FC2ブログ





今週の仮面ライダービルド 34話

仮面ライダービルド 第34話 『離れ離れのベストマッチ!』

ビルドep34 0

リテイク繰り返したら夜になっちゃった説
衝撃の新事実!
なんと! 龍我はエボルトの片割れで、元々は1つでした!


そ、そうだったのか!
今更だけどこの番組、重要な新事実を台詞だけで済ませるパターン結構多いな!
そんな34話目です。

先述した新事実もそうですが、葛城がスターク(エボルトに接触した理由にも驚きました。
曰く、エボルトはファウストを抜けるために葛城に会ったのではなく、葛城がエボルトを殺すために接触したことになっていました。
だいぶ苦心したとは思いますが、これまた酷い後付けだと思いました。
だって、最初から人殺す気だったらマンションの一室に呼び出す必要ないでしょう? メチャクチャ証拠残るじゃないですか。

「強制変身解除後の変身は危険」という設定も初耳です。
クローズマグマ登場回では2度変身してましたが、特に龍我に異常などなくいつも通りだった気がします。
何より「同じ姿に再変身する」という演出自体カッコよくも何ともないです。
せめてやるんだったら、クローズマグマではなく通常のクローズに変身すべきだと思いました。
変なところで販促意識するなぁ。


ただ、劇中でのエボルトの回りくどい行動がよくよく考えればそれなりに有意義だったのは良かったと思います。
ボトルの回収を最優先させなかったのは、最初から龍我とエボルトの合体が目的だったため。
龍我を誘い出すのに2日もブランクを開けたのは、彼のエボルトに対する敵意や憎悪を増強させるため。
ともなれば、戦兎の毒をレストアしてくれたことに対しても何かしら理由が欲しいところです。
ちゃんと用意してますよね…?
関連記事
スポンサーサイト
[ 2018/05/06 14:02 ] 仮面ライダービルド | TB(0) | CM(6)

ヘルブロスの霊圧が…消えた…?

葛城とエボルトの一連の件はいかにも「ビルド」って感じでした。ビルドって感じとは?察して下さい。

色々話が進んでますがまず火星にはどんな文明があったのとか何故火星を滅ぼしたのとかが明かされてないのでイマイチ話に乗り切れません。王妃が解説とかしてくれるかと思ってましたが、なんか今回の話でフェードアウトしたみたいな感じだし…

次回で幻徳と共闘するみたいですが、まずはきちんと詫びて欲しいです。龍我を取り戻してからになるかもしれませんが。
あと「最後のボトルは幻徳が持つフェニックスのみ」て書いてあったんですが、ダイヤモンドボトルって回収されたシーンありましたっけ?
[ 2018/05/06 15:17 ] [ 編集 ]

救急車くん「ピー=ポーピーポーピーポ一 一説には"ガバ編集"とも言われるピーポー」

ラスボスによる怒涛の後付け設定暴露は打ち切り漫画の特権ですがこれは尺の決まった特撮。
そう・・・(無関心)としか言えませんね。
しかも、葛城の最終的な目的が「エボルト&龍我を倒しパンドラボックスの暴走を防ぐ事だった」となったことで。
野望はあったとは言え彼にも一定の正義感があるかのように描かれていますね。
エボルトは「欲深い人間の業」を唱えてはいますが、シナリオ構造的には「悪い火星人を倒せば人類大勝利」。
戦争やら科学の暴走やらがテーマと公式が言った所で意味がない。

>ともなれば、戦兎の毒をレストアしてくれたことに対しても何かしら理由が欲しいところです。
戦兎にまだ何かさせたいのか?龍我の人格がまだ作用しているのか?
何れにせよ、敵の舐めプで主人公勝利は悪手中の悪手です。
[ 2018/05/06 15:23 ] [ 編集 ]

最近に限らずビルドってスカッとする展開が少ないと感じます。唐突な後付けが多いというか…。ずっと呆れた顔して見てるような気分です。流石に今回の葛城の描写は取ってつけた感が凄かったです。
[ 2018/05/06 23:09 ] [ 編集 ]

Re: ヘルブロスの霊圧が…消えた…?

テキトー様、コメントありがとうございます。

>色々話が進んでますがまず火星にはどんな文明があったのとか何故火星を滅ぼしたのとかが明かされてないのでイマイチ話に乗り切れません。
火星での出来事はクローズアップしてほしいですね。Vシネとかでやりそうですが…

>あと「最後のボトルは幻徳が持つフェニックスのみ」て書いてあったんですが、ダイヤモンドボトルって回収されたシーンありましたっけ?
戦兎に負けた時落としちゃったんじゃないですか?(てきとう)
[ 2018/05/12 17:09 ] [ 編集 ]

Re: 救急車くん「ピー=ポーピーポーピーポ一 一説には"ガバ編集"とも言われるピーポー」

ちくわぶドロボー様、コメントありがとうございます。

>エボルトは「欲深い人間の業」を唱えてはいますが、シナリオ構造的には「悪い火星人を倒せば人類大勝利」。
戦争やら科学の暴走やらがテーマと公式が言った所で意味がない。
そもそも事の発端は彼がパンドラボックスを起動させたことなので…

>何れにせよ、敵の舐めプで主人公勝利は悪手中の悪手です。
これは前作エグゼイドでも同じでした。
今作は奇しくも(?)同じプロデューサーが携わってますし、ボスキャラの身の上も同じく「主要キャラの父親」です。
嫌な予感がしない方がおかしいです。

[ 2018/05/13 01:32 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

ミルク様、コメントありがとうございます。

>最近に限らずビルドってスカッとする展開が少ないと感じます。唐突な後付けが多いというか…。
基本的に戦闘は敵をちょっと小突いて退散させるだけで、大体黒幕の思い通り。
本来スカッとするべき勝利戦も新アイテムお披露目用というメタ的な側面が感じられてしまうので、
全体的に「予測不能」「予想が裏切られる」という展開がなく、ダレてしまいますね。
[ 2018/05/13 02:32 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
※コメントは管理人が承認するまで表示されません

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://doddemokuriasiteyany.blog135.fc2.com/tb.php/1830-aeaba0da