FC2ブログ





今週の仮面ライダービルド 39話

仮面ライダービルド 第39話 『ジーニアスは止まらない』

ビルドep39 0

ここコログ族いそう

前回の放送終了後、巷では内海さん発狂時の画像を使ったクソコラ大会が実施されたみたいです。
前作の一件といい、最近はインテリっぽいキャラが発狂すると盛り上がるのがトレンドなんでしょうか。
何と言いますか… ライダー視聴者に影響されやすい人が多くてよかったですね。
私もどちらかと言えば影響されやすい人なんですが、ああゆうのはとてもじゃないがついていけない。


39話目です。
やはりと言うか、あまり話は進んでないです。

37話から復活した葛城人格でしたが、出てきた意味は殆どなかったと思います。
強化アイテムは一切のドラマなく完成しました。突拍子もなく作られたら「戦兎でも作れるんじゃないの?」としか思えません。
マッドローグとの戦いで起きた舌戦も、27話の戦兎VS玄徳とほぼ同じ内容です結論をはぐらかしてるのも一緒です
ここ最近、ケリのついた問題に対して再度蒸し返すような展開が続いていますが、正直見応えもないですしつまらないです。
同じ内容でも、言い争ってる人が異なれば全く別の印象を受けるとでも思ったんでしょうか。

全体的に葛城巧の記憶が蘇ってからというものの、彼の周囲からの扱いは「お前邪魔だからどっかいけ」みたいな粗末な感じで若干可哀想だと思いました。
そもそも「葛城巧としての姿」が本当にあるべき姿のはずです。
もっと突っ込むと、葛城巧は記憶喪失に陥っていたから桐生戦兎としての人生を歩まざるを得なくなったに過ぎません。
劇中では二重人格みたいな扱われ方をされてますが、単に記憶がある無いの違いだけで人格は1つだけのはずなんですが…


内海くんはもう本格的にエボルトに肩入れしたみたいですね。
初登場時から「普通に生きたかっただけ」と言っておきながら、直後に「難波重工に忠誠を!」とか言い出すし、
公式配信動画などでは独自の価値観のようなものも見受けられましたが、結局のところエボルトのような長いものに巻かれる体質だったりと、
人格がブレブレで全く感情移入できないです。これで騒げる巷ってやつはどうかしてる。
マッドローグの活躍については、使用ツールが全て他のライダーの使い回しな辺り、恐らく不要在庫の一斉処分担当的な役割を担ってるんでしょうね。
カイゾクハッシャー、売り捌けるといいですね。


次回からはいよいよジーニアスフォームが活動を開始します。
でも予告映像でマッドローグが元気そうに動いてた辺り、初戦闘では大したことしないんでしょうね。
そもそもボトルが全てエボルトの手中にある状態で、どうやって「全てのボトルの力を集めたアイテム」なんて作れたんでしょうか。
それが戦兎と葛城の違いとでも言うんでしょうか。全く理解できないです。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2018/06/10 13:47 ] 仮面ライダービルド | TB(0) | CM(16)

>これで騒げる巷ってやつはどうかしてる

人の好きなのにあなたに文句言う権利あるんですか?
[ 2018/06/10 15:54 ] [ 編集 ]

割とガチでI○CHがビルドに出演したのかって思った。

冒頭のげんとくんと内海くんのやりとりは面白かったです。
げんとくん「お前の考えでは国を救うことはできないとなぜ気づかない⁈(台詞忘れた)」
視聴てる俺氏「いやおまいう.....」
内海くん「お前に言われたくはない!」
.....見事なボケとツッコミ。もはやこの流れはコントでしたねw 二人ともネット界類ではビルドきってのネタキャラだし、お笑いコンビ組んだら受けそう(小並感) その後もげんとくんは「奴の本心を聞いたことがなかった」「オレが内海を変えてしまった.....(後悔)」「オレに罪を償わせてくれー!」とかほざいてました。いやーほならね、最初から自分の名誉優先で行動するなって話でしょ?わたしはそう言いたいですけれども。これで親父に首相を続けて欲しかったなんて言われても全く説得力が ないです。
マッドローグは完全にナイトローグのスーツの流用やんけ!色が違うだけで随分と印象が変わりますね(棒)まぁ創動はその内出るとして、フィギュアーツ は出る見込みが薄いので ナイトローグを小改造&リペで作れそうですね。

