今週の仮面ライダーゴースト 42話

仮面ライダーゴースト 第42話 『仰天!仙人の真実!』

ゴーストep42 0

仙人の正体は明かされたけど、それじゃユルセンって一体…
アデルとの決着もとい、プレート割り放題バーゲンセール回だった42話目。
人数分の着ぐるみを用意できないことは知ってましたが、まさかぽっと出の武器扱いになるとは思ってませんでした。
完璧な存在とはいったい… うごごごご。

今回の話において大きな収穫となったのは、仙人とイーディス長官が同一人物であったことです。
長い期間にわたって伏せられてきた謎がようやく解明されました。

タケルが眼魔に最初に殺された時は、実はイーディス長官の力で蘇生が可能だったようです。
にも関わらず「眼魂を探せ」と使命を課したのは、元々の想定であるガンマイザーと対抗する力をつけるため…でしょうか?
ついでに、マコトにスペクターの力を与えたのもイーディス長官のおかげみたいです。

ただこれだといくらか矛盾することがあります。

第一に、「今までこの事実をひた隠しにする必要はあったのか?」という点です。
元々龍たちが考えていたガンマイザーに対抗するための計画にはタケルも参加させることは想定済みでしたから、ここまで黙っている必要はあったのでしょうか。
「タケルが死んだせいで計画が狂った」とか言ってましたが、死んでいようがいまいが結局最初にやることは
「15の英雄眼魂を集めること」に変わりはないので、計画に大きな狂いはないと思います。
死んでる状態で「生き返る為に眼魂探せ。ついでにガンマイザーも倒してね」と一気に命令するよりは
小出しにした方がいいのかもしれませんが、それだとますます彼がタケルを生き返らせなかった理由が分からない…

つーか最初にグレートアイが集まった時、タケルが「俺を生き返らせてくれ!」って宣言したらどうする気だったんでしょうか。
その願い、仙人の力を使えばいつでも可能でしたわけですから、無駄以外の何でもないはずです。


第二に、「何故マコトと戦う必要があったのか?」という点です。
英雄眼魂を集めることは、タケルにとってもイーディス長官にとっても重要な使命です。
それを妨害する序盤のマコトの存在はお邪魔そのものでした。しかし今回の話では、イーディス長官がマコトにスペクターの力を与えていたことが分かりました。
普通、協力させて眼魂を集めた方が絶対に効率が良いと思うのですが… (というか視聴当時も同じこと考えてた)
この謎に関しては、以前私が「解決すべき謎」として挙げた「マコトとカノンのミッシングリンク」について明かされなければ何とも言えませんが…
でも明かされたところで、あの1クール目のマコト兄ちゃんのヒステリーっぷりは絶対に説明できないと思います。
もし合理的に説明できるのであれば、ゴーストの番組に対する評価を180度変更します。


第三に、「仙人の力とは何ぞや?」という点です。
タケルは眼魔によって殺されましたが、仙人の力で期間限定で蘇りました。
(12話でタケルの身体が消滅した描写があったことから、完全に蘇生できていない&期間限定であることは多分真実)
その上、その状態であれば普通に蘇生することもできたみたいです。
一体どういうメカニズムが働いているのでしょうか? 眼魔の世界でも人間の生死を管理するシステムは不完全だったと思いますが…


ここまで来ると、「伏せられていた謎がいよいよ明かされた」というよりも、「付け焼刃な後付け設定を公開した」方が正しいと思います。
特に2番目のマコト兄ちゃんに関する矛盾は致命的だと思います。彼は長官に感謝してましたが、騙されていたことに怒っていいと思います。

評価点としては、タケルVSアデルの戦いと龍VSウルティマイーディスの戦いがオーバーラップしていた演出ですかね。
ただあれだと(助っ人がいたとはいえ)龍が生身でウルティマに勝てるほどの実力を持っていたということになりますが。
劇場版ではアッサリ死んでましたが、TV版では何が原因で死んだんですかね、彼。殺そうとしても死ぬような人とは思えない…

次回はようやくデミアプロジェクトが明かされるみたいですが、予告見た感じいまいち核心を突くような内容とは思えません。
ここまで散々引きずって来たんですから、それ相応の週間があるといいのですが…
関連記事
スポンサーサイト
[ 2016/07/31 14:30 ] 仮面ライダーゴースト | TB(1) | CM(6)

今回の話はなんとかクライマックスへ向けて盛り上げようとしてはいるんだけど、gdgdになってしまった印象ですね。
長谷川さんが一人で何とかしようとしたからなのも大きいですね。

マコトの件と仙人周りの設定は長谷川さんが関わっていない1クールでの話なので、矛盾が発生するのは仕方ない気がします。一番悪いのは、10話以上も執筆していないシリーズ構成の方とそんな人をメインライターにした製作サイドだと思います。

ただアデルの辺りは結構意外で良かったと思います。タケルと和解したところを、自我に目覚めたガンマイザーに、あるいは様子を見ていたイゴールに不要な存在として殺させると思っていたので意表をつかれました。

次回はようやくデミアプロジェクトについて描かれるみたいですね。「どうなるんだ?」って言うより「やっとか...」って気持ちの方が強いですけど
[ 2016/07/31 15:43 ] [ 編集 ]

