今週の動物戦隊ジュウオウジャー 29話

動物戦隊ジュウオウジャー 第29話 『王者の中の王者』

ジュウオウep29 0

「マージフォン」「ショドウフォン」など、携帯側変身アイテムだと決まって名前が「~フォン」になりやすいスーパー戦隊において、
ゴーカイジャーの「モバイレーツ」という名称は凄く秀逸なものだと当時感じていました。
造型的にはかなり携帯離れしてるんですけど
今回も面白かったですね。
アクションもストーリーも、両戦隊の良さをきっちりアピールできていました。
序盤に大和がマーベラスに対して攻撃し過ぎたことを詫びるシーンは、マーベラス共々「甘いなぁ…」と思いましたが、
「マーベラスの戦い方を観察していた」という大和の職業柄を生かした行動、
並びに「人間だって動物」という台詞を絡める辺りは流石としか言いようがありませんでした。
締めの戦闘も比較的新しめもボスキャラたちが入り乱れる豪華絢爛っぷり。バングレイの記憶読み取り能力もきちんとシナリオに生かされていましたね。
ただ、

「大和たちがボスキャラに襲われる」

「一旦みんなで逃げる」

「ホエールチェンジガンを受け取る」

「即座にボスキャラたちが立ちはだかる」


という流れは二度手間といいますか、ボスキャラたちと2回対峙する辺りがちょっとテンポ悪く感じました。
両戦隊で同時変身するために仕方がなかったんでしょうが…
でもまあ、2000回に相応しいド派手で楽しいお話だったので、僕満足!

それにしてもゴーカイジャー放送当時と比べてジョーの喋り方が少し早めになっているのは気のせいでしょうか?
関連記事
スポンサーサイト

ykrn「オイラの運命の行く末は、スーパー戦隊3000回スペシャルで~!(その時の年齢17歳)」

前回に続き真面目系レッドの大和と俺様系レッドのマーベラスとのコラボは続きますが。
仰る様に大和の観察力とガイア理論的な物の見方がマーベラスの根本に正義の心があると見抜けたと言えます。
大和が理系の学者肌であるという設定が上手く行かされていますね、ゴーストのアカリが役割的に賢く描かれているだけとは異なります。

ジュウオウホエールへとパワーアップした大和ですが背を向けて見得を切るのが私には斬新でしたね、絶対王者は背中で語るですかw
先代の力を授かるという展開は確かにここ最近のプリキュアですね、必殺技が月を往復するとはスケールがデカイ。
この手の技は中盤に持ってくる方が販促的にも大正解ですよ!伝説の魔法使いは初っ端コレを放って今や尻つぼみです…

ロボ戦に関しては歴代リスペクトで終わってしまったのは残念でしたが、次回キューブホエール登場ですから尺を十分にとっての参戦でしょうね。
鯨型のメカは最強に決まってます(ダライアスファン並の感想2回目)
…とは言いましたが実は私、ダライアスを始めたのは外伝とGからなので醍醐味である多画面の専用筐体のヤツは最新作のバーストCSからだったりします…
ゲーセンで初めて触れたときは画面のデカさに驚きましたw
今はPS4のアーケードアーカイブで初代をやってますが16:9のモニターでも上下に余白が出来ます。
[ 2016/09/11 21:12 ] [ 編集 ]

くじら12号

ゴーカイジャーがツンデレ通り越して過保護に見えてきた今日この頃。

マーベラス、何時の間にドウコク、デーボス、ゼットのこと知ってたのかよ?
戦闘は基本的に満足でしたが、オールレッドは何度もやったので素直に自分の担当戦士に変身しても良かったのではないでしょうか。
それならEDに出たルカのキョウリュウブラック&キニンジャー、ハカセのシロニンジャーを本編に出せたかもしません。

え?3000回記念?また20年待てって言うのかよ!冗談は顔だけにしてください!
[ 2016/09/12 22:25 ] [ 編集 ]

Re: ykrn「オイラの運命の行く末は、スーパー戦隊3000回スペシャルで~!(その時の年齢17歳)」

ちくわぶドロボー様、コメントありがとうございます。

>ゴーストのアカリが役割的に賢く描かれているだけとは異なります。

話によって振れ幅が激しすぎて、ちっとも賢く見えないんだよなぁ…

>ジュウオウホエールへとパワーアップした大和ですが背を向けて見得を切るのが私には斬新でしたね、絶対王者は背中で語るですかw

スーパー戦隊では珍しいポーズでしたね。
静かに佇みつつも、力強さを感じさせる演出なのでしょうか。「本気出させると怖いぞ」的な。
どこかのプリキュアも同じ変身後ポーズをとっていたような…
[ 2016/09/14 01:19 ] [ 編集 ]

Re: くじら12号

オルタフォース様、コメントありがとうございます。

>戦闘は基本的に満足でしたが、オールレッドは何度もやったので素直に自分の担当戦士に変身しても良かったのではないでしょうか。

ゴーカイジャー以後の戦隊に変身する展開はその前の戦闘で一度やっているので、
最終戦闘ではあくまでも「ゴーカイジャーお約束の展開」であるオールレッドの方が相応しいと私は感じました。
[ 2016/09/15 21:08 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
※コメントは管理人が承認するまで表示されません

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://doddemokuriasiteyany.blog135.fc2.com/tb.php/1387-0f88c1e6


動物戦隊ジュウオウジャー 第29話「王者の中の王者」

動物戦隊ジュウオウジャーの第29話を見ました。 第29話 王者の中の王者 太古の時代に初代ジュウオウジャーを誕生させた“大王者の資格”をめぐり、ジュウオウジャーとバングレイ、ゴーカイジャーによる激しい争奪戦が始まった。 ジョーとルカ、ハカセ、アイムにセラとレオ、タスク、アムが応戦しているのだが、そこに駆け付けた操は余っていると落ち込んでいると、鎧が姿を現す。 「余って...
[2016/09/11 22:07] URL MAGI☆の日記