【昨日人生初めて】 今週のニチアサ 75週目 【焼いたウナギ食べました】

明日は土用の丑の日です。

ウナギを食べて暑い夏を乗りきりましょう。

え? もうバテてる?

う~ん、毎日暑いもんなぁ…

筆者もそろそろ私情が立て込んでくる頃。プレバンから色んな物が届くぞ~…w

月末は遂に待ちに待ったあのフィギュアの発売です。

財政難に悩むのもあと少し。耐えろ、耐えるんだ…


続きを読む

続きを読む

続きを読もうぜ

続きを読む

続きを読む

バトルスピリッツ ソードアイズ激闘伝 44話 『神VS人 裁きの神剣起動!』

ソードアイズep44 1

さあ、始まりました~ 裁きの神剣を顕現させる為の一大バトル!
6組同時進行なので、実況する気はありません。
ソードブレイヴスピリット同士が大暴れしている風景を思い浮かべてもらえれば、大体そんな感じです。
12人が楽しくバトルしている最中、世界中の人々はこれから起こるであろう「神の裁き」の前に大混乱。
グレナダ様は赤の軍の幹部と共に民衆を宥めることに。

で、場面飛んでバトルは終了。コアは満遍なく破壊された為、神剣の錆もちょうどよく取れました。
裁きの神剣がとうとう真の姿を現し、今まさにヤイバがそれを手に取るべく手をかざす!

ソードアイズep44 2

そんな中、突然空から謎の鎧姿の飛行物体が!
鎧はツルギに向けて謎のエネルギー弾を撃ち攻撃。すかさずヤイバが援護に入ったためツルギは被弾せず。
鎧の正体はガルドス。ソードアイズ達に裁きの神剣を顕現させ、完全に復活したらその裁きの神剣をパクる予定だったようです。汚い。
作戦はまんまと成功し、裁きの神剣はガルドスの意思に呼応。そのガルドスの意思とは「世界を斬る」というもの。まあ要するに世界征服。
ガルドスは空に浮かんでいたオーロラを神剣に集約させ、自らも禍々しい姿に。(Wikipedia曰く、この姿は「イーヴィルソードアイズ」という名称の様子。)
その後に全世界に散らばっていたスティンガー兵に指示を下し、民衆の方舟移住を中止。スティンガー兵は武器を装備し、突然民衆たちを威圧し始めました。更に更に空には謎の隕石の姿が!
不完全に民衆を乗せた方舟はそのまま離陸し始めてしまう…
仕上げにガルドスはソードアイズ達が立っている岩山を破壊。もうソードアイズ達の命もおしまいか…

…と思いきや、神の使いであるジャスティス立花さんらに助けてもらい、サモハン師匠の元に落ち延びました。

ソードアイズep44 3

立て続けに起こる異常事態に民衆の混乱はMAX。
そんな彼らにガルドスは、「方舟計画もスティンガーの武装化も、火山が噴火したのも全部ヤイバが世界を破壊する為にしていた自作自演でした」と発表。
アトランティア王宮の玉座に就いてご満悦なガルドスの下に、カラドボルガーと名乗る謎のスティンガー兵がやってきて…?

超展開すぎる… どうなってんだ…
ざっと説明すれば「裁きの神剣をガルドスがパクって世界征服し始めた」ってことだけど…
ここまで来てなお「カードバトルアニメ」として捉えているから駄目なのか?
とにかく今回ばかりは話の展開についていけない…
次回は新カードお披露目のバトル回だし、態勢を立て直せるかな。




獣電戦隊キョウリュウジャー ブレイブ22 『ま・さ・か! デーボスふっかつ』

キョウリュウep22 1

プレズオンの絶大な力を思い知らされたキョウリュウジャーとデーボス軍。
そんな心強い仲間を手にしたキョウリュウジャーは十大獣電竜結集に王手をかけますが、それはデーボス軍も同じ。
デーボス軍の本拠地である氷結城には完全とは言わないまでも、既にデーボス復活には十分なほどの人間の感情が溜まっており、首領であるカオスは城に魔力を注ぎ込み、デーボスの復活が間近に迫っているのでした。

