FC2ブログ





今週の仮面ライダービルド 20話

仮面ライダービルド 第20話 『悪魔のトリガー』

ビルドep20 0

ワタナベくんのハザードレベルはいくつなんでしょうねぇ
20話目です。
感想を一言で極端に言ってしまうと「戦兎がハザードトリガー使うまで尺稼ぎした」という印象です。
氷室が東都政府から追放された、という進展こそあったものの、今更東都首相が戻ったところで北都との戦争が終わるわけでもないですし。
どうせ戦争が中断したとしても、どうせスタークがまた裏で手を回すんでしょう? わかってます。
そんなわけなので、シナリオ進行に関してはまだまだ「現状維持」という感じです。


ご都合展開や、「おや?」と思う部分も少なくなかったです。

氷室が敵側に誤情報を与えるため、敢えて戦兎と龍我にパンドラボックスの偽の在り処を教えていました。
作戦はまんまと成功し、氷室は北都へ侵攻するための駒を進めるのでした。
正直意味がわからなかったです。敵に情報が渡っているなら、氷室の優先すべきことは「どこから情報が漏れているか?」という部分のはずです。
北都を攻め込みたい気持ちは理解しますが、情報流失の原因を探らなければ同じ失敗を繰り返すだけです。
戦兎と龍我を呼び出したということは2人から情報が漏れてることは予想できたんでしょうけど、それならそれに関しても言及してほしかったです。

そんなやんちゃ盛りの氷室ですが、これまたご都合展開で首相代理は復活。東都から追い出されることになりました。
ビックリしたのがトランスチームガンを未だに所持していたことです。取り上げられてなかったんですね。
普通なら首相代理になった時にボトル共々奪われているはずです。なんなら戦兎が管理しててもいいでしょうし。
「実は持ってました」展開には飽き飽きです。

更に言及すれば、そもそも氷室を東都から追い出した事自体おかしいです。
だって彼、ファウストの元リーダーだったじゃないですか。自由にさせといたらそれこそ東都の脅威になりかねません。
というか、現に東都首相代理として自由にさせた結果、北都との戦争という一大事に発展してしまったのですから。

氷室がバカなのはさておいて、その父親もちょっとおかしいところがありますし、それらバカ展開を許している周囲もおかしいです。
そんなわけなので、今回の話を見て東都政府は全員バカという結論に至りましたとさ。

きっと脚本的には、情報流出の原因をいま言及してしまってはマズいんでしょう。
氷室があっさり逃走してしまったのだって、彼を自由にさせた方が脚本的に都合がいいんでしょう。
なので、登場人物がバカになってしまったのは偏に脚本の都合にあると私は考えています。
前作エグゼイドでもそうでしたが、話が進んだ結果「こいつただのバカじゃん」としか思えない展開は私は賞賛しないです。
氷室に関してはあまりにバカ描写を徹底しすぎているので、そういうキャラ設定だと認識できないこともないですが…
関連記事
スポンサーサイト
[ 2018/01/28 13:59 ] 仮面ライダービルド | TB(0) | CM(10)

(公式の)ヤベーイやつ

仰る通りエグゼイドで見られた問題の先送りな奴がまた始まってしまった印象です。
氷室泰山首相は前作の「衛生省」みたいな単なる舞台装置でしかないのでしょうね。
とはいえ美空に助けられたパパの鶴の一声で窮地を脱する戦兎は「カッコ悪い1号ライダー」だなぁとも。
表向き氷室とは協力しつつも彼を失脚させ北都との和平を実現させるための算段でもしてれば別ですが。
こうなると強引とはいえ北都への侵攻に賛同した龍我の方が理があるように見えてしまいます。
作り手側としては我が国の国防に対する問題提起と皮肉を交えたかったつもりでしょうが…

>前作エグゼイドでもそうでしたが、話が進んだ結果「こいつただのバカじゃん」としか思えない展開は私は賞賛しないです。
「作者より賢いキャラクターは作れない」という言葉が思い出されます、まぁ販促が絡む4クールですから自由にシナリオは作れないでしょうけど。
ってか、「理性を失う狂戦士を鎮めるのに同じ狂戦士になるアイテムを使う」と言うのは本末転倒です。
新アイテムを出すための理由言い訳はよく考えてからにして頂きたいです。
[ 2018/01/28 15:14 ] [ 編集 ]

順平ー! お前騙されてるよ!

俺があいつを止める!との決意でハザードトリガーを使って変身しましたが、前回じゃクローズより現状強いグリスにかなり善戦できてます。別に今のままでも十分抑止力になるんじゃないの?
てか三馬鹿の強さが先週と一致してないような…(クローズが急成長した可能性が微レ存…?)

>だって彼、ファウストの元リーダーだったじゃないですか。自由にさせといたらそれこそ東都の脅威になりかねません
首相の行動はやっぱおかしいですよね。
敢えて泳がせて、ファウストの残党ごと捕まえるつもりだったんでしょう(てきとう)

>氷室に関してはあまりにバカ描写を徹底しすぎているので、そういうキャラ設定だと認識できないこともないですが…
1クール目の時点でスタークにいいようにされてたのに、後半でボスになられても全然脅威じゃないんだよなぁ
GOプリのクローズみたく、別人に見える程のキャラ改造でもない限りは

[ 2018/01/28 15:15 ] [ 編集 ]

ハザード、シンプルでかっこいい!

