今週の仮面ライダーゴース卜 44話

仮面ライダーゴースト 第44話 『起動!デミアの恐怖!』

ゴーストep44 0

小さいお子様にはタンクトップは着させない方針の様子
もしかするとタンクトップ代の予算すら捻出できないのかもしれない
御成はどうしてアランの身体に乗り移ったの?自分が戦いたいだけでした
サーバーを止めれば計画は阻止できる!β版でした(そもそも何でβ版を止めてタイムカウントダウン表記がおかしくなるんだ)
本物のサーバーはどこに?廃教会(街のど真ん中かつ、護衛は既に倒したガンマイザー2体)
本物のサーバーを破壊したぞ!アデルが来たので計画に問題なし

なんだこの無駄骨話は! 今回と前回の話って一体何だったんじゃい! そんな44話目。
計画を阻止するためにタケルたちが尽力している様子がきちんと描かれているならまだしも、ギャグ主体で行動とその結果を淡々と繰り返すだけ。
第一デミアプロジェクト自体20話近く放置されているので今更解決のために全力疾走されても…というような気持ちです。
バトルも1回(ファイヤーに至っては何回倒したんだ…?)倒した相手をまた潰すだけなので面白くないです。
そもそもクライマックスも近いだろうに、このギャグめいた空気がいつまでも続くのはどうなんでしょう。

特に御成のアランに憑依した理由の意味不明さには唖然通り越してドン引きです。
だって前回「タケルが死ぬまで残り5日だからみんなで頑張ろう!」って宣言したばかりじゃないですか。何1人ワガママやってるんですか!
ここまで脚本の整合性がとれてないのは異常事態にも程があります。
多分ですけど、財団Bから「今度御成アイコン売るからそれ使った話考えて」って無理矢理注文されたんじゃないでしょうか。
そうでなきゃこんな話考えられるわけがありません。
御成のガシャポンフィギュア化の一件といい、財団Bとしては「御成は人気者だから、ネタを増やせばもっと稼げるぞ!」って考えてるのかもしれませんが、
お願いですから中盤あたりでやめてください。終盤にまできてやることじゃないと思います。
そもそも御成の人気ぶりというのも、ネタを差し引いたら一体何が残るのか聞いてみたいところです。

ラストにyoutubeの番外編で登場したフレイとフレイヤが登場しましたが、させた意味はよく分かりません。
見かけ上キャッチーな展開で話題を呼びたかったんでしょうか。今更登場させても深い意味があるとは思えません。
多分2人の登場という展開に1番驚いたのは、フレイとフレイヤ役の俳優さんなんじゃないでしょうか。

脚本の手直しに定評のある毛利氏でもこのザマ。一体今後どこへ進んでいくというのか…
というか福田さん、また脚本サボってるみたいですけどいつごろ戻ってくるんですかね…?
関連記事
スポンサーサイト
[ 2016/08/14 14:06 ] 仮面ライダーゴースト | TB(1) | CM(6)

あれだけの期間があり、ようやく始動したデミアですがなんかやばいって感じることはありませんでした。やはりコンタクト5000万人って言われてもちょっと実感湧かないです…
あと一時的な解決策の音楽がほんとに意味不明でした。

御成の行動はほんと意味不明でしたね…
御成は一番人気と言っても過言ではないですから、こんな回をするならもう少し前、または終盤に御成回をするならジャベルとの絡みを入れてほしかったなーって思います。
ただアラン役の磯村氏の演技は素晴らしかったと思います。

個人的に気になったんですが、今回スペクターとネクロムがガンマイザー撃破してましたよね。あれって復活したガンマイザーはふつうに倒せるって解釈でいいんでしょうかね…

長谷川さんのtwitterでの発言から、45、46話、最後のコラボ回は彼が担当するようです。おそらくゴーストは全50話だと思うので福田さんは47〜49話を担当されるのではないかと(そろそろ出てこい)
[ 2016/08/14 14:48 ] [ 編集 ]

こんにちは

今回と前回の話で何も収穫がなかったため、果たして意味のある話だったのかな、と思ってしまいます

御成は、冷静に考えないで自己中心的に行動するのはどうかと思いました。坊さんなんだからもっと落ち着いてほしいです

また、デミアプロジェクトの内容が全人類を眼魔と同じにする(肉体を消す)ということで、若干前作のドライブの蛮野の作戦(全人類をロイミュードと同じようにデータ化して肉体を消す)と被っているのも個人的には気になりました

次回の脚本が長谷川さんということで、いつ福田さんが戻ってくるんだろうって感じですが、また別の仕事をしているんでしょうか。そんなに忙しい人ならメインには据えてほしくなかったですね。とりあえず、ラストではしっかりとけじめをつけてほしいところです
[ 2016/08/14 20:02 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

たんぽぽ様、コメントありがとうございます。

>やはりコンタクト5000万人って言われてもちょっと実感湧かないです…
日本人口の3分の1くらいはいるんですよね、コンタクト付けてる人。
ディープコネクト本社だけでなく日本中の人々が大変なことになってるはずですが、全然実感わきませんね。
5000万人という数値はテキトーに考えたんだと思います。


>個人的に気になったんですが、今回スペクターとネクロムがガンマイザー撃破してましたよね。あれって復活したガンマイザーはふつうに倒せるって解釈でいいんでしょうかね…

プレートを破壊しようが破壊しまいが、ご都合設定で何度でも蘇ります。そんな存在なのでしょう。

>長谷川さんのtwitterでの発言から、45、46話、最後のコラボ回は彼が担当するようです。おそらくゴーストは全50話だと思うので福田さんは47〜49話を担当されるのではないかと(そろそろ出てこい)

ラスト3話は書いてくれるんですね。メイン脚本が3話連続執筆するだけでも異常事態に見えることが凄いです。
[ 2016/08/14 20:49 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