ジーニアスフォームに関してはもはや意味不明でした。変身アイテム完成はいつも通り唐突に終わりましたし。劇中ではまるで 葛城巧状態では変身できない かのように描写されていましたが、じゃあなぜ桐生戦兎状態なら変身できたのかってのが理解不能です。ちょっと主人公を持ち上げスギィ!てみててウザくなってきました。 なにが 正義のヒーローの復活だ だよ! 本当に感情移入できない主人公だなぁ.....

ライダーファンは影響されやすい人が多い..... それはただ単にファン層が 小中高生のキッズが多いからだと思います。自分もちょっと前まで高校生でしたが..... 自分主につべで活動してますが、ビルドを高く評価してる人たちは大体中学生や高校生ですね(大体顔や年齢を晒してる)しかも淫夢民ばかり(特大ブーメラン) ファッ⁈ たまげたなぁ..... おかげで最近になって「やはりルパパトよりビルドの方が面白いんじゃないか?」と思うようになってしまいました。作品の方向性がまた違うから比較できないけどね。 とはいえ今が旬の現行作品、最後まで全力で応援していきたいと思います! 玩具は多分放送終了後キュウレンのごとく大暴落するとおもうのでその時におもちゃ屋さんの倉庫あたりで買おうかな.....
[ 2018/06/10 16:22 ] [ 編集 ]

絶版おじさん「『マッドローグ』、君にはもはや商品価値はない。」

終盤登場、それも最高位のベルトで変身するにも関わらず、キャラ的にも設定的にも「ラスボスの腰巾着でダウンサイジング」なマッドローグに
どんな商品価値があるというのか?色合いもデンジャラスゾンビっぽいし前回指摘した通り内海は「ゲンムのやべーやつのものまね大会」ですし…

>ライダー視聴者に影響されやすい人が多くてよかったですね。
「ガンダム視聴者に影響されやすい人」も多いから多少はね。
http://doddemokuriasiteyany.blog135.fc2.com/blog-entry-1557.html#comment_list
↑オルフェンズ48話放送直後の我々の反応は至って冷ややかだったのに、一部の馬鹿者のせいで今の有様ですよ…

>37話から復活した葛城人格でしたが、出てきた意味は殆どなかったと思います。
今回の葛城ビルドのセリフで「エグゼイド最終話のビルドはやっぱり葛城の人格だった」ということが分かった事ぐらいですかね…
結局「葛城巧も桐生戦兎も心根は一緒」で口が悪いのも一緒あり…
サブキャラ呼ばわりされる万丈龍我の言う「桐生戦兎だけだろうが!」は徒労だった訳です。

>そもそもボトルが全てエボルトの手中にある状態で、どうやって「全てのボトルの力を集めたアイテム」なんて作れたんでしょうか。
ホントそれ、他のライダーもそうですけどゼリーやら缶やらに形状がコロコロ変わるので「フルボトルの定義」が曖昧なんですよねー
中身のネビュラガスが核なら簡単に作れそうなのですが、一端スマッシュ化した人間から採取して雨宮天が浄化してと回りくどいですね。
中盤はそんな描写すらカットされボトルのバーゲンセールですし…
なんやかんやで元ネタといえる極アームズはよく出来たフォームでした。
[ 2018/06/10 16:41 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

kon様、コメントありがとうございます。

>人の好きなのにあなたに文句言う権利あるんですか?
「人の好きなのに」って何ですか?
「騒いでるのは人の勝手なのに」という意味でしょうか。分かりやすいように記載をお願いします。

