今週のガンダムビルドダイバーズ 9話

ガンダムビルドダイバーズ 第9話 『オーガ再び』

ビルドダイバーズep9 1

ああ、そこ伸びるのね。
前回の次回予告を見た時点で筆者が予想したこと↓
・リクとオーガのバトルの途中でドージがブレイクデカールを使う
・リクとオーガが共闘してドージのガンプラを倒す
・ブレイクデカールのいざこざのせいでリクとオーガの決着はつかない(そして最終回辺りまで持ち越す)
・ドージは最後、オーガか仲間が慰めてくれる


大体当たってた。 まあ、そらそうなるわな…
9話目です。

流れ自体は順当ですが、前回の次回予告やCパートを見た時点でオチまで予想できるような話の内容の上に、
前回のブレイクデカール云々の流れの話がほぼ被ってしまっていました。
バトル自体もあっさり終わってしまったので、正直なところあまり面白くなかったです。

ブレイクデカールを使ってリクを倒すはずが、
「兄に認められたい」という承認欲求が歪んで「兄を超えたい・ブッ倒したい」という狂気を帯びた欲望に変わり、
ブレイクデカールを使用した途端ギラーガが一人でに刃-Xを攻撃しだすとかいう変則的な展開があるかな? と淡い期待をしていましたが、空振りに終わりました。

最後のドージに対するフォローも取ってつけた感じで微妙でした。
そもそもドージは1話の時点でリクくんとユッキーを罠に陥れた上で返り討ちにされるというクッソ情けない醜態を晒してますし、
今回の話から見ても、ドージの行動でチームに貢献できていると思われるシーンは1つもありませんでした。
ブレイクデカール使用時のガンプラを制御できない辺り、ファイターとしての実力も相当低いんだな、と私は認識しました。(過去に出てきたマスダイバーは全員制御できていたので)
そんなロクな実績がない状態で「オーガや仲間はドージのことを認めてる」と言っても何一つ説得力がないです。
ただの身内贔屓にしか見えないです。もう辞めたらぁ~ この仕事ぉ~ こんなアホらしイェア…

次回はブレイクデカール撲滅キャンペーンみたいなことをするみたいですが、これはこれであまり話が進まなそう。
私が思うに、ブレイクデカールを普及させている黒幕はGBN利用者を妬んでいるというより、
ブレイクデカールを乱用させてGBNの世界を崩壊させたいんじゃないかと思うんです。
だからその「世界の崩壊」の時が来るまで、今回みたいにマスダイバーが現れてはやっちらおっちら対処していく話になるのではないかと…
そこは上手いこと工夫してほしいですね。
関連記事
スポンサーサイト

始めまして、EPOという者です
このアニメはマスダイバーが出てくると途端につまらなくなるんじゃないかと…

トランザムのパワーアップに頼らないリクとブレイクデカールに頼ってしまったドージの対比で、もうちょっとドラマ作れると思ったんですが
ブレイクデカールで強化した相手の武器使ってダメージ与えたあたりは頭使ってて良かったんですけどね

番組始まる前はオーガ刃とギラギラーガの格好良さに惚れてたんですが、両方とも使ってる奴が微妙なキャラでがっかりです
オーガはBFトライから引っ越して来たような単細胞バトルバカだし、ドージは言わずもながのクソザコだし…

[ 2018/05/30 07:41 ] [ 編集 ]

MMCPL「(ハイゴックの子供だけど出来損ないを)まもるっ!」

0080冒頭の名シチュエーション「北極ポート」が今回のバトルフィールドですが。
ロボ魂 寒ジムの発売はもう少し先なのが残念です、例の「サムズアップ手首」もあれば良いのですが…
おっしゃる通りの「想定内」な展開でした、勇んで飛び出したドージとリクのバトルが丸々カットとはギラーガのカッコよさが台無しです…
只、偉大な兄の背中を追いかけるのに精一杯な彼がチートに手を出してしまうのは前回のステアよりも説得力はありました。
今回の話だけではオーガとの決着も実質お預けで、鬼兄弟の関係性もギクシャクしたままで後味が悪いです。
ラストは「ブレイクデーカール許すまじ」で〆ましたが、そもそも今回の問題点はドージの「弱さ」が原因ですし…

>そんなロクな実績がない状態で「オーガや仲間はドージのことを認めてる」と言っても何一つ説得力がないです。
冒頭のバトルが物語ってますが、某ピンクプリキュア同様に意図的にスタッフが貶めているともいえる彼に下手な慰めなど余計惨めになるだけです。
只、当のオーガがドージに対して何も言わなかったのが今後の彼の為の糧になる可能性もありますね。
私はジョジョ4部の虹村億康みたいに主人公側の仲間になるのも一つの手ではとも思います。
一度兄の元を離れ「自分自身」の強さを目指すというのも王道ですし、何よりも煌・ギラーガの販促があります。

>次回はブレイクデカール撲滅キャンペーンみたいなことをするみたいですが、これはこれであまり話が進まなそう。
過去コメの「運営はマスダイバーを垢BANしないのかよ」という突っ込みは最もですが。
次回予告のガンダイバーが運営側のアバターという噂もありますので、その辺の事情も明らかになるのでしょうか?
(HGBDジムⅢビームマスターのインストには秘匿性の高さ云々の記載があるそうですが…)
まぁ、現実のネトゲ黎明期も酷いものでしたがね、今でこそパ○ドラで一山当てたガ○ホーも
「糞会社」でググるとトップに来る時期がありましたから…
[ 2018/05/30 13:16 ] [ 編集 ]

