今週の仮面ライダーエグゼイド 3話

仮面ライダーエグゼイド 第3話 『BANしたあいつがやってくる!』

エグゼイドep3 0

開発中止のゲームの情報を知っているのはゲーマーというよりゲームオタクな気がする。
単なる言い方の違いかしら。
「患者の勇樹くんが貴方を怖がっています。あの子にストレスを与えたくないのでこの件には関わらないでもらえますか?」

「さあ勝負だ、エグゼイド!」
「望むところだ! ターゲットは隊長リボル。ノーコンティニューでクリアしてやるぜ!」

「2人ともやめろ! 子供の命がかかってるんだぞ!」

患者のために戦いから身を引いてくれとお願いしたと思ったら、スナイプとの勝負に乗り気だったり、
かと思えばやっぱり患者を気にしてたり… 何なんだこのテンションの不自然な変わりようは。
かつて医者に命を救われたことから、同じように命を守る医者を目指し、バグスターと戦う…
という永夢の設定はこれ以上ないほど王道ですが、どうしてもゲーマー設定のせいでケチがついているように感じます。
他のライダーがバグスターとの戦いで防戦を決め込む中、1人身を挺して立ち向かう姿は中々主人公らしかったのですが。

今回新登場した仮面ライダースナイプこと花家大我についてもあまり良い印象を持っていません。
「自分さえゲームが楽しめれば、他はどうなっても構わない」というスタンスかと思ったら、
エグゼイドの「子供の命がかかってるんだぞ!」発言を受けてあっさりブレイブとの勝負を引きさがったり、
「エグゼイド! ゲームオーバーが怖くないのか!?」と突然彼を心配するような台詞を吐いたりと、
いまいちキャラが定まっていない感じがしました。

飛彩に関しても同様です。
バグスターとの戦いで劣勢になった途端「仕切り直し」と言ってバトルを諦めようとしていましたが、
患者である勇樹くんは消滅寸前の状態だったので、あのまま逃げてしまったら勇樹くんは消滅してバグスターが完全復活してしまったことでしょう。
そうなったら仕切り直しもクソもないと思います。

阿須那が言っていた「ライダーゲージが0になったら死ぬという設定も唐突すぎて何だか嘘くさいです。
個人的に、ラストの「エグゼイド1人だけ戦わせるためにその場凌ぎで考えた設定」という印象を受けました。
ライダーの生死に関わる情報なんて最初の時点で教えるべきです。その設定が今回唐突に登場した辺り、「その場しのぎ」という印象を強めていると思います。

現状、登場キャラクターにいまいち好感が持てない状況です。
永夢に関しては、やりたいことは理解できるもののゲーマー設定がいまいち上手く機能していなくて純粋に好感が持てません。
飛彩と大我は意図的にヘイトを高めるようなキャラクターとして描かれているようにしか見えず、今回のようなキャラのブレもあってこちらも好感が持てません。
阿須那は… 役者さんは普通に美人だと思います。
バトルは相変わらず迫力満点で楽しいですが、キャラクターの印象についてはちょっと穏やかじゃないです。
とりあえず、永夢のキャラクターについてのどうにか良い印象に持っていってほしい。患者の命を優先させることは悪いことではないはずだから…
関連記事
スポンサーサイト
[ 2016/10/16 11:50 ] 仮面ライダーエグゼイド | TB(1) | CM(4)

今さらだけどエグゼイドはマ〇オがモデル…?

自分も永夢の発言の変化に驚きましたw
永夢のほうも大概ですが、自分から勝負を誘っておきながら、飛彩と戦い始める大我もどうかと思います。
アクション面はスナイプレベル1の自爆特攻のような戦いかたも新鮮味があり気に入りました。
この番組、レベル1のほうが個性的な戦いで面白いのでは…?

次回は早くも新しいライダーの登場ですが、現行キャラのイメージがきちんと掴めてないのに新ライダーか〜って感じです。
販促に縛られているため仕方ないと思うのですが、エグゼイドはライダー全員がメインに関わってくる番組のようなので、他の多数ライダーの番組よりももう少しゆっくりやってくれてもな〜とも思います。
[ 2016/10/16 16:46 ] [ 編集 ]

Re: 今さらだけどエグゼイドはマ〇オがモデル…?

