今週の仮面ライダーゴースト 34話

仮面ライダーゴースト 第34話 『迷走!夢の世界!』

ゴーストep34 0

ギャグ描写もここまで来るとただ大人げないだけ…
なんか最近「公式サイトの製作日誌に書くこと増やすため」にこういう描写増やしてません?
前回のいい加減すぎるタケル復活エピソードの影響は実に強烈なものだったらしく、
今までゴーストという作品に関して肯定側に視聴していた各種コミュニティサイトでも、
「さすがに擁護し切れない」「簡単に生き返りすぎ」などなど不変不満を募らせている模様です。
所詮は子供向け番組とはいえ、いい加減に作ったらそれ相応の結果が返ってくるんやで。おい、東映!
そもそも玩具売り上げも芳しい結果を聞かない時点で、メインである子供にも受けているのかは甚だ疑問なところですが。この辺は前作ドライブの影響が強いですかね。

前話の愚痴はここまでにして、本日の34話目。
全体的に「今までの状況整理・立て直し」といったような印象を受けました。
脚本担当は毛利さん。何やかんやでシナリオ全体の整理を任せられるのはこの人の役目なのね…
ただしあくまでも「状況整理・立て直しを試みた」というだけで、それらに「納得できた」というわけではありません。
例を挙げますと、


・当初はブランクアイコンにタケルの魂を入れて、仮の身体で戦ってもらう予定だったが、その前にタケルが死んでしまったのでお釈迦になった
→10年も前から計画していたことなのだから、途中でタケルに計画を知らせておけたはず。そうすれば未然に防ぎようがあったのでは?

・タケルが最初のリミットを迎えたとき、龍の魂と融合することでタイムリミットが延長された
→なんで10年も前に死んだ父親の魂と同化することでタイムリミットが元に戻るんですかね~ 不思議ですねぇ~

・グレートアイとは万物を作ることができる力の根源
→そんな大層なものが何故人工物である英雄眼魂を揃えることで発生するのか。
発生する部分までは理解できたとしても、肝心のグレートアイの働きが何故「願いを1つ叶えること」なのか?


なんといいますか、「こういう設定なんだから受け入れてくれ」というお願いというか押しつけというか、そういったものが感じられました。
多分この辺は毛利さんでもどうにもならなかったんでしょう。素直に受け入れるしかないです。

ただ良かった面もあります。
「英雄眼魂を15個揃えた時グレートアイが発現されなかったのは、ガンマイザーによる妨害を受けていたため」というのは、
一応曲がりなりにも筋は通ってますし、今後「ガンマイザーを倒して願いを叶える」という目的の形成にも繋がりました。
何よりタケルが主人公らしく見えたことが今回の1番の収穫だと思います。
今までは何を目指していたのかも分からないですし、発言もフワフワしていたものが多かったですから、今回の「願いを叶えて生き返るぞ!」という決意表明はスカッとしました。

地味な点ですが、ユルセンの発言シーンが比較的多かったのも良かったです。
私は正直言ってユルセンというキャラが好きではないのですが、その理由は「元々出番が少ない癖に、いざ登場してもイヤミしか言わないから」というものでした。
台詞がイヤミったらしくても、今回のように状況説明を行ってくれるのであれば、また印象は違ってくると思います。
惜しむらくはもうそれほど尺が残っていないことと、説明役を担うキャラがゴーストには多すぎる点でしょうか。


バトルの方では遂に最強フォームである「ムゲン魂」が登場。登場しただけなんですけど。
調べた限りでは固有武器はなく、技を使い分けるフォームみたいですね。つまりは前作のタイプトライドロンと特徴が同じだと。嫌な予感しかしない。
敵の着ぐるみを使いまわしている辺り予算がカツカツなのは分かりますが、最強フォームぐらい専用の武器を与えても罰は当たらないと思うのですが。
頼むから特徴のない最強フォームだけはやめておくれー。

現実世界ではディープスペクターとネクロムが戦っていましたが、そこでも驚きが。
何故スペリオルに混ざってウルティマまで雑魚キャラとして登場してるのでしょうか。ウルティマって幹部専用形態でしたよね?
スペリオルの着ぐるみが足りなかったから付け足さざるを得なかったんでしょうか。でも流石にどうかと思うぞい。