上記の認識だとしたら、騒いでるのが人の勝手だとしたら
文句をつけるのも私の勝手だと思うのですが、何が違うんですか?
[ 2018/06/10 16:59 ] [ 編集 ]

うーん・・・あんまり筆者さんは内海成彰の人物像を掴めていないみたいですね。分かりやすく言いますと、彼は呉島光実にゲンム成分を少し足した感じですよ。
去年は単純にキャラ自体よりも役者の演技がぶっ飛びすぎていたので真面目なシーンが一気にシリアスな笑いと化してしまった感じなんです。今回は一応変な演技の所も
入っているとは思いますけど、影の薄かった内海が仲間になりそうな流れで難波重工が消えてしまい突如裏切ってしまった、という読めない展開の面白さも込みで入っていると思います。

文句をつけるのも私の勝手、とはまぁ暴論を言えばその通りだと思いますが、それ自体の流れはまぁ正直僕的には理解できない事でもないのでそこまで過剰に反応する必要はないかと思いますね。
そもそも枠自体は所詮子供向けの番組ですから。本当に嫌いな人はその流れ自体に無関心で、そこに過剰に反応や毛嫌いを示す人は完全にその流れを嫌ってはいないから、とも聞いたことないですか?
[ 2018/06/10 20:52 ] [ 編集 ]

Re: 割とガチでI○CHがビルドに出演したのかって思った。

頭痛い様、コメントありがとうございます。

>いやーほならね、最初から自分の名誉優先で行動するなって話でしょ?わたしはそう言いたいですけれども。これで親父に首相を続けて欲しかったなんて言われても全く説得力が ないです。
一応、彼はローグとして活動している間はパンドラボックスの影響で本能剥き出し状態だったので、序盤の行動については仕方ないと思います。
それを償う精神は別に問題視してないです。それ以外の部分についておつむが弱すぎる点は見受けられますが。

>劇中ではまるで 葛城巧状態では変身できない かのように描写されていましたが、じゃあなぜ桐生戦兎状態なら変身できたのかってのが理解不能です。ちょっと主人公を持ち上げスギィ!てみててウザくなってきました。
葛城も葛城で自身の開発した物が戦争利用されていることを憂いでますし、「戦争を止める」という十分な目的で戦ってると思うんですけどね。
恐らく戦兎の方が「何かを守るため」という意味で戦っているから意志が強い、ということなんでしょうけど、
彼には北都の人質を実質見捨てていたり、戦争解決の策を一向に出さなかったりと、前科が結構あるのでその辺は同意できないです。

>自分主につべで活動してますが、ビルドを高く評価してる人たちは大体中学生や高校生ですね(大体顔や年齢を晒してる)しかも淫夢民ばかり(特大ブーメラン) ファッ⁈ たまげたなぁ.....
それはどんなコンテンツの動画かによって視聴する年代層は変わってくると思います。ネタみたいな動画が乱立している状況ではありますが。
[ 2018/06/10 21:13 ] [ 編集 ]

Re: 絶版おじさん「『マッドローグ』、君にはもはや商品価値はない。」

ちくわぶドロボー様、コメントありがとうございます。

>「ガンダム視聴者に影響されやすい人」も多いから多少はね。
一時はどうなるかと思いましたが、今は音割れポッターなど別の玩具が登場してきたので、彼もようやく成仏できそうですね。

>今回の葛城ビルドのセリフで「エグゼイド最終話のビルドはやっぱり葛城の人格だった」ということが分かった事ぐらいですかね…
それは15話ぐらいで既に分かりきっていたことなので…

>中身のネビュラガスが核なら簡単に作れそうなのですが、一端スマッシュ化した人間から採取して雨宮天が浄化してと回りくどいですね。
フルフルラビットタンクボトルはラビットとタンクをそれぞれ2つ分成分を用意しなければ作れないので、
何処かにボトルの成分のバックアップか何かを持っているのではないか…と考えたことがあります。
簡単にバックアップがとれるのなら、ベルナージュによるボトル成分抽出はそんなに凄くないように思えますね。
[ 2018/06/10 21:37 ] [ 編集 ]

葛城巧がライダーシステム作らなかったらエボルトに成す術なかったよね君たち?

