今週のバトルスピリッツ ソードアイズ激闘伝 45話

バトルスピリッツ ソードアイズ激闘伝 45話『反撃のソードアイズ ガルドスを倒せ!』

ソードアイズep45 1

ソードアイズep45 3

裁きの神剣の力を手にし、カラドボルガーという謎のドロイドを従え、玉座にふんぞり返るガルドス。
このまま世界を手にしようとするガルドスの前に姿を現すヴァルガスの霊体。
「兄上! 俺力手に入れたよ! やったよ!v(=^0^=)v」
みたいなことを5倍くらい胡散臭くした台詞を吐くガルドスに対し、ヴァルガスは「過ぎたるは及ばざる如し」という旨の言葉をかけるも、ガルドスは聞く耳を持たない。
最終的にカラドボルガーによってその魂を喰われてしまいました。

世界中の人々はガルドスの告発により、ヤイバ側に就くか、ガルドス側に就くか混乱状態。
ソードアイズ達はガルドスの横暴を止めるべく、ツルギ・ヤイバ・ブリンガー・グレナダ様の4人で王宮に乗り込むことに。その他のソードアイズ達は少しでも多くの理解者を得る為に各地へ廻っていきました。

ソードアイズep45 2

玉座への入室をアッサリ許したガルドス。
というのも、ガルドスの中では一応ヤイバも裁きの神剣を持つ資格があると認識しているので(一応も何も本来裁きの神剣を手にする予定だったのはヤイバだが)、ここで一度ギタギタに叩きのめして自分こそが裁きの神剣を手にするに相応しい存在であることを証明したいようです。そして己こそが神と同等であると…

人間が神になってはならない、ましてや神に頼ってもならない。人は人の手で未来を切り開く。
そう信じるヤイバはガルドスに勝つべくバトルに挑むことに。

ソードアイズep45 4

世界中の人々が映像で見守る中、バトルスタート。
序盤はヤイバが軽量スピリットで場を整えるも、ガルドスはマジックを使い破壊。
怯まずヤイバはナインテイル・タークを召喚するも、ガルドスのマジック「レッドレイ」の効果で5秒くらいで墓地送り
一時はヤイバの初代切り札として活躍してたのに! これが末路かよ! あんまりだぁ!

その後は両者坦々とスピリット召喚。両者共攻撃を仕掛けず10ターン経過。
そして迎えた11ターン目。ガルドスはジエンド・ドラゴニスをLv1で召喚し、アタックによりヤイバのダーク・ガドファントを破壊しターン終了。
12ターン目でヤイバはスピリットを召喚しターンエンド。まだ大きな動きには出ません。
高圧的なガルドスはスレイブ・ガイアスラを召喚。ジエンド・ドラゴニスでアタックを仕掛けヤイバのダーク・ドーベルを破壊。その後はスレイブ・ガイアスラをアタックさせ、わざとスレイブ・ガイアスラを破壊させ、ジエンド・ドラゴニスを回復させるというお決まりのコンボをかまします。
これにより、ガルドスはヤイバに3体のスピリットで総攻撃を開始。ライフを一気に1まで減らします。

ソードアイズep45 6

それでもヤイバは怯まず、キースピリットであるダークネス・グリフォンを召喚。
召喚時効果でジエンド・ドラゴニス含めた2体のスピリットを手札に戻します。
そのままダークネス・グリフォンでアタックを決めてターンエンド。ガルドスのライフ残り3。

次のターン、ガルドスは再びジエンド・ドラゴニスをLv2で召喚し、アタック。
しかしヤイバはフラッシュ「アイスエイジ・フィールド」を発動。敵スピリットを1体指定し、そのスピリットによるライフ現象攻撃を1ターンの間完全に無効化するという効果。ヤイバはジエンド・ドラゴニスを指定した為アタックを無効に。
ガルドスはスレイブ・ガイアスラとのコンボでジエンド・ドラゴニスを回復、更にLv3にしてターンエンド。

次のターン、ヤイバはミッドナイト・サンを召喚し、ダークネス・グリフォンにブレイヴ、更にLv3に。
更にマジック「ドリーム・ホライゾン」を使用してジエンド・ドラゴニスを再び手札送りに。
無防備になったガルドスに対してダークネス・グリフォンでアタックを仕掛けるも、ガルドスのフラッシュ「ウィンドウォール」により、アタック終了後にヤイバを強制ターンエンド。
これで両者のライフは1に…


ソードアイズep45 5

「世界の終わり! 罪人は裁きを受ける!
断罪の滅龍ジャッジメント・ドラゴニス召喚! Lv3!」


遂にガルドスの新切り札である断罪の滅龍ジャッジメント・ドラゴニスが召喚されました!
てーかデカイ! おまいさんコスト幾つよ!?(コスト10という説が濃厚。すげぇ重量級。)
ジャッジメント・ドラゴニスのアタック時効果、「赤の手札を1枚捨てることでBP+5000」でBP21000。しかもどうやら【激突】(アタック時に、敵スピリットを強制的にブロックさせる)の効果まで併せ持っている様子。
更にマジック「リゲイン」の効果でジャッジメント・ドラゴニスを回復。もうこれは絶体絶命のピンチ…

が、ヤイバも食い下がらない。マジック「ウィンドウォール」の効果でジャッジメント・ドラゴニスアタック終了時に強制ターンエンド。更に緑の【連鎖】効果によりジャッジメント・ドラゴニスを疲労!
これによりガルドスは無防備のままターンが終了し、次のターンでヤイバがアタックを決めればめでたくヤイバの勝利…!

