今週の仮面ライダービルド 27話

仮面ライダービルド 第27話 『逆襲のヒーロー』

ビルドep27 0

お茶注ぐ時くらい荷物おろそうよ
27話目です。
記念すべきラビットラビットお披露目回です。
良いところもありましたが全体的なガバガバ感は拭えません。
ついでにフルフルラビットタンクボトルを振る音、どうにかならんかったのか…

人物描写に関しては良かったと思います。
勝利のためなら手段を選ばないヘルブロス兄弟、戦う理由が他人に依存しすぎているがゆえに
ヘルブロス兄弟の言い分を鵜呑みにしてしまった龍我など、割と筋は通っていたほうだと思います。
ベラベラと人質のことを聞かされてあっさり騙される龍我はだいぶ情けないですが、元々恋人のために八百長試合するような人ですし…

戦兎については相変わらず何かズレてると感じています。
ラビットラビットの力をお披露目した際、「これが桐生戦兎の力だ!」と叫んでいましたが、
ハザードトリガーを作ったのは葛城巧ですし、フルフルラビットタンクボトルの構想を作ったのは美空のバングルの影響です。
そもそも「同じボトル同士の力をあわせて制御する」という考えだって、美空がボトルを生成しなければ考えつかなかったので、ただのタナボタです。
戦兎のやったことはそれらのアイデアを纏めただけです。
それだけでも十分凄いですが、彼の言い分だと「葛城ではハザードトリガーを制御できなかったけど、俺ならできたよ♪」と聞こえなくもないです。
正直なところ、ハザードトリガーを制御できたのは偶然に偶然が重なっただけで、戦兎の才能が影響した部分が少ないと思うのです。
製作側からしたら「偶然のタナボタですらまとめ上げる戦兎は天才!」と表現してるのかもしれませんが、何だかなぁ。

次回は予告映像から察するに、

①ラビットラビットの戦い方がローグに読まれて大苦戦

②一海が紗羽さんの人質(?)を救出する。

③戦兎は隠し玉のタンクタンクを使ってローグを倒す

④難波会長に一泡吹かせた上に、紗羽さんも難波重工に従う理由がなくなって万々歳!

という展開になねことが予想されます。個人的に気になるのが②の展開です。
紗羽さんが戦兎たちに人質救出を頼んで難波重工を裏切るなんて展開は、難波会長からしたら容易に想像できるはずです。
普通は何らかの対策を打っておくべきです。(余計なことをさせないよう紗羽さんに盗聴器を仕込んでおくとか)
もしそれが出来ないのならば、難波会長は大馬鹿者になってしまいます。

天才の表現はガバついてるのに、馬鹿の表現だけは妙に豊富ですねぇこの番組は…
関連記事
スポンサーサイト
[ 2018/03/18 14:37 ] 仮面ライダービルド | TB(0) | CM(8)

フルボトルは獣電池だった…?

フルボトルバスターのギミックを見てウッチーのザンダーサンザーを思い浮かべました。
キョウリュウジャーの唐突な番外編の公開は偶然でしょうが…

前回指摘した通り、龍我が敗北したのは予想通りでしたが単なるカマセに終わらなかったのは確かに良かったです。
敵の泣き脅しに引っかかるのも彼らしいと言えばそうですし、今までなら激昂したであろう彼が拳を収め
戦兎が必ず勝利すると信じて素直に負けを認めたのも良いシーンでした…
…それに対して戦兎の「サブキャラのお前が最高のお膳立てをしてくれた」とかいうメタ発言おじさんのマネきらい。
序盤はこう言った凝った台詞回しは斬新で節制が効いていたと思いましたが、今の戦兎にこういう発言をさせるのはどうかと。
(ハグプリと違い確かに脚本は貫いてますが悪癖まで頑ななのは考え物です。)

>製作側からしたら「偶然のタナボタですらまとめ上げる戦兎は天才!」と表現してるのかもしれませんが、何だかなぁ。
戦兎ってキテレツ同様に先人の二番煎じ、ブラッシュアップに長けているとは思いますが彼ほど筋は通ってない。
キテレツ君はご先祖に対する敬意は忘れず最後は大百科に頼らない決意を固めました。
葛城を否定するならば、ネビュラガスを無効化するような発明でもすれば大したものでしょうが…
それだと販促できませんからね…
[ 2018/03/18 18:16 ] [ 編集 ]

Re: フルボトルは獣電池だった…?

