今週の宇宙戦隊キュウレンジャー 27話

宇宙戦隊キュウレンジャー 第27話 『オリオン号でインダベーパニック!?』

キュウep27 0

最近のティラノサウルスは「やっぱり羽毛じゃなくて鱗で覆われてた説」が浮上してるらしいです。
これもうわかんねぇな
27話目。まさかの総集編でした。なので感想自体は少なめです。

総集編を挿むこと自体はいいんですが、話の状況が状況なので「わざわざこのタイミングで挿まんでも…」と思いました。
その一方で、メンバーを分断している状況においても、少数なりに纏まったシナリオを描けていたのは好印象です。
ギャグ回だからなのか分かりませんが、俳優陣も声優陣も全体的にはっちゃけた演技をしていたと思います。話聞けよ
生身での名乗り・戦闘や雑魚インダベーによる「ゴインダベー」演出など、この回なのではの演出が見れたこともグッドです。

しかしこうして見ると、キュウレンジャーの話を描くにあたって「メンバーの数」が利点ではなく癌として機能してしまってるのだとつくづく思います。
関連記事
スポンサーサイト

こんな(オリオン号のセキュリティ)ユルいんかよ!(呆れ)

トリントン基地やシャドーモセス島をあしらったチャンプが居てコレとは…
まぁ、先週のユルみっぷりを鑑みれば残当ですが…

確かに唐突な総集編で驚きましたが雑兵であるインダべーを絡めて持っていく展開や捻りのあるバトルは上手いと思いました。
設定上は志願者や徴兵でインダべーになる者も居るようですがコチラの設定は使われなさそうですね…
この空気では脱走兵を扱ったシリアスエピソードなんてどだい無理ですし。
(脱走兵と言えばダムAで「ククルス・ドアンの島」連載してますが局地型Gバリエーション出したいだけやろ…)
しかし、メンバーの回想がとどのつまり「ラッキーは偉大」へと誘導されているのが何とも…

>しかしこうして見ると、キュウレンジャーの話を描くにあたって「メンバーの数」が利点ではなく癌として機能してしまってるのだとつくづく思います。
キュウレンのみならず、ライダー、プリキュアとニチアサ全体で「人員のダブつき」が感じられますね。
(ほんへ記事へのコメントはしないと思いますので)この場で申しておきますがビルドはこの様な事態にならないで欲しいですね。
[ 2017/08/28 20:03 ] [ 編集 ]

総集編にあまりウダウダ言うのも何ですが…。

前回で宇宙救済の任務よりバーベキューを優先した。
これだけでも十分過ぎるほどのツッコミ所なのに、さらにその間に敵兵の母艦への侵入を許した。当然セキュリティも何もなし。
やる気あるのかお前ら?
ジャークマターがもっと頭の回る連中なら、今回で番組は終了しています。というか本拠地に敵が侵入するって普通の戦隊ならかなりの山場(1話限りでも大ピンチ)なのに、こんなしょーもないギャグに消費するなよな…。
それとインダべーって「ジャークマターに加担した宇宙人」じゃなかったでしたっけ。何か当たり前のように人工生命体って言われてましたけど。好意的に考えるなら、占領地から徴兵したり志願兵を募ったりするだけじゃ全宇宙制圧には足りないから、人工生命体で兵力を補ってるというところなのかも知れませんが。

結局「ラッキーは凄い」に集約されるんですね。
ツルギに一人だけ突っかかりまくってたのに「俺は最初から仲間だって信じてた」って、もしかして脚本家同士で連携取れてないんじゃないかって本気で疑えてきます。
同じ馬鹿レッド路線でも、最近はニンニンの天晴のほうがマシかも知れないと思ってます。天晴は周囲からも「怖いもの知らずだけど馬鹿」って認められてるし、本人も(的外れな事を言ったりはすれど)少なくともラッキーよりはだいぶカラッとした印象でした。
もしかしたら天晴よりタケルかみらいに近い?
何てこった、メアリースーじみた主人公を戦隊、ライダー、プリキュアのニチアサ三冠で出しちゃってるよ!
[ 2017/08/30 18:35 ] [ 編集 ]

Re: こんな(オリオン号のセキュリティ)ユルいんかよ!(呆れ)

ちくわぶドロボー様、コメントありがとうこざいます。

>設定上は志願者や徴兵でインダべーになる者も居るようですがコチラの設定は使われなさそうですね…
この空気では脱走兵を扱ったシリアスエピソードなんてどだい無理ですし。

はい、こんなエピソードを扱った以上は多分ムリですね。見たいとも特に思いません。
やってもどうせラッキーが偉そうなこと言って彼らを扱った以上説得し、結果的にラッキーが持ち上がるだけの展開になりそうです。

>(脱走兵と言えばダムAで「ククルス・ドアンの島」連載してますが局地型Gバリエーション出したいだけやろ…)
(あのエピソードが持ち上げられる理由がいまいち分かってない)
[ 2017/09/04 22:50 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

つがな様、コメントありがとうございます。

>それとインダべーって「ジャークマターに加担した宇宙人」じゃなかったでしたっけ。
インダベーが悪い宇宙人、ツヨインダベーが戦闘用の生命体みたいですね。
今回は脚本がいつもと違う方なので、設定を勘違いしたのかもしれません。

>同じ馬鹿レッド路線でも、最近はニンニンの天晴のほうがマシかも知れないと思ってます。天晴は周囲からも「怖いもの知らずだけど馬鹿」って認められてるし、本人も(的外れな事を言ったりはすれど)少なくともラッキーよりはだいぶカラッとした印象でした。
ニンニンジャーはどちらかと言うと、レッドを露骨に優遇していると言うよりは他メンバーを下げているような印象が強かったです。特に序盤の白と黄色。
個人的にはそっちの方が嫌悪感が強かったりします。
[ 2017/09/06 00:49 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
※コメントは管理人が承認するまで表示されません

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://doddemokuriasiteyany.blog135.fc2.com/tb.php/1659-ad4b5b3e