「ま だ 終 わ ら ぬ 」
何とジャッジメント・ドラゴニスの効果には追加ターン効果が存在するようで、ヤイバにはターンが回らず、ガルドスのターンが継続!

「スタートステップ!」
「コアステップ!」
「ドローステップ!」
「リフレッシュステップ!」
「メインステップ!」


余裕の態度で1ターン内の各ステップ終了を宣言するガルドス。
ステップ終了ごとに表情が恐怖で強ばるヤイバ…

ソードアイズep45 8

そして運命の刻。
ガルドスはジャッジメント・ドラゴニスをLv3に上げ、三度ジエンド・ドラゴニスを召喚。
ジエンド・ドラゴニスだけでも十分デカイサイズなのに…おまいら親子かよ!?
手札を破棄し、両ドラゴニスのBPをアップ。
ジエンド・ドラゴニスでヤイバのダーク・ウラノスを破壊。そしてジャッジメント・ドラゴニスでダークネス・グリフォンに【激突】!
しかしダークネス・グリフォンのバトル時効果、「相手スピリットのコアを2個破壊」によりジャッジメント・ドラゴニスのBPは15000。ダークネス・グリフォンのBPも15000なので相打ち…!

と思いきややっぱりそうならない!
マジック「パワーブースト」の効果でジャッジメント・ドラゴニスのBPを18000に。ダークネス・グリフォンはジャッジメント・ドラゴニスに食いちぎられることに…
そしてジャッジメント・ドラゴニスの再攻撃! ヤイバの場に残されたのはダークネス・グリフォンの残したソードブレイヴ、ミッドナイト・サンのみ。これでブロックすればまだ勝機はある…!

ソードアイズep45 9

でもやっぱりそうならない!
マジック「レッドレイ」の効果でミッドナイト・サンは破壊!
本来ブレイヴが破壊される時の演出は、スピリット同様炎に包まれて消滅するようなアニメーションですが、
今回はミッドナイトサンの刀身が砕け散るアニメーションと共に消滅。まるでヤイバが一人で抱え込み、やっとの思いで叶えようとした願いが砕け散るかのように…

しかもどういうわけか、ヤイバの前にライフが展開されない!
本来破壊すべきライフのコアが表示されずにプレイヤーにアタックを仕掛けるとどうなるか?
当然、アタックはプレイヤー自身にダイレクトヒットする!
神の力によりそれを実現したガルドス。ヤイバはジャッジメント・ドラゴニスの炎に包まれ…


ソードアイズep45 12

「我は神… その名は…ガルドォォォスッ!!!」

ソードアイズep45 10

映像を見ていた世界中の民衆はガルドスを褒め称え、新たな君主として迎え入れる態勢に。
その後、ガルドスの命により、ツルギ達はカラドボルガーに襲われるも、ブリンガーがガード。
しかし旧式のドロイドがカラドボルガーに適うはずもなく、ボロボロにやられる有様。
ツルギとグレナダはヤイバを連れて逃げるも、行き着いた先は王宮のテラス。外には大勢の民衆が。
ガルドスを王として迎え入れた民衆達はヤイバを思いっきり糾弾開始
ブリンガーもカラドボルガーに腕を破壊され、万事休すか…?

ソードアイズep45 11

とまあ、お約束通りやっぱりそうならない
突如現れた神の使者、ボンバーとジャスティス立花さんの手によりツルギ達は救助されましたとさ。
神の使いであるのに、神(=ガルドス)に反抗する態度を見させられたガルドス…


・感想
内容充実のガチバトル! ガルドス大暴れ! やっぱりバトルはこのくらいやってもらわないと。
演出も完璧で、特にミッドナイト・サンが砕け散るシーンは秀逸そのものかと。
ジャッジメント・ドラゴニスがダークネスグリフォン相手にマジック無しでは相打ちな状況だったのはオイオイとも思いましたが、
振り返ってみれば「ヤイバが賭ける一抹の望みを踏みにじる」という演出として見れば結構イケるか。それからミッドナイト・サン破壊のシーンに繋がるんだもんなぁ。

さて、文章内でジャッジメント・ドラゴニスの効果に関してどうもハッキリしないような文体ばかりでしたが、
実を言うと、ジャッジメント・ドラゴニスの効果は今現在一切ネタバレされていないのです。
それどころか、バトスピwikiを見る限りじゃ最新弾のカードかどうかも不明…?
憶測ではありますが、恐らく効果は「ジエンド・ドラゴニス+【激突】+BP上昇効果+ターン追加効果」っぽいっすね。すげぇ効果…w
BP上昇や【激突】を見るに、スピリット破壊を主軸に置いたカードっぽいですね。
ウスバカゲロウとブレイヴさせれば相手のライフも同時に削れますし、相性が良さそうです。

次回はハガクレとキザクラがバトルするようですが…そんな暇あるのか?
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
※コメントは管理人が承認するまで表示されません

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://doddemokuriasiteyany.blog135.fc2.com/tb.php/207-fc9f2c58