FC2ブログ





今週のガンダムビルドダイバーズ 1話

ガンダムビルドダイバーズ 第1話 『Welcome to GBN』

ビルドダイバーズep1

たまにはニチアサ以外の感想記事も書きます。
感想記事というか、最近当ブログで減少傾向にあるガンプラに対する愚痴吐き場になりそうですが…
最初「仮想空間でガンプラバトルをする」と聞いて、ウェブダイバーみたいな感じかな? と思っていたのですが、
蓋を開けてみれば予想以上にPSOしてました。

というわけで満を持してか持してないのかよく分かりませんが、始まりました、ガンダムビルドダイバーズ。
「ガンダムビルドダイバーズ」って、付けられる文字全てに濁音付いてるんですよね。

スタッフを一新した本作ではありますが、前作BF、BFTに比べるとかなり大人しめな導入ですね。
キャラ描写に関してはほぼ皆無ってぐらい説明がなく、全体的にGBNの世界観やシステム設定が中心でした。
何となく「BFシリーズとはこんなに違うよ!(だから観てね!)」という、製作側からの過去作視聴者へのメッセージぽく感じました。
まるで派手さがないので掴みとしては少々弱い気もしますが、個人的には好感触です。
BFで描写されていた「ガンプラを動かすのではなく、「仮想機体に乗るという設定がなんか楽しそうです。

ストーリーに対する期待値ですが、はっきり言って低いです。
前作・前々作の反動というのもありますが、まずこのような作品ではストーリー性よりも、
シリーズ作品の機体が一堂に会するというエンタメ性が重視されると考えています。
なので変に凝った設定や拘りなんかは正直不要だと思います。ビルドナックルとかな。次元覇王流とかな。
エンタメ要素が阻害されない程度でいいです。
無論、お話が面白ければそれに越したことはありません。期待値を上回ってくれることを心の底で願っています。


ビルドダイバーズep1 2

ちなみに劇中で出てきたHGガンダム00の素組みですが、頬の部分が灰色で塗られているので厳密に言えば素組みではないです。
ついでに頭部の赤い部分やGNソードIIのクリアパーツも、本来ならただの透明パーツです。
(素組みの概念は人によりけりですが、少なくとも劇中で作った時点では塗装をしていないはずなので)
前腕部の四角い凹みの塗装を省くぐらいなら、もう少し拘ってほしかったと思ったり思わなかったり。

ガンダム00 2期のガンプラは使用されているポリキャップが一新されガンプラの出来栄えが劇的に向上したことで有名ですが、
色分けについてはまだまだいい加減な時代でした。アルケーガンダムとか成型色の時点でいい加減だもん。
頭部アンテナの黄色い部分なんかもシールでの再現だったので、ちょっとでも歪むと物凄くかっこ悪くなってたんだよなぁ。

既にガンダム00の放送が終了している今から考えれば、HGダブルオーガンダム単品というのは
GNシールドやビームサーベル刃が付属しない、プレイバリューに難のある商品の1つです。
今から買うんだったら、もうちょっと予算割いてダブルオーライザー+GNソードIIIか、ダブルオーライザー (GNコンデンサータイプ)を買った方がいいです。
ボリューミーで組み応えも遊び応えもある逸品です。中学生だからお金無かったのかもしれないけど…

 

こんな感じで実際のガンプラ話も交えながら記事を書こうかな。
一応全話視聴して記事を書く予定ですが、私がガンプラの話ばかりしていると思ったらアニメに飽きている証拠だと思ってください。

ビルドダイバーズep1
関連記事
スポンサーサイト

noob狩りとか…キリトさん最低だな。

失望しました、GGO(本人未登場)の視聴切ります(大嘘)

ビルドダイバーズですが、私はまんまガンダムブレイカーのアニメ化という印象ですね。
(ガンブレ自体インターフェースや成長システムがPSOと似てる部分もありますが…)
仰るとおり世界観の説明「チュートリアル」の1話という感じで地味な始まりとなりました。
とはいえ、前二作が派手な代わりに回を追う毎にガンプラ感が薄れ一見さんお断りな内容になった事を踏まえると
真の意味で、「お子様にもガンプラに触れてほしい」という慎重さは伺えます。

あとやはり、雰囲気としては「.hack」や「SAO」の様なネトゲを題材にしたアニメの印象です。
チュートリアルステージでnoob狩りやPKの危機に晒される所とかまんま.hackですし。
謎の美少女(恐らく肉体の無い情報生命体)との邂逅とか同作品のアウラを思わせます。

>ガンプラに対する愚痴吐き場になりそうですが…
私はと言うと久しぶりにプレバンで予約しましたよ、ウーンドウォート。
ガンブレ3ではシークレット、このアニメでは冒頭に堂々と展示されていましたから目玉のキット化と言えます。
ですが正直出来の方は不安ですね、差し替え変形は百歩譲るとして。
コンポジット・シールド・ブースター位は完全変形して欲しかった…裏は思いっきり肉抜きですし…
個人的にはコレを布石にハイゼンスレイⅡの商品化まで漕ぎ着ければ良いのですが…
[ 2018/04/04 19:18 ] [ 編集 ]

最近になってやっとガンプラを塗装する必要性がわかってきました。

放送時間中バイトだから見れないよ.....