メインのストーリーに関しては今回全く言及しませんでしたが、次回に纏めて書きたいと思います。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2016/06/05 13:40 ] 仮面ライダーゴースト | TB(0) | CM(16)

御成が落書きしたのはほんと意味不明

twitterで前回の感想について「もうなんていうかゴーストすげぇ」って意見を見たのが印象深いです。ストレートな感想ではなく言葉を濁すこの感じ、すげぇ。
今回の話ですが、たしかに前半の整理はあって助かりましたね。でも前回のタケルはなんで復活したの?って疑問は奇跡の子って言葉で無理矢理誤魔化された気が…
奇跡って便利ですねぇ
ムゲン魂ですが、自分も最強フォーム専用の武器があって欲しかったです。特に今年なんか中間フォーム扱いのグレイトフルにすら専用武器ありませんし。おそらく玩具の都合と思うんですが、どうも今年の財団BはDX玩具が迷走してるような…(ジュウオウジャーを見ながら)
ここ最近、タケルは「生き返る」という発言をしてなかった気がするので、WOLTさんと同じく今回の発言はすっきりしました。一応明確な目標の定まった仮面ライダーゴースト、これからの展開に期待したいです。
[ 2016/06/05 14:12 ] [ 編集 ]

こんにちは

今回のストーリーはギャグが強烈でしたね、マコトもアランも随分変わってしまって、個人的には非常に残念な気持ちでした

冒頭の仙人の説明はありましたが、あれは状況を整理してくれた一方で、唐突な新情報があったり、今更闘魂ブーストやグレートアイの説明があったりと、なかなか理解するのが大変でした、自分はまだまだゴーストを理解しきれてないと痛感しましたね

でもWOLTさんの言う通り、目的が出来たことはよかったですね


バトル面では唐突にウルティマが出てきてびっくりしました、ジャイロ復活かと思いきやすぐやられたので、スペリオルと同じ雑魚扱いだったんでしょうね、そしてスペリオルといえばジャベルは一体どこへ行ったのか…

そして個人的にはあまりカッコいいとは思えないムゲン魂も動けばきっとカッコいいのだろうと思い、活躍を期待していたのですが、拍子抜けでした、まさか変身して終わりとは…来週に持ち越しですかね

とりあえず個人的に今回の話でマコトとアランのイメージが大分崩壊してしまったので、何とかカッコいいところを見せてほしいところです、タケルはそのまま素直に目的に向かってほしいところですね



[ 2016/06/05 18:37 ] [ 編集 ]

何か写真が今週のジュウオウジャーとかぶっている気がしますw

>ギャグ描写もここまで来るとただ大人げないだけ…
なんか最近「公式サイトの製作日誌に書くこと増やすため」にこういう描写増やしてません?

そもそも御成ってあんなキャラじゃないはずなんですけど…
いつもならもっと良識をわきまえた言動や行動はとっているはずです。

>所詮は子供向け番組とはいえ、いい加減に作ったらそれ相応の結果が返ってくるんやで。おい、東映!
前作ドライブの時も思いましたが一体どんなスケジュールで話を作っているんでしょうね。やたらノルマが多すぎるんでシナリオをちゃんと練れる間もないくらいにかなりキツキツなんじゃないでしょうか。販促もシナリオも演出もろくに練られないくらいならノルマなんて増やさなきゃいいのに。

>10年も前から計画していたことなのだから、途中でタケルに計画を知らせておけたはず。そうすれば未然に防ぎようがあったのでは?
そもそも仙人がいなかったらどうしていたんでしょうね。そうだったらタケルが死んだ時点で御釈迦な気がしますが。

>なんで10年も前に死んだ父親の魂と同化することでタイムリミットが元に戻るんですかね~ 不思議ですねぇ~
そうだったら「龍の記憶やバックストーリーとかがフラッシュバックする。」とか「龍の人格が現れるようになる」みたいな影響が普通は出てきそうなもんですが、闘魂ブーストと寿命のリセット以外は何もありませんからねえ。

