FC2ブログ





今週のガンダムビルドダイバーズ 6話

ガンダムビルドダイバーズ 第6話 『過去と未来』

ビルドダイバーズep6 1

ディープストライカーの外箱の大きさに引いてやめちゃった説
6話目です。
今まで世界観描写に注力してきた本作でしたが、今回は普通にドラマを描いてました。

ですが内容はだいぶ微妙でした。
方向性は悪くないと思いますが、それがアニメからだといまいち伝わってきません。
リクくんもコウイチさんも、主義主張が中途半端で何に注目していいのか分かりませんでした。

今回の中心人物であるコウイチさんは、かつてGPDなるバトル競技でビルダー兼ファイターとして活躍していたそうですが、
ある日を境にガンプラバトルそのものにやる気を無くしてしまったとのことでした。
これが例えば「仲間から迫害を受けた」とか「思わぬ事故で二度とバトルができなくなってしまった」とかなら分かりますが、
話から察するに、単に本人がGBDからGBNへと世代交代する時代の流れに着いてこれなかっただけのようです。

私がこれを聞いた時、「一緒にGBNに移ればよかったんじゃないの?」と思いました。
GBNだってガンプラは使いますよね? チーム戦だってありますし、ビルダーとしての技術だって求められますよね?
単にバトルの場がリアルからデジタルの場に変わるだけだと思うんですが…
GBDの方に入れ込みすぎて、世代変更について行けなかった…という解釈もできなくはなそうですが、
アニメ見る限りでは「自分が技術提供できる場所がなくなった」ようにしか見えませんでした。

自分の技術を発揮できる環境が失われて、好きだったはずのガンプラ作りにも素直に向き合うことができなかった心境は理解できます。
でも表現の仕方はもっとやりようがあったと思います。今回の描写だけでは説得力に欠けていると思いました。

リクくんはコウイチさんをフォースに引き入れるはずの話が、いつの間にか「ガンプラ作りを教えてもらう」という方向にシフトしていて「あれ?」と思いました。(GBDの映像見てる時にそう言ってた)
コウイチさんもフォースに入る際の条件として「自分のガンプラは自分で作ること」というガンプラ作りに関することを言及していたので、
多分今回の話のどこかでコウイチさんにガンプラ作りを教えてもらう、という下りが入ったんだと思います。
ただし具体的な描写がないので物凄く「そんな話今までしてた?」という気持ちになりました。

一応当初の目的であるフォースはできたみたいですし、そろそろリク君たちにも大きな目標に沿って動いてほしいです。
チャンピオンを目指してもいいと思いますが、バトル部分を突き詰めると過去シリーズとの差がなくなるような…
関連記事
スポンサーサイト

テムジン先輩「完全にバーチャロンみたいになってる」

GBNはアーケード筐体専用かと思ってましたが、クッソしょぼいツインスティックとアミスフィアもどきでも出来るんですね…
この世界のVRゲームの普及や経済的ハードルが今一つ分かり難いですね、表現を狭めないために設定をガチガチにしたく無い気持ちは分かりますが。

新たな仲間ナナセ・コウイチは眼鏡キャラで「リタイアから再起を図るベテラン」という背景は前作のコウサカ・ユウマと被りますね。
(最も、ユウくんは因縁の相手サガ団長のキャラ付けがガバガバで終盤のドラマが全く盛り上がりませんでしたが…)
個人的に環境「ノリ」の変化によりバトルから離れたという理由は現実的ではあるとは思います、モンハンやKHを離れた私には共感を覚えたのですが…
とはいえ確かにハードウェアまで所持してたのにROM専にもならず妹の店にレンタル品を提供するだけになったのは不自然ですね。
回想に居た仲間の一人が明らかに黒幕のアイツなのでその辺の人間関係も理由にあるのかとも思ったのですが…
コウイチと彼との因縁も前作みたいな肩透かしな物にならないで欲しいところですが…

>リクくんはコウイチさんをフォースに引き入れるはずの話が、いつの間にか「ガンプラ作りを教えてもらう」という方向にシフトしていて「あれ?」と思いました。
GBNにしろ、リアルのみのビルダー活動にしろ「ガンプラを作るのは楽しい」という共通項があるのですから。
リクとしてはフォース結成は置いてそう言った関係性でコウイチとお近づきになりたい…という考えに至ったのでは?と劇中描写から察したのですが。
確かにこの描き方だとブツ切りで分かり難いですね、「接点も何も無いのに強引に『好き、一緒にいよう』と言われても説得力がない」某ピンクプリキュアの後だったので普通に良い話だと思ったのですが…

いずれにしても今回のコウイチの加入が決定的になったきっかけは「リクがGBDの記録映像を見た」事と
「コウイチがGBN内で一般通過コーラサワーリクの知り合いと出会い戦闘記録を見た」事でしょうね。
これは描写からして偶然では無くサラによってもたらされたと考えるのが妥当でしょうか。
だとすれば彼女はやはり只者ではないですね。
[ 2018/05/09 20:21 ] [ 編集 ]

Re: テムジン先輩「完全にバーチャロンみたいになってる」

ちくわぶドロボー様、コメントありがとうございます。

>個人的に環境「ノリ」の変化によりバトルから離れたという理由は現実的ではあるとは思います、モンハンやKHを離れた私には共感を覚えたのですが…
ノリの影響とは思えないです。単なるゲームの環境の違いだけであそこまでガンプラに対する意欲が失われるとは考えにくいです。
確実に人間関係は絡んでいたと思いますが、そこはボカされていたので「技術提供の場を失ったから」としか考えられませんでした。

>リクとしてはフォース結成は置いてそう言った関係性でコウイチとお近づきになりたい…という考えに至ったのでは?と劇中描写から察したのですが。
これは流石にブツ切りにも程があります。散りばめられた形跡から過程を予測することは可能ですが、
流石に同じ話の中で飛び飛びの展開を描かれるのは困ると思いました。
[ 2018/05/16 23:20 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
※コメントは管理人が承認するまで表示されません

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://doddemokuriasiteyany.blog135.fc2.com/tb.php/1835-ac514b89