今週の仮面ライダーエグゼイド 45話(終)

仮面ライダーエグゼイド 最終話 『終わりなきGAME』

エグゼイドep45 0

体育座りしてTV版の出番が終了した最強フォームがいるらしい
Q.ハイパームテキがなければクロノスのポーズに対抗できない! どうする?
A.怒ったらポーズを無効化できました。

Q.ポーズが厄介なことに変わりはない。どう対策する?
A.ベルト壊したら封じられました。

Q.どうしてレベル2の状態でクロノスに対抗できるの?
A.パラドが命かけてウイルスを抑制しました。

流石はエグゼイドです。最終話までツッコミどころ満載でした。


クロノスが弱体化した理由は、永夢が「パラドがウイルスを抑制したから弱体化した」と説明していました。
これは辻褄が合っていないです。何故ならパラドがやったことは、超ゲムデウスにドクターマイティXXの力を注いだことだからです。
ドクターマイティXXはゲムデウスウイルスを抑制するガシャットなはずです。クロノスのウイルス(仮面ライダークロニクルのウイルス?)を抑制する効果はないはずです。
もし仮にドクターマイティXXがクロノスにも有効なのであれば、なおさら43話でゲムデウスクロノスに対してドクターマイティXXを使わなかったのかが謎です。
あの時使っていれば、もっと事態を早急に解決できたのではないでしょうか?

ベルト破壊によるポーズ封印はますます意味が分かりません。
簡単な話です。何故それを最初にやらなかったのでしょうか?初めて戦う敵や、今まで隙がなかった敵なら別です。
でも相手はクロノスです。過去に4回も倒した相手です。ベルトを破壊する暇なんて過去にいくらでもあったと見て当然だと思います。
現に1度ガシャット壊してますからね。

以前の記事でも言いましたが、そもそもレベル2で戦う理由もありません。普通に考えれば上位ガシャットで戦うべきです。
しかし今回に限ってはレベル2ガシャットで戦う理由もできたはずです。最初にクロノスと戦うシーンで、上位ガシャットが破壊される描写を含めればいいだけのことです。
(劇中では変身解除の際にガシャットが転げ落ちただけです。あれを「壊れた」と見るのは流石に曲解すぎます。)
OPの再現がしたかったのはわかりますが… 皆さん考えても見てください。

しばしば特撮における「下位フォームで戦う」という燃え展開は、戦うシーンそのものが着火剤ではないはずです。
「下位フォームでなければ戦えないという状況」「下位フォームしか残されていなくても戦おうとするライダーの意思」という
これらの状況描写が着火剤となり、やがて下位フォームに変身するていうプロセスが火種となり、燃え展開へと発展するはずです。
前回も言いましたが、過程をおざなりにして下位フォームで戦うことはただの舐めプです。私が最も嫌う展開の1つです。


前回死んだはずのパラドとポッピーは、前者が黎斗、後者は永夢が体内に潜伏させておくことで復活しました。
潜伏すること自体に文句はありません。事情がどうあれウイルスを手掴みするとウイルスに感染できることは40話で実証済みです。
問題は、永夢がそれを理解していなかったことです。39話で自分がパラドに対して(しかも誰からも教えられず)やったことを忘れたのでしょうか?


その他作品諸々の感想については、後日別途記事にして上げます。
関連記事
スポンサーサイト

自分の中のもやもやを形にしていただけました。非常にすっきりとした心持ちです。
特に下位フォームを使う件。その通りだと思います。
熱い展開が何故熱いのか、その過程が全く分かっていない内容でしたね。まあ、過程無視は序盤から続くエグゼイドの粗ですが。
ともあれ、一年間お疲れ様でした。次回作が面白いといいですね。
[ 2017/08/27 15:11 ] [ 編集 ]

とりあえず自分も最終回のみの感想だけ

WOLTさんはお気づきかもしれませんが、映画のパンフレットの中澤監督のインタビューに「最終回の高橋さんの脚本を見て天才だと思った」と書いてありました。
自分はこの言葉に最後の期待をしましたが、まあ高橋さんは天才でしたね、丸投げの。

細かい設定のツッコミは他の方もされると思うので個人的に気になったことを少しだけ。
今回の戦い、約7分で決着がつきましたし前回の話で決着つけても良かったと思うんですよね…
以降か説明ばかりになったせいかもしれませんが最終回なのに本編の時間がかなり短かったですし、本当にこの番組打ち切りになったのか?とさえ思ってしまいました。

総括の記事楽しみにお待ちしております。
[ 2017/08/27 15:24 ] [ 編集 ]

終わりなき「悪夢」の間違いでは…?