キョウリュウep22 2

そんなことを知らないキョウリュウジャーは、プレズオンラボに再び結集。
ダイゴは冷静沈着なプレズオンともすっかり仲良くなったようです。
そんなダイゴの姿をかなり大胆に見つめる弥生の姿が…
キョウリュウバイオレットことドクター・ウルシェードは、デーボスの情報を掴むため、デーボスが地球を訪れる前の星を探査。その為に元々海洋生物であるプレズオンは宇宙用に改造されたようです。
で、この度探査は終了。集めたデータを弥生がプレズオンにインプットすれば、最強のデーボスハンターになれるとのこと。ダイゴ達から声援を受け、弥生はプレズオンの強化に尽力することに。
ダイゴにデレデレな弥生を見て、何故か膨れっ面になるアミィ。

キョウリュウep22 3

一方カオスの旦那に後のことを任されていたドゴルドはウイルスンと共にいつものダムに侵入。
ラッキューロからスクスクジョーロを奪っていたドゴルドは、ウイルスンの培養効果で中身の復元水を大量に増やし、ダムの貯水池にジョボジョボと追加。
そこへ駆けつけるキョウリュウジャー。ドゴルドはウイルスンに復元水を任せ、ゾーリ魔・カンブリ魔と共にキョウリュウジャーを迎え撃つことに。
戦闘中も何かとダイゴを気にかけるアミィ。でも今は気にしないという方向に。なんだかんだでイチャイチャするダイゴとアミィを見て「ああいうのをバカップルって言うんだよな」とイアン。

キョウリュウep22 4

プレズオンラボでは弥生がプレズオンに対デーボス用のデータをインストール。しかしプレズオンは目を覚まそうとしない。そんな弥生の前に現れたのがデーボモンスター、コンピュータウイルスン!イアンの足に付着していたウイルスンの粘液がラボ内で結集し、姿を現したのでした。
プレズオンが目を覚まさないのは彼が悪さをしていたから。弥生はコンピュータウイルスンに襲われ気絶。ラボもメチャクチャに破壊されてしまいます。

キョウリュウep22 5

一方ダムの方では復元水の注入が完了。すると突然、ダムの前に氷結城が現れた!
実は氷結城そのものが封印されたデーボスそのもの。人間から集めた感情、カオスの魔力、更に復元水に満たされた貯水池の力で強引にデーボスを復活させようと企んでいたのです。
それを止めようとキョウリュウジャーは獣電竜を呼ぼうとしますが、ドゴルドとウイルスンによって妨害されてしまいます。一刻の予断も許さない重大なシーン。トリンも参戦し、キョウリュウジャーは全力でドゴルドらと交戦。
やがてウイルスンはディノスクランダーと獣電ブレイブフィニッシュの力により撃破されたものの、復元水に満たされた貯水池に飛び込んだため巨大化して復活。キョウリュウジャーはキョウリュウジン・ウエスタンで交戦。
ウイルスンを怯ませた後に、氷結城めがけてブレイブフィニッシュを発動するも、直撃寸前にとうとうデーボスが復活してしまう!

キョウリュウep22 6

って何か弱そう…ってか小さいんですけど… 完全に復活していないということでしょうか?
視聴者の「コレジャナイ感」とは裏腹に、復活したデーボスは大暴れ。味方であるはずのウイルスンを吸収し、キョウリュウジンに対しても猛攻。獣電竜達はかつて恐竜を滅ぼしたデーボスを前に、恐怖で力が出せません。キョウリュウジンは合体解除され、その光景を見て勝ち誇るカオス。

