今週の革命機ヴァルヴレイヴ その10

革命機ヴァルヴレイヴ 10話 『恋の選挙公約』

vvvep10 15

記事とは全く関係ありませんが、内海賢二さんのご冥福をお祈りします。
正直今回のお話は書く気が失せるほど酷い話だと思うのですが、
この事実を少しでも多くの方に伝えられればと思ったので、記事を書くに至りました。
ちなみに当時筆者は友人とスカイプ通話しながら視聴していたのですが、
放送が終わった後に筆者が爆笑するのを聴かれて非常に不審がられました。皆さんも注意しましょう。

vvvep10 2

アバンはエルエルフと貴生川先生のお話。内容はヴァルヴレイヴを製作するにあたる経緯でした。
中立国であるジオールが軍事力面で他国と渡り合えるようにする為、「VVV計画」と呼ばれる計画の下、1機で艦隊とも相手できる戦略兵器を開発したそうです。
実際は電磁ブーメランで簡単に動きを止められちゃうんですけどね。
ジオールがヴヴヴなんてものを作れたのは、情報原子「ルーン」のおかげとか何とか。よく意味が分かりません。
ヴヴヴの中でも1号機だけは特殊な機体で、OS内にいるOS子(仮称)は1号機の中にだけいて、またハラキリのような特殊攻撃も1号機のみにしか与えられていないとか。
詳しい情報を知らないのは、貴生川先生が機関の上層部のゴタゴタで生徒の監視役になったとからだとか。
貴生川先生だけでなく、咲森学園の教師は全て機関の回し者。七海先生だけは無関係で、建前上「学校」とされているだけに教育実習生も受け入れざるを得なかったとか。
そこまで大がかりなことをするのは一体何の為なのか… 本当に軍事力を補う為だけなのか?
…というのはまだ明かされません。

vvvep10 14

うるせぇ。(2話連続)
しかしこのシーンが伏線だとはその時気づきもしなかった…(棒)

vvvep10 3

さて晴れてヴヴヴパイロットが4人になった咲森学園。
何やらサキをほっぽといてライゾウがヤラしそうな会話してます。せっかく前回で株上げたのに。
そんな中、七海先生から全校生徒に向けてスピーチが。
もうすぐジオールは月面に到着し、そうなったら各国の方と色々やりくりしなければならない。今までは教師という立場上七海先生が引き受けていたが、今回はそういうの関係無しに、1番リーダーに相応しい人物を皆で決めよう、ということでジオール総理大臣選挙をしよう! ということに。
早速生徒の中で候補者が続出。皆それぞれのやり方で候補者としてのアピール。生徒会長のサトミはもちろん、ライゾウまで立候補することになりました。
エルエルフも代表者を選出することが自身の目的に合致するということで選挙には積極的に協力。

vvvep10 4

そんな選挙活動の様子を確認するタカヒ。いやそもそも何でそんな恰好なんだ。誰か応援してたのかしら。
するとエレベーターでハルトと出くわし、密室の中で2人だけに。タカヒは以前ハルト(正確にはサキ)に妙なシチュエーションでちょっかい出された為警戒態勢。するとハルトに異常発生。発作を起こして文字通りタカヒに襲い掛かります。
するとエレベーターの扉が開いた先にたまたまいたサキがハルトに蹴りを入れて発作終了。
サキはハルトがタカヒに襲い掛かった理由を「タカヒがHな身体をしてるから」と説明してフォロー。いやフォローになってない気もしますががががが。元は全てサキのせいだし。
ハルトはサキに発作の間隔が狭まっていることを報告。このまま感覚が狭まってゼロになったら、人を襲ってまわる獣になってしまう。そうなったらサキが殺してくれるんだと。う~ん、いいのかなぁ、それで。

vvvep10 5

するとそこへやってきたショーコ。サキはショーコに選挙に出ないのかと聞きますが、本人にそんな気は無い様子。しかし周囲はショーコの出馬に賛成意見。どんどん周囲から持ち上げられていきます。対応に困るショーコ。