タケル3度も死んでる(映画CMを見ながら)

戦闘シーンは文句なしのかっこよさでした。ムゲン登場からの覚えてきた必殺技の数々を使い戦う姿は圧巻でした。戦闘中のマコト兄ちゃんやアランの回想が妙な説得力もあり笑いました。そのあとのアデルの態度も良かったと思います。正直前はラスボスの器ではないなーと思ってたんですが、改める必要がありそうです。タケルも今回は主人公という感じがして良かったと思います。
ほめるのはこれぐらいで…
仙人「99日以内なら生き返らすことができたんじゃ…」→なめてんの?って感じです。タケルが死んだせいで計画が狂ったのなら、すぐにでも生き返らせればいいことですし、グレートアイにカノンちゃんを生き返らせてもらってからもタケルが死ぬまでにまだ時間は残っていたのに、生き返らすことをしなかったってどういうことですかね、これ。龍が何もしなかったら詰んでたような…
おそらく脚本家が違うことによる後付け設定なんでしょうけど、もう考えるのをやめたくなるぐらいです…
福田さんがこれだけの時間をかけた映画がどれだけ面白いか、もう無理にでも期待しちゃいますよ。
[ 2016/07/31 17:19 ] [ 編集 ]

こんにちは、仙人とイーディス長官が同一人物だということがようやく明かされたのでスッキリしています

先週からいきなりシリアス展開になったということで、少しだけ面白くなったと思えたゴーストでしたが、今回はガンマイザーの扱いが雑でしたね。まさか武器までガンマイザーだったとは…拍子抜けしました

しかし自分も思ったのですがタケルとマコトを争わせたのは本当に何の意味があったんですかね?後付け設定ですし考えても仕方ないのかもしれませんが。競い合わせることで二人を高めようとしたんですかね(適当)

次はデミアプロジェクトが納得のいくような展開であることを祈るばかりです

映画は評判がよかったら行こうかなと思います。去年のサプライズフューチャーは割と評判がよく面白かったので

[ 2016/07/31 18:57 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

vault774様、コメントありがとうございます。

>マコトの件と仙人周りの設定は長谷川さんが関わっていない1クールでの話なので、矛盾が発生するのは仕方ない気がします。

長谷川さんが関わろうが関わらまいが、矛盾は起きていたと思います。
仙人についてはひたすら謎をひた隠しにすることで、設定を明かすのを先延ばしにしてきた印象が強いので。
結局、誰であろうと仙人とイーディス長官の謎バレについて、合理的な説明などできなかったと思います。

>ただアデルの辺りは結構意外で良かったと思います。タケルと和解したところを、自我に目覚めたガンマイザーに、あるいは様子を見ていたイゴールに不要な存在として殺させると思っていたので意表をつかれました。

その可能性は確かにありましたが、よく考えるとガンマイザーやイゴールをラスボスに据えるのは少し難しいんじゃないかと思います。
どちらもゴーストに頻繁にやられることを繰り返してますから。やっぱり小物とはいえ偉そうなことを連呼しているアデルが1番ラスボスの器なんですかね。
[ 2016/07/31 20:08 ] [ 編集 ]

Re: タケル3度も死んでる(映画CMを見ながら)

たんぽぽ様、コメントありがとうございます。

戦闘シーンは良かったですね。ガンマイザーの武器はぽっと出ながらもCGの影響もあって迫力満点でした。
話の流れも、一応今までの集大成みたな感じでしたので、主人公とボスキャラが一騎打ちする構図は出来上がっていましたね。

仙人の「蘇生可能」の話に関しては意味不明にもほどがありますね。後付け集満載です。
きちんと脚本家たちの間で整合性はとってもらいたかったところです。一体どういうスケジュールだったんですかね…
[ 2016/07/31 21:33 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

なかちゃん様、コメントありがとうございます。

>今回はガンマイザーの扱いが雑でしたね。まさか武器までガンマイザーだったとは…拍子抜けしました

製作側なりの予算の切り詰め方なんでしょうね。
しかしただの武器が「完璧な存在」と称されて良い物なのでしょうか。

>映画は評判がよかったら行こうかなと思います。去年のサプライズフューチャーは割と評判がよく面白かったので

そのノリで翌年のMOVIE大戦を勇み足で観に行ったものがここにおるのです…
[ 2016/07/31 22:40 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
※コメントは管理人が承認するまで表示されません

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://doddemokuriasiteyany.blog135.fc2.com/tb.php/1350-ee2b6fe1


仮面ライダーゴースト 第42話「仰天!仙人の真実!」

仮面ライダーゴーストの第42話を見ました。 第42話 仰天!仙人の真実! マコトに渡したディープスペクターの眼魂はガンマイザーの力を一部利用して強力なパワーを発揮するものだったらしく、分身体はガンマイザーと関係があるかもしれないとイーディスは話す。 「でも、あなたがマコトに渡したんでしょ?責任は感じないの?」 「確かに責任はある。だが、スペクターは自らの意思で選んだの...
[2016/07/31 17:23] URL MAGI☆の日記