キョウリュウep22 7

しかし怖じ気づくわけにもいかない。ブレイブを奮い立たせ、今度はライデンキョウリュウジンでデーボスと交戦… が、やはり圧倒的な力の前に成すすべもなくボコられるばかり。獣電剣稲妻ブレイブフィニッシュも封じられてしまい、頼みの綱であるプレズオンの力も使えず大ピンチ!
プレズオンラボでは、ウイルスンが倒れたことで分身であるコンピュータウイルスンも消滅。
弥生も気絶から回復するも、アイガロンらによる外部からの総攻撃を受け、ラボは崩壊寸前。
プレズオンもようやく目を覚ますも、弥生共々瓦礫の下敷きに…!


敵ボスの復活、切り札も封じられ、協力者も被害に遭い… というわかり易すぎる大ピンチ。
次回の逆転劇に期待がかかります。
前回の演出を見るに、プレズオンは最初エンジンをかける時は水中じゃなきゃいけないのかな。元々海洋生物ですからね。
あと、露骨に恋愛フラグ立てるのやめてあげて! 主にイアンがかわいそう!
それにしても、ウイルスンの分身がコンピュータウイルスンで、生物・自然的な前者とは違い、後者は電子機器に異常をきたす専門とは中々トンチが効いて面白いですね。
本体分身共々やってることも
・復元水を培養効果で増やし、カオス復活の一役を担う(本体)
・プレズオンラボへの侵入・破壊(分身)
・プレズオン本体へのハッキング(分身)
という勲章モノのことをやってのけてますからね。
しかし本編では皆デーボスの復活に夢中。世知辛いのう。
まあ、最初出てきた時はアミィにデレデレなだけだったし…




仮面ライダーウィザード 44話 『息子の形見は』

アンダーワールドで見たコヨミの父親、
魔法使いを増やすためなら手段を選ばない姿勢、
4人の魔法使いの結集、
木崎さんの誘拐…
白い魔法使いを取り巻く謎は深まるばかり。
晴人は誰にも打ち明けることなく、1人橋の上で考えに更けていました。

ウィザードep44 1

「飛び込んだらいかーん!」
そんな中突然晴人にアタックする謎の男の姿!
困惑する晴人を前に、額をペシンと叩いてみせるその男性。
「熊谷先生!?」
男の正体は晴人の小学校時代の恩師である熊谷。
突然の再会を喜び、2人はドーナツ屋に行くことに。

ウィザードep44 2

話を聞いてみると、熊谷先生は既に教師を退職。息子がいたそうですが死別し、息子が持っていた飛行機の玩具を形見にしていたものの、盗みにはいられてしまったそうな。
調べてみると、その飛行機の玩具は日本に2つとない希少品。それが巡り巡って面影堂に売られていたらしく、(盗品売って大丈夫なのか)訪ねてみたところ既に他の人によって購入済み。そこで購入者の住所を聞いて返してもらえるように掛け合ってみようというこてに。晴人と出くわしたのは購入者の元へ行く道中のことでした。
どうにも昔から生徒と体当たりで接する、ミーハーな先生だったようです。

ウィザードep44 3

コヨミもその場へ現れるも、突然コヨミがファントムの気配を察知。
その正体は同じくドーナツを食べていたグラマーなお姉さん。
ゲートの希望を見つけた、とご満悦なお姉さんを前に、晴人はウィザードに変身。
お姉さんもファントム「セイレーン」に変身。
ビッグやバインドなどの魔法を駆使するウィザードでしたが、セイレーンに決定打を与えることはできず逃げられてしまいました。
セイレーンの狙いは件の飛行機の玩具。セイレーンより先に玩具を回収しなければならない。
それにしても44話目にして(幹部であるメデューサを除いて)初めての女性ファントム。
セイレーンは確かに女性型として知られてますが、だったら何でワルキューレは男だったんでしょうかね…