ちくわぶドロボー様、コメントありがとうございます。

>序盤はこう言った凝った台詞回しは斬新で節制が効いていたと思いましたが、今の戦兎にこういう発言をさせるのはどうかと。
製作側は本当に龍我を小馬鹿にするのが好きですよね…
戦兎と龍我の信頼関係の裏返しと捉えられなくもないですが言い回しはいい加減改めてほしいですね。
こういうメタネタ発言は主人公が言ってもイマイチ魅力に感じられません。

>葛城を否定するならば、ネビュラガスを無効化するような発明でもすれば大したものでしょうが…
それだと販促できませんからね…

戦兎の場合、否定しているのは「科学の戦争利用」であって、葛城の頭脳までは否定していないと思います。
そんな彼の目指すべきことは、「葛城による負の遺産を正しい方向に導くこと」だと思います。
流石に今後葛城の研究物が出るとは思えないのでおんぶだっこになるとは思えませんが…
[ 2018/03/18 19:13 ] [ 編集 ]

相変わらず馬鹿だのなんだのアレな発言が多いですね
[ 2018/03/18 20:28 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

a様、コメントありがとうございます。

>相変わらず馬鹿だのなんだのアレな発言が多いですね
主観的な事実を述べているだけですが、それがどうかしましたか?
[ 2018/03/18 20:32 ] [ 編集 ]

ハエーんだよぉ!(OGRSYN)

前回のもそうですが、龍我の優しさとか戦う理由についてのシーンがあったことがよかったです。今までの魅せ方がダメだっただけで、優しさは割と初期から描かれていたと思います。多分。

「葛城を超える」にはあまりしっくりこなかったです。比べること自体ナンセンスというか、ここで取り上げられるべきは幻徳の思想との違いではないのか…?

ようつべ配信の7つのベストマッチ見ましたが、一言だけ。
クジラジェット、オーバースペック過ぎるだろ!
トライアルフォームが不要に思えるのは、トライアルの戦果が少なすぎる以上にベストマッチが万能すぎな点が大きいからじゃ…?
[ 2018/03/18 22:55 ] [ 編集 ]

Re: ハエーんだよぉ!(OGRSYN)

テキトー様、コメントありがとうございます。

>前回のもそうですが、龍我の優しさとか戦う理由についてのシーンがあったことがよかったです。今までの魅せ方がダメだっただけで、優しさは割と初期から描かれていたと思います。多分。
一応恋人だったり美空だったり戦兎だったり、。誰かのために戦いたい、という意思は一貫してる思います。
冤罪がどうこう騒いでるのがちょっと余計でしたが。

>「葛城を超える」にはあまりしっくりこなかったです。比べること自体ナンセンスというか、ここで取り上げられるべきは幻徳の思想との違いではないのか…?
お互い言いたいことをぶつけてるだけでしたね。玄徳は葛城に対して、戦兎は戦兎として主張を繰り返していたので微妙に噛み合わないのは仕方ないと思います。

>ようつべ配信の7つのベストマッチ見ましたが、一言だけ。
クジラジェット、オーバースペック過ぎるだろ!

個人的には潜水艦ボトルのどの辺が潜水艦なのかよく分かりませんでした。
[ 2018/03/18 23:34 ] [ 編集 ]

玩具が本編再現できねぇぞ財団B!

幻徳の言ってること、けっこうまともじゃね?そんな27話でした。
キャラが違いすぎて未だに葛城=戦兎というのが実感できないので戦兎の言い返しにはあまり説得力を感じませんでした。

龍我の株を下げずに負けさせるという展開は良かったですが、流石にその後の戦兎の態度は酷かったですね。筋肉バカ筋肉バカしつこすぎます。
ところで彼らって幻徳が龍我の彼女の仇だってこと忘れてない…?
[ 2018/03/21 15:57 ] [ 編集 ]

Re: 玩具が本編再現できねぇぞ財団B!

たんぽぽ様、コメントありがとうございます。

>幻徳の言ってること、けっこうまともじゃね?
少なくとも「何故ハザードトリガーを作った?」の下りは玄徳の方に言い分があると思いました。

>ところで彼らって幻徳が龍我の彼女の仇だってこと忘れてない…?
きっとファウストがもう壊滅しちゃったので、彼らにとっては既に過去のことなのでしょう。
[ 2018/03/24 23:38 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
※コメントは管理人が承認するまで表示されません

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://doddemokuriasiteyany.blog135.fc2.com/tb.php/1789-ac5fdf08