全体的に葛城巧の記憶が蘇ってからというものの、彼の周囲からの扱いは「お前邪魔だからどっかいけ」みたいな粗末な感じで若干可哀想だと思いました。
なんでみんなして葛城巧が一番の原因みたいな扱いしてるのか不思議でした。そもそも事の発端はエボルトが原因でその対抗策として葛城巧はライダーシステムや他システムを作り上げました。
それを他の何もしてない方々が勝手に戦争道具に使っています。しかも葛城巧が葛城戦兎の間誰も彼もがエボルトにお膳立てしてもらいエボルトも周りにお膳立てされる状態が
最初から最近まで続いている状態です、しかも今はエボルトが地球滅亡以外をしてもらっているから助かっている凄く情けない状態になっています。
葛城巧がライダーシステムを作らなかったら何もできずに地球滅亡だった可能性を考えると、誰も彼に文句言える立場ではないので今の彼が凄く不憫です
[ 2018/06/10 22:01 ] [ 編集 ]

葛城くん、君性格違うくない?

内海の件は昨年の黎斗に引き続き盛り上がってるみたいですね(まあ黎斗の場合は岩永さんの演技に公式が悪ノリしちゃった感じですが…)
ライダーを見てない層の間でも盛り上がってますが、自分も正直ついていけませんね。近年の公式はほんとこういうネタ提供ばかり…
東映公式を覗いたら次は幻徳の私服で遊ぶようですし、ダメだこりゃ。

さて本編ですが、えっ葛城もう終わり?ってなりましたね。なんか僕とか俺とか一人称もガタガタでしたし、他の登場人物と話すことも戦兎であった時と同じようなことばかりで新鮮味に欠けました。こいつジーニアスボトル作るためだけに出ただけじゃねぇか!
エボルドライバーをもう1つ作ったのは、実は生きてた葛城父の可能性がありそうですし、葛城にはそれを疑わせるシーンぐらいあげても良かったような…

そういえば18日にアマゾンズ完全読本が出ますが、これで数々の疑問点にも答えを出しててほしいです。
[ 2018/06/10 22:03 ] [ 編集 ]

連投になったらすみません。

一度コメントをしたのですが、全く反映されていない様なのでもう一度送信させて頂きます。
ご自分の意見を発信するのは管理人さんのご自由ですし、私もそれを見て楽しませてもらっている者の一人です。
しかし、
>>何と言いますか… ライダー視聴者に影響されやすい人が多くてよかったですね。
>>これで騒げる巷ってやつはどうかしてる。
流石にこれらの発言には目を疑いました。
作品ではなく、それを楽しんでいるファンを批判するのは他人の価値観を否定することと同等で、レビュアーとしてやってはいけない行為だと私は思うのですが、管理人さんはどうお考えなのでしょうか?
[ 2018/06/11 08:45 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

ライダーファン様、コメントありがとうございます。

>うーん・・・あんまり筆者さんは内海成彰の人物像を掴めていないみたいですね。
私は「内海の人物像がわからない」という話はしていません。
「劇中ではこういう人物として描かれてきたけど、筋が通ってないから感情移入できない」という話をしています。

>影の薄かった内海が仲間になりそうな流れで難波重工が消えてしまい突如裏切ってしまった、という読めない展開の面白さも込みで入っていると思います。
私としては、そもそも内海が今の状況に介入することで及ぼす影響というものが分かりません。
敵として機能させたいなら、全てエボルトか量産型スマッシュに当てはめればそれでいいと思います。
不必要な描写を割いて視聴者の気を逸らせることを私は「尺稼ぎ」と呼んでいます。

>そもそも枠自体は所詮子供向けの番組ですから。本当に嫌いな人はその流れ自体に無関心で、そこに過剰に反応や毛嫌いを示す人は完全にその流れを嫌ってはいないから、とも聞いたことないですか?
読解力不足ですいません、これは一体私に何を求めてるんですか?
意見を求めてるのであれば、その内容をもう少し明確にしていただきたいです。
[ 2018/06/11 09:35 ] [ 編集 ]

Re: 葛城巧がライダーシステム作らなかったらエボルトに成す術なかったよね君たち?

