今週のアレ 45話

仮面ライダーゴースト 第45話 『戦慄!消えゆく世界!』

ゴーストep45 0

なんでクモランタン無しで眼魔の姿が見えてるんですかねぇ~ 不思議ですねぇ~
スタッフが設定を忘れてしまったのか、もしくは設定を意識し切れないほど切羽詰まってるのか・・・
45話目。今回も進展のないお話でした。
唯一進展があるとすれば、ビルズの洗脳を解いたくらいですが… そのやり方はいつもの紋様(?)を描いて眼魂を強制射出させることです。
うん、それ前の話でもできたよね? 先延ばしにしていた解決を今回で拾っただけにすぎません。
今更ビルズの洗脳を解いたところで、カタルシスも何も生まれません。
この洗脳解除イベントで、「ああ良かった! これで事態が好転する・・・!」と心の底から思えた人はどれだけいるのでしょうか?
私としては「こんな内容なら3クール目くらいで終わらせられたよね?」としか思いようがありません。

あとはタケルの「アデルと繋がる」だの、マコトの「ガンマイザーと繋がる」だのアデルの「私が世界」発言だの、
掴みどころのない台詞が頻出しました。彼らが何をしているのかサッパリ分かりません。
パッと出かつ、リアリティのない超常現象を語られたところで何を理解しろと言うのでしょうか。
こんなことしてるのに「俺は人間だ!」って宣言されても1ミリも同情できません。
大体アンタ死んでる身じゃないか。1番人間離れしてるよ・・・

高岩さんが平然と生きてる姿を最初見たときは、「ああ、生きてたんだ」くらいにしか思いませんでしたが、
よく考えたら「2度の戦闘をもってしてもグレイトフル魂は高岩さんを倒せない」ということを証明してしまったことになります。
ダメじゃん英雄の魂! ダメじゃんグレイトフル魂! 高岩さんは再登場させるべきではなかった・・・

こんな状態で次回に宮本武蔵の霊(?)を出されても意味が分かりません。今更英雄を出させて何になるんでしょうか。
これから面白くなりそうな要素が1つも見つかりません。クライマックス到達までどのように駆け抜けていくのか予想もつきません・・・


さて、残り話数も5話(最終話は特別篇らしいから、事実上4話?)に差し迫ってきましたので、
一旦状況の整理です。この番組に期待してるものはありませんが、少なくとも今後スムーズに視聴ができるよう少し振り返ってみましょう。

整理する情報に関しては、40話の感想記事で挙げた4種類の謎の進捗状況に関してです。
解決したと思しき謎は以下の通り。

Q.仙人とイーディス長官の関係
A.同一人物だった。

Q.デミアプロジェクトとはいったい何なのか
A.専用のコンタクトレンズを嵌めた人とシステムを接続して世界の統一を図る…らしい。

Q.イーディス長官の目的
A.アデル(とイゴール)の野望を阻止することと、ガンマイザーを排除すること。

Q.福田先生はなぜ1クール以上の期間も仕事を空けていたのか
A.舞台の演出を手掛けていたため。

Q.マコト兄ちゃんは常にライダースジャケットを着用しているが、暑くないのか
A.まだ4月なので、そんなに暑くないと思われる。


私の分かる範囲で明かされた謎は上記の5つ。このうち重要なものは3つ。
この3つは全て「必ず解決しなくてはいけない謎」に属するものなので、進捗としては御の字といったところですかね。
残る重要な謎に関しては、

・マコトとカノンが眼魔の世界に来てからタケルの前に姿を現すまでのミッシングリンク
・タケルの母親について


の2つ。
前者に関しては、最近では気にする素振りすら見せないので多分スタッフの頭の中から綺麗サッハリ忘れ去られているんだと思います。
これに関してはもうどうでもいいです、解決を目指すのは諦めます。
逆に後者に関しては今回の話でもちょくちょく匂わせていますね。製作側もしっかり「解決すべき謎」として意識してるんだと思います。
こっちの方の謎は何らかの形で終着してほしいなぁ。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2016/08/21 13:35 ] 仮面ライダーゴースト | TB(1) | CM(8)

