ガンプラEXPO2016WINTERのお土産その2 RG 1/144 ガンダムエクシア トランザムクリアVer.の巻

DSC09810.jpg

ガンプラEXPO2016WINTERお土産商品紹介!
2個目は、エキスポの目玉ブランドとなりつつあるRGのエクシアトランザムクリアVer!
2日目にしてギリギリの更新で先が思いやられますが、いっちょいきましょ。
DSC09811_20161121230557e1f.jpg

DSC09812_201611212305591db.jpg
ダブルオー、クアンタと続いてやってきたトランザムクリア成型版。
セールスが良かったのか、遂に原点であるエクシアでも発売されることとなりました。


DSC09817_20161121230953e20.jpg

DSC09819_20161121230956227.jpg

DSC09818_20161121230954a55.jpg

DSC09820_2016112123095797c.jpg

DSC09821_201611212309590d4.jpg
全体がクリア成型のせいであんまり目立ちませんが、ホログラムシートも真っ赤な色合いに。
元々RGエクシアは、設定上は同じ色のパーツでも細かく色分けされている構成なので、
今回のトランザムクリアVer.でも各パーツの色が若干異なってる場所が多く見受けられます。
こういった色の濃淡を楽しむのもオツかな。


DSC09825_201611212316288cc.jpg

DSC09826_201611212316296ad.jpg
そしてフル装備。


DSC09807_20161121231623608.jpg
今回のキットにおいて、GNソードとGNブレイド(ロング/ショート)の刀身には
偏光性塗料を用いたポラライズドコーティングを採用しているとのこと。


DSC09808_20161121231625697.jpg

DSC09809.jpg
やや分かりにくいかもしれませんが、見る角度によっては赤っぽく映ったり、青っぽく映ったりします。
バンダイの技術力すごい。


DSC09828_20161121232141067.jpg

DSC09829_20161121232143f5c.jpg

DSC09830_20161121232144cb3.jpg

DSC09822_20161121232219cb8.jpg

DSC09823_20161121232221cee.jpg

DSC09824_20161121232222d13.jpg

DSC09813_20161121232404532.jpg

DSC09815_20161121232405021.jpg

DSC09816_201611212324078b9.jpg
動かし方は通常版とまんま一緒。脚の出し辛さも変わらず…
刹那搭乗ガンダムの中でも、トランザムエクシアは最もビームサーベルの似合う機体と言っても過言できありませんね。


DSC09831_20161121232408bc2.jpg

というわけでRG 1/144 ガンダムエクシア トランザムクリアVer.で遊びました。
小柄な機体でありながら、色分けの多さと偏光塗料を用いたGNソード・ブレイドのおかげで、
情報量の密度は他のトランザムクリアVer.のプラモに劣りません。
トランザムとクリアパーツの相性の良さを再認識することとなりました。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2016/11/21 23:30 ] ガンプラ(RG) | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
※コメントは管理人が承認するまで表示されません

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://doddemokuriasiteyany.blog135.fc2.com/tb.php/1451-b05e9388