今週のキラキラ☆プリキュアアラモード 10話

キラキラ☆プリキュアアラモード 第10話 『ゆかりVSあきら!嵐を呼ぶおつかい!』

キラプリep10 0

パーフェクトパズォルゥ...
10話目。年長組であるゆかりとあきらにスポットの当てられた回です。

気紛れながらも勘の鋭いゆかりと、いつも真摯で面倒見のよいあきらという、一見相性の悪そうに見える2人でも、
互いの良い部分を理解し合い交友を深めることができた、という極めて王道な友情形成話でした。

ただ、「彼女ら(ゆかりとあきら)はこの店に相応しくない。」という問いかけがあったにもかかわらず、
いつの間にか「ゆかりとあきらの交友を深める」という目的にすり替わっていて、
パティスリーのことは「お店? 好きだけど?」程度のコメントしか出なかったのは不服でした。
多分、あの取り巻きたちは「高校生の人気者が、中学生の子供たちに構っている理由」という点に関しても疑問を抱いていたと思うのですが、
その点については全く触れられずに終わりました。
友情形成話としては及第点ですが、どことなく辻褄が合っていない違和感が今回のお話から感じられました。
あと取り巻きが純粋にキモい。

以前から薄々感じてはいましたが、今作品において「スイーツ」「5人の友情」「プリキュア」という三大設定が全くかみ合ってないように思います。

「スイーツ要素」を目立たせてしまえば、お話がスイーツの説明で一杯いっぱいになってしまいますから、スイーツを描いてる間は各キャラクターのドラマを広げることができません。
かと言ってキャラクター同士の交流を目立たそうとすれば、スイーツ要素の存在はウリとは言えないほど小さくなります。
今回のお話なんて、スイーツ要素はぶっちゃけ省いてしまっても成立が可能だと思います。(おつかい対象を別にすれば済む話)
「プリキュア要素」に関しては言わずもがなです。悪役の設定やプリキュアの目的が定まっていない現状、設定が活かされているとは到底言えません。バトルに関しての感想もお察しください。
脚本ローテが例年に比べてゴチャゴチャすぎるせいもあって、脚本家の間で話が纏まり切れてないのではないかとも感じています。

次回は何やら今まで戦ってきた妖精たちが集団で襲い掛かってくるようですが、唐突としか言いようがありません。
そもそも筆者は悪い妖精たちの名前を全く覚えてませんし、覚えられるほどの活躍もしてないと思います。
それは他の視聴者の方々も同じなのではないでしょうか?
悪役が本格的に動き始めることでプリキュアに目的が生まれることは結構ですが、
スイーツ要素が発揮しきれてない現状でプリキュア要素を強めてしまうと、ますます作品のコンセプトがブレてしまうのではないかと不安が過ります。
関連記事
スポンサーサイト

肉弾戦ェ…

ストーリーはいいとして戦闘が悲しすぎる。DBみたいな肉弾戦が合うのに監督が武器とかなんか言ってたせいで封印というね。迫力が欠けてる
[ 2017/04/09 18:01 ] [ 編集 ]

みこしばしね はりねずみたるといきろ

「犬と猫」「男役と娘役」とイメージコントラストがハッキリしてますから今回の年長組2人の絡みは確かに良かったですね。
(キーアイテムでは無くともあきらが根気よく探したおばあさんの大事な『エメラルド』の方が価値がありますね。)
あと存在そのものは希薄であったもののマカロン&ショコラのコンビネーションはバトルは見ごたえありました。
バンク技のとどめ演出が無いのがつくづく残念ですが次回やっと登場でしょうか?

>友情形成話としては及第点ですが、どことなく辻褄が合っていない違和感が今回のお話から感じられました。
伊藤氏はマホプリの癖が抜けてないのか?あおいが台詞を交えて提示した「2人はプリキュアをどう思っているのか?」という
根本的な問題提起がスルーされてしまってますね。
取り巻きの説得に関しては完成したタルトを振る舞って「2人に相応しい居場所」を見せつけたと見るべきでしょうか?
「料理人なら皿で語れ」と言いますし、でも代表的な料理漫画みたいな説得力が弱いですね。
仰る通り様々な要素を描かなければいけないのでスタッフにとっては難易度の高いアニメです。

>次回は何やら今まで戦ってきた妖精たちが集団で襲い掛かってくるようですが、唐突としか言いようがありません。
フルーツフェスタという大規模なイベントが行われますから多種多様なキラキラルが確保できますし。
今まで別行動だった妖精たちが集まるのは必然的かとは思われます。
黒幕らしきテニヌが得意そうな仮面の少年がチラシを見て不敵な態度でしたし。
今後の展開の先行きは不安ですが次回は田中氏直々の脚本ですからエピソード単体としては不安は無いかなとは思います。
[ 2017/04/09 18:44 ] [ 編集 ]