ウィザードep44 4

…と突然コヨミが魔力切れ。
昨日魔力を補充したばかりなのに…と、改めてコヨミに巻き起こる異常事態を認識させられる晴人。
そんな晴人の魔法使いとしての事情を見せつけられた熊谷先生は、
晴人の抱え込む何かを察知し、また形見を自分の目で確かめる為にも晴人と同行することに。

ウィザードep44 5

しかし敵も黙って待ってくれはしない。面影堂に赴いたセイレーン。
伝説上の生き物「セイレーン」は自慢の歌声で人間を誘惑する存在。
そんな彼女はは自らの言葉とお色気で輪島さんを誘惑。
飛行機の玩具の買取先が「田中治」という人のことを知ってしまいました。
ご褒美の接吻を受ける輪島さん。そんな姿を目の当たりにしてしまう瞬平…
しかしおやっさん、本当に女運ないな…

ウィザードep44 6

一方マヨネーズ攻介さん。
譲の手助けをするどころか、とんでもない目に遭わせてしまった彼は自身の不甲斐なさを悔いるばかり。
せめて譲の両親に謝ろうとする攻介でしたが、凛子から「ご両親には国安が対応している以上、刺激してはいけない」という旨を告げられ取りやめることに。
魔法使いと言えど、結局ファントムをやっつけることぐらいしかできないと愚痴る攻介に、凛子はその気持ちがあれば、きっと譲を助けられると言います。

まあ彼の使える魔法って、ざっと挙げると
・空を飛ぶ(ファルコ)
・透明になる(カメレオ)
・傷・病気の治療(ドルフィ)
・突進(バッファ)
・人のアンダーワールドにいける(エンゲージ)
・外見がゴージャスになって強くなる(ハイパー)

これくらいっすからね。(´・ω・`) やれることは凄いけど、応用が効かないというか。
突進とか魔法関係ないだろとか言ってはいけない。

一方田中宅へ急ぐ晴人と熊谷先生。
晴人は道中、子と戯れる父親の姿を見て、ついコヨミと笛木の姿を想像してしまいます。
そんな晴人の鼻先を叩く熊谷先生。彼は晴人のことを物分かりの良い頑固者と称します。

ウィザードep44 7

それは晴人が両親を失った頃のこと。
友達といる時は普通でも、1人の時は何処か表情の暗かった当時の晴人。
熊谷先生は体当たりで晴人と付き合っていたそうですが、
晴人は「俺は父さんと母さんの最後の希望だから」と言って平気な態度でいたという。
重圧に押し潰されるほど弱い人間ではないものの、悩みの何もかもを1人で背負っていいわけではない。
熊谷先生はいつも晴人の身を案じ、教え子の希望になりたいと思っているとのこと。
晴人はそんな先生の意思を理解さつつも、やはり素直になり切れない。

ウィザードep44 8

一方ファントムサイド。
自由奔放すぎる上司ソラの前に、とうとうミサちゃんグレてしまいました。
ワイズマンにソラのことを掛け合うミサちゃんでしたが、ワイズマンは相変わらずソラを野放し状態に。
ソラの嗅ぎ回っている「賢者の石」というのは魔法石の一種で、とにかくメチャクチャ魔力がヤバい物で、現存するのはワイズマンの持つ物ただ1つだという。
今はアレコレ対策するよりも、賢者の石を餌に従わせておくのが一番だというワイズマン。同時に彼はメデューサこそが一番の部下だと言いますが…
う~ん、そういう台詞聞くと何かミサちゃん、貧乏クジ引いちゃいそう。あ、もう既に引いてるか。

