今週の仮面ライダーゴースト 43話

仮面ライダーゴースト 第43話 『接続!天才少年!』

ゴーストep43 0

映画パンフの福田さんのインタビューによれば、「舞台の演出をやってたりしたので、3クールの脚本数が少なくなった」とのことです。
どうしてこう、どうでもいい謎ばかり解決するのだ…
何故クライマックス間近にもなってギャグめいた話をするんだろう…というのが1番の感想である44話目。

デミアプロジェクトの大まかな内容が明らかになりました。
専用のコンタクトレンズを嵌めた人とシステムを接続し、世界の統一を図る…らしいです。(自分なりに精一杯の理解した結果がこれ)
しかし何故コンタクトレンズなんでしょうか。普通、コンタクトレンズの購入って処方箋が必要ですよね…?
今回は小学生の男の子が被害に巻き込まれてますが、小学生が1人が勝手にコンタクトレンズを使ってなんておかしな話ですし(元から視力悪かったのかもしれませんが)、
コンタクトレンズを嵌めた以降、彼の様子がおかしくなったことを母親は自覚しているようなので、
母親は天空寺に助けを求めるより、コンタクトレンズを売っていたディープコネクト社を訴えるのが普通のはずです。
この期に及んで「ビルズさんは利用されてるだけ! ディープコネクト社は悪くない!」と言い張れるのもおかしな話です。
御成も罠だと知っておきながら普通にコンタクトレンズ嵌めちゃうし、登場人物全員頭おかしい…(小声)

そもそも何でコンタクトレンズというデリケートな医療機器を話の中心に置いたのかが不明です。
IT企業(多分)であるはずのディープコネクト社なら、他にもっとやりようがあっただろうに…


バトルも酷い。コンタクトレンズを付けた一般市民が眼魔になってしまう! …とピンチを煽っておきながら、
対処法は「普通に倒して問題ない」。眼魔にする意味ね―じゃん!
いつぞやにイゴールに眼魂を奪われた時といい、なんでゴーストはいつもピンチ展開に逃げ道ばかり作っておくのだ…
5000人にコンタクトレンズ配ったのなら5000人一気に眼魔化すれば大規模な被害となりタケルたちの足止めにもつながるでしょうが、
何故かそういうことはしません。単に5000人分の着ぐるみが用意できないから…とか言ってはいけない。


繭になってたアデルが白服になってたり、いっぱいいるマコト兄ちゃんに関してはよく分かりません。誰か説明してください。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2016/08/07 14:43 ] 仮面ライダーゴースト | TB(1) | CM(6)

こんにちは

舞台の演出をされるくらい忙しい人を何故メインに起用したんですかね…笑

今回は母親も御成もストレートに言ってしまうと馬鹿でしたね。母親は真っ先にコンタクトレンズを疑わないし、御成に至ってはつけると体に異変が起こると分かっているのにも関わらずつけていたからもう訳分かりません。御成はふざけていても常識的なところがあるキャラのはずなのに今回はふざけ過ぎです。御成がアランの中に入るといった展開がしたかったようにしか思えません。この辺りの展開は43話という終盤でやる内容ではなく、中弛みしていた3クール目辺りでやるべき内容だったかなと思います。次回での挽回を期待したいです

また、タケルたちがビルズを疑わないのも気になりました。人を信じるところがタケルのいいところなんでしょうけど、あまり無闇やたらに人を信じすぎるのもよくないと思います

バトルに関してはもっと危機感のある戦いにしてほしかったですね。普通に倒してもいいのならこれまでの戦いと何ら変わりありません。こういう展開なら普通は例えば近年ならドライブなら対策を立てたり(融合進化体)、鎧武なら苦悩したり(初瀬ちゃん)といった展開があってもいい気がするのですが…

アデルや偽マコトが急に覚醒?したことは、早めにしっかりとした説明があることを望みます。今回の話では僕の理解力が足らずイマイチ分かりませんでしたので

余談ですが、映画は去年に引き続き割と評判がいいですね。見に行くか迷います
[ 2016/08/07 15:17 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

なかちゃん様、コメントありがとうございます。

今回の登場人物は総じてバカですね… 仰る通り最終クールでやる内容だとは思えません。
御成がアランの中に入る展開も必要性がよく分かりません。ある意味次回が気になる展開ではあるのですが。