vvvep10 6

一方ドルシア軍は、月に行かれてはマズいということでとうとう次の戦いを最後にすることを決定。
ということで今回はカイン大佐も出陣するそうな。しかしハーノインの姿がありません。
そのハーノインはクリムヒルトの部屋(?)に忍び込んでいて…
(?)と付けたのはどうも部屋入る前のクリムヒルトの様子がおかしいから。まるで最初からハーノインがいることを知っていたかのようです。侵入者をひっ捕らえる為に部屋にやって来たとかでしょうか。


場面変わって咲森学園。選挙運動も大詰めです。
しかしショーコは立候補しないまま。ショーコを説得する為ハルトはショーコを探しに行くことに。
いや、本人に出る意思ないならほっとけばいいじゃない…

vvvep10 7

ショーコがいたのは神社の中。そこでショーコは携帯でニュース番組を聴いていました。
その内容というのが、ジオール総理大臣の死亡(行方不明?)の知らせ。ジオール総理大臣とはショーコの父親のことですね。
ショーコが選挙に出馬するのをためらっていたのはこの事実を知っていたからでした。
何故新しい総理を作らなければならないのか、父親を過去の人にしなければならないのか…
父親の安否を気遣い思い悩むショーコに、ハルトは「僕がお父さんを連れて帰る!」と宣言。

「無茶だよたった1人で!」
「無茶だけど…でも行くんだ!」
「意味が分からないよ!(脚本が) 分かってるなら行かないで!」
「駄目だ行く!」
「ハルトのじゃなくて、私のお父さんだよ? ハルトには関係ないって!」
「あるよ! だってショーコが泣いてる!(キリッ」

何その「カガリは今泣いてるんだ」的な発言…
そんなハルトの熱意()を受けたショーコは手のひら返して選挙に出ることに。ゑ?
一部始終を陰で聞いていてサキは、ショーコがいなくなった後ハルトに詰め寄り、「カミツキと人間とじゃあ上手くいかないよ」と言います。
するとハルトにまたも発作が起きてしまう…

vvvep10 8

場面変わって体育館。立候補者の演説の真っ最中です。
飛び入りで現れた最後の立候補者、指南ショーコ。彼女は全校生徒の前でこう宣言します。

「みんな、月に着いたら…文化祭やろう!」
(ノ∀`)アチャー
ショーコは過去の文化祭の話で生徒達を奮い立たせ、次々と賛成意見を増やしていきます。

「指南! 我々は戦争してるんだぞ!
文化祭なんてやってる余裕はない!(超正論)」

「だからやるんです。(理解不能)」


ショーコ曰く、「いつ死ぬか分からないし、学生でいられるのも今の内なんだから今やりたいことをやりまくろう!(要約)」とのこと。
(ノ∀`)アチャー (ノ∀`)アチャー

しかも月に着いたら好きな人に告白するみたいです
(ノ∀`)アチャー (ノ∀`)アチャー (ノ∀`)アチャー

その後もショーコの演説ならぬ洗脳を続く続く…

vvvep10 9

一方発作を起こしたハルトとどうにか止めようとするサキ。
ハルトは遂に発作を抑えきれなくなり、サキに勢いよく襲い掛かります。
サキを押し倒し、身包み剥ぎ取り、生身の肉体を貪る貪る!
OS子も大暴走! HHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHH
金! 女! SEX! 避妊しません勝つまでは!




vvvep10 10



vvvep10 11



vvvep10 12











vvvep10 13

事後。
ショーコはめでたく選挙に勝てたようです。
しかしハルトとサキは…






. .: : : : : : : : :: :::: :: :: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    . . : : : :: : : :: : ::: :: : :::: :: ::: ::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   . . .... ..: : :: :: ::: :::::: :::::::::::: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        Λ_Λ . . . .: : : ::: : :: ::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::
       /:彡ミ゛ヽ;)ー、 . . .: : : :::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . .:: :.: ::: . :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/;;:   ヽ ヽ ::l . :. :. .:: : :: :: :::::::: : ::::::::::::::::::
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄ ̄ ̄ ̄

記事内で一部大変お見苦しい部分を見せてしまいました。真に申し訳ございません。
少しでもヴァルヴレイヴ10話の内容を分かってもらいましたでしょうか?