ウィザードep44 9

やがて2人は瞬平と出くわし、セイレーンが輪島さんを誘惑していたことを告げられ、田中宅を急ぐことに。
しかし一歩遅く、田中宅には飛行機の玩具を持ち、してやった顔なセイレーンが。
飛行機を取り返そうとする晴人との乱闘の末に戦場を屋外に移し、飛行機は攻介の放ったグリフォンによって奪い返せました。
攻介とも合流し、2人同時に変身。セイレーンの放つグールの群れをランドスタイルとカメレオの力で撃破。
しかし戦いの途中、ウィザードの前に白い魔法使いの使い魔であるケルベロスが出現。
誰より何より白い魔法使いのことが気になる晴人は戦いそっちのけでケルベロスの後を追ってしまいます。
周囲が困惑する中、ビーストはカメレオのセイバーストライク(5)を決めるもセイレーンには逃げられ、
ウィザードもケルベロスを見失ってしまいます。

ウィザードep44 10

そして面影堂。
皆の心配をする輪島さんの前に、コヨミが帰ってきます。
が、突然崩れ落ちるように倒れるコヨミ。輪島さんは魔力が切れたのかと慌てますが、
ふとコヨミの手を見ると謎の赤い亀裂が。輪島さんにはどうすることもできず…

何気なーく賢者の石の設定が明かされました。本当に何気なーく。
物語も大詰めなので何かしら重要な進展がほしいところですが、来週に期待かな。
ちなみに今回登場した熊谷先生役の山崎銀之丞さんは『3年B組金八先生』の遠藤先生でお馴染みの方。
あちらでも熱血教師をやってたりします。
更に余談ですが、『仮面ライダー龍騎』に登場する仮面ライダーファムは、『KAMENRIDER DRAGONKNIGHT』(海外版龍騎)では仮面ライダーセイレーンという名前で登場。
日本語版の吹き替えはディケイドのキバーラ役である沢城みゆきさんだったりします。
同番組は他にも日本語版吹き替えには過去にライダーに関わった方が多数出演されていますね。
まあ番組自体は現地では不人気だったけどな!




ドキドキ!プリキュア 25話 『華麗な変身!ニューヒロイン登場!?』

ドキプリep25 1

空港に現れるジコチュー! それを退治すべく駆けつけるプリキュア!
ジコチューの放つ攻撃をロゼッタが華麗にロゼッタリフレクションで防御!
…のはずが防御が破られてしまい、戦況は一変、不利に!
どうにかキュアエースの援護でジコチューは浄化できたものの、ロゼッタは自身のミスを悔やむばかり。
エースはロゼッタに一言、「あなたは自分で気づく子です。頑張って成長なさい」と言い放つのでした。
今の言葉を亜久里状態で言ってたら多分威厳もくそったれもないと思います。ボソボソ
皆に迷惑をかけない為、更なる自主トレを開始。柔道着に身を包み、謎の修行用ロボ相手に格闘。突き飛ばされても立ち向かう姿に、セバスチャンは涙を流して見守るばかり…



ドキプリep25 2

ナズェミテルンディス!!(0w0)



ドキプリep25 3

今こそお嬢様の右腕となる時。セバスチャンは謎のスーツケースを開きます。
中に入っていたのは科学の粋を結集して作り出した人工コミューン「プリキュア ラブリンク!」という音声と共に、黒いマントとマスク姿のキュアセバスチャンに大変身!
外見はまんまバットマン。本家もこちらも大富豪という点が一緒ですね。
全てはありすお嬢様の為。キュアセバスチャンは早速外に出て地面にセバスチャンアタックをお見舞い。
その威力は地面にクレーターを形成するほど。しかし加齢のせいか体力がついていけていない様子。

ドキプリep25 4

一方イーラとマーモは王女様探し。夏場の強い日差しの中なので、肌のケアは入念に。ということなのでマーモは任務そっちのけでマイナスイオンを求めて滝の方に行ってしまう。
ちょうど時同じくして、セバスチャンも滝に打たれて修行中。そうと知らないマーモは足を滑らせて美容品の入ったバックを落としてしまい、セバスチャンの物と間違えて持って行ってしまいました。
マーモがバックを開けるとそこに入っていたのは人工コミューン。プリキュア達が持っているラブリーコミューンと似ていることに気づいたマーモは何の気なしに「プリキュア、ラブリンク」と呟くと、たちまち彼女の身体は光に包まれ、謎の貴婦人(?)姿に!
セバスチャンがバットマンなら、マーモはバットガール… には見えませんね。