たんぽぽ様、コメントありがとうございます。

レベル1はCGでやり繰りしているおかげか、戦い方に工夫が見られて楽しいですね。
その分、予算が切れた時の変化が怖いところですが…

>販促に縛られているため仕方ないと思うのですが
確かに今は販促のせいでライダーを多数出さなければいけない状況にありますね。
2話完結でストーリーもアクションもじっくり見たいというのが今のところの感想です。
[ 2016/10/16 20:48 ] [ 編集 ]

>今さらだけどエグゼイドはマ〇オがモデル…? そしたらエグゼイドの髪型ってソ〇ックだったりして

こんにちは!

次々とライダーが増えているのにいろいろ不安な部分がありますね。正直テンポが速すぎて色々とついていけない部分が多いですし。まあ次回でライダーが全員出揃うみたいですし。そこからまた違った話になってほしいですね。

>現状、登場キャラクターにいまいち好感が持てない状況です。
あえて意図的にそのキャラのマイナスの面を描いている部分はありますが、仰る通りマイナスの面ばかりが目立っていますね。後々の掘り下げのためでしょうがね。シリーズ構成を担当している高橋悠也さんも前作の福田さん同様特撮初挑戦の方らしいのでいろいろいたらないところがあるのは致し方ないでしょうが、ヒーローをかっこよく描けないのは割と致命的だと思います。

>「エグゼイド! ゲームオーバーが怖くないのか!?」と突然彼を心配するような台詞を吐いたりと、いまいちキャラが定まっていない感じがしました。
文面だけ見るなら「一見悪そうだけど実は...」って感じのキャラクターなんですけど、患者を何とも思っていないうえに、(相手がルールに乗っかったとはいえ)主人公の変身アイテムを奪うような人が言うセリフじゃありませんね。元々そういうキャラクターなんでしょうが、最初は悪人っぽい人として描いて後々その辺を掘り下げたほうが無理がないように思います。そもそも「スナイプ」って名前なのに、狙撃して戦うのかなとは思っていましたが、そんなことなかったですね...

>バグスターとの戦いで劣勢になった途端「仕切り直し」と言ってバトルを諦めようとしていましたが、患者である勇樹くんは消滅寸前の状態だったので、あのまま逃げてしまったら勇樹くんは消滅してバグスターが完全復活してしまったことでしょう。
実際の外科医も手詰まりになったら手術を中断するらしいので、飛彩のもそれになぞらえたものなんでしょうし(実際前回で初変身の際に外科手術の真似事をしてましたし)、たぶん「患者を救う前に自分が死んだら元も子もない」ってことなんでしょうが正直あのタイミングで変身解除したほうがよっぽど危ない気がします。

>阿須那が言っていた「ライダーゲージが0になったら死ぬ」という設定も唐突すぎて何だか嘘くさいです。
あ、一応前回にゲンムに攻撃されたブレイブのゲージが減るシーンがあったんでさほど唐突ではないかと、ただあのタイミングでわざわざ明日那が教える意味がないと思います。そんな大事な部分はもっと早く教えろよと
[ 2016/10/19 14:49 ] [ 編集 ]

Re: >今さらだけどエグゼイドはマ〇オがモデル…? そしたらエグゼイドの髪型ってソ〇ックだったりして

vault774様、コメントありがとうございます。

>次々とライダーが増えているのにいろいろ不安な部分がありますね。
増えているからこその不安だと思います。
登場人物の描写が半端(それもマイナス面ばかり目立つ)な状況でイメージが覆されることなく、
ひたすらノルマを達成するかの如くライダーを増やしているだけですから。
始まったばかりとはいえ、一貫した悪い点が見えてしまうと「思い過ごしではないのか?」と不安になってしまいますね。
[ 2016/10/20 00:01 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
※コメントは管理人が承認するまで表示されません

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://doddemokuriasiteyany.blog135.fc2.com/tb.php/1417-20de5b0d


仮面ライダーエグゼイド 第3話「BANしたあいつがやってくる!」

仮面ライダーエグゼイドの第3話を見ました。 第3話 BANしたあいつがやってくる! 「しばらくぶりだな、藪医者」 「グラファイト…」 「貴様はもはや彷徨える屍、この俺が葬る」 「奇遇だな。俺もお前に会いたいと思っていたところだ。5年前の借りを返す」 「勝手なことすんなよ、グラファイト」 「誰だ?」 「それより賭けようぜ。一番強くて一番多くゲームをクリアする仮面...
[2016/10/16 11:59] URL MAGI☆の日記