FC2ブログ





今週の宇宙戦隊キュウレンジャー 46話

宇宙戦隊キュウレンジャー 第46話 『希望と絶望のはざまで』

キュウep46 0

クエルボよりも彼の中の人の方が人間の屑なんだよなぁ…
過去回↓
「ドン・アルマゲの正体はクエルボだった! クエルボを倒してチキュウを救うぞ!」


今回↓
クエルボが死んだらドン・アルマゲは他の憑依先を探しましたとさ
ついでにツルギはクエルボを倒してもドン・アルマゲを倒せないことを予期してたけど、誰にも話しませんでした


最終局面だというのに何だこのグダグダっぷりは… そんな46話目。

結局ドン・アルマゲの正体はクエルボでも何でもありませんでした。それは視聴者にとっては分かりきっていたことですが…
まさかツルギに憑依して似たような展開をもう一度やり直すだなんて思いませんでした。
次回はツルギを助けるためにラッキーが戦うようですが、どうせツルギを助けたとしても次はラッキー辺りに憑依されれば同じ展開の繰り返しです。
かと言ってドン・アルマゲ本体が倒せるのであれば、「じゃあ何でクエルボの時はそれができなかったの?」という問題になります。
多分今後のお話的には後者なんですけど、非常に馬鹿馬鹿しい流れになってしまうと思います。
ドン・アルマゲも「最初からこれが狙いだった!」みたいなことを言ってましたが、クエルボの件といい場当たり的な対応しかできていないと思います。

ラッキーについてもよくわからないことがありました。
ドン・アルマゲの見せられた幻影の中で諦めムードの中奮い立つのは構いませんが、チキュウ(プラネジウム爆弾)に向けてオリオン砲を撃つのは全く謎です。
そんなことしたって何にもならないどころか、爆弾がオリオン砲によって破壊されれば宇宙は全て破壊されてしまうはずです。
彼は一体何がしたかったんでしょうか。正気の沙汰ではないと思います。
そんな彼がツルギと肩を並べて戦う姿にかなりの違和感を感じていました。

なんやかんやあってツルギはドン・アルマゲに憑依されてしまいましたが、
その間際に彼は自分ごとドン・アルマゲを倒してほしいこと、自分を仲間だと思うならその願いを聞いてほしいことをラッキー達に伝えました。
内容の是非はともかく、彼なりの正義と覚悟が伝わる迫真のシーンだと思いました。流石はレッド代表です。
一方のラッキーは、ツルギの主張を無視して彼を救うと言い放ちました。
まあ諦めない姿勢は結構なんですが、オリオン砲の一件といい彼が言っても説得力がないというかただのワガママにしか聞こえないのが困りものです。
ついでに指摘すると、「仲間は犠牲にしない!」と言いつつも彼、ショウ司令が攻撃食らってる間は棒立ちしてたからね。
ツルギはダメでもショウ司令ならいいのか…(呆れ)

今更なんですけど、ラッキーをキュウレンジャーの中心に立とうとさせる脚本の流れが物凄く嫌です。
作中ではツルギが「俺様キャラ」として紹介されてますが、私に言わせればラッキーの方が遥かに「俺様キャラ」かつワガママです。
そんな彼は仲間から賞賛され、持ち上げられてばかりです。制作側からしてもラッキーは「頼れるキャプテン的存在」として描いてるつもりなんでしょう。
「よっしゃラッキー!」ばかり言ってる彼のどこからそれを感じ取れば良いのかサッパリ分かりませんでしたが…
関連記事
スポンサーサイト

伝説の鳳凰兵士

ツルギがクエルボを最終的に倒す展開、彼のテーマソングの「伝説のホウオウソルジャー」の歌詞「ドン・アルマゲを 倒すためならば 犠牲を厭わないさ」とありますか正にその通りでしたね。宇宙を救うことを最優先する救世主の鑑。一方主人公(笑)のラッキーは、口では「みんなを救う!」と言っていますが、ツルギの命がけの行動を無駄にした上、結果的にドン・アルマゲがツルギに憑依してしまいさらに指令という犠牲を出してしまいました。(まぁ、実は生きてました~!的な展開になりそうだが....) 彼ははっきりいってリーダーの器じゃないと思います。
[ 2018/01/21 22:02 ] [ 編集 ]

僅かな出番のラスボスのスーツに金かけスギィ!

久正人先生、頑張ったんだなー(棒)

ラッキーの故郷の一件から、父親が再登場してグダグダになった様に。
今回もクエルボをパパッとムッコロしてツルギの長き因縁に決着を着ければ締まりが良いのに。
仰る通り無理矢理にでもラッキーを主人公として絡ませたいが為にグダグダ話を引き延ばしているようです。
しかしラッキーのその行動は典型的な「無能な働き者」っぷり。
私、こうゆう「サマーウ○ォーズに出てきた警察官」みたいな(製作側の)意図的にトラブルを生み出すキャラって嫌いです。
それも曲がりなりにも主人公にやらせるとは…スキャンダルのペナルティでしょうかw?
[ 2018/01/24 21:25 ] [ 編集 ]

Re: 伝説の鳳凰兵士

頭痛い様、コメントありがとうございます。

>ツルギの命がけの行動を無駄にした上、結果的にドン・アルマゲがツルギに憑依してしまいさらに指令という犠牲を出してしまいました。
これは一概にラッキーだけを責められることではないです。
ドン・アルマゲが自分に憑依刷ることを予測しながら事前に打ち明けていなかったツルギにも非はあります。
要するにどっこいどっこいということです。
[ 2018/01/28 11:13 ] [ 編集 ]

Re: 僅かな出番のラスボスのスーツに金かけスギィ!

ちくわぶドロボー様、コメントありがとうございます。

>私、こうゆう「サマーウ○ォーズに出てきた警察官」みたいな(製作側の)意図的にトラブルを生み出すキャラって嫌いです。

1人のワガママでそれ以前に築いてきた作戦の実績がパーになるとか頭にきますよ~
[ 2018/02/03 11:07 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
※コメントは管理人が承認するまで表示されません

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://doddemokuriasiteyany.blog135.fc2.com/tb.php/1757-d1ce1219