最後までエグゼイド節炸裂でしたねー

ゲムデウスが完全に分離したはずのクロノスが何で例の盾と剣を持ってるの?
ただのパンチ程度でなんでバグバイザーが壊れるの?100t以下のダメージは無効なんでしょ?
パラドがクロノスの「ウィルス」を「抑制した」ってどういうこと?
これまでもレベル0の連中があいつに抱きつけばポーズ封殺できたの?

ラストバトル後も、今更ノコノコ出てくる衛生省、急に学生に戻るニコ、
ゲンムコーポレーションの処遇、永夢の主張etc... に終始「?」が出っぱなしでした。

この作品を愛してやまない人ならこんな矛盾やアラも脳内補完でやり過ごせるのでしょうが
私にはそんな世界に広がるビッグな愛はありませんでした。


総括記事、楽しみにしております!
ご無理なさらず、ゆっくりで結構ですよ。
[ 2017/08/27 20:01 ] [ 編集 ]

祝☆最終回

どうやって攻略するんだ→なんか弱体化してたのでノリで勝てました
設定を生やすことに定評のあるエグゼイドらしい最終回でした。

別に粗の一切ない作品を作れ、とは言いません。話を盛り上げることは非常に重要ですし、ほぼ毎回見所を作ったりその回のやりたい事がはっきりしていたのは(自分の中では)良いことだと思います。
ただ、それにしても強引な点が多くなってきてたというか、「こういうものだから納得しろ」的な風に話を進めてしまうのは大きなマイナスポイントでした。
描写や設定の疑問に対しての理由や答えは明確にして欲しかったです。
この作品はそれっぽく盛り上がることばかりに囚われておざなりになる部分が多過ぎた(特に3クール目)、そこが自分的にエグゼイドの評価が低くなった理由でした。

ビルドには期待したいですが、大森Pが続投らしいのでそこだけが不安です。

あと最終回で気になった点。
永夢が「医療は進化する、データ化した命を救う」とか言ってましたが、どうせ神()が二個目のマスターガシャットでも作ってパッパと救っちゃうんだろうな〜と思いました。
その神はVシネでボスキャラに返り咲くようですが。
[ 2017/08/27 22:06 ] [ 編集 ]

なんだかんだでそこそこ楽しめた一年でした。

展開に違和感がなかったといえばusoになりますが。

演じている俳優さんがたにはお疲れ様と言ってあげたいですね。
[ 2017/08/27 23:25 ] [ 編集 ]

約一年、お疲れ様でした!

何だかんだ言ってエグゼイドは好きでした。登場人物、ライダー共に個性的でありながら、話自体は比較的王道で良い作品だと思いました。まぁ説明が足りなかったり、藪から棒に謎設定を繰り出したりしてましたが...
ビルドも楽しみです。エグゼイドは正直フォームチェンジのイメージが薄いので、色々切り替えて戦ってくれるのを期待してます。
兎に角、お疲れ様でした!ビルドの感想も期待してます!
[ 2017/08/28 01:32 ] [ 編集 ]

なんだかんだで楽しい1年だったが

ドライブの時同様いまいち釈然としないピリオドでしたね。
個人的に正宗の勝ち逃げもレベル2になっての対決も、バグスターを根絶できない(病気と向き合い続ける)というオチも納得はいったのですが個人的にバグスターコンビの復活は受け入れられなかった…いや復活自体は悪いことじゃないんだけどいくらなんでも早すぎだろ!?って感想が真っ先に出てきてしまいました。個人的に復活と再開を暗示するレベルの描写が良かったかなぁ。
この1年WOLTさんとは真逆の意見・感想(ぶっちゃけこのブログにも嫌悪感沸くレベル)で通ってましたが最後の最後で詰めを誤った感が強いですがまぁ、スペクター同様Vシネでうまくオチをつけてくれるでしょう。なんだかんだで楽しみです
[ 2017/08/28 11:49 ] [ 編集 ]