ドキプリep25 5

一方屋敷に戻ったセバスチャンがバックを開けてみるとそこには大量の化粧品が!
別人の物と入れ替わってしまったことを察するセバスチャン。すぐさま滝に戻り、自身のバックを見つけるも、既にマーモが変身していた為中身は空。年甲斐もなく慌ててふためき、ありすやランスからも心配されてしまいます。
すると即座にジコチュー発生の連絡が。四つ葉デパート内で爪楊枝型のジコチューが店内を試食荒らし! その器の小ささにプリキュア一同呆然。
すると何処からともなく高笑う声が。鳥か? 飛行機か? いやマーモだ!

ドキプリep25 6

「みなぎる美しさ! キュ! ………ティーマダムよ!」
突然の事態に、一同驚きもせずただ呆然するだけ。グーラからも「お前、何かおかしなもん拾って食ったのか?」と言われる始末。
そんな中ただ1人、人工コミューンの在り処が(最悪な形で)判明したことに焦りを抱くセバスチャン。
ジコチューはキューティーマダムをうるさがって攻撃しようとしますが、反撃され、プリキュアはその隙にラブリーフォースアローを決めてさりげなくジコチューを浄化。
戦いが終わり、「いい気味だわ」と高笑いしながら去るキューティーマダム。「お前味方じゃないのかよ!?」とグーラも撤退。
イマイチ腑に落ちないプリキュア達。そんな中、1人セバスチャンの焦りに気づくロゼッタ。
町の新聞ではキューティーマダムを称える記事が一面を占拠。人が変わったように善行を尽くしているようです。
(実際は単なる自作自演での売名)彼女の考えや、力の源を探るべく、亜久里も含めて全員で調査することに。

ドキプリep25 7

すっかり有名になり、女性人気も上昇したことで美容院をタダで済ませてもらったキューティーマダム。すっかり人工コミューンによる変身にご満悦な彼女の前に現れる謎の甲冑姿!
「誰? ていうか何?」
「鋼鉄の執事とでも呼んでいただこう。」
鎧姿に身を纏ったセバスチャンはキューティーマダムにコミューンを返すよう要求。
キューティーマダムは拒否した為、セバスチャンは力づくでも取り返そうとするもアッサリ反撃されダウン。
やはり加齢には敵いません。というかアンタら街中で何やってんだ。

ドキプリep25 8

自身の不甲斐なさをありすに謝罪するセバスチャン。しかしありすは逆にセバスチャンに謝罪。
ありすもまた、自身の不甲斐なさでセバスチャン含めた周囲に迷惑をかけていたことを悔いていたのでした。人工コミューンを開発したのも、非力なありすをセバスチャンが守る為。幼い頃からセバスチャンはずっとありすを守ってくれていた。
躓き転べば下敷きになり、お化け屋敷で怖がればお化けを追い払い、寂しくて眠れない時は変顔をして笑わせてくれたり。…下敷きと変顔はともかく、お化けを追い払うのは営業妨害ではないのか? あ、もしかしたらそのお化け屋敷も財団Yの所有物だったりして…

「今度は、私があなたを守る番ですわ!」
ありすの告白に、セバスチャンは何とも言えない表情。

ドキプリep25 9

翌日、遊園地のヒーローショーに現れたキューティーマダム。
目立ちたいが為にヒーローも悪役も追い出してしまい、観客の子供達を泣かせてしまいました。
駆けつけたありすによって行動を非難されるも、人工コミューンの力は全て私の欲を満たす為にある! と主張するキューティーマダム。 ならば子供達、そして愛する執事を守るために鬼にでも悪魔にでもなる覚悟だと言い張るありす。子供達をセバスチャンに任せてプリキュアに変身!
鬼も悪魔も標準装備では…