ファンの言動と目がキモすぎる、訴訟

今回ようやく仮面の男・ジュリオが登場しましたが、次の回辺りで目的を知りたいですね。
次回は予告を見る限り集団ストーカー…もとい妖精軍団が束になってくる&合体からの新アイテム(ロッド)が登場するようですが、まとめて合体した&サブタイトルに決戦とある事から、おそらくロッドの必殺技でまとめて消し去る展開になるでしょう。そのためにここまで戦闘とキャラを薄くしたんだと思います。
間違っても全員生存なんて…無いか。
[ 2017/04/11 16:09 ] [ 編集 ]

チャーハンです。今回はあきらとゆかりの掘り下げ回でしたが二人の性格の違いがよくでていて良かったです。あきらは優しいけど自分を顧みず他人の為に尽くしてしまう性格、ゆかりは気まぐれでマイペースな現実主義者、でも少女がブローチで悩んでいる時にブローチが似合わないと認めつつも「それが似合うようになればいい」とゆかりなりに励ます優しさも見せてました。親衛隊は確かにキモいですが個人的には特に不快な感じはありませんでしたし言ってる事は酷いですが二人に関しては結構当たってるなとも思いました(苦笑)あおいの言っていた「二人は何故自分達と一緒にいるのか?」に関する答えは現時点では「好きだから」で終わったのは残念ですがまだ五人組としての結束がまだ固まってない現在ではこんなものかも知れないですね、いちか達も動揺しまくりでしたし。戦闘シーンはマカロン・ショコラの連携プレーが光ってました。まだ粗さは感じられますが三話と比べればかなり良いです。次回はガミー達との決戦ですが今回の最後に登場した仮面の少年と関係あるのかが気になりますね。仰る通りこれまでの戦いにおいて敵の印象は薄いですがスイーツに込められた想いを守る為にいちか達が敵と戦ってきた事は意義あるものだったと思ってます。その事も含めてどう決着をつけるのか気になる所です。
[ 2017/04/12 22:44 ] [ 編集 ]

Re: 肉弾戦ェ…

焉々様、コメントありがとうございます。

現状、私もバトル描写についてはそこまで満足しているわけではないです。
せめてバンク映像を使ってメリハリをつけてほしいと思います。
[ 2017/04/12 23:07 ] [ 編集 ]

Re: みこしばしね はりねずみたるといきろ

ちくわぶドロボー様、コメントありがとうございます。

>取り巻きの説得に関しては完成したタルトを振る舞って「2人に相応しい居場所」を見せつけたと見るべきでしょうか?
他人に言わせるんじゃなくて、きちんと本人の口から言ってほしいところです。
そもそも今回のタルトだって、アイデアを閃いたのはいちかの方です。ゆかりやあきらが力を尽くして完成させたスイーツと言うにはほど遠い存在です。
もう少し個人個人の関係をスイーツの方に近づけてほしいと思います。

>フルーツフェスタという大規模なイベントが行われますから多種多様なキラキラルが確保できますし。
今まで別行動だった妖精たちが集まるのは必然的かとは思われます。

「妖精が集まる」ことが唐突なのではありません。プリキュアの使命がまともに描かれていない状況で、
「決戦!」というサブタイにあるように、さも妖精たちと戦う下地が整ってるかのような状態にシフトすることが唐突だと言いたいのです。
いくらシリ構の田中氏とはいえ、急激に作風を変えることは困難だと思います。腕の見せ所です。
[ 2017/04/12 23:34 ] [ 編集 ]

Re: ファンの言動と目がキモすぎる、訴訟

黒ヒトデ様、コメントありがとうございます。

>おそらくロッドの必殺技でまとめて消し去る展開になるでしょう。そのためにここまで戦闘とキャラを薄くしたんだと思います。
最初から出落ちみたいな扱いにするなら、それこそ恒例の使い捨て怪人みたいなポジションの役に任せればいいと思いますけどね。
ペコリンと同じく、悪い妖精も「妖精」という同種族なんですからそこらへんを話に膨らませてくれればと思います。
[ 2017/04/13 23:35 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

チャーハン様、コメントありがとうございます。

>「好きだから」で終わったのは残念ですがまだ五人組としての結束がまだ固まってない現在ではこんなものかも知れないですね
あきらはともかく、ゆかりについては他に興味の沸いたことができたらほったらかしにしそうなイメージがありますね。
スイーツを作ることだけでなく、5人の友情にどれだけ力が入れられるかも期待したいところです。
[ 2017/04/20 00:50 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
※コメントは管理人が承認するまで表示されません

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://doddemokuriasiteyany.blog135.fc2.com/tb.php/1572-a5ef7c3e