今週の仮面ライダーエグゼイド 37話

仮面ライダーエグゼイド 第37話 『White knightの覚悟!』

エグゼイドep37 0

アバンの演出が省かれてました。
短いスパンで演出がコロコロ変わる辺り、エグゼイドの製作スタッフって飽きっぽいのかな。
・医師免許を剥奪されるレベルの不祥事やらかしてるのに未だ医者宣言する飛彩
・最早死に設定と化した「ニコが倒さないとトロフィーが手に入らない」設定を引きずる展開
・普通に変身できちゃったムテキゲーマー
・ムテキに勝つための策が完全に他力本願であることを偉そうに語る正宗


4クール目開始早々、色々とツッコミどころがあって非常に楽しく視聴できました。他意はないです。
そんな37話目。


永夢がムテキゲーマーに変身できたのは、恐らく前回の時点でパラドを体内に取り入れた時に
天才ゲーマー「M」のウイルスとかそういうものを一緒に取り込んだのでしょう。そういう説明を入れない辺り凄くエグゼイドっぽいです。
ただ、「M」の素質を取り込んだにもかかわらず変身時にゲーマー人格に変わらないのは不自然だと思います。
ゲーマー人格と「M」の素質は別物だと言いたいのでしょうか? となれば、前回指摘されていた「M」の素質とは何なのでしょう?
多分答えが出ないので、適当に折り合いつけるしかなさそうです。

【追記】
変身時に「オレ」と言っていました。
些細ではありますが、ゲーマー人格には変化しているようです。こちらの情報不足でした。



正宗については最早失望どころの話ではないのですが…
他力本願全開の台詞を偉そうに語らせるとか、製作スタッフの正気を疑います。誰もおかしいとは思わなかったのでしょうか?
どうやらエグゼイドの世界においては、他人に仕事を押し付けることが人間の品格を決定づけるようです。私の知ってる常識とは異なりますね。

大体、エグゼイドを倒したければ直接永夢を倒すのではなく、はたまたパラドを倒すのでもなく、
ポーズ機能を使ってガシャットを奪い、煮るなり焼くなり何なりすれば良いだけの話です。
永夢がゲーム病患者のバグスターと戦おうとしている瞬間、物陰からこっそりポーズを発動してそそくさとガシャットを奪えば簡単です。
卑怯ってレベルじゃない作戦ですが、実際クロノスはそれが実現可能なスペックを持っているのです
それぐらい「時間停止能力」というのはチート級の能力であり、作り手は明確な弱点を設計して能力を制御できるようにしなければなりません。
作り手ですら持て余している設定にしてしまったことは完全な失敗だと思います。


正宗本人も相当ですが、クロノスとの戦闘自体も何だか的外れな内容でした。
大きく不満を感じたのは、「リプログラミングはどうしたの?」という点についてです。以前コメントでも指摘されていましたね。
クロノスを攻略する際、最初は「クロノスの隙を突いてリプログラミングをかける」という戦法を考えていたはずです。
この場合のリプログラミングが意味するものは不明ですが、恐らくはポーズ機能そのものを無くしてしまおうとしていたのでしょう。
だったらムテキゲーマーになれた今が最大の好機であるはずです。なのに永夢も誰もリプログラミングについては一言も触れません。
クロノスの能力といいムテキゲーマーの戦い方といい、ベストを尽くせる状況なのに脚本の都合でそれらの行動を縛られてしまう展開には非常にガッカリしてしまいます。
【追記】
リプログラミングは「正宗のウイルス抗体を無くすため」という指摘をいただきました。
ただし前回から誰もリプログラミングに触れない点はやはり不自然だと思うので記載は残しておきます。


次回は大我が手術されるようです。
多分助かるんでしょうけど、いっそのこと一度死んでバグスター化して復活してもらった方が変化球で面白いかもしれません。
ゲーム病が原因で死ぬことにはならないので難しいかもしれませんが。
関連記事
スポンサーサイト