>また、タケルたちがビルズを疑わないのも気になりました。人を信じるところがタケルのいいところなんでしょうけど、あまり無闇やたらに人を信じすぎるのもよくないと思います

これも単なる脚本の都合… 要するに意図的にバカにしてるだけです。
脚本の都合でキャラょを捻じ曲げてしまうことは、普通あってはならないと考えています。

>アデルや偽マコトが急に覚醒?したことは、早めにしっかりとした説明があることを望みます。今回の話では僕の理解力が足らずイマイチ分かりませんでしたので

眼魔の世界では肝心な説明に欠けていることが多いですね。「完璧な世界」だの、「心に従え」だの…

>余談ですが、映画は去年に引き続き割と評判がいいですね。見に行くか迷います

少なくとも本編よりは見応えがあります。無理強いはしませんが、「予算に恵まれたゴースト」というものに興味があれば視聴する価値はあると思います。
[ 2016/08/07 22:35 ] [ 編集 ]

ゴーストも44話ということですが、この展開の遅さというか空気の軽さがウィザードに通じるように感じます…

最初の残された日にちがあと5日ってことに唖然としました。アデルが自分の眼魂を壊してから繭から全裸で目覚めるまでがTVでは日にちを跨いでるようには感じなかったので違和感ばりばりでした。たしか前回が残り19日だったと思うんですが、2週間タケルたちは何をしてたのかってことになりますよね。たぶん残りの日にち短いということで緊迫感を出したいんだと思うんですが無茶にもほどがあるだろ、と。

自分も映画見ましたが、去年のサプライズフューチャーが素晴らしかったこと、本編のゴーストのことから、まったく期待してなかったんですがけっこうおもしろかったです。ゴーストって色々なフォームがある分、アクションが映えるってことを再確認しました。正直福田さんが最初から最後まできっちり書いてくれた本編のゴーストも見てみたいと感じるぐらいでした。
[ 2016/08/07 23:01 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

たんぽぽ様、コメントありがとうございます。

>最初の残された日にちがあと5日ってことに唖然としました。アデルが自分の眼魂を壊してから繭から全裸で目覚めるまでがTVでは日にちを跨いでるようには感じなかったので違和感ばりばりでした。

私もびっくりしました。あの演出で「14日経ちました」だと初見で気付く人がどれくらいいたでしょうか。
2週間アデルが動けない状態だった=ガンマイザーがこちらにこないので、倒すことができないということなのであれば、
確かにタケルは生き返っていない状態でもおかしくないと思いますが、だったら眼魔の世界に直接乗り込んで
ガンマイザーと戦う方法とか、何か解決策でも考えてほしかったところです。

>正直福田さんが最初から最後まできっちり書いてくれた本編のゴーストも見てみたいと感じるぐらいでした。

纏まった予算と期間があれば、福田さんはきちんと結果を残してくれるのだと思いました。
やっぱり4クール作品は向いてなかったんでしょうね。
[ 2016/08/08 00:14 ] [ 編集 ]

平成2期の終盤にしてはまだギャグシーン少ないほうだな!
[ 2016/08/08 09:14 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

at様、コメントありがとうございます。

ギャグをやることが問題とは思いません。きちんと話を進めてクライマックスに向かってる印象をこちらに伝えてほしいと思っています。
ギャグしかやらない今のゴーストはダメだと思います。
[ 2016/08/08 22:47 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
※コメントは管理人が承認するまで表示されません

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://doddemokuriasiteyany.blog135.fc2.com/tb.php/1357-6b8b70b9


仮面ライダーゴースト 第43話「接続!天才少年!」

仮面ライダーゴーストの第43話を見ました。 第43話 接続!天才少年! ついに力の根源と一つになったアデルにイゴールはデミアがまもなく稼働すると報告する。 「頼んだぞ、長官」 「長官…いい響きです。遂に私の時代です。あの老いぼれめ、ザマー見なさい」 その頃、大天空寺に息子が突然、天才になってしまったと母親が相談に訪れ、しかも最近は奇妙な歌まで口ずさむようになったとい...
[2016/08/07 17:23] URL MAGI☆の日記