今週の宇宙戦隊キュウレンジャー 15話

キュウレンジャー 第15話 『海の惑星ベラの救世主』

キュウep15 0

割と人事面に活用された作戦だったのでセーフ
今まで以上にハミィの台詞が多いせいか、ネットスラング系の台詞がより浮いてる感じがしました。
戦隊においてメンバーの数を増やしてしまうことは、それだけ新人俳優の成長の芽を摘み取ってしまう行為なのではないかとも思う今日この頃です。
そんな15話目。

致命的に変なところがあるとは言いませんが、特別褒めるようなところもない普通のお話でした。
汚れてしまった海、救世主様、秘密を知る少女…などなどの設定を特に捻ることなく淡々と拾っていった印象でした。
ハミィの掘り下げに関しても「敵がいることをみんなに知らせたから助かった」という、個性と言うには程遠いものだったので印象としては微妙です。
忍者出身であることは過去回で明らかになってますからね。収穫も薄いです。

それにしてもナーガがやたらとメンバーから離れてやたらと独断行動をとっていましたが、あれは何の意味があったのでしょうか?
過去のお話から照らし合わせても極めて奇妙な行動だったので、「何かの前振り?」と思ってしまいました。
次回からはスティンガーとスコルピオの話に再びシフトするようですが、この設定が拾われる機会が果たしてあるのやら…

しかし今回のダイカーンは、救世主の身分を騙って村人から魚をせしめる行為をとってましたが、
自分から海を汚して漁獲量を減らしておいて、貢物として魚を要求するって普通に頭の悪い作戦だと思います。
海が汚れてる設定、本当に必要だったのかしら。
関連記事
スポンサーサイト

こんにちは!


ダイカーンって基本的に「無意味に支配民を虐げる」事に血道を上げてる感じですね
今回の悪事は「領民から徹底的に魚介類を取り上げる」といった所でしょうか
まあエナジーの回収はマシンが自動でやってくれてるでしょうし暇なんでしょ
[ 2017/05/21 11:35 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

帰灰燼様、コメントありがとうございます。

>今回の悪事は「領民から徹底的に魚介類を取り上げる」といった所でしょうか
だからこそ、海を汚くして漁獲量を減らす行為はその悪事と全くかみ合ってないように見えます。
あんまり暇人が多すぎるとそれを救おうとするキュウレンジャーの活躍も小さいものになってしまいますなぁ。
[ 2017/05/25 01:01 ] [ 編集 ]

ナーガが女装してアンブッシュした方が実際有効、古事記にもそう書かれている(マジで)

辺境の地で生贄に捧げられそうな少女と出会い…という筋書きはこの手の冒険譚では定番で今作でも無難な話でしたが。
仰る通り1クールを過ぎた段階でまともな台詞を与えられなかったハミィ役の大久保さんに急に長台詞を振られるのは酷ですね。
で、結局彼女の過去に関しては地味ですね、装束とかニンニンジャーの使いまわしじゃないかと思いました…
変に今回のシナリオと口裏を合わせるような回想よりも「ハミィは何故語録厨になったのか?」を掘り下げた方がキャラが立ったような。

>それにしてもナーガがやたらとメンバーから離れてやたらと独断行動をとっていましたが、あれは何の意味があったのでしょうか?
村人側にノッてリアクションしたりロボ戦での「ありがとう」といい彼の天然っぷりの方が面白かったですね。
ガーゴイル先輩事件といい本来感情を持たない彼だからこそこ返ってキャラを転がしやすいのでしょうね。
[ 2017/05/27 17:41 ] [ 編集 ]

Re: ナーガが女装してアンブッシュした方が実際有効、古事記にもそう書かれている(マジで)

ちくわぶドロボー様、コメントありがとうございます。

>で、結局彼女の過去に関しては地味ですね、装束とかニンニンジャーの使いまわしじゃないかと思いました…
変に今回のシナリオと口裏を合わせるような回想よりも「ハミィは何故語録厨になったのか?」を掘り下げた方がキャラが立ったような。

使いまわし臭の漂う忍者装束と、正に「何でもアリ」なハミィの口調…
彼女はニンニンジャーにでも育てられたのでしょうかね? 冗談はさておき、仰る通り口癖に関する過去を掘り下げてもらった方が面白そうでした。

>ガーゴイル先輩事件といい本来感情を持たない彼だからこそこ返ってキャラを転がしやすいのでしょうね。
それは諸刃の剣でもありますね。コグマスカイブルー登場回の彼なんて、正に動かしやすさが仇となった結果だと思います。
[ 2017/06/03 19:51 ] [ 編集 ]

「村人総出で少女を生贄に差し出す」。
いくらジャークマターに制圧されたという認識すらない田舎の星といっても、これってラッキーの性格上真っ先に反発しそうな展開だと思うんですけどね。
1クール終了を経て「抗う力の無い者の気持ち」が分かったという見方も出来なくはないけど、4話のユメパックンの時のように「逆らったら何をされるか分からないと萎縮してる」んじゃなくて、「正体も分からない救世主のご機嫌を取りながら諂ってる」わけだからなあ今回。その癖村長は何か調子良いし、結局ゴネーシからキュウレンジャーに奉る対象が変わっただけな気がしないでもないです。
他のキャラについても、ナーガは「無感情ゆえの世間知らず」であって「前触れ無く奇行に走る」キャラではないと思うし、ハミィもこれでキャラ付けした気になってるなら弱いとしか。どうせなら現在JKキャラになったのは厳しい修行の日々の反動だとか、引っ込み思案な自分を鼓舞する為に軽薄な言動をしてるとか、そういう説明でも入れたほうが良かった気がします。

あと今回のベラは帆座系の惑星、という事は帆座のカローに目を付けられたりしないんでしょうか。射手座=エリードロンの時はかなり対応が迅速だったので何となく気になりました。
[ 2017/06/03 22:40 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

つがな様、コメントありがとうございます。

>1クール終了を経て「抗う力の無い者の気持ち」が分かったという見方も出来なくはないけど、4話のユメパックンの時のように「逆らったら何をされるか分からないと萎縮してる」んじゃなくて、「正体も分からない救世主のご機嫌を取りながら諂ってる」わけだからなあ今回。
正直なところ、これまでの話で人間たちがジャークマターの圧政に苦しんでいる様子を描き切れていたかと聞かれるとかなり微妙です。
1クール目に割いていたのは、主に11人のメンバーについて薄く広く描写していたような印象でした。とても一般市民の描写に割いていた余裕はありません。
例外としてはキュウレンジャーになる前の小太郎については比較的描写に恵まれていた方ですが、キュウレンジャーになった途端
たった一人の弟を放置するなどやはり扱いに差が生まれてしまいました。
あまりそういう方面には期待しないことにしています。

>あと今回のベラは帆座系の惑星、という事は帆座のカローに目を付けられたりしないんでしょうか。
帆座のカロー、いなかったりして…
[ 2017/06/11 09:56 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
※コメントは管理人が承認するまで表示されません

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://doddemokuriasiteyany.blog135.fc2.com/tb.php/1598-cc6f1ece