さっそく省略されるムテキ変身音…

>ただ、「M」の素質を取り込んだにもかかわらず変身時にゲーマー人格に変わらないのは不自然だと思います。

ムテキ変身時に、患者の運命は「オレ」が変えると言っていたので一応ゲーマー人格だったのだと思います(特に説明もありませんでしたしこのままなんですかね…)

>クロノスを攻略する際、最初は「クロノスの隙を突いてリプログラミングをかける」という戦法を考えていたはずです。

この時は正宗の抗体をリプログラミングしてクロノスに変身させなくするって感じだったと思います。この時に飛彩が邪魔してなければ正宗編なんてさっさと終わってたんでしょうね…


正宗の扱いはもう呆れるレベルですね…
今回も永夢がパラドのほうに行かなければ彼は倒されてた可能性もありましたし、もうクロノスを強キャラとするつもりもないんでしょうね。

個人的にはパラドの扱いがクロノス登場からずっと右肩下がり中で最悪です。彼こそ天才ゲーマーMであるはずなのに、それらしい活躍なんて思い浮かびません。今回も完全にブレイブに負けてましたし、最近は毎回「しらけるぜ」と言って逃げてるだけで完全にかませになってるように感じます。

4クール目なので最終回に向けて物語が盛り上がるはずですが、まだ当分は正宗劇場を続けるようでこの先不安です。
[ 2017/07/02 13:43 ] [ 編集 ]

こんにちは!


正直、正宗は前回で撃破されてた方がキャラ的にも展開的にも幸せだったかと
まあ、正宗は「経営者」なんだから自分で対処出来ない状況であろうとそれに適した人材を派遣出来れば問題ないのでしょうが、問題は正宗が大抵の問題を簡単に対処可能な時間停止能力持ちな点なんですよね
大体、時間停止能力に何の制限も設けられていないのがそもそもアレなんですよね(語られてないだけで何らかの裏設定があるんでしょうが、たぶん正宗死亡回でポッと出の後付け設定の如く出てくるんでしょうね)


そういえば、パラドにリプログラミングを仕掛けた後一回パラドが永夢に融合して操ってるんですよね
あの時は一方的に操られるだけで「M」の力は失ったままでしたが、今回は「M」の力を取り戻してるというのもなんか変な気が……永夢の意思の違いかな(前者は「パラドを拒絶」、後者は「自ら望んで融合」)
[ 2017/07/02 15:23 ] [ 編集 ]

覚悟ってなんだ!

お久しぶりです。

>「リプログラミングはどうしたの?」という点についてです
キースラの販促のためか、最近のリプログラミングは専らキースラにマキシマムマイティを差しての銃撃でしたが
ムテキガシャットをベルトに装着するとマキシマムマイティのみをベルトから抜き出せなくなるので
もしかして、ムテキゲーマーはリプログラミング撃てないんじゃないでしょうか。
(子供が玩具でスッと再現できないから、「劇中ではやらない」というべきでしょうか…)

初期は素手で殴ってリプロしてたろ!というツッコミが入りそうですが、そんなのもう忘れてるんじゃないかな…

出来ないにせよやらないににせよ、
あんだけ躍起になっていたのにリプログラミングのリの字も出ないのは不自然ですね。


正宗は何がしたいのか本当によく分からないですね…
とりあえず私ならマスターガシャットとやらで社長室で鼻くそほじりながらパラドを消しますw
[ 2017/07/02 20:08 ] [ 編集 ]

そもそもマスターガシャットでソルティを抹消したようにパラドの登録抹消すればいいのではと考えてしまいました。

たとえパラドが倒されてもグラファイトが何度でも復活させるのでは?

などとツッコミをいれたくなるお年頃になりました……

ヒイロの覚悟を試したんでしょうがクロノスが強すぎて仲間に加える意味も全くないですし、レベル100ならエグゼイドに対抗できるのかと思えば話にならないスペックですし。

もうどうにでもなーれって感じですね…
[ 2017/07/03 00:05 ] [ 編集 ]

経営者=臆病者?

