの死から復活までを一話でやるのは無理があるうえに闘魂ブーストの流れと全く同じです。ガンマイザーじゃなく、アデル自身が直接手を下せばまだ印象が違ったはずです。それなら不自然な感じもしなかったでしょうに
なぜこれだけの内容を一話でやろうと思ったんでしょうか

>何故ここまで効果にバラつきがあるのでしょうか? そもそも妨害が起きる条件とは何なのでしょうか?
ディープスペクターのは単なる攻撃によるものでグレイトフルのそれとは異なると思います。以前「英雄眼魂はガンマイザーと何らかの関連性がある」と話しました。グレイトフルに対する影響は知れによるものだと思います、それでも本編では一切説明されていないため単なる憶測にすぎません。ていうかそもそも前回「ガンマイザーに対抗するために英雄眼魂を作った」っつー話をしたのに、「ガンマイザーが眼魂に影響を与えている」って何だかおかしい気がします。
[ 2016/05/29 17:35 ] [ 編集 ]

私的にゴーストの一番の欠点である「1話に詰め込みすぎて描写が適当になる」点が目立った回という印象でした。
キャラの言動や行動も「確かにこのキャラならこう動くよな」というよりも「脚本上こう動いてもらわないと困るんだろうな」というように感じることが多かったです。
ゴーストは全体的に描写不足でキャラらしさなどがイマイチ伝わらないキャラが多いので、どんな描写でもこのように感じたかもしれませんけどね。
タケルに関しても魂や命といった単語を使ってそれっぽいこと言ってる印象しかありませんし、「タケルはどういうキャラか」と聞かれても決め台詞は思い出せてもキャラらしさについては私の場合は答えられません。
マコトやアランについては言えるんですけどね…主人公なのにキャラが薄っぺらく感じます。

アクション面に関しては、ガンマイザーの死ぬ度に強くなるというなら、合体後に中が黒い炎の玉を出し始めたように復活するたびに攻撃パターンを増やすなど分かりやすい描写が欲しいです。
ニンニンジャーでもヌエが強化されて片手に武器が増えたことがありましたが、そのような一目で強くなったと分かる描写があるといいんですけどね。
[ 2016/05/29 18:03 ] [ 編集 ]

えるしっているか。「子供向け」は「適当に作って良い」という意味ではないことを。
変身と必殺技だけ見せとけば子供は満足する、とでも思ってるならそれは子供を馬鹿にしています。魔法使いと標榜する何かにも言えるか。

タケル殿や眼魂、ガンマイザーについては、既に言われてる通り割愛しますが。
しばらく思っていたどうでも良い事を。ここ3年ほど、幹部の扱い随分雑じゃありません? フェムシンムは明らかに最初登場予定無かったのが分かる扱い(デュデュオンシュとシンムグルンが好例。既に四神モチーフの一般インベスが居るし)
だし、ファーストナンバーもハート、ブレン、メディック以外はぶっちゃけタイプトライドロンの噛ませ。
今年も、ジャベルはグンダリ無駄使いおじさんだし、イゴールは思わせぶりな割に何がしたいのかよくわからないし、ジャイロは強敵っぽさを出したかったんだろうけど出てないしで、どうにも大物感が無い。
デザインもそう。一般眼魔は素体の上から偉人や器物を模したパーカーを羽織ってるというシンプルな造形(=スーツの使いまわしが効く)なわけだから、幹部の変身態くらい凝れば良いのに。そうすれば普通の眼魔より格上という感も出せたと思うの。眼魔スペリオルとか「え?これ幹部?」って素で思っちゃったよ。
[ 2016/05/29 18:38 ] [ 編集 ]

ガイムは商品も結構買ったけど、ドライブ、ゴーストは本当に何したいか分からないし商品を買わせるための出番を作ってるだけな気がする、次回の仮面ライダーに期待してジュウオウジャー観ます。
[ 2016/05/29 18:51 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

なかちゃん様、コメントありがとうございます。

>2話使ってやってたら印象変わったりしたのでしょうか…

次回予告の時点で「タケル死す」なんて書かず、情報をひた隠しにすれば意外性はあったと思います。意外性は。

>もしかして最強フォームお披露目回は来週なのでしょうか

外見は意図的に隠されてましたからね。ヒーローの復活という意味でも、新フォームお披露目という意味でも中途半端な回でした。

>何だかんだ言って批判してしまいましたが、これから面白くなるという奇跡を期待して一応視聴を続けたいと思います

一応、日常回の出来栄えはマシといいますか、脚本家の腕前が直接問われるような感じなので、
長谷川さんや毛利さんはそちらの方でが頑張っていただきたいです。
[ 2016/05/29 18:56 ] [ 編集 ]