とりめら様、コメントありがとうございます。

>葛城巧がライダーシステムを作らなかったら何もできずに地球滅亡だった可能性を考えると、誰も彼に文句言える立場ではないので今の彼が凄く不憫です
経緯はどうあれ、結局枯れの研究が戦争に利用されてしまったことは事実なので、あまり褒められとものではないと思います。
とはいえ、周囲から漂ってくる「戦兎返せオーラ」については少々不憫ですね。
彼も彼なりに戦争を終わらせようと努力しているんですからあまり歪みあわないほうが良いと思います。
[ 2018/06/11 09:38 ] [ 編集 ]

Re: 葛城くん、君性格違うくない?

たんぽぽ様、コメントありがとうございます。

>東映公式を覗いたら次は幻徳の私服で遊ぶようですし、ダメだこりゃ。
冒頭のあらすじ紹介でギャグは散々やってるんですから、本編は控えめにしていただきたいですね。

>エボルドライバーをもう1つ作ったのは、実は生きてた葛城父の可能性がありそうですし、葛城にはそれを疑わせるシーンぐらいあげても良かったような…
これが実際にあり得てしまうと、主人公側も敵側も、徹頭徹尾葛城一族に依存する形になってしまいますね。
彼は神様か何かなのでしょうかね。

>そういえば18日にアマゾンズ完全読本が出ますが、これで数々の疑問点にも答えを出しててほしいです。
それは知りませんでした。買ってみようかな…
[ 2018/06/11 09:43 ] [ 編集 ]

Re: 連投になったらすみません。

UA様、コメントありがとうございます。

>作品ではなく、それを楽しんでいるファンを批判するのは他人の価値観を否定することと同等で、レビュアーとしてやってはいけない行為だと私は思うのですが、管理人さんはどうお考えなのでしょうか?
なにか勘違いされているようですが、私は別にファンの動向を批判していません。
「内海云々で騒ぐのはついていけない」とは言いましたが、「気に入らないから今すぐやめろ」なんて一言も言ってないですよ?
同調はしませんが、外野で騒いでるだけなら別に構わないと思ってます。

ちなみに【価値観】という言葉をコメントに記載しているようですが、
作品に対する評価自体も、製作側の認識や価値観のズレが起因になっていると考えています。
作品の出来に関して意見するのはOK、でもそれを見た視聴者の反応に対しての意見がNGというのは、一体どのような線引きをしてるのでしょうか?
私は上記二例に大きな差異はないと考えているため、意見する際の線引きの必要はないと思っています。

ちなみに、視聴者の反応に対して苦言を呈するのはエグゼイドの時点でやってます。
細かく覚えていませんが、過去の記事を遡ればいくらでも見つかるのではないかと思います。
元々そういうスタンスで記事書いてますから。
[ 2018/06/11 09:55 ] [ 編集 ]