お疲れ様でした

管理人さん。
そして…CRF250L。

お疲れ様でした。早いものでウィザードのマシンウィンガーから五年。

マシンウィンガー→サクラハリケーン、ローズアタッカー→タケルのバイク(≠ゴーストライカー)→レーザーレベル2と、平成二期では最も多くのベースマシンになったバイクでした。

発売は2012年。つまりウィザードでは新車ホヤホヤでHONDAから出、先代マシンXR250の後継機として産まれ、ライダーマシンとしても後継機の車種に選ばれました。そして2017年春、初のマイナーチェンジをし、ビルドにも当然出るかと思われましたが…。


駄目でした。オフロードバイクであったXRに対し、CRFはその重い車重から、悪路走破性としてはワンランク落ちるトレールバイクのままであった様に、ライダーマシンとしてはアクション能力不足が最後まで拭い切れず、レーザーレベル2を持って最後となるようです。

最終回、出はしたものの、アクションは殆んどCGでした。思えばウィザードラゴンやイグアナ等、アクション部分をCGで代用してもやむを得ない措置が多かったなと思いましたが、エグゼイドでは自律マシンとはいえほぼ素のバイクでもCG。
いよいよもって末期なのだと察しました。

とはいえ自分は意味か細分化されようと、オートバイ乗りが「ライダー」であり、オートバイ乗りのヒーローだから「仮面ライダー」だと思っています。それだけにライダーマシンの活躍が減っていくのは虚しさしかありません。


ただ、それに制作側も業を煮やしたのでしょう。遂にビルドからはアギトからの通例だった、「HONDAの新車バイクをベースマシンとして提供する」を廃し、既に絶版となっているかつてのマシンマッシグラーのベースマシン、XR230を使う様です。

恐らくは同車種のメテオスターの再改造でしょう。いよいよもって苦肉の策です。とはいえアクションを第一にしてくれるのが一番ですから、HONDAからの車両提供を恐らく蹴ってまでどうするのか、見届けたいと思います。

本編と関係無い内容で失礼しました。
一年間、お疲れ様でした。ビルドも宜しくお願いします。
[ 2017/08/28 13:17 ] [ 編集 ]

GAME CLEAR!!

こんにちは!


何というか、矛盾や問題点を後付け設定で誤魔化してきたツケがクライマックスで一気に噴出してきた感じですね
足りない部分を視聴者の脳内補完に任せるのは勘弁願いたいのですが……


ラストバトルでの矛盾点の個人的な解釈ですが、


何故レベル2で戦ったのか
→直前に使ってた高レベルガシャットが変身解除で離れた場所に投げ出されてて拾う暇が無かった
永夢の場所まで集まるならともかく、高レベルガシャットの場所までノコノコ歩いていったらクロノスに狙い撃たれるのがオチでしょうし
投げ出されたガシャットにスパークエフェクトでも被せて「壊れた」表現だけでもやってくれればまた違ったのでしょうが

クロノスがレベル2でも倒せるくらい弱体化してるのなら何故高レベル時に返り討ちにされたのか
→抑制に時間が掛かったから

大体何故パラドがクロノスの能力まで抑制出来たのか
→ドクターマイティXXに籠められたワクチンは「黎斗の物」だから
ゲンムレベル0は触れた相手のレベルを「徐々に」下げる能力持ちですから、「能力低下がレベルダウンとして表現されている」のならクロノスにも通用するのではないかと
ゲンムがゲムデウスウィルスを捩じ伏せた際に生成されたワクチンがゲンムの能力をコピーしていたとするなら、クロノスの時間経過に伴う弱体化にも説明が付くのでは……ていうか、それ以外に辻褄が合わないんですよね

何故永夢がポーズ中に動けたのか
→ポーズの弱体化+ムテキゲーマーの素質
上記の考察に加えて、ムテキゲーマーになれる永夢だからこそポーズ中も動けたのでしょう
だったらさっさと動けやと言いたい所ですが、今までもポーズが掛かってから動けるまでにタイムラグはありましたし、生身で動くんだからそりゃ時間もかかるでしょう