Re: >生身の人間1人すら倒すことができないガンマイザー… それよりテロップが何ともシュールですw

七シン様、コメントありがとうございます。

>タケルの死から復活までを一話でやるのは無理があるうえに闘魂ブーストの流れと全く同じです。ガンマイザーじゃなく、アデル自身が直接手を下せばまだ印象が違ったはずです。それなら不自然な感じもしなかったでしょうに
なぜこれだけの内容を一話でやろうと思ったんでしょうか

アデルが出陣しなかったのは、製作側には「ラスボスは最後まで出さない」もしくは「アデルをどう動かせばわからない」という考えがあったんじゃないでしょうか。
アデルって玉座にふんぞり返ってひたすら命令ばっかしてるイメージですからね。
1話に収めた理由は分かりませんが、こんな話を書き纏めることになった長谷川さんにはちょっと同情してしまいそうです。


>ディープスペクターのは単なる攻撃によるものでグレイトフルのそれとは異なると思います。

それはそれで「何故ネクロムには影響がないのか?」という話になってしまうのですが…ちゃんと説明してほしいですね。
[ 2016/05/29 19:11 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

サイバーン様、コメントありがとうございます。

>ゴーストは全体的に描写不足でキャラらしさなどがイマイチ伝わらないキャラが多いので、どんな描写でもこのように感じたかもしれませんけどね。
タケルに関しても魂や命といった単語を使ってそれっぽいこと言ってる印象しかありませんし、「タケルはどういうキャラか」と聞かれても決め台詞は思い出せてもキャラらしさについては私の場合は答えられません。

タケルに関しては私もよく分かりません。いい人なんでしょうけど、素直には褒められない気がします。
「想いを繋いでいく」と主張されても、まず彼がどんな想いを掲げているのかがわからないので、感情移入がしにくいですね。

>アクション面に関しては、ガンマイザーの死ぬ度に強くなるというなら、合体後に中が黒い炎の玉を出し始めたように復活するたびに攻撃パターンを増やすなど分かりやすい描写が欲しいです。

出落ちの如く、出てきては必殺技を喰らうことの繰り返しでしたからね。
あんな台詞を付け足しておいて映像の方で反映させない製作側のやる気の無さはどうかと思いますね。
記事でも言及してるように、パワーバランスに関してゴーストは特にガバガバすぎると思います。
[ 2016/05/29 20:17 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

つがな様、コメントありがとうございます。

>「子供向け」は「適当に作って良い」という意味ではないことを。
この番組を擁護する人は大抵その言葉を口にしますが、それは間接的に作品そのものの評価を貶めているものだと気付いているのですかね…?

>しばらく思っていたどうでも良い事を。ここ3年ほど、幹部の扱い随分雑じゃありません?

私は特に不平不満はないですね。そもそも大人数の幹部を回していくようなシナリオではないですし。
鎧武にはロシュオ、ドライブには仰るようにハート。ブレン、メディックがいれば十分でした。
まあ確かに他のファーストナンバーの微妙っぷりには不満がないわけではないのですが。

>デザインもそう。一般眼魔は素体の上から偉人や器物を模したパーカーを羽織ってるというシンプルな造形(=スーツの使いまわしが効く)なわけだから、幹部の変身態くらい凝れば良いのに。そうすれば普通の眼魔より格上という感も出せたと思うの。眼魔スペリオルとか「え?これ幹部?」って素で思っちゃったよ。

今作ではいつも以上に「使いまわし」という大人の事情を強く感じています。
イゴールの変身する眼魔スペリオルなんて正にそうです。各キャラごとに個性が出せなくなるほど、予算に切羽つまってるのでしょうかね。
[ 2016/05/29 20:38 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

ガンプラ大好き様、コメントありがとうございます。

私がライダーグッズを買っていたのはフォーゼが最後で、それ以降はフィギュアーツを集めるだけにとどまっています。
ドライブ・ゴースト共々映像で販促を効果的に行っていたとは思えませんね。
ドライブの玩具の売り上げ落ち込みは、本編の不甲斐なさも関わっていると思います。
「強くてかっこいいヒーローが、かっこいいアクションで敵をなぎ倒す」という販促の基本を忘れないでほしいですね。
[ 2016/05/29 20:48 ] [ 編集 ]

今回の話を見てBlu-rayを売りに出し続巻の予約はキャンセルしようと思いました。
ドライブの様に後半からの盛り上がりを期待しましたがそれも難しそうですね…
[ 2016/05/30 21:59 ] [ 編集 ]

>アデルが出陣しなかったのは、製作側には「ラスボスは最後まで出さない」もしくは「アデルをどう動かせばわからない」という考えがあったんじゃないでしょうか。
アデルって玉座にふんぞり返ってひたすら命令ばっかしてるイメージですからね。

それなら「アデルがガンマイザーに命令した」ってシーンを入れるべきだったと思います。前回登場したジャイロも結局何しに出てきたのかも全然説明がなかったし。その辺を描かない理由がわかりません。

