ぶっちゃけ敵サイドよりもレオンとBSAAが出した被害の方が甚大な気がする

DSC00072_20170527204434e90.jpg

本日公開の映画「バイオハザード ヴェンデッタ」を観に行ってきました。
レオンとクリスの初共闘作品としても、単純に娯楽映画としても、非常に楽しめました。面白かったです。
でも映画観終わった後に思った感想と、周囲から漏れて聞こえてきた感想が全く一緒で笑いました。
やっぱみんな同じこと考えてるんすねぇ~。 ちなみにその感想というのがこれ→「今回はヘリ墜落しなかったね
DSC00066_20170527205205f71.jpg

DSC00068_20170527205208547.jpg

DSC00067_20170527205206618.jpg

DSC00069_20170527205209758.jpg

DSC00070_201705272052118e0.jpg

朝買ったMETAL ROBOT魂のダブルオーライザーも高品質…なのですが、
首がちょっと短いのと可動部位の固さが場所によって大きく違うのが少し気になりました。
前腕部のボールジョイントはなくても良かったと思います。
それでもこのスケールの立体化では高いクオリティを誇っていると言えるでしょう。

それ以上に驚いたのが、このダブルオーライザーを買うために朝から並んでる人が全然いなかったことです。
Ex-sガンダムの時はかなり長蛇の列ができていて、実際店頭でも品薄になっていた気がするのですが…
ダブルオーは立体化の機会が多すぎてみんな飽きちゃったんですかね。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2017/05/27 21:02 ] 雑記 | TB(0) | CM(6)

自分はこれから見る予定です。

>ぶっちゃけ敵サイドよりもレオンとBSAAが出した被害の方が甚大な気がする
バイオ6をプレイしたときの自分の感想と全く同じで思わず吹いてしまいますたwww。
しかしバイオの(アニメ)映画って毎回クオリティーが高くていいですね。今後もこのクオリティーを維持して欲しいです。
[ 2017/05/27 23:33 ] [ 編集 ]

ガンダム関連の完成品で品薄になるのは基本的にデザイナー(カトキや海老川、阿久津など)自身がハイディテール画を起こしてしっかり監修して仕上がりも質の高いものになってるものや
ガンプラにないアレンジが上手くいって人気の出たものなので
今回のダブルオーはどちらでもなく単にアニメイメージの再現を頑張った程度なので、どれだけ可動が良く仕上がりが綺麗でも訴求力に乏しいうえに値段もこれなので厳しいでしょうね
[ 2017/05/28 04:12 ] [ 編集 ]

EDF「いつも平気でやってる事だろうが! 今更御託を並べるな!」

私が最近観たアニメ映画は「夜は短し歩けよ乙女」ですね、原作ファンであり湯浅監督ファンでもある私には大満足でした。

バイオはPS2版の4以降をプレイしたことなく最近フリプで久しぶりにリメイク1HDをやった程度の者ですが。
そういえばここ最近で評判の良いリベレーションズが箱○とPS4のHDエディションで出るみたいですね。
「評判は良いのにサードに厳しい任○堂ハードで売れず、別ハードに移植」というパティーンがこのシリーズは多いですね。
しかし、PS3でも出たのに1度人気が出た作品をとことん使いつぶすのはなんとも…
バイオ4は確かにここ最近のTPSの雛形とも言えるゲームでしたが、続編が右往左往している間に他社がこのシステムを洗練
「DEAD SPACE」「Uncharted 」「The Last of Us」そして「Horizon Zero Dawn」とバイオ4ライクな名作が多数生まれる結果となりました。
今後はフロムのダクソをパクッた「ダクソライク系」が幅を利かせそうです、個人的に「仁王」の方が好きですし…
そんな中、EDFシリーズはTPSとしていい意味でも悪い意味でも作風がブレないのはスゴイのですが…
(「5」はレンジャーも一部ビークルを要請出来るらしいです)
[ 2017/05/28 15:33 ] [ 編集 ]

Re: 自分はこれから見る予定です。

ジフェルト様、コメントありがとうございます。

>しかしバイオの(アニメ)映画って毎回クオリティーが高くていいですね。今後もこのクオリティーを維持して欲しいです。
今回のは特にアクションシーンの動きが冴えわたっていました。
ホラー要素というのはダラダラ続ければ続けるほど陳腐になっていくものなので、開き直ってアクション面を大きく魅せてほしいところです。
[ 2017/06/03 20:03 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

kei様、コメントありがとうございます。

>今回のダブルオーはどちらでもなく単にアニメイメージの再現を頑張った程度なので、どれだけ可動が良く仕上がりが綺麗でも訴求力に乏しいうえに値段もこれなので厳しいでしょうね
巷の噂を覗いてみると、「値段の割にデザインがあっさりしすぎ」という評価が多いみたいですね。
私はデカールを貼ることが前提となるデザインやゴテゴテのモールドよりも、今回のようなアニメ準拠のスッキリとしたデザインの方が好みなので(スケールにもよりますが)、そこまで不満はないです。
とはいえ、定価約14000円が割高であることに異議はないです。超合金を使わず単なるリニューアル版にすればよかったのでは、とも思っています。
[ 2017/06/04 01:46 ] [ 編集 ]

Re: EDF「いつも平気でやってる事だろうが! 今更御託を並べるな!」

ちくわぶドロボー様、コメントありがとうございます。

>そういえばここ最近で評判の良いリベレーションズが箱○とPS4のHDエディションで出るみたいですね。
「評判は良いのにサードに厳しい任○堂ハードで売れず、別ハードに移植」というパティーンがこのシリーズは多いですね。

とにもかくにも移植ありきなのがバイオハザードの大きな特徴でもあり、悪癖とも言えます。
ロックマンとかでもそうなんですが、自社ブランドに対する開発能力の低さややる気のなさを
移植による数の暴力でごまかそうとしている印象です。
[ 2017/06/04 12:10 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
※コメントは管理人が承認するまで表示されません

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://doddemokuriasiteyany.blog135.fc2.com/tb.php/1602-767eabf5