こんばんは!


ふと思ったのですが、正宗が自ら永夢やパラドを始末しに出向かないのって「リスク」を恐れての事では無いかと


ベルトやガシャットを奪うか壊せ
→黎斗がいる限り修理・再生産が可能

だったら黎斗を始末
→時間停止中の撃破が黎斗独自の「コンティニュー」に通用するか不明。 しかもやられたと見せかけてベルトに潜む裏技持ち

なら永夢を殺害
→幻夢コーポレーションの発展が目的なのに社長の地位を捨てて殺人犯になれと?

じゃあパラドを始末
→ポーズ能力を阻害出来るゲムデウスウィルスに感染したグラファイトが常に近くにいる。 例えパラドを始末出来てもポーズを封じられたら残ったライダーに対する絶対優位が崩れる

レベル0の力はどうした
→黎斗に恨みを持つ筈のレーザーターボがあっさり黎斗側についたのに、それ以上に裏切るリスクの高い手駒を加える気にはなれない


このように、「自分が倒されるリスク」を極力避けた結果が「絶対的な弱味を握った手駒をけしかけて潰し合わせる」といった手段なのではないかと
後、今回貴利矢さんは自らをデータ化してゲーム内に入る等の神出鬼没ぶりを見せましたが、仮にその能力を利用して残りのプロトガシャットを盗み出したとすると、正宗はバグスターの能力に対する対策をしていなかった、もしくは「自分が開発段階で関わっていない」せいでバグスターを完全に把握し切れず対策「出来なかった」のかも知れません(何でそんなリスクのある代物を利用したのかについては多分「それ以外手段が無かった」からでしょう)
加えて、正宗って打算の絡む要素に関しては上手く利用してるんですけど、その要素が打算から外れた動きをした途端足元を掬われてる印象を感じます
以上の考察を纏めると


「ポーズがあれば敵無し。リスク対策に弱味を握ったタドルファンタジーと黎斗に恨みを持つレーザーターボを雇ったし完璧」→「ポーズが無効化された上に対策も裏目に出た。 こうなったら唯一思惑通りに動いているタドルレガシーに全て押し付けよう」


といった感じですかね
[ 2017/07/03 05:24 ] [ 編集 ]

仮面ライダークロニクルを売り出したいなら社長はこれ以上登場キャラを減らさない方が良いような気が…
ただでさえパラドはゲームを二つも持ってるんだし絶版にしたらファンから批難殺到でしょうに
まあファンがいるとも思えないですが
[ 2017/07/04 02:19 ] [ 編集 ]

Re: さっそく省略されるムテキ変身音…

たんぽぽ様、コメントありがとうございます。

>個人的にはパラドの扱いがクロノス登場からずっと右肩下がり中で最悪です。彼こそ天才ゲーマーMであるはずなのに、それらしい活躍なんて思い浮かびません。
バグスター特有の「死んでもコンティニューできる」という優位がクロノスの手によって剥奪され、
スペック的にも厳しくなり、現在では中堅程度の実力に収まってしまいましたね。
正宗が癌になっているのは間違いないと思うのでさっさとライダーVSバグスターの構図に戻したいところですが…
[ 2017/07/09 09:53 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

帰灰燼様、コメントありがとうございます。

>大体、時間停止能力に何の制限も設けられていないのがそもそもアレなんですよね
恐らく最初からムテキゲーマーで攻略されることを想定していたため、あまり細かいことは考えていないでしょうし、
ムテキゲーマーが登場した今その優位性も絶たれてしまったので、今後設定を後付けすることもないと思います。

>そういえば、パラドにリプログラミングを仕掛けた後一回パラドが永夢に融合して操ってるんですよね
あの時は一方的に操られるだけで「M」の力は失ったままでしたが、今回は「M」の力を取り戻してるというのもなんか変な気が……永夢の意思の違いかな

そう捉える他ないと思います。データのやり取りが人間の意思次第で都合よく行われていることに関しては違和感しかありませんが。
[ 2017/07/09 10:20 ] [ 編集 ]

Re: 覚悟ってなんだ!