今回のお話の核心的な部分のツッコミは控えていたのでここで書いていきましょう。

まずハルトとショーコの父親のやり取りについて。
ショーコの父親が死んだ(行方不明になった)なんて、伏線も何もありませんし、その父親とやらがどういう人物なのかも今まで触れていませんでしたし(アッサリ無条件降伏したくらい)、感情移入の余地がありません。
そもそもジオール本国とモジュール77の総理は全く別の話ですので、こっちの選挙についてとやかく言われる筋合いはありません。
散々泣きわめいて、結局は選挙に出ちゃうし。結局は彼女に振り回されただけです。


次にショーコの演説について。
やり方はどうあれ、国民(この場合生徒達)を奮い立たせるのは総理大臣として重要なことだと思います。その点ショーコは成功していると言えるでしょう。
しかし事は総理大臣を決めるのであって、生徒会長を決めるのではありません。文化祭をやろう! という目標を掲げただけで、国のトップが成り立つのでしょうか? 他国との付き合いをやっていけるのでしょうか? 彼女がやってることはさながらカルト教団のカリスマの演説です。
もちろん対比となったサトミが総理の器かどうかは分かりませんが。(少なくとも逆境には弱いみたいだし)
しかし10話目にもなって学生気取るのは本当にやめてほしいです。

しかし普通のアニメなら、
「いつ死ぬか分からない」

「でもやりたいことは一杯ある」

「その為にも戦争を終わらせて生き残ろう!」

ってなるようなシーンだったのになぁ。何? 王道が嫌い?

vvvep10 1


最後にハルトとサキの強姦(和姦?)描写について。
このシーンはめずらしく前々から伏線が貼られたシーンでもあります
(OS子の「コレハセツクス?」や「オナカスイタ」など。)
つまり大河内氏にとっては何が何でもヤリたかったシーンなのでしょう。
それらを考慮しても(と言うかそれらを考慮した上で)最悪な演出だと思います。てゆーか意味が分かりません
大河内氏の正気を疑います… 声優の方達はどんな心境でアフレコに臨んだのでしょうか…?
分かることはハルトはOS子に操られている、ということだけですが、本当にそれだけです。
彼女が何者なのか、どういう意図で誕生したのか、何故1号機にだけ存在するのか…
それにしたって彼女が興味を抱いた結果行われたのがこんなシーンだなんて…


結局このお話はショーコが悲劇のヒロインぶって大勢を巻き込みヤンチャして、
ハルトは脚本の手によって株を急落… 部分部分ワケが分からないのは相変わらず。
正に脚本がヤリたい放題ヤったお話だと言えるでしょう。私の中では暫定最悪のお話です。

あとさりげなーくショーコが死亡フラグ建てましたね。
アキラも今となってはショーコを頼りにしてるみたいですし、もしショーコがドルシア軍に殺されようものならアキラが6号機に乗る立派な理由になると思うのですが…
関連記事
スポンサーサイト
[ 2013/06/15 14:56 ] 革命機ヴァルヴレイヴ | TB(0) | CM(2)

ハーノイン「“機関”は“機関”だ。それ以上でも以下でもない!」

どうも、MGSレガシーコレクションが届いたらヴォルギン大佐の出てくる「3」から始めようと思っているソバスチンです。
納谷悟朗さんに続いて内海賢二さんの訃報には驚きました。
声優を問わずアニメ黎明期を支えた人物が次々鬼籍に入る時期になっていますね。
これからは若い世代のクリエーターや役者が日本のアニメを支えて行かなければなりません…

