今週のガンダムビルドダイバーズ 3話

ガンダムビルドダイバーズ 第3話 『守る者』

ビルドダイバーズep3 2

今回リクくんが自分のガンプラから装備を拝借したと考えると、画像の緑枠で囲ってるこれは恐らくジムスナだと思われる
3話目です。

概ねチャンピオンの活躍(もといAGE-2マグナム販促)と世界観補強のお話でした。
どうもGBNの世界に蔓延るチートやバグと戦うのが大まかな目的になりそうです。ますますガンプラ関係なくなりそうです。
そもそもチートやバグと正面から戦うべきなのはプレイヤーではなく運営側なのでは…?

前回にもちょこっと話が出てきたんですが、あのゲームでは実際に受けたダメージは現実世界のガンプラにも影響を及ぼしているらしいんですよね。
一体どのようなメカニズムなんでしょうか。BFシリーズではガンプラ本体を動かしていたので一応の説得力はあったんですが…
それに、実際に受けたダメージがガンプラに還元されるのであれば、途中ゲーム内で行っていたメンテナンスとは一体?
こういう疑問全部、ガンプラ設定そのものを無くしてしまえば違和感なくなってしまうのが何とも…


ビルドダイバーズep3 1

今回トランザム無しでも戦えるようにリクくんがセッティングした装備、
背中右に付けていたのは恐らくジムスナのスナイパーライフル、背中左に付けていたのは言うまでもなくソードインパルスのエクスカリバー、
右腕/後腰に装備していたのはGバウンサーのビームライフルですね。
リクくん的にはどれもお気に召さなかったようですが、異なる作品の武器やパーツをミキシングして使えるのはガンプラの利点です。
現実のHGダブルオーダイバーにも武器持ち手が豊富に付属されているんですから、今回のようなミキシング要素はもっともっと有効に使ってほしいです。
それはガンプラに出来て、ガンダムには出来ないことですから。ガンプラアニメを謳うのであれば尚更です。

しかしこれらの装備、リクくんはどうやって装備させたのでしょうか?
ダブルオーダイバーには背中にも後腰にも武器をラッチできるような箇所はないですし、
ホルダーを外付けできるハードポイントもありませんが…
こういうガンプラに出来ないことをやってるあたり、やっぱりこのアニメにガンプラって必要な(ry
関連記事
スポンサーサイト

MIAは、ガンダムバブルが作ったパンドラの箱。質を問わなきゃ何でもある。

今回、敵NPCとして現れたデビルガンダム軍団はフィギュア「MS IN ACTION!!」でほぼフォローされているんですよね。
それどころか「マーメイド&ネーデルガンダム」等の今考えてもふざけたモブファイターまで網羅しているという…

Gガンも国辱は基本(ボーグ脳)

前シリーズのメイジン枠であろうクジョウ・キョウヤですけど、イメージとしてはモデラーというより名プレイヤー、プロゲーマーという印象です。
バトルの幕間でのリクとの会話とか、所謂「エンジョイ勢」を自称していたつもりが彼の言葉を切っ掛けに「ガチ勢」へと自覚していく様で。
私は結構共感を得てしまいましたw、やはりこのアニメの人物間の絡みは.hackシリーズをかなり意識しています。
さしずめキョウヤは「蒼天のバルムンク」のポジションと言えますね。
劇中ゲーム「The World」の名プレイヤーであり、作成されたキャラに忠実なロールプレイで他のプレイヤーと接し
ゲーム内での異変の調査と自治にも尽力している(元々運営側の人間だからでもありますが。)
キャラがそろい始め個人的には面白くなってきているとは思いますが、益々ガンプラアニメの体裁から外れているのも確かです…

>リクくん的にはどれもお気に召さなかったようですが、異なる作品の武器やパーツをミキシングして使えるのはガンプラの利点です。
最初見た時は「簡易型のセブンソード/Gかな?」とも思いましたが、実際はコレクションから拝借していた訳ですか…
確かに、設定的に装備できない物を持たせられるのもガンプラの魅力です、実際はビーム兵器一つとっても技術体系が作品毎にちがいますからね。
私もガンダムブレイカーで新しい武器パーツをドロップしたときは一通り当てやすさやモーションを実際確かめていましたね。
(最終的にケンプファーのダブルショットガンかシグマシスライフルに落ち着きましたが…)

>しかしこれらの装備、リクくんはどうやって装備させたのでしょうか?
因みに、ガンダムブレイカー3には僅かでありますが、GNピストルや180㎜キャノンの様な手持ち武装をビルダーズパーツとして
ある程度好きな位置にマウントしてサブウエポンとして使用することも出来ます、実際ガンプラで再現しようとしたら穴だらけになりそうです。
…って、このアニメってYO 実はガンプラよりも「NEWガンダムブレイカー」の販促がメインなんじゃ?
[ 2018/04/19 21:48 ] [ 編集 ]

Re: MIAは、ガンダムバブルが作ったパンドラの箱。質を問わなきゃ何でもある。

ちくわぶドロボー様、コメントありがとうございます。

>バトルの幕間でのリクとの会話とか、所謂「エンジョイ勢」を自称していたつもりが彼の言葉を切っ掛けに「ガチ勢」へと自覚していく様で。
エンジョイ勢そのものを否定するわけではありませんが、「自分はエンジョイ勢だから」だからと言い訳を繰り返してばかりではそもそもエンジョイできてないですよね。
かと言ってガチな方向に走りすぎるとマスダイバーとか危険な方にも走りそうですが…
キョウヤがチャンピオンなのは。彼がガチ勢でありながらエンジョイ勢である心得を忘れてないからとも言えますね。

[ 2018/04/25 22:46 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
※コメントは管理人が承認するまで表示されません

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://doddemokuriasiteyany.blog135.fc2.com/tb.php/1810-1e1bbfcd