今週の機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 35話

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第35話 『目覚めし厄祭』

鉄血ep35 0

ごご?
MAのハシュマル君が登場しました。名前がかわいい。

色々と新事実が発覚しましたが、その中でも驚いたのはやっぱり「厄祭戦はMAによって引き起こされた」という点です。
そもそもな話として、一体誰が何のためにMAなんて化け物兵器を作ってしまったのか。
人の手を借りずに治安維持をしようとして、結果的に暴走メカでも作ってしまったんでしょうか。
セブンスターズによってMAは殲滅され、治安維持のために新しくギャラルホルンが設立されたわけですが、
PD323年の時点ではそのギャラルホルンの方が暴走装置扱いです。歴史は繰り返す…

何はともあれイオクがちょっかい出したせいでハシュマルは再起動してしまいました。
口からビームみたいなの出してましたが、もしかすると鉄血ワールドではMAの影響でビーム技術が禁忌扱いされてるとかだったら面白そうですね。
何れにしても、最星の技術者が手を焼くほどのロストテクノロジーの持ち主です。MSに使われていない技術が1つくらいあっても不自然ではないでしょう。

発掘時の状況から考えて、フラウロスはハシュマルと共倒れになってしまったんでしょうね。
1機だけで倒せたとは思えませんから、掘り返せばもっとガンダムフレーム機が出てきそう。まあ発掘できたとしてもスクラップになってそうですが…

ところで… いつも通りのローテーションでいけば、今回のストーリーもあと1~2話で終わるはずです。
ストーリーの落としどころとしてはどんなところでしょうか?

① 火星で暴れ回るハシュマルを皆で力を合わせて止める
② ハシュマルはさっさと倒すものの、彼(?)の引き取り手を巡って鉄華団とギャラルホルンがバトル

クリスマス販促を考慮すると①が妥当だと思いますが、②じゃないとヴィダールやフラウロスがちょっと割を食いそうです。
何れにしても戦いが中心になってしまい、事の発端とも言えるジャスレイが若干蚊帳の外になりそうな気がします。
さてさてこの事態にどう収拾をつけるのか気になるところです。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2016/12/04 20:32 ] 鉄血のオルフェンズ | TB(1) | CM(14)

バグ「MAに操られてる小さいのがいるらしい」

オルフェンズの世界においては、経年劣化のしやすさは装甲>フレーム>リアクター なので、リアクターやフレームの一部くらいは使えそうな気がしないでもないですね。フラウロスは複座でヨツンヴァインになるらしいですが、どういう感じなのやら?ガンキャノンみたいな感じなんでしょうか。

イオク様は次回で退場フラグ立ってますね…おかしい人を亡くした。今のところイオク様が出撃した戦闘において活躍らしい活躍がないというのに…1回目・海賊や鉄華団との戦闘にて三日月「避けた方が当たりそうだな」 2回目・コロニー鎮圧作戦にて部下「イオク様はお下がりください!」 あの人は指揮してる方がまだ活躍しそう。

ハシュマルのキットにはバルバトスルプスの武器が同梱するということですが、ハシュマルぶっ壊して使えそうなところをリサイクルするんでしょうか。それとも全く別の武器がプラスアルファで付くのか?
[ 2016/12/04 21:13 ] [ 編集 ]

個人的には31話の『偵察機がエイハブウェーブの影響で墜落した』時に感じたモヤモヤ、『じゃあ何でモビルスーツの機器は平気なんだ? その技術を航空機に使えば大丈夫なんじゃ?』……が解消されました。なるほど、レアメタルが必要になるから気軽に対策出来ない訳だったんですね。

そう言えば、ツイッター上で「白鯨(モビルアーマー)を倒すためのものだから"エイハブ"リアクター」……と言う考察を見た時、ものすごく「ああ!」となりました。小説『白鯨』に登場する『エイハブ船長』が元ネタ、と言う訳ですね。
[ 2016/12/04 21:26 ] [ 編集 ]