ドキプリep25 10

ロゼッタの猛攻に押されるキューティーマダムでしたが、自身の扇子による突風攻撃でロゼッタを足止めに。
しかし駆けつけたマナ達もプリキュアに変身。スパークルソードで突風攻撃を阻止します。
4人揃い、キューティーマダムにコミューンを返せと言い放つロゼッタ。しかしキューティーマダムはもう名前書いちゃったから私の物とのこと。
ならば力づくでも取り返す! これまで自分を守ってくれたセバスチャンの為に!
その告白するロゼッタの身体は例のごとく光に包まれて…

ドキプリep25 11

「愛に気付いたようですね、キュアロゼッタ!」
そこに現れた亜久里。ありすは愛の力で守り、守られている。
「プリキュア5つの誓い1つ、愛は守り合うこと」いかなる時も守り合い、愛を貫きなさいと亜久里はロゼッタに告げ、自身はキュアエースに老化。じゃなくて変身。
後はお決まりの流れでエースショットを炸裂し、キューティーマダムを捕縛。
エースさん、あなたもっとマシな色の化粧品持ってないんですか…
マーモは苦し紛れに光線を放つも、ロゼッタリフレクションでガード、更には反射! ロゼッタの技が強化されました! まあreflectって元々「反射」って意味だけどな!
反射ビームでコミューンは破壊。見事マーモを追い払いました。

ドキプリep25 12

キュアエースから「あなたは温かく強い子」と認められるロゼッタ。
屋敷に戻り、ありすとセバスチャンはこれからも末永くお互いパートナーでいることを誓い合うのでした。


先週予告を見た時は、
「これはカオス回の予感! 一切シナリオをツッコまない記事にしてみようかな…(`・ω・´)」
と思ったのですが、
実際はそこまでカオスしてなかったでござる(´・ω・`)
というわけでいつも通りやらせていただきました。ぶっちゃけ笑ったシーンは特にない…
カオスさについては多分演出の問題なんだろうなぁ。スマプリだったら盛大にギャグ回やってたと思います。
ぶっちゃけありす回と言うよりはセバスチャン回って言ったほうがしっくりくるかな?w
「守り合う愛」ってセバスチャンにも当てはまりますからね。

そもそも前回までの2人は「プリキュアであるが故の自分の悩み・葛藤」という根本的なものを抱いていたのに対し、今回は「セバスチャン困ってる、どうしよう」という、悩みのランクがあからさまに違うものを主題としてますからね。
それが駄目とは決して言いませんが、やっぱりありす回は浮いてるなーって思っちゃいます。
つーか悩むってほど悩んでないよね今回。

ロゼッタ初登場回といい、ロイヤルクリスタル回といい、
財団が関わるせいか、ありすがメインの回は何処となくシュールなイメージが強いです。
1回でいいから財団Yが一切関わらないありす回やってくれませんかね…
関連記事
スポンサーサイト
[ 2013/07/21 00:49 ] 旧ニチアサレビュー | TB(0) | CM(2)

プリキュア世界の男性用下着はふんどししかないのだらうか…?

どうも、美少女擬人化艦船が活躍する秋スタートアニメ「蒼き鋼のアルペジオ」のヒロイン
イオナ(潜水艦 イ401)の声の出演が渕上舞さんと知り歓喜するミリヲタのソバスチンですヽ( ・∀・*)ノ
http://aokihagane.com/staff_cast.php
軍艦無双ゲーム「鋼鉄の咆哮」とこの原作は大好物でしてw
渕上さんも今年は戦車長→プリキュア→潜水艦 と凄い経歴になりますね、コレでストパンあたりに出れば陸海空制圧ですよっ!
因みにドイツのUボート乗組員の間では魚雷の事を「アール(ウナギ)」と呼んでいました。

