7月第4週 購入ガンプラまとめ

DSC00683.jpg

21日にやってた「ガンダムビルドファイターズトライ アイランド・ウォーズ」に関してですが、

・需要不明なラブコメ要素のゴリ押し
・ノリと気合いだけでゴリ押す戦闘
・戦闘になると登場人物の台詞がシャウトばかりになって味気ない

というBFTお馴染みのトリプルコンボのせいで私個人としての評価はぶっちゃけ高くないです。
でもラストシーンの大人になったアイラと、コマンド・ビギニングの姿を見て何かほっこりしました。

そんなことよりガンヴォルト爪の羅雪七星の安定した避け方誰か教えてください。
DSC00684.jpg
今週買ってきたのはHGのアスタロトオリジン君です。
アスタロト発売から約3ヶ月。もうオリジナルに戻ったのかと思ったら、単に情報だけ公開されたみたいですね。
それにしても全身色が統一されているロボットはカッコイイ。特に赤色。
アーマード・コアのナインボールに惚れていた頃を思い出します。


DSC00685.jpg
パーツ構成とかはいつも通りの鉄血クオリティです。ただ肩アーマーの装着部分の噛み合いが結構キツかった印象。
プロポーション面は、太く大き目な手足とは裏腹に、首や肩と胴体の接続部の細さが目立ってしまってややアンバランスな感じ。
あとパーソナルマークとかはちゃんと透明なマーキングシールにしてほしい…


DSC00686.jpg
メイン武装であるγナノラミネートソード、スレッジハンマー、ショットガンは全てサイドスカートのマウント。
全ての武装が1つの場所に纏まっているというのは意外と珍しいのでは。重量バランス厳しそうですが。


DSC00687.jpg
γナノラミネートソード。
このブログの更新スタイル上、「γ」と変換しようとすると確実に「眼魔」と出てしまう。


DSC00688.jpg

DSC00689.jpg
正直、ゴテゴテメカニックデザインに対して細身の刀はちょっとミスマッチ。
もっとメカニカルな大剣の方が似合うかと。


DSC00696.jpg
そんな私の為に、鞘のスレッジハンマーと合体!


DSC00695.jpg
ワンシークエンスで大型の打撃武器に早変わり。こっちの方が絶対に似合ってる。


DSC00694.jpg
ただし柄があんまり長くないから両手持ちは厳しい。
武器の重量自体は結構あるので、片手だけだと保持が少々不安定なのですが…


DSC00697.jpg
ショットガン。両手持ちさせたい…


DSC00698.jpg
専用保持手首が付属しますが、何故か手甲パーツが足りません。そこはケチらないで!
ショットガン自体にもトリガーがどこにもないという、ちよっと気になる造型。


DSC00691.jpg
なおショットガン用の手首はγナノラミネートソードにも使えますが、
補助アームとの連動を考慮すると手首の位置が固定されてしまう上に、向きも通常手首と殆ど変らないのであんまり意味がなかったり。


DSC00699.jpg
飛行ユニット展開。最初は折りたたみ式のカッターか何かだと思ってました。


DSC00700.jpg

DSC00702.jpg
大気圏内でもある程度飛行可能なんですって。オールラウンダーな設計がされていたんですね。
陸でも空でも戦えるロボットってステキ。


DSC00703.jpg
劇的ビフォーアフター。
元に戻すにはパーツだけでなく色とかも塗り直さなきゃならないですし、費用いくらかかるんですかね…


付属品やギミックもそれなりに多く、鉄血シリーズのガンプラらしく全体的によくできたプラモだと思います。
ただ個人的にシールがかなり貼り辛い。肘とか脚部バーニアとか。その割に頭部の色分け精度は高かったり。
フレームはいつものガンダムフレームなので、ノーマルアスタロトとパーツをミキシングしたりするのも楽しそうですね。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2016/08/27 18:07 ] ガンプラ(HG) | TB(0) | CM(10)

オリジン買ったんですね!
真紅の主人公機と言うのも中々味が有りますね。(外伝ですが)
アスタロトの方はカスタマイズメインだった気がしますがオリジンはカスタマイズしない方がカッコいい気もしますね。
にしてもオルフェンズ系の主人公は全員刀持つんでしょうかね?

ビルドファイターズ観れたんですね!僕は都合が合わなく見れませんでした。なので有料でみます。(シア様が出る事を祈って)
ビルドファイターズは子供向けの部分も有りますから仕方ないと思いますよ。主人公が格闘機ということも有りますし。

ガンヴォルトやってるんですね。僕もしたいんですが金銭問題で体験版の赤の人と緑の人の所までしかやった事が無いです。(無知ですいません。)

[ 2016/08/28 10:43 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

ファンネル厨様、コメントありがとうございます。

>アスタロトの方はカスタマイズメインだった気がしますがオリジンはカスタマイズしない方がカッコいい気もしますね。

デザインが完成されてますからね。
そもそも鉄血シリーズのMSの武器は個性的なものが多いので、個人的にはカスタマイズしにくいです。

>ビルドファイターズは子供向けの部分も有りますから仕方ないと思いますよ。主人公が格闘機ということも有りますし。

バトルの単調さはともかく、子供向けアニメにあそこまでラブコメ要素をゴリ押す必要があるのかという疑問は生じます。

>ガンヴォルトやってるんですね。僕もしたいんですが金銭問題で体験版の赤の人と緑の人の所までしかやった事が無いです。(無知ですいません。)