福田さん早く帰ってきてくれー

もうアデルの私が世界になるなど公式がSMSで視聴者の感想を見て、開き直ってネタに走ってるんじゃないかってレベルに感じました。こう言っちゃアレですが、長谷川さんはゴーストの脚本、無理矢理書かされてるんじゃないかとさえ思えます。
高岩さんがふつうに生きてるってことは「英雄たちもまだ戦える!」って言ってたグレイトフル回なんてただの無駄話になりましたよね。まああれからタケルはムゲン魂ばかり使っていたので視聴者側は「あの話必要だった?」って感じていたのが、今回ので公式側もいらない話ってことにしたんでしょうかね。
次回はいよいよ本編としては最後の長谷川さん担当回かと思いますが、果たして有終の美を飾れるかどうか…

そういえば龍ってなんで死んだんですかね…
本編できちんとした説明がされてないような…
[ 2016/08/21 19:48 ] [ 編集 ]

どうも。いつも楽しく読ませていただいてます。
たしかに、今回やったことは全体的に、「これこれまでの回でもできたんじゃね?」と感じざるをえないものでしたね……。おっしゃる通り突飛でリアリティも無いので、困惑するばかりです(汗
人間の可能性を主張するわりには、現状アデルとまともに対話したり闘ったりしてるのが人間離れしたキャラたちばかりというのが、説得力を無くしますね。アカリの科学も研究の経過が見えないので、彼女の活躍も個人的にはあまり響かない……。
とりあえず、何をしているかが分かりやすくなれば良いなーと思います。タケルの母親はちゃんと扱ってくれそうですし、映画も良い出来だったので、期待は捨てないでおきます。
[ 2016/08/21 23:21 ] [ 編集 ]

Re: 福田さん早く帰ってきてくれー

たんぽぽ様、コメントありがとうございます。

>こう言っちゃアレですが、長谷川さんはゴーストの脚本、無理矢理書かされてるんじゃないかとさえ思えます。

1クール目では影も形もなかった方ですから、途中からお呼びの声がかかったことは間違いないと思います。
おまけに中盤からは福田さんの登板回数が激減しましたから、事実上のシリーズ構成みたいな役目もしていたんだと思います。
自分が作ったものでもないのにいたずらに脚本を任されていては、いい気持ちはしないと思います。
尤も長谷川さんはドライブの頃から脚本の粗が結構目立っていたので、単純に腕が落ちているのも問題の1つだとは思いますが。

>そういえば龍ってなんで死んだんですかね…
本編できちんとした説明がされてないような…

眼魔に不意打ち喰らったとかそういうのじゃないと納得できませんね…
[ 2016/08/22 00:28 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

バトスピ大好き様、コメントありがとうございます。

>とりあえず、何をしているかが分かりやすくなれば良いなーと思います。

仰るように登場人物のやってることがいちいち人間離れしていて、目的がボヤけて見えてしまうんですよね。
タケルの目的はガンマイザーを倒して生き返ることを前々から掲げていますが、現在ではアデルと和解することも1つの目的だと捉えています。
アデルの方は「私が世界になる」と称して人々を自分の姿に変えることを目論んでいるようですが、
それをやってアデルに具体的にどんな利点があるのかサッパリ分かりません。
アデルのことを「救うべき人物」だとは見えないんですよね。放っておいたら余計なことしかしなさそうなイメージしかないです。
タケルの最終行動が視聴者にとっても納得し得るものであればいいんですけどね…
[ 2016/08/22 00:48 ] [ 編集 ]

もうゴーストが何をしたいのかが分からない…

こんにちは

もう今回の話は何をしたかったのかさっぱり分かりませんでした。タケルもアデルもイマイチ中身のなさそうな発言が多いような気がします。これからゴーストがどのようなラストを迎えるのか予想出来ません。もしかしたらそれが予想なのかもしれませんが