シノ「これ頼む…ナス!」

「金を手に入れても食べる以外の使いどころが分からない…」
本作は現実と単純比較する事は出来ませんが紛争地域で苦役を強いられた子供達の現状を知ってもらうための
「教育番組」としてある程度は機能していると思います、ニチアサのアレよりかは遥かに。
学校給食の重要性も先進国に住む我々程その有難みを理解できません。
「飲む、打つ、買う」のシノの方が返って健全かもしれませんが自身に向けられた恋心♂には鈍感ですね…

個人的に全話を通して設定面で一番面白いエピソードでした。
ガンダムに於けるMAの存在意義はMS以上に作品毎の個性が現れてますけど、オルフェンズに於いては…
「完全自立で戦争を遂行出来る戦略兵器」と結構壮大ですね、メタルギア・ピースウォーカーを思い出します。
それに対してマンパワー(阿頼耶識)で対抗したのが72柱のガンダムで厄祭戦は勃発したと…
ひょっとして火星にはハシュマル以外にも「超デカイGM」や「髭の生えたガンダム」が埋まっているかも(スパロボのネタ潰し)
バルバトスのメイスがあんな大振りなのも納得です、ガンダムはG級ハンターだった…?

今まで出し惜しみしていたビーム兵器ですが遂にその威力を発揮しました、大地を割るとは極端スギィ!
言い換えればナノラミネートを無効化するにはこれぐらいの威力が必要で搭載兵器もMAに限られると。
(Gジェネのルプスの防御アビリティが気になる所です)
何かと敵味方両方からあしらわれるイオクくんですがこの先生き残る事が出来るのか?
[ 2016/12/04 21:50 ] [ 編集 ]

殺戮兵器 今日名前が出てきたフミタン学校 あっ(察し


てかラスタルはハシュマルの起動条件知ってたのか知らなかったかが気になりますな。
知っててイオク送り込んだとしたら本気でゲス過ぎる。
[ 2016/12/04 21:55 ] [ 編集 ]

久々にコメントさせて頂きます。
いやー、今回は個人的にマクギリスが珍しく感情的になってましたね。クジャン候を"イオク"と呼んだり。まぁそれすらも演技かもしれませんけど" ……ww
あ、今回もハッシュ君が可愛いと思いました。
[ 2016/12/05 01:00 ] [ 編集 ]

「やはりこの世界のモビルスーツは防御力が極まりビームが効かない。但し今回「モビルアーマー」が撃ったのは技術自体に格段の差があって凄まじく強力で他のビームなど比べ物にならないから、流石にそのレベルになると効く」
みたいに単純に考えてましたw
禁忌なり技術の衰退の方が説得力がありそうですね。
[ 2016/12/06 19:16 ] [ 編集 ]

今回の作画少し不安定、不安定じゃない?

やっぱりビーム兵器は封印されてたみたいですね。しかし悪魔の名を借りた兵器が戦争の原因であるMAを倒すために作られたなんてなんとも歯がゆい感じ。
三日月の右目も何か反応してたみたいだし、阿頼耶識システムも何かと理由がありそう
[ 2016/12/06 22:58 ] [ 編集 ]

Re: バグ「MAに操られてる小さいのがいるらしい」

ユウ様、コメントありがとうございます。

>今のところイオク様が出撃した戦闘において活躍らしい活躍がないというのに…
指揮するほどの知識はなとそうですし、とか言ってエース級と言うほどの実力もないですし(そもそも彼は後方支援担当)
若さゆえの目立ちたがりさだけで動いているのでしょう。何かを得るまでは退場してほしくないです。

>ハシュマルのキットにはバルバトスルプスの武器が同梱する
以前発売されたクタン参型にも新造版太刀とブースター装着用のジョイントパーツが付いてきましたが、それ自体はクタン参型と特にかかわりのないものです。
単純に大型アイテムと抱き合わせることで、購入者を増やそうという魂胆なのでしょう。バンダイらしいです。
[ 2016/12/09 00:26 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