自分も脚本の都合でキャラクターがバカになるのは嫌いですね。
氷室泰山が倒れた後でもファウストだとバレた幻徳が首相代理をしてる時点でかなりおかしいと思いましたが、やはり東都政府無能すぎんよ…
そもそも戦兎のために戦争を終わらせるためとはいえ、龍我は彼女をスマッシュ化した幻徳の言うことを聞いてるってどうなんですかね…

あと戦兎と龍我はきちんと話し合ってどうにかしてほしいです。
戦兎はこう思ってる、龍我はこう思ってるという伝言係兼ヒーラーの美空には同情します。
[ 2018/01/28 23:26 ] [ 編集 ]

幻徳に関してはまあ色んなサイトの感想とか作中での描写を見ていると、制作側はある種のネタキャラとして描いているんだと思います。今回あちらこちらでも失脚の後にナイトローグに変身→当たり前のようにスパークリングにボコられる流れが受けていたのでたぶんそういうことなんでしょうか。まあ最初からそういうキャラとして描いているんだったら個人的には別にかまわないんですけどね。前作の社長みたいにやり過ぎなければ。

>更に言及すれば、そもそも氷室を東都から追い出した事自体おかしいです。
あのシーン自体は自分の息子に非情になれない氷室首相の甘さが出ている良いシーンだとは思って見ていましたが、まあ仰る通りだと思います。馬鹿とお人好しって描くのは結構難しいですね。「基本的に東都政府の人間は他の都に比べると平和ボケしている」って説明がありましたし多分そういう理由で全体的に危機感が欠如しているンでしょうね。まあ戦兎たちもそういう傾向がありますし...

それ以前に幻徳の立ち位置が変化する切欠が首相の入退院って以前の展開と同じじゃねーか!いくらなんでも展開の引き出しが少なすぎませんかねえ.....
[ 2018/01/29 14:38 ] [ 編集 ]

おほ~^元気だ😃(レ)

今回思ったことは、「東都首相、起きてから行動するの速スギィ‼」ですかね。(小並感) それだけ美空の回復能力がすごいんでしょうか.... 設定あんまわかんねぇな~。
🐰タンクハザードは時期的に、カチドキ・フォーミュラ・グレイトフル・マキシマムと同じ最終形態の一歩手前ですかね?違ったらB社はガチでおもちゃ売ることしか考えてねえな、と私は解釈します。
[ 2018/01/31 04:06 ] [ 編集 ]

Re: (公式の)ヤベーイやつ

ちくわぶドロボー様、コメントありがとうございます。

ってか、「理性を失う狂戦士を鎮めるのに同じ狂戦士になるアイテムを使う」と言うのは本末転倒です。
新アイテムを出すための理由言い訳はよく考えてからにして頂きたいです。

天才物理学者とはいったい…
「仲間の暴走を止めるためなら自分の命も顧みない」という展開を狙ってるのかもしれませんが、
正直戦兎と龍我にそれほどの信頼関係が結ばれているかと聞かれれば微妙なところです。
彼らも一進一退であまり関係が深くなっているようにはも見えません。
[ 2018/02/04 01:20 ] [ 編集 ]

Re: 順平ー! お前騙されてるよ!

テキトー様、コメントありがとうございます。

>俺があいつを止める!との決意でハザードトリガーを使って変身しましたが、前回じゃクローズより現状強いグリスにかなり善戦できてます。別に今のままでも十分抑止力になるんじゃないの?
今は可能でも、スクラッシュドライバーの乱用で今後クローズのハザードレベルが上昇し、手に負えなくなる可能性が出てくると思います。
対策を打っておくことに越したことはないと思います。その具体的な内容はともかく。

[ 2018/02/04 09:54 ] [ 編集 ]

Re: ハザード、シンプルでかっこいい!

たんぽぽ様、コメントありがとうございます。

>そもそも戦兎のために戦争を終わらせるためとはいえ、龍我は彼女をスマッシュ化した幻徳の言うことを聞いてるってどうなんですかね…
スクラッシュドライバーの使いすぎで頭がおかしくなってるんでしょう、きっと。
そもそも仰っている恋人との約束を今も意識しているか微妙なところです。

>戦兎はこう思ってる、龍我はこう思ってるという伝言係兼ヒーラーの美空には同情します。
関係が進展しているのかしてないのかよく分からないのは前作エグゼイドを彷彿とさせます。
最近の東映的にはああゆう作風が流行ってるんですかね?
[ 2018/02/04 10:21 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

匿名様、コメントありがとうございます。

>幻徳に関してはまあ色んなサイトの感想とか作中での描写を見ていると、制作側はある種のネタキャラとして描いているんだと思います。
私が思うに「面白いネタキャラ」というのは、仕草や行動の面白さに並んで「やるときはやるカッコよさ」も秘めていると考えています。
氷室はやることなすこと甘っちょろいので、正直ネタ枠ですらないです。ただのおバカかピエロ役です。

>あのシーン自体は自分の息子に非情になれない氷室首相の甘さが出ている良いシーンだとは思って見ていましたが、まあ仰る通りだと思います。馬鹿とお人好しって描くのは結構難しいですね。
氷室がローグの正体だと知った時点がカンカンに怒っていたので、息子に対してまだ情がある、と見るのは難しいと思います。
そもそも氷室が放任状態だったのはスタークの手によって首相が機能停止状態に追い込まれたから、というのもありますし。
戦兎たちの前で「あれでも私の息子だ。放ってはおけん」とか一言あればまだ違ってたんでしょうけど。
[ 2018/02/06 01:15 ] [ 編集 ]

Re: おほ~^元気だ😃(レ)

頭痛い様、コメントありがとうございます。

>🐰タンクハザードは時期的に、カチドキ・フォーミュラ・グレイトフル・マキシマムと同じ最終形態の一歩手前ですかね?
基本的にあの手のフォームは2クール目終了間際に登場するのでもう一歩何かあると思います。
販促のゴリ押しなんて今に始まったことではないです。
[ 2018/02/06 01:24 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
※コメントは管理人が承認するまで表示されません

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://doddemokuriasiteyany.blog135.fc2.com/tb.php/1759-fcfa446f