…にも、関わらず今回のヴヴヴはマジでドイヒーな話でした(#`-_ゝ-)もはやネタでは済まないレヴェルに。
かつて種や種死で入れた性描写で相当苦情が出た筈なのに
深夜とはいえ必然性のない只のサプライズの為だけに過激な描写を入れるとは
あのOSは前からおかしいとは思っていましたが…ガルガンのチェインバーとは真逆で愛着も共感も湧きません。
 中立の月に向うからって場当たり的に選挙を始めますが(総理大臣は有権者に選ばれる役職ではありません)
そもそも月の「中立」ってどの様な意味で中立なのか?
スイス等の武装中立国家なら国体を維持するためにも外国の亡命政権を認めるわけにはいきません。
DMZ、非武装地帯に恒久的に国を構えるのなら国際法違反になります。
最も作中の世界観が全く不明なので突っ込みようがありませんが…
 ショーコの「こんなときだからこそ」という枕詞はこれまでに多くの生徒が
苦しい状況や悲劇を強いられていればこその重みのある文化祭への意気込みになるものですが。
これまで彼らモブ生徒がどんな風に苦楽を共にしたのか視聴者には知る由もまにので只のお気楽な連中にしか見えません
犬塚先輩なんか先週の羊羹のことといい突然金に汚くなるし…アイナェ…(´~`)┌
 モジュール77がヴヴヴを隠す為のフェイクで生徒も強化人間の戦闘員候補というのなら
既に彼らはショーコの言うことに心酔するように作られているのでしょうか?むしろそうでなければ説明がつきません。
もうこのまま2クール目は立ち消えになって欲しいのが正直な所です、私も暇じゃないんで(゚⊿゚)
[ 2013/06/15 18:52 ] [ 編集 ]

Re: ハーノイン「“機関”は“機関”だ。それ以上でも以下でもない!」

ソバスチン様、コメントありがとうございます!
内海賢二さんの訃報には私も驚くばかりです。さっきまでゲームで「くわばらくわばら…」と言っていたのに(´;ω;`)
これからは本当に若い人たちが業界を担っていかなければなりませんね。それこそヴヴヴキャストのように…

…それなのに今回のヴヴヴは酷すぎました。本当に最悪な回です。(+_+)
性行為の描写はマジでドン引きです。大河内氏に言わせれば、これも1つのサンライズ作品のオマージュなのでしょうか? 解せません。
OSは愛着が持てないというかもう意味が分かりません。関心を抱く以前の問題です。
月の中立地帯に着いたところで中立国だったのはジオールも同じですし、仰る通り「月」がどのくらいの力を持っているのか気になりますね。しかしダイソンスフィアという1つの衛星から始まったお話だというのに、本当によくわからない方向に行ってしまいましたね…^^;

>ショーコの「こんなときだからこそ」という枕詞はこれまでに多くの生徒が
苦しい状況や悲劇を強いられていればこその重みのある文化祭への意気込みになるものですが。
これまで彼らモブ生徒がどんな風に苦楽を共にしたのか視聴者には知る由もまにので只のお気楽な連中にしか見えません

知る由もないというか、作中の描写いる限りじゃ遊び放題ですよw そもそも来場者がいなければ文化祭は成り立たないと思うのですが… まさか月にいる人でも呼んでくるんでしょうか?w

>もうこのまま2クール目は立ち消えになって欲しいのが正直な所です、私も暇じゃないんで(゚⊿゚)
もうこれ以上製作者のワガママに付き合いたくないですよね… 私も溜まってるアキバレンジャー見たいですし^^;
[ 2013/06/20 23:34 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
※コメントは管理人が承認するまで表示されません

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://doddemokuriasiteyany.blog135.fc2.com/tb.php/188-482dd85c