>敵の着ぐるみを使いまわしている辺り予算がカツカツなのは分かりますが、最強フォームぐらい専用の武器を与えても罰は当たらないと思うのですが。
頼むから特徴のない最強フォームだけはやめておくれー。

そう考えると極アームズはかなりましな方なのかもしれませんね。あっちも似たようなものでしたけど強さを表現できていましたし、リスクが描かれているのと演出で何とかカバーして何とかした感じですかね。

今回何とか過去の設定とか伏線とか(仰る通り納得できない部分はあるものの)説明してくれたのでその辺は今後期待できそうですね。
[ 2016/06/05 18:51 ] [ 編集 ]

先週の回は確かに雑でした。しかし番組を擁護しているサイトでも批判的な意見があったとわざわざ載せる必要はあるんでしょうか

間違ったこと言っていないアピールするのに便利ですね


[ 2016/06/05 18:52 ] [ 編集 ]

Re: 御成が落書きしたのはほんと意味不明

たんぽぽ様、コメントありがとうございます。

>「もうなんていうかゴーストすげぇ」

端的に作品の特徴を述べていますね…

>奇跡って便利ですねぇ

最近になってやたらと連呼されるようになりましたね。以前も「完璧」という言葉が連呼されていた気がしますが。
実例がなく、単純にその用語を連呼されても胡散臭いだけだと思っています。

>ムゲン魂ですが、自分も最強フォーム専用の武器があって欲しかったです。特に今年なんか中間フォーム扱いのグレイトフルにすら専用武器ありませんし。

最強のフォームに、とびっきり強そうで特別な武器を持たせるという、販促のツボを何故弁えないのかは分かりません。
パーフェクトゼクターとか、バリズンソードとかはいかにも武装で凄く好きなんですけどね。
予算のやりくりが大変なんでしょうが、せめてタイプトライドロンの二の舞は踏んでもらいたくないところです。

>ここ最近、タケルは「生き返る」という発言をしてなかった気がするので、WOLTさんと同じく今回の発言はすっきりしました。

タイムリミットのことも全然言及されてませんでしたからね。製作側も忘れているのか? とすら冗談交じりで思っていたので、
この目標を掲げたことに関しては良かったですね。
[ 2016/06/05 19:03 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

なかちゃん様、コメントありがとうございます。

>冒頭の仙人の説明はありましたが、あれは状況を整理してくれた一方で、唐突な新情報があったり、今更闘魂ブーストやグレートアイの説明があったりと、なかなか理解するのが大変でした

ああゆう状況説明は、納得できる内容でないと理解が難しいですね。特に今は34話という3クールも大詰めな時期ですから。
真相はほぼ全て精神論でしたから、これを受け入れなければ今後のストーリーを追うのは難しそうです…

>バトル面では唐突にウルティマが出てきてびっくりしました、ジャイロ復活かと思いきやすぐやられたので、スペリオルと同じ雑魚扱いだったんでしょうね、そしてスペリオルといえばジャベルは一体どこへ行ったのか…

ジャイロに関しては、製作側も「高岩さん出しとけば盛り上がる」とでも思ってたんですかね。
ジャベルは多分、最終回あたりでひょっこり顔を出すんじゃないかなと思ってます。

>とりあえず個人的に今回の話でマコトとアランのイメージが大分崩壊してしまったので、何とかカッコいいところを見せてほしいところです、

アランはともかく、マコトの方は目的がちょっと曖昧な状態ですね。「タケルの仲間」程度の役割しか見えないのですが、今後どうなるでしょうかね。
[ 2016/06/05 19:53 ] [ 編集 ]

ウルティマが出てきた時、ジャイロが復活したのかと勘違いしました。
さすがにウルティマまで雑魚敵になるのは予想外でした。

ムゲン魂は今までと武器が共有ですが、正直に言うと従来のフォームとの差別化ができると思えないです。
必殺技のエフェクト変わるぐらいしか差がないんじゃないでしょうか。
ドライブの場合はタイヤカキマゼール、鎧武の場合はこれまで使わなかったウェポン使用かつ他のライダーではできない2つ以上のウェポン同時使用など従来フォームとの差別化はありましたが、ムゲン魂にはそういう設定もないようですしね。