だごん様、コメントありがとうございます。

>『じゃあ何でモビルスーツの機器は平気なんだ? その技術を航空機に使えば大丈夫なんじゃ?』
確かエイハブリアクターの技術はギャラルホルンが独占しているはずです。
素材もそうなんでしょうが、技術が不足しているが為に新しく製造することが事実上不可能なのでしょう。
[ 2016/12/10 10:03 ] [ 編集 ]

Re: シノ「これ頼む…ナス!」

ちくわぶドロボー様、コメントありがとうございます。

>ガンダムに於けるMAの存在意義はMS以上に作品毎の個性が現れてますけど、オルフェンズに於いては…
「完全自立で戦争を遂行出来る戦略兵器」と結構壮大ですね、メタルギア・ピースウォーカーを思い出します。
それに対してマンパワー(阿頼耶識)で対抗したのが72柱のガンダムで厄祭戦は勃発したと…

一応ピースウォーカーは物騒な武装(大爆笑)を持っているものの、一応は核抑止、つまり平和のために作られたんですよね。
反面、こちらは完全に殺戮のための兵器っぽいです。見た目が天使っぽいのが皮肉というかなんというか。
MAの謎についても徐々に明らかになってほしいですね。
[ 2016/12/10 18:16 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

名無し様、コメントありがとうございます。

>てかラスタルはハシュマルの起動条件知ってたのか知らなかったかが気になりますな。
知っててイオク送り込んだとしたら本気でゲス過ぎる。

マクギリスが知っていてラスタルが知らないということはないと思います。
ラスタルが特別イオクに肩入れするような理由はないですし、所詮ただの噛ませ犬だったんでしょう。
[ 2016/12/10 21:04 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

スペシャルグラハム様、コメントありがとうございます。

>あ、今回もハッシュ君が可愛いと思いました。
給料をクーデリアに預けてもらう時の説明とか、「よく分からないけどとりあえず従っておこう」という
雰囲気が感じ取れました。なんかたちの悪い詐欺とかに引っかかりそう…
[ 2016/12/11 09:47 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

児斗玉文章様、コメントありがとうございます。

>「やはりこの世界のモビルスーツは防御力が極まりビームが効かない。但し今回「モビルアーマー」が撃ったのは技術自体に格段の差があって凄まじく強力で他のビームなど比べ物にならないから、流石にそのレベルになると効く」
みたいに単純に考えてましたw

今週の話になって申し訳ありませんが、ナノラミネートアーマーにビームは効かないみたいですね。
モビルアーマーを生んでしまった反省点からビーム兵器については対策が進んで、次第に廃れていったんでしょうね。
[ 2016/12/11 18:30 ] [ 編集 ]

Re: 今回の作画少し不安定、不安定じゃない?

田所きゅん様、コメントありがとうございます。

作画は… トップ画像に浸かっているレギンレイズ部隊が凄いことになってましたね。

>やっぱりビーム兵器は封印されてたみたいですね。しかし悪魔の名を借りた兵器が戦争の原因であるMAを倒すために作られたなんてなんとも歯がゆい感じ。
天使の名を借りることで、MAによる人殺しを正当化しようとか、当時の技術者たちは考えていたのではないでしょうか。
一体誰が作ったのやら…
[ 2016/12/11 18:38 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
※コメントは管理人が承認するまで表示されません

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://doddemokuriasiteyany.blog135.fc2.com/tb.php/1467-bd049efb


機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ #35「目覚めし厄祭」

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズの第35話を見ました。 #35 目覚めし厄祭 「来月にはまた獅電が3機、その後には歳星に預けてあったガンダムフレームが届くことになってる。それまでに配置転換訓練の完了、並びに各モビルスーツの稼働状況を90%オーバーにすること。以上が団長からの指示だ。質問は?」 順調に戦力を増強した鉄華団にマクギリスから火星の鉱山で回収した存在に手出し...
[2016/12/04 21:50] URL MAGI☆の日記