Re:Re: 連投になったらすみません。

ご返答頂きありがとうございます。
>>なにか勘違いされているようですが、私は別にファンの動向を批判していません。
>>「内海云々で騒ぐのはついていけない」とは言いましたが、「気に入らないから今すぐやめろ」なんて一言も言ってないですよ?
では、「これで騒げる巷ってやつはどうかしてる。」という発言にはどのような意図があったのでしょうか? これは楽しんでいる視聴者を馬鹿にした発言とも取ることが出来ます。
>>作品に対する評価自体も、製作側の認識や価値観のズレが起因になっていると考えています。
>>作品の出来に関して意見するのはOK、でもそれを見た視聴者の反応に対しての意見がNGというのは、一体どのような線引きをしてるのでしょうか?
確かに両方共価値観のズレに起因するものだと私も思います。しかし、管理人さんの作品への批判に対し、視聴者への批判にはとても納得できる程の根拠があるとは思えませんでした。
根拠に乏しい批判はただの個人攻撃であり、だからこそ殆どのレビューサイトではこういった発言は控えられているのです。
>>ちなみに、視聴者の反応に対して苦言を呈するのはエグゼイドの時点でやってます。
>>元々そういうスタンスで記事書いてますから。
これまで記事を拝見させていただいていましたが、少なくとも価値観のズレについて言及する程度で留まっており、今回のように視聴者を「どうかしている」と直接的に馬鹿にするような発言は無かったと記憶しています。
また、管理人さんの言う「元々」がいつ始まったかは存じ上げませんが、少なくとも初期のウィザードや鎧武のレビューと比較するとまるでスタンスが違うように思えます。個人的には初期の記事の方が楽しんでいる気持ちが伝わってきて好きでした。

長々と駄文に付き合わせてしまい申し訳ありませんでした。 御返事を気長にお待ちしています。
[ 2018/06/11 16:07 ] [ 編集 ]

Re: Re:Re: 連投になったらすみません。

UA様、コメントありがとうございます。

お手数ですが、「批判はしていない」と書いたにも関わらず返信の内容に「批判をした」という記載があったため、
ひとまず認識を改めていただいてもよろしいでしょうか?
でなければ、恐らく話がこの先進みません。

私はファン達の動向を批判していません。先程の返信コメントにも記載しました。
確かに一連の騒ぎで盛り上がっている人たちに対して、私は好意的に見ていません。一緒になって楽しむこともしたくありません。
これらに客観的な根拠はありません。価値観というか、本能的に苦手だと思っているからです。
本気で嫌悪感を抱き、改善してほしいと私が思ったのなら、それ相応の根拠を示して持論を述べます。
しかし騒ぎが既に起きたことについては否定しません。
当人たちが楽しんでいるのであればそれで全く構いませんし、そういう人が存在しても良いと思ってます。
私の中では、これを「批判」ではなく「感想」と呼びます。
記事内の文章からでは分かり辛かったかもしれませんが、私の認識についてご理解いただければ幸いです。


>だからこそ殆どのレビューサイトではこういった発言は控えられているのです。
当ブログをレビューサイトと認識していただいても構いませんが、少なくとも私の考えは異なります。
レビューサイトの場合、他者に向けてその商品を客観的にアピールし、どのような方に向いているか情報を残すことが求められると思っています。
私はニチアサを初めとした作品の感想を書くことについて、自分の率直な感想を書き記すことで何が好きで何が嫌いかを判別するためのログ作りを行っている、と意識しています。
Web上にそれを残しているのは、他所の方の意見も聞いて互いに作品への理解を深められればと思っているからです。
極めて主観的な理由で存在していますから、レビューサイトとはある意味では相反する立ち位置になると思っています。
(過去には対象問わず、何かの感想を残すことをレビュー扱いしていた時期もありましたが、今はできる限り避けています。
過去の記事などを参考にして当ブログをレビューサイトと認識されていたのであれば申し訳ないです。)


>また、管理人さんの言う「元々」がいつ始まったかは存じ上げませんが、少なくとも初期のウィザードや鎧武のレビューと比較するとまるでスタンスが違うように思えます。個人的には初期の記事の方が楽しんでいる気持ちが伝わってきて好きでした。
時間の経過と共に見る目が変わっているのは事実です。記事の体裁が変わったことで見た印象が異なるのもあるかもしれません。
しかし「良いと思ったら評価して、悪いと思ったら指摘する」という視聴のスタンスは最初から変えてないつもりです。
ウィザードや鎧武は今でも好きな方です。逆に最近のライダーは好きな部分より悪い点の印象が強いため、それ相応の評価になってます。
[ 2018/06/11 19:05 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
※コメントは管理人が承認するまで表示されません

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://doddemokuriasiteyany.blog135.fc2.com/tb.php/1872-587762b5