……正直、我ながら矛盾だらけな考察ですね
視聴にここまで脳内補完が必要な平成ライダーもそうは無かったかと(ゴーストから目を逸らし)


なんだかんだ言いましたが、個人的には歴代ライダーでもかなり楽しんで観れました
次回作はシリアス分多めのようですが、コラボでの「通り魔」の汚名を払拭できるだけの活躍を期待したいです
[ 2017/08/29 13:50 ] [ 編集 ]

いやー、今回の仮面ライダー面白かったですねー。ちょっとスプラッター描写が強かったですが主人公とヒロインの報われぬ恋、悲壮な覚悟を持った男達。さすがは小林さん‥…とこれはアマゾンズでしたね。エグゼイドに関して言えば面白かった話とそうでない話の落差が大きかった気がします。そろそろ仮面ライダー人気にも陰りが出てきましたのでそろそろスタッフの本気を見たいです。
[ 2017/08/29 19:26 ] [ 編集 ]

ああ!

いや、ホントにビルド楽しみです!なんとなくWっぽい雰囲気があるし、あの変身エフェクト、プラモのランナーを使って再現する猛者が絶対いるだろうなあ、と!
…で、最終回でしたっけ?もう、わけわからないご都合主義なまま終わっていきましたね。全然わからない!どうして?なんで?の連続でした。話の大筋に関係のない部分は置いといたとして、いやいや、根幹にかかわる部分の改悪、設定の変更、それってそういうモンだっけ?って毎週ハテナの嵐でした…
総括記事、ホント楽しみにしてます。ビルドの記事も!
[ 2017/08/29 21:24 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

ありがとうございます様、コメントありがとうございます。

>熱い展開が何故熱いのか、その過程が全く分かっていない内容でしたね。まあ、過程無視は序盤から続くエグゼイドの粗ですが。
何事も勢い次第ということですね。過程をないがしろにして勢いが作れるとは思えません。
[ 2017/08/31 00:03 ] [ 編集 ]

Re: とりあえず自分も最終回のみの感想だけ

たんぽぽ様、コメントありがとうございます。

>WOLTさんはお気づきかもしれませんが、映画のパンフレットの中澤監督のインタビューに「最終回の高橋さんの脚本を見て天才だと思った」と書いてありました。
普通にスルーしてました。そんな記述があったとは…
確かに天才だったと思います。ゴリ押しの。

>今回の戦い、約7分で決着がつきましたし前回の話で決着つけても良かったと思うんですよね…
もう既に4回も戦って勝った相手なので、今更クロノスと戦うことにカタルシスも何も感じられません。
超ゲムデウス戦をちょこっと伸ばして終わっても良かったと私は思います。
[ 2017/08/31 00:09 ] [ 編集 ]

Re: 終わりなき「悪夢」の間違いでは…?

リュウ様、コメントありがとうございます。

>この作品を愛してやまない人ならこんな矛盾やアラも脳内補完でやり過ごせるのでしょうが
私にはそんな世界に広がるビッグな愛はありませんでした。

凄く価値観の違う世界で生きてるんだなぁ、と感じました。私には理解できません。
[ 2017/08/31 00:15 ] [ 編集 ]

Re: 祝☆最終回

テキトー様、コメントありがとうございます。

>ただ、それにしても強引な点が多くなってきてたというか、「こういうものだから納得しろ」的な風に話を進めてしまうのは大きなマイナスポイントでした。
はい、過程を無視して強引に進める話が多かったですね。終盤は特に。
私もそのような展開は苦手です。

>永夢が「医療は進化する、データ化した命を救う」とか言ってましたが、どうせ神()が二個目のマスターガシャットでも作ってパッパと救っちゃうんだろうな〜と思いました。
少なくともそれだけの実績はありますもんね。終盤は全て黎斗に任せっきりでしたから。
真面目な話、彼ならなんだってできそうです。まさに神です。
[ 2017/08/31 00:45 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

nkt様、コメントありがとうございます。

>演じている俳優さんがたにはお疲れ様と言ってあげたいですね。
そうですね。流動的なスケジュールの中お疲れ様です。
[ 2017/09/03 00:11 ] [ 編集 ]

Re: 約一年、お疲れ様でした!