なかちゃん様、コメントありがとうございます。

>御成は、冷静に考えないで自己中心的に行動するのはどうかと思いました。坊さんなんだからもっと落ち着いてほしいです

彼が騒ぎ立てるのは今に始まったことではないです。
公式からネタキャラも同然のような扱いですから、面白おかしく騒ぎ立てるのが彼の役割です。
問題は終盤までそのノリを持ってきていることだと思います。


>また、デミアプロジェクトの内容が全人類を眼魔と同じにする(肉体を消す)ということで、若干前作のドライブの蛮野の作戦(全人類をロイミュードと同じようにデータ化して肉体を消す)と被っているのも個人的には気になりました

つまるところどちらもやってることは世界征服ですが、一応両者の違う点を挙げるとすれば、
蛮野は人類をデータ化して自分本位の世界(自分が許可した以外の人間の存在を認めない、だったかな?)を作ろうとしたのに対し、
アデルは一応、「完璧な世界」と称して理想郷を作ろうとしているのだと私は見ています。
うまく差別化できなかったのは、福田さんが特撮脚本に慣れていないのとスタッフのフォローが足りなかったせいでしょうか…

>とりあえず、ラストではしっかりとけじめをつけてほしいところです
いままでしっかりしなかった結果がこれですから… うん…
[ 2016/08/15 01:20 ] [ 編集 ]

>ディープコネクト本社だけでなく日本中の人々が大変なことになってるはずですが、全然実感わきませんね。
似たような話だと鎧武で「あと10年で世界はヘルヘイムの森に侵食される。」を思い出しました。あちらも実感はわきませんでしたが、なんとなく「ヤバいんだろうな」って気持ちはわいたんですけどねえ

今回のゴーストなんですけど、間違いなく話自体は進んでいるんでしょうけど、そうは見えないのは仰る通りですね。無駄骨なら無駄骨なりにもっと緊迫感があるべきだったと思います。ただ序盤に出てきたモノリスがサーバーって形で回収されたのは良かったですけど。

>第一デミアプロジェクト自体20話近く放置されているので今更解決のために全力疾走されても…というような気持ちです。
眼魔の世界とガンマイザーに関してはもっと早い段階で明かすべきでしたが、デミアプロジェクトに関してはもうすこし後の3クール目辺りで描写したほうがよかったと思います。終盤の展開を盛り上げるのならズルズル引き伸ばすよりもそちらのほうがよっぽどテンポがいいんじゃないでしょうか。イゴールも3クール目辺りで登場させてもいい気がします

>そもそも御成の人気ぶりというのも、ネタを差し引いたら一体何が残るのか聞いてみたいところです。
アカリと違って大した役割も担っていないんですけどねえ。序盤ではフォーゼのJKと友子みたいに情報収集の役割を担っていましたし、タケルの兄弟子って設定があったのに大して生かされていませんからね。
そもそも今回御成がやらかしたことって逆に御成の印象が悪くなるだけだと思います。こんな終盤では挽回できるわけないのに

>うまく差別化できなかったのは、福田さんが特撮脚本に慣れていないのとスタッフのフォローが足りなかったせいでしょうか…
近年は似たような展開が多いですからね。エヴァの人類補完計画とかNARUTOの月の眼計画とか、むしろ倫理に厳しい近今ですから似たような展開になるのは致し方ないと思います。

>というか福田さん、また脚本サボってるみたいですけどいつごろ戻ってくるんですかね…?
ウィザードのきだつよし氏も執筆回数が少ない方ですが、ストーリー的に重要なエピソードではちゃんと執筆してるんですけどねえ。ゴーストは極端に間を開けすぎです
[ 2016/08/15 15:57 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

vault774様、コメントありがとうございます。

>似たような話だと鎧武で「あと10年で世界はヘルヘイムの森に侵食される。」を思い出しました。

あちらは物語開始初期から地道に被害を広げており、作中でもヘルヘイムの森の情報を探っていくような話の砲身だったので、
個人的には十分実感できるものだったと思います。デミアプロジェクトはほったらかしになっていたことが多かった上に
描写そのものがツギハギだったですから。

>眼魔の世界とガンマイザーに関してはもっと早い段階で明かすべきでしたが、デミアプロジェクトに関してはもうすこし後の3クール目辺りで描写したほうがよかったと思います。

引き伸ばしすぎはこの番組の大きな欠点ですね。仙人の正体バレといい今回のデミアプロジェクトといい、
謎を明かすタイミングを見計らっていたというよりはひたすら種明かしを先延ばしにしてきた印象が漂います。

>アカリと違って大した役割も担っていないんですけどねえ。序盤ではフォーゼのJKと友子みたいに情報収集の役割を担っていましたし、タケルの兄弟子って設定があったのに大して生かされていませんからね。

初めからネタありきな存在に仕立て上げようと考えていたんだと思っています。
そもそも住職らしい役目をした場面、全然思い当たらない…
[ 2016/08/15 23:26 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
※コメントは管理人が承認するまで表示されません

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://doddemokuriasiteyany.blog135.fc2.com/tb.php/1364-6935f4af


仮面ライダーゴースト 第44話「起動!デミアの恐怖!」

仮面ライダーゴーストの第44話を見ました。 第44話 起動!デミアの恐怖! 「アデルとイゴールはデミアを使って眼魔とこの世界を同じにしようと考えている」 「眼魔の世界と同じ…」 「奴らは元々人間の魂を資源として使うつもりだった。つまり、デミアを使った人間は…」 「みーんな消えるってことだな。残念だな、ハハ!」 アデルの狙いはデミアを使って人間界を眼魔の世界と同じに...
[2016/08/14 14:53] URL MAGI☆の日記