FC2ブログ





今週の快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー 17話

快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー 第17話 『秘めた想い』

ルパパトep17 0

咲也の願望って、初美花の姿を拝めていればそれで良かったんですかね…?
17話目です。
ゲストキャラであるはずの末那が当然のようにレギュラーキャラの中に馴染んでいて、
滅茶苦茶唐突な印象を受けました。カブトボーグじゃないんだから…

ネローによって夢の中に誘われた際の描写も結構ツッコミどころ満載でした。
まず初美花だけ夢の中で正気を保っていた理由がわからないです。
それだけならともかく、彼女だけ「幸せな夢」を見れていなかった理由も分かりません。
それに値するものがなかった… というのはナシだと思います。氷漬けにされた友人の幻影でも出せばいいでしょう。
夢の中から出る方法も、拳銃発砲しただけで抜け出せたという何とも粗末な対応…
そもそも眠っている間、ルパンレッドとブルーは一体何をしていたのでしょうか。
外から出る方法がないからといって、何も手を尽くさないのはおかしいと思います。

最後に圭一郎が空港で見送りに行かなかった理由である、「2つのことは同時にできない」というのもよく分かりませんでした。
別に同時にやる必要はないですし、そもそも同列に語れることではないと思います。
片想いの相手に対する対応も警察の仕事の内とでも言うのでしょうか?

次回はいよいよ作品の中でも謎状態のまま宙ぶらりんだった、グッドストライカーに迫る内容のようです。
ルパンカイザーの変速合体もお披露目するみたいですし、これはこれで楽しみ。
関連記事
スポンサーサイト

最近フュージョン系流行ってるのか?でもジードはもうくどい。

ライダープリキュア同様前回は頭痛でパーになったんですが、特に話の繋がりはないかな。

今回の話は自分も違和感を感じました。やたら空港の見送りに執着する初美花ちゃんはちょっと見ていて痛かったです。そりゃあ警察官の仕事は優先すべきだから、当たり前だよなぁ? 圭一郎のキャラも今までと違い、今回はTDN 鈍感男 って感じでした。でも圭一郎の想い?はゲストの人に伝わったみたいですね。良かった良かった(棒)
しかしなにより今回の話の収穫は、今までイチゲキストライク時しか使われなかったパトレンU号の格闘がシーンが初お披露目されたことでしょうか。とにかく力が強いって感じでしたね。こ↑こ↓は良かったと思います。個人的にはプリキュアによくある「必殺技のためだけの強化形態」はあまり好きじゃないです。何故なら見ていてつまらないからです(小並感)また披露してほしいですね。

次回はグッディを巡ってルパンとパトレンが激突するみたいですね。 そうだよ!そういう話が見たかったんだよ! そもそも対立してるのに同じアイテムを共有してること自体おかしいんだよなぁ。アナハイム•エレクトロニクス社かな? なので奪い合う展開になるのは納得がいきますね。ルパンXとパトレンXの登場は暫くないでしょうが、彼が登場すればルパンとパトの対立がより面白くなるでしょうね。まだわからんが..... 今後が楽しみです。 ビ ル ド と ち が っ て 。
[ 2018/06/03 16:40 ] [ 編集 ]

(赤来邸が野獣邸に)見える見える……

ここ最近の1話完結話は今一つですね、メインキャラの色恋沙汰なのに導入がいい加減なのはご最もです。
話のバリエーションとして、「ルパレン×パトレンのクロスオーバー」を組み込んだのは良いですが。
初美花が急に恋のキューピットにしゃしゃり出るのは立場を弁えてないですし。
圭一郎の朴念仁っぷりは少年向けラブコメじみて大人のキャラ付けではないですね。
過去の初美花×つかさ回の様に成り行きで協力せざる得ない状態になるならば良いのですが。
今回のラブコメ日常パートと夢に閉じ込められるバトルパートが別物になってます。
ついでにゴーシュの指摘通り過去ワーストの地味な敵怪人でした。

>最後に圭一郎が空港で見送りに行かなかった理由である、「2つのことは同時にできない」というのもよく分かりませんでした。
「警察官として市民の幸せを守る」責務と「自身の幸せを模索する」自己実現が両立できない…という事かなとも思いましたがあやふやですね。
だいいち、末那の気持ちに返答することも立派な「市民の幸せを守る」責務かと思われます。
思春期真っ盛りでメサイアコンプレックスに苛まれていたキュアラブリーやキュアショコラはともかく圭一郎の屁理屈はやっぱり子供じみてます。
「自身より他人」という価値観はジュウオウジャーの大和もそうでしたが彼も最終的には「自身と家族の幸せ」の為に思索する様になります。
圭一郎も最終的に職務以外の価値観を見出すのか?というのも命題になりそうですね。
[ 2018/06/03 17:42 ] [ 編集 ]

Re: 最近フュージョン系流行ってるのか?でもジードはもうくどい。

頭痛い様、コメントありがとうございます。

>圭一郎のキャラも今までと違い、今回はTDN 鈍感男 って感じでした。でも圭一郎の想い?はゲストの人に伝わったみたいですね。良かった良かった(棒)
想いが伝わったというより、警察官としての直向きさを実感したんだと思います。
恋心というよりは、尊敬に近いものではないかと思います。

>今までイチゲキストライク時しか使われなかったパトレンU号の格闘がシーンが初お披露目されたことでしょうか。とにかく力が強いって感じでしたね。こ↑こ↓は良かったと思います。
VSチェンジャーばかりのフィニッシュはありきたりなので、力強いアクションを活かした必殺技も見てみたいですね。
[ 2018/06/09 02:46 ] [ 編集 ]

Re: (赤来邸が野獣邸に)見える見える……

ちくわぶドロボー様、コメントありがとうございます。

>初美花が急に恋のキューピットにしゃしゃり出るのは立場を弁えてないですし。
圭一郎の朴念仁っぷりは少年向けラブコメじみて大人のキャラ付けではないですね。

過去回での圭一郎は、ルパンレンジャーを推す子供に対して誠実に対応していたというのに、
今回の場合は片想いの相手を突き放すような対応をしていてだいぶ印象が異なりました。
荒川さんの書くお話は基本的にテンプレ展開が多いですが、そのフォーマットに無理矢理当てはめてしまった感じが強いです。

>思春期真っ盛りでメサイアコンプレックスに苛まれていたキュアラブリーやキュアショコラはともかく圭一郎の屁理屈はやっぱり子供じみてます。
その辺は大人らしい対応ができてこそ、ですよね。
[ 2018/06/09 13:28 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
※コメントは管理人が承認するまで表示されません

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://doddemokuriasiteyany.blog135.fc2.com/tb.php/1868-3a9c981e