>1話に収めた理由は分かりませんが、こんな話を書き纏めることになった長谷川さんにはちょっと同情してしまいそうです。
基本的な部分に関する流れは結構まともで良かったと思います。マコトやアラン、アカリはやるべきことはやったとは思いますしアカリが提案した作戦もかなり理にかなっていましたし、最近活躍の機会が薄かったガジェットの活用も悪くなかったと思います。ただ必要性のない上につっこどころ満載の展開と一話に詰め込み過ぎたせいで全部ぶち壊しになってしまったのが残念でした。

>タケルに関しては私もよく分かりません。いい人なんでしょうけど、素直には褒められない気がします。
「想いを繋いでいく」と主張されても、まず彼がどんな想いを掲げているのかがわからないので、感情移入がしにくいですね。

ドライブの進ノ介も似たような感じなんですけど、共感できるかどうかはともかく彼の方がキャラとしてはまだわかりやすいと思います。彼の場合はチェイスに割を食らっただけでしたし。

「不滅の存在」「15の護り神」という大層な二つ名がある割には、何故強敵と描してこうとしないのでしょうか。
強くなくても厄介な敵として描いていればまだ違ったと思います。ウィザードのフェニックスも同じような能力を持っていましたが、一度受けた攻撃を無効化・魔力も向上しているなど強さはちゃんと描かれてましたし、フォーゼのアリエスとオーズのプテラノヤミーもさして強くないもののライダーの能力を無効化する力を持っていて、また「剣」のトライアルDは倒されても(通常のアンデットとは異なり)封印することができないなどどれも厄介さが強調されていました。

それと次回最強フォームが披露されるみたいですが予告と公式を見るに次回は単なるギャグ回みたいですね。しかも脚本家が違うみたいですし、大丈夫なんでしょうかね。
[ 2016/05/31 17:23 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

もけ様、コメントありがとうございます。

今回のゴーストのお話は各方面から苦言を呈されているようですね。心中お察しいたします。
[ 2016/05/31 20:37 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

七シン様、コメントありがとうございます。

>強くなくても厄介な敵として描いていればまだ違ったと思います。

強さや厄介さ以前に、製作側がガンマイザーを「ヒーローたちに倒される敵」程度の認識しか持ってない時点でおかしいので、
いくらこちら側が願望を持とうとも救いはないと思います。次に出てくるガンマイザーに最強フォームが苦戦しても私は特におかしいとは思いません。

>それと次回最強フォームが披露されるみたいですが予告と公式を見るに次回は単なるギャグ回みたいですね。しかも脚本家が違うみたいですし、大丈夫なんでしょうかね。

予告・公式ともに拝見しましたが、特にそのような感じはしませんでした。
そもそもゴースト(というか最近の特撮)ではマジメな話の中にもそれなりにギャグ描写を入れてくるので、
今までの話で明確に「これはギャグ回だ」と思った話は特にありません。
[ 2016/06/01 00:27 ] [ 編集 ]

ゴーストは玩具展開もかなり迷走してますからね...

調べたらアイコンドライバーGには元々謎のモノリス=ガンマイザーにアクセスするために作られた(とイーディス長官が言っていた)らしいんで多分それによるものかも知れません。それでも本編では全然説明されていないんで仮説にしかなりません。

それとディープスペクターは変身すると何らかのデメリットがあるらしいんですが、今後描かれるのでしょうか。ゲキコウモードも単なる必殺技扱いになっていますし
[ 2016/06/04 01:06 ] [ 編集 ]

Re: ゴーストは玩具展開もかなり迷走してますからね...

七シン様、コメントありがとうございます。

>調べたらアイコンドライバーGには元々謎のモノリス=ガンマイザーにアクセスするために作られた(とイーディス長官が言っていた)らしいんで多分それによるものかも知れません。

そうですか。そうなると何故そんなものを作る必要があったのか、
そもそもそんな大層なものを奪われて大丈夫なのかが気になりますね。
そういえばイーディス長官と仙人の関係も全く描かれてないですね…

>それとディープスペクターは変身すると何らかのデメリットがあるらしいんですが、今後描かれるのでしょうか。ゲキコウモードも単なる必殺技扱いになっていますし

私に聞かれても答えようがありませんが、今のゴーストには大した期待はしない方が良いかもしれません。
[ 2016/06/04 22:45 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
※コメントは管理人が承認するまで表示されません

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://doddemokuriasiteyany.blog135.fc2.com/tb.php/1301-d979da90


仮面ライダーゴースト 第33話「奇跡!無限の想い!」

仮面ライダーゴーストの第33話を見ました。 第33話 奇跡!無限の想い! 父・龍の想いを知ったタケルは決意を新たにするが、そこへ白いスーツを身に付けたアデル・ファイヤーとアデル・グラヴィティが出現し、アデル・ファイヤーはガンマイザー・ファイヤーに変身する。 タケルとマコト、アランは同時変身して戦うも、ガンマイザーの不滅の力に圧倒され、ゴーストグレイトフル魂もグラヴィティ...
[2016/05/29 15:01] URL MAGI☆の日記