初代の方ですかね。ガンヴォルトはハイスピート横スクロールアクションとしてはとても完成度の高い作品だと思っています。
機会と懐事情に余裕があれば、是非ともプレイしていただきたいです。
[ 2016/08/28 20:21 ] [ 編集 ]

カミバの戦闘が見れたので満足❗

アイランドウォーズ見たんですね。
確かに前作より至らない点があったのも
事実ですが、そもそも尺を乃木坂達に
とられたってのと、カミバのマトモな
戦闘が見れたので個人的には及第点です
アイラと娘さんの幸せそうな姿は本当に
一番感動しました。
それからラブコメの需要がある人なら
ここにいますよ(笑)
[ 2016/08/30 11:07 ] [ 編集 ]

Re: カミバの戦闘が見れたので満足❗

メイジンレノン様、コメントありがとうございます。

>アイラと娘さんの幸せそうな姿は本当に一番感動しました。
私もあそこは純粋に良かったと思います。貧民層の生まれから王女様になるって物凄いヒロイン属性ですね。

>それからラブコメの需要がある人ならここにいますよ(笑)

私はスクランブルがガンダムらしい活躍を見せるシーンが欲しかったのだ…
[ 2016/08/30 23:10 ] [ 編集 ]

今更ですが…

アスタロトの本来の姿であり厄祭戦時の技術の高さを物語る武器を装備しているアスタロトオリジン、実に赤鬼です


先月分の模型誌で鉄血外伝も第一部が終了して「黒いガンダムから装甲の大半を取り戻したものの捕らわれの御姫様に」で出番を終えたアスタロト…しかしヴォルコくん(アスタロトの持ち主)、此れで残り18パーセント(背中のスタビライザー、左腕一式、右太もも、側頭部以外の頭部装甲)を取り戻せばオリジンの本体は完成って

とまぁ、其処はさておき今月26日には何と「アスタロト用対物ライフル&シールドバンカー」がガンプラエースの付録として登場します。
[ 2016/10/14 17:33 ] [ 編集 ]

Re: 今更ですが…

名無しの風来坊様、コメントありがとうございます。

>先月分の模型誌で鉄血外伝も第一部が終了して
意外と早く終わったんですね。SEEDの某外伝の如くダラダラ長く続くものかと。
そしてもう大半のパーツは集め終わっていると。第二分ではオリジンに戻った後の強化形態とか出そうな雰囲気ですね。
囚われている間にパーツバラされたりとかしなければよいのですが。
[ 2016/10/15 19:54 ] [ 編集 ]

スパッと終わりました、まだ漫画の方は連載中ですが

囚われの身でもばらされる事は無いと思いますよ、何しろ「ヴォルコ君へのあてつけの為に調達してきたガンダム・フレーム機(ASW-G-47ガンダム・ウヴァル)にアスタロトオリジンの装甲纏わせるようなギャラルホルンの貴族」が黒幕でしたから(尚、其の下に有能なメイドあり)

武器などが行方不明な事(&再建造は事実上不可能)から考えるとオリジンに戻る前にありったけの武器搭載仕様もありそうです
[ 2016/10/15 20:34 ] [ 編集 ]

Re: スパッと終わりました、まだ漫画の方は連載中ですが

名無しの風来坊様、コメントありがとうございます。

>スパッと終わりました、まだ漫画の方は連載中ですが
ジオラマノベルと漫画の2メディアで展開していたんですね。
ということは2つとも読みこまないと展開を正しく理解できないタイプなのでしょうか。

>武器などが行方不明な事(&再建造は事実上不可能)から考えるとオリジンに戻る前にありったけの武器搭載仕様もありそうです
ジオラマノベルでも展開しているとのことですので、重武装でゴテゴテな作例を見てみたいものですね。
[ 2016/10/16 09:30 ] [ 編集 ]

漫画、小説(というかジオラマノベル)共に同じ話をしてるのでどちらか片方でも大丈夫ですよ

地の文に結構細かい解説(アルジ君の義手の性能とか)のあるジオラマノベルとキャラの見た目とMS戦のインパクトを味わえる漫画、両方違った魅力があります。

その他に百錬、百里、ロディ系、グレイズ(鉄華団経由)と多種多様な機体の改造機が脇を固めています。
因みに外伝の時間軸は本編でのブルワーズ編終了後からドルトコロニーの動乱終了(クーデリアの演説後)となっています、写真とはいえ三日月も出ていたり(漫画版で確認)
[ 2016/10/16 13:10 ] [ 編集 ]

Re: 漫画、小説(というかジオラマノベル)共に同じ話をしてるのでどちらか片方でも大丈夫ですよ

名無しの風来坊様、コメントありがとうございます。

漫画、ジオラマノベル共にストーリーが一緒でありつつも表現が全く異なっているようですね。
漫画はもうすぐ単行本が発売されるようですし、買ってみようかな…
[ 2016/10/16 18:32 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
※コメントは管理人が承認するまで表示されません

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://doddemokuriasiteyany.blog135.fc2.com/tb.php/1374-ba823ec0