リュウ様、コメントありがとうございます。

>もしかして、ムテキゲーマーはリプログラミング撃てないんじゃないでしょうか。
なるほど。物理的にマキシマムマイティガシャットが使えないからリプログラミングもできないというわけですか。
ただ、仰る通り必殺キック時でもリプログラミングは可能なんですよね。
1度クロノスを羽交い締めにした時とかもキックでリプログラミングしようとしてましたし。
すぐに忘れてるとは思えないので、意図的に隠してるんじゃないかなと思います。
[ 2017/07/09 14:19 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

カマセ様、コメントありがとうございます。

>そもそもマスターガシャットでソルティを抹消したようにパラドの登録抹消すればいいのではと考えてしまいました。
この件に関してなんですが、
そもそもパラドはバグスターでありながら仮面ライダーという特殊な立ち位置にあるので、
ソルティと同じように簡単に削除できないのではないかーと思ってます。
制作側がすっとぼけてるだけかもしれませんが。
[ 2017/07/15 00:20 ] [ 編集 ]

Re: 経営者=臆病者?

帰灰燼様、コメントありがとうございます。

>ふと思ったのですが、正宗が自ら永夢やパラドを始末しに出向かないのって「リスク」を恐れての事では無いかと
本当に自分が始末されるリスクを考慮するのなら、
永夢やパラドの前で堂々と姿を晒して変身なんてしないはずなので、まずありえないと思います。

>→黎斗がいる限り修理・再生産が可能
明言はされていませんが、修理はまだしも再生産はそれ相応の資材が必要なはずです。
幻夢コーポレーションを追われた黎斗には難しいと思います。

>→時間停止中の撃破が黎斗独自の「コンティニュー」に通用するか不明。 しかもやられたと見せかけてベルトに潜む裏技持ち
みみっちい方法ですが、コンティニュー上限まで黎斗を倒し続けるという方法があると思いますす。

>→幻夢コーポレーションの発展が目的なのに社長の地位を捨てて殺人犯になれと?
ゲームオーバー者を出しているゲームを積極的に経営している以上、彼は既に殺人者で間違いないと思います。
CRの誰も彼を告発しようとしていないだけです。

>→ポーズ能力を阻害出来るゲムデウスウィルスに感染したグラファイトが常に近くにいる。 例えパラドを始末出来てもポーズを封じられたら残ったライダーに対する絶対優位が崩れる
多分気づかれる前にポーズしてパラドを攻撃すれば解決します。

>→黎斗に恨みを持つ筈のレーザーターボがあっさり黎斗側についたのに、それ以上に裏切るリスクの高い手駒を加える気にはなれない
そもそも現在、ガシャットにデータがある(既に死んでいる)ライダー適合者って誰もいませんよね?
そうだったらそもそもレベル0のライダーは作れないんだと思います。

帰灰燼様の主張に穴があるというよりは、全体的に正宗の設定がガバガバすぎて
いくら考察しようにも抜け道が多すぎる状態だと思います。特に何度も指摘するように、「無制限時間ポーズ」はハッキリ言って失敗設定です。
今からでもこっそりCRに潜入してポーズしてる間にガシャット盗むなりすれば正宗の優位性は一気に高くなるのですから。
[ 2017/07/15 00:32 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

COLT様、コメントありがとうございます。

>仮面ライダークロニクルを売り出したいなら社長はこれ以上登場キャラを減らさない方が良いような気が…
あくまでも長期に渡ってリリースするのであれば、キャラクターをまるごと消すのではなく
ユーザーの意見を取り入れ、ステータスを上方・下方修正などして調整するのがベタだと思います。
ユーザーの意見なんて聞いてるシーンないんですけれども。
[ 2017/07/15 14:11 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
※コメントは管理人が承認するまで表示されません

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://doddemokuriasiteyany.blog135.fc2.com/tb.php/1624-a8787003