>・グレートアイとは万物を作ることができる力の根源
>→そんな大層なものが何故人工物である英雄眼魂を揃えることで発生するのか。
グレートアイを発生させるのではなく、元々存在しているグレートアイに接触したいが、それにはガンマイザーが邪魔、それに対抗するために英雄眼魂を使う、ただし今はガンマイザーが想定以上に強くなったため不可能というような説明じゃありませんでしたか?
仙人は「発生させる」ではなく「使う」としか言ってませんでしたし、ガンマイザーに対する「グレートアイの守護者」という紹介を含めると、グレートアイは元々存在するもの、そこに接触するための入り口を開くのが英雄眼魂と考えた方が辻褄が合いそうです。

>敵の着ぐるみを使いまわしている辺り予算がカツカツなのは分かりますが、
次回は何故かガンマイザーファイヤーが復活するようですし、グラビティの怪人体も出ませんでしたから、ガンマイザーも15体全ては出ないんでしょうね…
昔と比べて随分と予算減ったんですね…
[ 2016/06/05 20:15 ] [ 編集 ]

Re: 何か写真が今週のジュウオウジャーとかぶっている気がしますw

七シン様、コメントありがとうございます。

>そもそも御成ってあんなキャラじゃないはずなんですけど…

ドタバタ演出が目立ちながらも、基本的には常識人ポジだったはずです。
多分ギャグ演出として機能させたかったんでしょうね。

>やたらノルマが多すぎるんでシナリオをちゃんと練れる間もないくらいにかなりキツキツなんじゃないでしょうか。

どうなんでしょう? 現在のゴーストがとても販促ができている状況とは思えない出来なので、
そもそも「果たすべきノルマってなんだよ?」という気持ちになります。こんなんでバンダイは満足なんですかねぇ。

>そうだったら「龍の記憶やバックストーリーとかがフラッシュバックする。」とか「龍の人格が現れるようになる」みたいな影響が普通は出てきそうなもんですが、闘魂ブーストと寿命のリセット以外は何もありませんからねえ。

そもそも記憶読み取り機能ですら突貫工事臭いですからね。
今回の夢の世界なんて、死んだはずの龍と対面できる絶好のチャンスだと思ったのですが、そういう描写もなかったですね。

>そう考えると極アームズはかなりましな方なのかもしれませんね。あっちも似たようなものでしたけど強さを表現できていましたし、リスクが描かれているのと演出で何とかカバーして何とかした感じですかね。

あちらは「全アームズの武装を使える」という唯一無二の特性を持ってましたし、
何よりシナリオでの扱いが最強フォームらしい特別さでしたから、文句はないです。
ゴーストは今のところ闘魂ブーストやグレイトフルの使い分けすらあやふやなので、ムゲン魂に関しても不安が大きいです。
[ 2016/06/05 20:38 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

ねね様、コメントありがとうございます。

>先週の回は確かに雑でした。しかし番組を擁護しているサイトでも批判的な意見があったとわざわざ載せる必要はあるんでしょうか

特例の事態だということを説明するために挿みました。何か問題がございましたでしょうか。
[ 2016/06/05 20:38 ] [ 編集 ]

>多分ギャグ演出として機能させたかったんでしょうね。
だとしても今までもあんなことはしなかったはずです。

>ゴーストは今のところ闘魂ブーストやグレイトフルの使い分けすらあやふやなので、ムゲン魂に関しても不安が大きいです。
前作ドライブもそうなんですけど、挿入歌の一つがあれば演出が良くなるはずなんですけどね。なんで使われなくなったんでしょうかね
[ 2016/06/05 21:06 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