ジャイロが生きていたのはショックでした。38話のグレイトフル回の戦闘自体はとても熱かったので、ジャイロは38話で退場でもよかったと思いました

兎に角今週の回は、申し訳ございませんが感想を書く程中身の詰まった回ではないと思いました。もしかしたらその分来週頑張ってくれるのかもしれませんが…

兎に角明確な終着点に達してくれることを祈るばかりです
[ 2016/08/22 01:08 ] [ 編集 ]

Re: もうゴーストが何をしたいのかが分からない…

なかちゃん様、コメントありがとうございます。

心中お察しいたします。とにかく「何もなかった」としか言いようがないような薄いお話でしたね。
来週は最後の長谷川さん登板回ではありますが、今までの功績からしていい予感はしません。
そして福田さんに脚本が戻ったことでまた別ベクトルでガッカリしそうです。どこかに救いがあってほしい…
[ 2016/08/22 23:42 ] [ 編集 ]

なんていうか今回の話ってあれこれ詰め込んでいる割には妙に内容が薄いんですよね。いくら繋ぎの回だからと言っても何とかならなかったのでしょうか

>パッと出かつ、リアリティのない超常現象を語られたところで何を理解しろと言うのでしょうか。
この作品のモチーフは「幽霊」というオカルティズム溢れる代物を扱っているので、超常現象が出てくるのは当たり前何でしょうけど、ゴーストの場合設定が甘すぎる上に何の説明がないもんですから納得できないんですよね。ほとんど意味がないものがありますし。序盤の謎抱擁パワーとか、記憶読み取りとか。ウィザードだって魔法を題材にしていましたが、指輪の力によるものなのだとある程度は理解できたんですけどねえ

>ダメじゃん英雄の魂! ダメじゃんグレイトフル魂!
生身のアデルとガンマイザーに手も足も出ずあっさり一蹴されていますからねえ。そのガンマイザーも、ガンマイザーを倒しまくっているムゲン魂も大して強そうに見えないものだから。尚更英雄ゴーストが情けなく見えるんですよね。そもそもこの番組の売りとも呼べる存在なのにこの扱いって一体...

>・マコトとカノンが眼魔の世界に来てからタケルの前に姿を現すまでのミッシングリンク
チェイサーやバロンみたいに、本編ではなくVシネマで語られるかもしれませんね。売上はかなり高い上にデュークやハートなんてものも作成されるくらいですからねえ。でもそうなるといろいろ問題が発生しそうなんですよね。特に本編でのカノンやアリアの存在意義とか
[ 2016/08/25 13:32 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

valut774様、コメントありがとうございます。

>序盤の謎抱擁パワーとか、記憶読み取りとか。

前者はほぼ無かったことにされているからともかく、後半も多用していた後者の方は何のフォローもありませんね。
多分製作側も何も考えていないんだと思います。

>そのガンマイザーも、ガンマイザーを倒しまくっているムゲン魂も大して強そうに見えないものだから。

使っている武器や必殺技のプロセスがいつもと全く同じですから、「ムゲン魂だからこそ圧倒できる」という感じが一切しないんですよね。
今まで使ってきた英雄の魂もオワコン扱いされてしまいましたし。

>チェイサーやバロンみたいに、本編ではなくVシネマで語られるかもしれませんね。

本編に関わる重要なことですから、後付けのVシネではなく本編で描くべきです。
[ 2016/08/27 15:14 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
※コメントは管理人が承認するまで表示されません

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://doddemokuriasiteyany.blog135.fc2.com/tb.php/1370-c949cc29


仮面ライダーゴースト 第45話「戦慄!消えゆく世界!」

仮面ライダーゴーストの第45話を見ました。 第45話 戦慄!消えゆく世界! アデルがデミアのネットワークと繋がり、人々の心を支配してしまい、人々を解放するためにタケルはパーフェクト・ガンマイザーに挑む。 その瞬間、タケルはアデルの心と繋がり、幼い頃のアデルの記憶に触れる。 アデルと繋がって想いを伝えれば、暴走を食い止めることが出来るかもしれないと考えたタケルは再びアデ...
[2016/08/21 16:06] URL MAGI☆の日記