HG ダブルオー発売からもう10年経つんですね。超可動、ABSレスでもてはやされてるキットですが、最近のHGと並べるとKPS素材などフォーマットの違いから若干ゃ違和感があったり。KPSは保持力はそこそこなんですが、自分はやっぱり全身ポリキャップのが好きですね。HG のOO台場ーは素材変更とかされたりするんですかね?そもそもする必要がないけど.....
[ 2018/04/04 19:22 ] [ 編集 ]

こんにちは

こんにちは。
素組のOOに対しての突っ込みどころ満載ですが、
あの状態から一晩でダブルオーダイバーに仕上げたりっくんがすごいと思いました(笑)

なんにせよ、スパロボで忙しいのに、
あれをみたらガンプラが無性につくりたくなりました。

来週も楽しみなアニメがはじまりましたね。
[ 2018/04/07 09:09 ] [ 編集 ]

どうも、ご無沙汰しております。
当方、ニチアサ系は見てないんですよ……(でもレビューは見てます)。

取り敢えず、ピンチに陥ったダブルオーダイバーが徒手空拳で逆転勝ち……と言う展開じゃなくて何かホッとしている自分が。
ビルドナックルが悪いんやない! 毎回アレばっかりだったんが悪いんや!

何にせよ初回の感触は中々よかったです。
次週も楽しみにしております。
[ 2018/04/07 21:53 ] [ 編集 ]

仮面ライダービルドとどっちの方が期待出来そうですか?
[ 2018/04/08 21:24 ] [ 編集 ]

Re: noob狩りとか…キリトさん最低だな。

ちくわぶドロボー様、コメントありがとうございます。

>あとやはり、雰囲気としては「.hack」や「SAO」の様なネトゲを題材にしたアニメの印象です。
チュートリアルステージでnoob狩りやPKの危機に晒される所とかまんま.hackですし。

こういった作風が新規層(お子様)に受けるのかどうか私は少し疑問に感じています。
ガンプラそっちのけでゲームのシステムや世界観を説明しすぎるとガンプラの立ち位置が弱くなってしまいますし、
それこそ比較に挙げてる作品に似せると「そもそもガンプラ出す必要なくない?」という疑問も抱いてしまうと思います。
やるからにはガンプラならではの設定や描写が欲しいです。
[ 2018/04/09 22:16 ] [ 編集 ]

Re: 最近になってやっとガンプラを塗装する必要性がわかってきました。

頭痛い様、コメントありがとうございます。

>KPSは保持力はそこそこなんですが、自分はやっぱり全身ポリキャップのが好きですね。
安定性でいえばどちらも一長一短なので、私は素組みで作りやすいKPSの方が好きですね。
どちらにせよ、動かしまくったらヘタれるのは同じなので。
[ 2018/04/09 22:40 ] [ 編集 ]

Re: こんにちは

和歌や魔神より様、コメントありがとうございます。

>あの状態から一晩でダブルオーダイバーに仕上げたりっくんがすごいと思いました(笑)
所持ガンプラからパーツ取り寄せてたみたいですが、どの機体を使ったんでしょうかねぇ。
[ 2018/04/09 23:04 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

だごん様、ご無沙汰しております。コメントありがとうございます。

>取り敢えず、ピンチに陥ったダブルオーダイバーが徒手空拳で逆転勝ち……と言う展開じゃなくて何かホッとしている自分が。
ビルドナックルが悪いんやない! 毎回アレばっかりだったんが悪いんや!

徒手空拳にしろそうでないにしろ、ワンパターンなバトルはつまらないですよね。
今作はそうならないことを祈っています。
[ 2018/04/11 00:30 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

ハマーD様、コメントありがとうございます。

>仮面ライダービルドとどっちの方が期待出来そうですか?
片や序盤のアニメ、片や中盤の特撮なので単純比較はできません。
[ 2018/04/15 21:14 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
※コメントは管理人が承認するまで表示されません

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://doddemokuriasiteyany.blog135.fc2.com/tb.php/1800-266d0f2f


[新]ガンダムビルドダイバーズ 第1話

[新]ガンダムビルドダイバーズ 第1話 『Welcom to GBN』 ≪あらすじ≫ チャンピオン、クジョウ・キョウヤのガンプラバトルを目にして、自分もGBNの世界に飛び込む決心を固めたミカミ・リクと、親友のヒダカ・ユキオ。ダイバーのリクとユッキーとして初めて歩く電脳仮想空間ディメンションには想像以上の光景が広がり、驚きの連続がおさまらない。だが、そんな2人を物陰から見つめる1人の...
[2018/04/04 18:01] URL 刹那的虹色世界