前回といい今回といい、経験が少なく主人公補正だけで勝ちまくってるリクが自分の理想論だけで「悪いのはマスドライバーだけであってプレイヤーは何一つ悪くないし、他の仲間達も当人が弱いからって責めたりなんかしない!」って知った風に決め付けてしかもそれが本当にその通りな流れになっている事に気持ち悪さを感じてしまいました
補正以外何も魅力も説得力も無い主人公よりはまだ、「君みたいに出来る人間にはわからない!」って叫んでたガイアガンダム女子の方がまだ正論な気がしてきます
その何の積み重ねも無い主人公が短期間で最上位プレイヤー達やその他モブプレイヤー達にちやほやされ、ヒロイン達が加入した理由も大体主人公な辺り、その辺のテンプレラノベと悪い意味でなんら変わらない作品だと思えてしまってなりません、仮にもガンダムシリーズなのに…
[ 2018/05/30 22:14 ] [ 編集 ]

追記
というか実際にアヤメを助けた(とはいえアヤメ捕縛は恐らく悪のボスっぽい奴の指示による演技でしょうけど)のは実質シャフリヤールが自身の名誉を取り戻す為のついででしょうに、何故これがリクの手柄みたいな扱いになっていたのか訳がわかりません
そのシャフリヤールも会ってから対して時間経ってないのに「リクをチームに入れたい」って言ってタイガーウルフと奪い合っていましたしほんと薄っぺらい主人公描写見ててかなり辛いですね…
[ 2018/05/30 22:40 ] [ 編集 ]

見ている途中までは「ドージがブレイクデカールの誘惑を振り切り、リクと純粋な実力勝負を行う → 惜しくも負けるが、オーガから『ふっ、お前も成長したな』的な言葉を掛けられる」みたいな展開になるかも……? と若干期待しましたが、別にそんな事はありませんでした。
[ 2018/06/02 20:30 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

epo様、はじめまして。コメントありがとうございます。

>番組始まる前はオーガ刃とギラギラーガの格好良さに惚れてたんですが、両方とも使ってる奴が微妙なキャラでがっかりです
オーガはBFトライから引っ越して来たような単細胞バトルバカだし、ドージは言わずもながのクソザコだし…

魅力は薄いですね。それはリクくんたちビルドダイバーズも大して変わっていません。
煌ギラーガについてはパイロットが小物で私もガッカリしていたところです…
[ 2018/06/03 09:48 ] [ 編集 ]

Re: MMCPL「(ハイゴックの子供だけど出来損ないを)まもるっ!」

ちくわぶドロボー様、コメントありがとうございます。

>ロボ魂 寒ジムの発売はもう少し先なのが残念です、例の「サムズアップ手首」もあれば良いのですが…
私はハイゴッグの攻撃を食らった時のビヨンビヨンした手首が欲しいです。

>一度兄の元を離れ「自分自身」の強さを目指すというのも王道ですし、何よりも煌・ギラーガの販促があります。
これは私も良いと思うんですが、中途半端に描写を欠かすとBFのセイのように特に前触れもなく強くなってしまい
唐突感が否めなくなってしまうと思うので、何と言いますか適宜進捗報告的なものは欲しいです。

>まぁ、現実のネトゲ黎明期も酷いものでしたがね、今でこそパ○ドラで一山当てたガ○ホーも
「糞会社」でググるとトップに来る時期がありましたから…

ラ グ ナ ロ ク オ ン ラ イ ン
[ 2018/06/03 10:53 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

ビーザツー様、コメントありがとうございます。

>前回といい今回といい、経験が少なく主人公補正だけで勝ちまくってるリクが自分の理想論だけで「悪いのはマスドライバーだけであってプレイヤーは何一つ悪くないし、他の仲間達も当人が弱いからって責めたりなんかしない!」って知った風に決め付けてしかもそれが本当にその通りな流れになっている事に気持ち悪さを感じてしまいました
仰る通りリクはまだ経験不足だと思います。ブレイクデカールが蔓延する環境というものをそもそも理解していないでしょう。
GBNにおいて楽しい部分しか知らず、オーガとの戦いなどの苦しい部分もプラス思考で捉えているからでしょうね。
それはこれから培ってほしいと思いますが、キョウヤ筆頭にブレイクデカール反対派の中に居続けるだけでは理解できないでしょうね。

>というか実際にアヤメを助けた(とはいえアヤメ捕縛は恐らく悪のボスっぽい奴の指示による演技でしょうけど)のは実質シャフリヤールが自身の名誉を取り戻す為のついででしょうに、何故これがリクの手柄みたいな扱いになっていたのか訳がわかりません
というか実際にアヤメを助けた(とはいえアヤメ捕縛は恐らく悪のボスっぽい奴の指示による演技でしょうけど)のは実質シャフリヤールが自身の名誉を取り戻す為のついででしょうに、何故これがリクの手柄みたいな扱いになっていたのか訳がわかりません

これは実際に助けに行こうと名乗りあげたのがリクくんだけで、シャフリヤールは彼の心意気に感心したから手を貸したまでだと思います。
それ以前にも、偽シャフリヤールのガンプラにケチをつける度胸も見せていますからね。
勇気と度胸のあるメンバーであればチームへも勧誘したくなるでしょうし、その辺は特に問題ないと思います。
ご都合主義といえば確かにそうですが、主人公補正といえばそれまでです。
[ 2018/06/04 00:10 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

だごん様、コメントありがとうございます。

>ドージがブレイクデカールの誘惑を振り切り、リクと純粋な実力勝負を行う
ドージのファイターとしての積み重ねの描写に欠けているので、それでも面白いかどうかは分かりませんが
少しはマシな結果になるのではないかと思います。
[ 2018/06/04 00:21 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
※コメントは管理人が承認するまで表示されません

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://doddemokuriasiteyany.blog135.fc2.com/tb.php/1861-ed0c9262