FC2ブログ





∴さて・・・・どこへ飾ろうか? その9

IMG_2352.jpg

ROBOT魂ver.A.N.I.M.E.の量産型ゲルググ。
IMG_2353.jpg
ジオンが一年戦争末期に開発したMSの1つ。
念願の携行型ビームライフルと近接型ビーム兵器を引っさげて登場した、一年戦争末期のジオンの開発力を物語る名機。
スペック上はガンダムと同等らしいぞ!


IMG_2354.jpg
しかし量産体制が整うまでに時間が掛かり、いざ量産できたと思ったら今度は圧倒的人員不足で満足に操縦できる人がいませんでしたというオチ。
「量産さえ間に合っていれば」「パイロットさえ揃っていれば」と言われる本機ですが、
それまで流通していたザクシリーズとは武装コンセプトが似ても似つかないので熟練パイロットでも操りきれないんじゃないだろうか。
そもそもシャア大佐があのご活躍っぷりですし…


IMG_2355.jpg
特に意味不明なのがこのビームナギナタ。
柄の両端からビーム刃を形成できることが最大の特徴でしたが、すこぶる使いにくかったため殆どの人は片刃だけで戦ってたみたいです。
開発部的にはどう考えてたんだろう? 「一方が故障でビーム刃が出せなくなっても、ひっくり返せば継続して戦えるよ!」的な?
だったらビームサーベル2本付けなさい。


IMG_2356.jpg
こんな自分でさえ切り裂いてしまいそうな危なっかしい兵器、ジュヨーの使い手でもなければ使いこなせません。


IMG_2357_20180507012242481.jpg
熟練者であれば、相手の出方を伺ってカウンターを図るソレスを勧めたいところ。
チノ=リを活かして優位性を保ちましょう。


IMG_2358_2018050701235148a.jpg
いっそ実力者であるなら猛攻を仕掛けるシエンでもいいかも。相手がブラ=サガリを使っていないことを見極めて怒涛の攻撃だ!


IMG_2360_20180507012352aef.jpg
まあ舞台は宇宙だし、チノ=リの糞もなければ誰もブラ=サガってきません。
広い空間を活かしたアタロによる俊敏さを活かした攻撃こそが尤も向いてるのかもしれません。


IMG_2361_201805070126166d5.jpg
ジェダイがっこは一旦置いといて。
パーツを組み替えてゲルググキャノンへと換装。


IMG_2362_20180507012617eab.jpg
通常版よりも装甲が増えていて、純粋に強化形態っぽい感じ。
でも顔は何となくブタっぽい。


IMG_2363_201805070132446d0.jpg
やはり量産には苦労したそうで、最終的には12機しか作れなかったみたいです。
バックバックのキャノン砲に関しては、ザクキャノンで一応開発してた実績があったからビームライフルほど生産には苦労してなさそう。


IMG_2364_20180507012619692.jpg
ちなみにバックパックのキャノン砲にはガンダムのビームサーベル刃が転用可能。
ビームエフェクト代わりに使えってことなんでしょうけど、もしこれを近接武器として用いていたら…


ROBOT魂verA.N.I.M.E.は現在ポケ戦MSのリリースに注力を入れています。
一年戦争時代のMSといえば、かのジオングがまだ未立体化なのですが… ちゃんとリリースしてくれますよね?
それにしてもある程度需要があるであろうゲルググの量産型をなんでプレバンに回しちゃったかなぁ。
ズゴックの方は一般販売なのに。

関連記事
スポンサーサイト
[ 2018/05/08 11:11 ] ROBOT魂 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
※コメントは管理人が承認するまで表示されません

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://doddemokuriasiteyany.blog135.fc2.com/tb.php/1833-8b01a087