サイバーン様、コメントありがとうございます。

>ムゲン魂は今までと武器が共有ですが、正直に言うと従来のフォームとの差別化ができると思えないです。

私も思えません。ただし比較対象として挙げているタイプトライドロンも同様だと思います。
タイプトライドロンはタイヤカキマゼールによって複数のタイヤの効果を使うという試みでしたが、
使った種類は3つのみで、回数自体も多くありませんでした。明らかに特性を生かしているとは言い難いです。
ムゲン魂も一定の技を使い分けるフォームらしいですし、つまりはタイプトライドロンと似たり寄ったりです。同じ轍を踏んでしまうのではないかと不安です。

>仙人は「発生させる」ではなく「使う」としか言ってませんでしたし、ガンマイザーに対する「グレートアイの守護者」という紹介を含めると、グレートアイは元々存在するもの、そこに接触するための入り口を開くのが英雄眼魂と考えた方が辻褄が合いそうです。

あーなるほど、そうでしたね。メカニズムは分かり辛い部分もありますが、とりあえず納得できる内容ですね。
グレートアイそのものに関しての掘り下げは今後行われるのでしょうかね。

>次回は何故かガンマイザーファイヤーが復活するようですし、グラビティの怪人体も出ませんでしたから、ガンマイザーも15体全ては出ないんでしょうね…
困ったらそのうちカラバリの着ぐるみとかも出てきそうですね。流石にメインてある子供たちからも「この怪人前に倒したよね?」と思われそうです。
[ 2016/06/05 21:28 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

七シン様、コメントありがとうございます。

>前作ドライブもそうなんですけど、挿入歌の一つがあれば演出が良くなるはずなんですけどね。なんで使われなくなったんでしょうかね

そういえば全然聞かないですね。俳優陣の歌の腕前がよろしくないのか、
それとも挿入歌を収録する予算すらやりくりしているのか苦戦しているのか…
特撮における挿入歌はキャラソンみたいなものですから、キャラが定まっていない故に歌詞を考えつけないのかもしれませんね。
[ 2016/06/05 21:41 ] [ 編集 ]

擁護しているサイトでも批判があったと載せるのが最初の投稿にあるよいうに擁護サイトでも批判があるから自分は間違った事言っていないアピールをしてるようにしか見えないのですが


[ 2016/06/06 07:03 ] [ 編集 ]

″魂″を感じられない……

こんばんは!


何というか、今までの積み重ねって大事だと実感出来る回でしたね(無論、悪い意味で)
ムゲン魂は今までのガジェット全てを使える点では中々面白そうとは思うんですが、やはり最強武器は欲しいですね……販売時期を考えると大型アイテムを出すのが難しい時期になるのは確かなんですが
正直、番組の入れ替え時期を戦隊と半年ずらしたのがここに来て仇になってる気がします
[ 2016/06/06 18:48 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

ねね様、コメントありがとうございます。

>最初の投稿にあるよいうに擁護サイトでも批判があるから自分は間違った事言っていないアピールをしてるようにしか見えないのですが

そう仰られましても、私が件の文章を載せた理由は先の返信に書いた通りですので、「それは違う」としか言いようがないです。
このブログの趣旨はあくまでも、自分の思った感想を率直に書くことを第一としているので、
大衆の意見から見て正解だろうが間違いだろうが、私は私なりの記事を作り上げるまでです。
ねね様がこの記事をご覧になって何を感じようが構いませんが、少なくとも当ブログの指針に関しては理解していただきたいです。
[ 2016/06/06 20:48 ] [ 編集 ]

Re: ″魂″を感じられない……

帰灰燼様、コメントありがとうございます。

>ムゲン魂は今までのガジェット全てを使える点では中々面白そう

私はそれが大きな魅力になるとは思えません。
闘魂ブースト魂の時点でゴーストが所持する全ての武器は事実上使用可能だからです。
ゴーストはオレ魂→闘魂ブースト魂→グレイトフル魂と段階を経て強化されても、単独での戦い方に大きな違いが見られないのが非常に残念です。
仰ってるように番組編成の影響も大きく受けてるんでしょうね。これで儲けられてるなら構いませんが、それも今では苦しいみたいですからね。
[ 2016/06/06 21:06 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
※コメントは管理人が承認するまで表示されません

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://doddemokuriasiteyany.blog135.fc2.com/tb.php/1307-c1191460