珍しく全編ギャグテイストだったドキドキ!プリキュアですが。
確かに今回物語を動かしたのはセバスチャンとマーモでしたね、確かに扱い易いキャラ2名ですからね
ありす自身のパーソナリティな部分の個性の弱さと非の打ち所の無い設定のしわ寄せが来てしまったようですね
せっかくのパワーアップ回ですが軽く流されてしまった印象ですし、エースの言葉もこじつけっぽくなってしまいました。
それと ありす回はいまひとつ嵌ってない脚本陣なのも気になりますが…
個人的には13話をもっと丁重に描いてくれれば…って次回は米村氏なんですよね…(*-ω-) 
 最もギャグ回としては普代点ですが、あんなお似合いだったキュアセバスチャンの活躍がアレだけで
マーモに持って行かれたのが斜め上でしたがwあの人工コミューンは一体どんな原理なんでしょう?
キューティーマダムとなったマーモも本来の目的を見失いやりたい放題でしたからねぇwまさかグーラがツッコミに回るとは…(゚д゚;)
 今回、技名通りに反射機能が追加されたロゼッタリフレクション。
これはEDF4のフェンサー専用の盾「イオンミラーシールド」を思い浮かべました、形状も似てますし。
反射能力に特化した盾で低難度ミッションの蜘蛛相手ならこの装備だけで自爆を狙える代物なのですが
実際は発動時間の速さを利用したステップキャンセル(通称神速キャンセル)として使うのがセオリーなんですがね。

2クールを待たずしてラスボス撃破の可能性を見せるのは敗北フラグ…と、実に解かり易かったキョウリュウジャーですが。
確かに今回はデーボス側の作戦展開の周到さに驚きました、ウイルスンってこんなに有能だったんですねw
そういえばゼツメイトってイワークとセリックとジュドー(リント少佐でもある)でしたねw
 弥生ちゃんはお祖父さんと違い控えめな性格ですけどまさかここまでキングへの思い入れが強いとは…
引っ込み思案なようで大胆な面がある所は前年の同名のプリキュアと似ているかもしれません(・ω・ilゞ
アミィとの恋の鞘当に発展しそうでバトルであんな形でアミィが自己完結するとは思いませんでしたがw
 ここまで大ピンチの連続ですが一体どうやって窮地を脱するか?
ドクターもあのまま病院のベッドでジッとしているとも思えませんし。
次回のバトルは気合が入っていそうで非常に楽しみですヽ( ・∀・*)ノ
[ 2013/07/22 00:31 ] [ 編集 ]

Re: プリキュア世界の男性用下着はふんどししかないのだらうか…?

ソバスチン様、コメントありがとうございます!
珍しくタイトルに仮面ライダーのことが書かれていない!?( ゚д゚)

今回のドキプリはありすのパワーアップ回にしては少し残念な出来でしたね。
そもそもドキプリって演出的に「狙ってるギャグ」は向いてないと思うんです。
地味だけど堅実な作風だと思うんですよね。だからこそシリアスな7話や21話は説得力があったというか。
要するに過度なキャラ改変を起こす米村氏を辞めさせろ…とは言ってませんがw
そんなこんなでギャグシーンに関しては結構冷めてる印象です。
13話を丁重に描いて欲しかった、というのは私も同感です。あんな話、二度と作らないで…
反射ロゼッタリフレクンションの印象は、私はまんまゼル伝のミラーシールドですね^^

さてい早くもラスボスの現れたキョウリュウジャーですが、
これはもう、「次回の逆転劇」に期待せざるを得ないですねw
既にバクレツキョウリュウジンは様々な形で暴露されてますが、ガブティラとプレズオンはともかく、何であの獣電竜が…
今期の合体ロボは色々と疑問が尽きません。これも商法の影響かな…?
[ 2013/07/27 10:17 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
※コメントは管理人が承認するまで表示されません

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://doddemokuriasiteyany.blog135.fc2.com/tb.php/204-99d40a45