西瓜様、コメントありがとうございます。

>何だかんだ言ってエグゼイドは好きでした。登場人物、ライダー共に個性的でありながら、話自体は比較的王道で良い作品だと思いました。
私には何を持って「王道」と呼んでいるのか分かりません。少なくともここまで価値観が違うとなると私にとっては邪道というか外道です。
何故「王道が良いのか」という部分を制作陣に投げかけたいです。
決して勧善懲悪だったり、主人公が正義の味方だったりすることが王道の良さではないはずです。
[ 2017/09/03 00:14 ] [ 編集 ]

Re: なんだかんだで楽しい1年だったが

DAYC様、コメントありがとうございます。

>個人的に復活と再開を暗示するレベルの描写が良かったかなぁ。
エピローグである劇場版を描いている時点でそれは叶わぬ希望だったと思います。
その場で復活しようが復活を暗示しようが、私はあの2人に特に感情移入していないのでどうでもいいことですが。
[ 2017/09/03 00:17 ] [ 編集 ]

Re: お疲れ様でした

TAKE様、コメントありがとうございます。

>最終回、出はしたものの、アクションは殆んどCGでした。思えばウィザードラゴンやイグアナ等、アクション部分をCGで代用してもやむを得ない措置が多かったなと思いましたが、エグゼイドでは自律マシンとはいえほぼ素のバイクでもCG。
いよいよもって末期なのだと察しました。

私もバイクの活躍については非常に残念でした。
規制も激しくなって満足にアクションできる場所も限られてるんでしょうが、せめて移動手段くらいは使ってほしかったと思います。

>ただ、それに制作側も業を煮やしたのでしょう。遂にビルドからはアギトからの通例だった、「HONDAの新車バイクをベースマシンとして提供する」を廃し、既に絶版となっているかつてのマシンマッシグラーのベースマシン、XR230を使う様です。
序盤だけでしたが、マッシグラーのアクションは見ものでしたね。メテオスターはよく覚えていませんが…
PVの時点でバイクを走らせてるシーンがあったことから、「一応、バイク乗ってるアピールはしてくれるのね」とちょっとだけほっとしました。
次こそは「ライダー」の名に相応しいバイクの活躍が見られるといいですね。
[ 2017/09/03 00:36 ] [ 編集 ]

Re: GAME CLEAR!!

帰灰燼様、コメントありがとうございます。

>→直前に使ってた高レベルガシャットが変身解除で離れた場所に投げ出されてて拾う暇が無かった
それでは飛彩がタドルファンタジーのガシャットを使わなかった理由になりません。

>→抑制に時間が掛かったから
ゲンムレベル0は触れた相手のレベルを「徐々に」下げる能力持ちですから、「能力低下がレベルダウンとして表現されている」のならクロノスにも通用するのではないかと

クロノスはハイパームテキ同様、レベルを超越した存在ではありませんでしたっけ。
レベルの概念の存在しない者に対してレベルデバフ効果を与えても無意味だと私は思います。

>→ポーズの弱体化+ムテキゲーマーの素質
ムテキゲーマーの素質とは何でしょう? 単に変身できる素質だとしたら、それはゲーマー人格=パラドなので永夢本人の素質ではないですね。
[ 2017/09/04 22:57 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

YH様、コメントありがとうございます。

>そろそろ仮面ライダー人気にも陰りが出てきましたのでそろそろスタッフの本気を見たいです。
陰りというか…キャッチーで勢い重視なネタを盛り込む癖が強いと感じているので、
そういうものばかりに頼ってはほしくないと思います。
[ 2017/09/04 23:19 ] [ 編集 ]

Re: ああ!

ナナミー様、コメントありがとうございます。

>話の大筋に関係のない部分は置いといたとして、いやいや、根幹にかかわる部分の改悪、設定の変更、それってそういうモンだっけ?って毎週ハテナの嵐でした…
何も解消されないまま終わってしまいましたね。ビルドにはこうはなってほしくないと思います。
[ 2017/09/04 23:46 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
※コメントは管理人が承認するまで表示されません

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://doddemokuriasiteyany.blog135.fc2.com/tb.php/1661-73e50c34