FC2ブログ





今週のHUGっと!プリキュア 15話

HUGっと!プリキュア 第15話 『迷コンビ…?えみるとルールーのとある一日』

ハグプリep15 0

らるりれるーるー?
成田良美生きとったんかワレ!
プリキュアで見るのは久々ですね。てっきり干されたのかと思ってました。
ただ正直、今のあの人は村山先生と同じ匂いがする。そんな感じがします。

15話目です。思ってたより酷い話ではなかったです。
ギャグ回としては頑張っていたと思います。リソースが足りていないであろう昨今の制作環境の中、作画も演出面も拘っていました。
9話で発揮されていた えみるのDQNっぷりも多少鳴りを潜めて、「正義の味方に憧れるミーハーな少女」レベルに留まっていました。
はしゃぎ過ぎなところは前回と丸っきり変わっていないのですが、彼女が関わった人たちの反応が示された辺り、印象は代わりました。
その暴走しがちな勇敢さ・心構えが、今後正しい方向に軌道修正されることを切に望みます。
現状、それを正してくれそうな人が何処にも見当たらないのが悲しいところですが…

えみるのギター云々の趣味に関してはだいぶ微妙なところです。
えみるの兄・正人は女の子がギターを弾くことに嫌悪を示すという男尊女卑思想を表していましたが、
そういう役回りとはいえいくらなんでも時代錯誤も甚だしいです。だいたい前作でギター弾くプリキュアいたでしょう
「ギターに入れ込みすぎて他の習い事を疎かにしている」とか他にえみるの趣味を否定する言い様はあったと思います。
今更時代錯誤で陳腐な設定を取り入れる理由が分かりません。これでは正人の印象を一方的に落とすだけです。

また、趣味のギターを否定されたことに関して結論も出ていません。
話の中に出できた疑問を全て解消しろとは言いませんが、なまじ後味の良くないやり方で描写された以上は何らかのフォローが欲しいところです。
一応、趣味を否定されたことに対してルールーがフォローしていましたが、その根拠は否定された当人の主張のみです。
「音楽は自由だから」って、言い出した本人もロクな根拠を持ってなさそうな主張を下地にしたところで説得力はありません。

多分、今後えみるがプリキュア化した際にギターがメインアイテムになることを想定して
今回の話の中では大きく決着を付けなかったのでしょうが、やはり描き方は雑だと思いました。しこりを残すものではありません。
今の感じではGOプリのバイオリンほどの説得力は生み出せない気がします。


ルールーは13話と同様に、ちょっとしたきっかけ(今回はえみるのソロ演奏)でキュンとする辺り、本当にチョロい子だなぁと思いました。
この調子だと普通に散歩するだけで、到るところでチョロさを発揮しそうです。
13話も今回の話も、キュンとする過程がメチャクチャ単純なので本当にそう感じます。(前回はマシな方でした)
こちらもフレプリのイースほどの説得力は生まれないと思います。偉大な先駆者がいるって辛いね。
それだけの問題ではないと思いますが。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2018/05/13 12:06 ] HUGっと!プリキュア | TB(0) | CM(2)

やたら書き文字演出が多かったからサトジュンかと思った(ケロロ並感)

いや、そもそもこのクールの佐藤順一氏は『あまんちゅ あどばんす』の総監督で忙しいと過去コメントで申しましたね。
こんな状況で何故プリキュアなんて引き受けたのか?それにしても、ぴかり&てこ の百合友情いいゾ~これ

前回申したように私は、えみるが苦手なキャラなのでノれませんでした。
とは言え仰る様に、前回に比べKYな部分は鳴りを潜め純粋に人助けに奔走してましたし
ルールーと行動を共にする理由付けもそれなりにあったと思います。
個人的に一番不愉快だったのは、さあや&ほまれの「オーディションは?」「スケートは?」の部分。
自虐ネタでやっているなら もう許せるぞオイ!

>えみるの兄・正人は女の子がギターを弾くことに嫌悪を示すという男尊女卑思想を表していましたが、
>そういう役回りとはいえいくらなんでも時代錯誤も甚だしいです。だいたい前作でギター弾くプリキュアいたでしょう。
味方内にこういうフォローのしようもないヒールキャラを出すのはNGだと思います、何よりこいつからは深夜アニメのシスコン兄貴の匂いがプンプンします。
筆者様は えみるがプリキュア追加戦士になると予想してますが、だとしたら猶更家族周りの設定は丁重にすべきだと思いますが…
彼女は間違っても追加プリキュアになるべきではないですね。

>ルールーは13話と同様に、ちょっとしたきっかけ(今回はえみるのソロ演奏)でキュンとする辺り、本当にチョロい子だなぁと思いました。
過去作のプリキュア覚醒前の敵キャラは大抵敵からの物理的、思想・精神的「束縛」があってそれをプリキュア達が解き解すのが役目でした。
そもそも、ルールーってクライアス社の中でどういう位置づけなのか?どういった思想で悪事を働いているかハッキリしません。
ホント設定通りのバイト戦士(Steins;Gate)でバイト感覚で行動してるのならこんなにチョロいのも納得ではありますが…
バイト感覚で悪事を働き、バイト感覚で改心して、バイト感覚でプリキュアされたらたまりませんが…

個人的に今回一番グっときたのは「プリキュア15周年記念CM」でした。
初代に幼女だった子も15年で学生か社会人ですからねー、感慨深い…
[ 2018/05/13 13:24 ] [ 編集 ]

Re: やたら書き文字演出が多かったからサトジュンかと思った(ケロロ並感)

ちくわぶドロボー様、コメントありがとうございます。

>とは言え仰る様に、前回に比べKYな部分は鳴りを潜め純粋に人助けに奔走してましたし
ルールーと行動を共にする理由付けもそれなりにあったと思います。

互いに外見も性格も見事に正反対なのでメリハリのあるコンビに見えますね。
はな なんかより全然お似合いだと思います。

>筆者様は えみるがプリキュア追加戦士になると予想してますが、だとしたら猶更家族周りの設定は丁重にすべきだと思いますが…
これはじきにきちんと解決してくれれば文句は言いません。
前振りとしては妙に悪意のある描写だと思いますが。

>ホント設定通りのバイト戦士(Steins;Gate)でバイト感覚で行動してるのならこんなにチョロいのも納得ではありますが…
バイト感覚で悪事を働き、バイト感覚で改心して、バイト感覚でプリキュアされたらたまりませんが…

そもそも彼女の出自が不明瞭です。アンドロイドなのか、はたまたそういった力を手にした人間なのか。
やろうとしてることも、先人であるイースは「リンクルンを奪うため」という単純で分かりやすい目的のためにラブに接近しましたが、
ルールーの方は「プリキュアの力の源を知るため」という、だいぶゴールが不明瞭な目的で、メタ的に言い換えれば「改心するまでプリキュア達と交流する」という製作側のご都合っぽさも感じます。
これできちんとした経緯が作れるかどうかは今の時点では微妙なところです。
[ 2018/05/18 00:38 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
※コメントは管理人が承認するまで表示されません

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://doddemokuriasiteyany.blog135.fc2.com/tb.php/1839-eb72f17d