今週の仮面ライダーウィザード 45話

仮面ライダーウィザード 45話 『笑顔は胸に』

ウィザードep45 0

ヘブン状態。
戦いの最中、ケルベロスの後を追った晴人。
既に彼の頭の中は白い魔法使いに関する謎のことでいっぱい。
今後もケルベロスの後を追えば、何か真実が分かるかもしれない…
攻介にもそのことを伝え、譲をことを任せて欲しいと言い放った晴人ですが…

ウィザードep45 1

そんなことよりも熊谷先生のゲート騒動。
飛行機の玩具の引き取り手である酒井家にお邪魔した一同でしたが、主人の酒井さんは飛行機の譲渡を拒否。
酒井さん、根っからの玩具マニアだそうで、いくらお金を注ぎ込まれても渡すつもりはないという。
そんな酒井さんにはお子様である翔くんがいるのですが、酒井さんは子供に対しても消極的。
曰く、子供は1人でゲームでもやってればいいとのことで、自身の玩具には指一本触れさせないという。
そんなお父さんを前に、翔くんの表情は複雑そう。
う~ん、私も収集の趣味があるので、耳が痛い話です。

ウィザードep45 2

そこへ輪島さんから連絡が入る晴人。聞けば、コヨミの身体にヒビ割れが起きるほど危険な状態だという。。
急いで面影堂に戻り、プリーズの指輪で魔力を分け与える晴人。
しかしコヨミの状態は依然良くならない。焦った晴人は更に魔力を与えようとしますが、コヨミからストップがかかります。
コヨミに魔力を費やしては、いざという時ゲートを守れなくなる。いたたまれない気持ちに悩む晴人…

ウィザードep45 3

一方眼鏡起きこと木崎さんの入院する病院で、静かに木崎の目覚めを待つ凜子。
そんな凜子の前に現れる真由。彼女は白い魔法使いのことについて迷いを感じていました。
彼が譲を本人の意思とは関係なく魔法使い騒動に巻き込んだのは、そう簡単に許せることではない。
しかし同時に彼は、真由に両親と姉の仇を討つことのできる力を授けてくれた恩もある。
迷う真由に、凜子は信じたければ信じればいい、と告げますが…

ウィザードep45 4

一方酒井家。
飛行機を譲渡してくれない以上、酒井家から離れることのできない一同は酒井家のお手伝いをすることに。
夕食のカレーの準備に勤しむ熊谷先生と瞬平。活動熱心なゲートさんである。
そんな家に遊びから帰ってくる翔くん。彼は攻介に件の飛行機は無事かどうか聞きます。
攻介は馬鹿正直に翔くんに飛行機を見せますが、次の瞬間、翔くんは攻介の股間にメガトンキックをお見舞い。
悶絶する攻介を後目に家を飛び出す翔くん。異常に気付いた熊谷先生・瞬平・酒井さんの3人は翔くんの後を追います。
晴人もコヨミの水晶玉で事情を察知し、コヨミを気にしながらも翔くんの下へ向かうことに。

ウィザードep45 5

攻介も股間に苦しみながら後を追いますが、突然現れたメデューサに襲われます。
すかさずビーストに変身。ファルコのマントを纏い、セイバーストライク(5)を決めるも大苦戦。股間の影響は凄まじい。
ボコボコにされる中、メデューサの背後からフラリと現れる真由。
今度こそ仇を討つ! と意気込んで真由はメイジに変身。メデューサがメイジの相手をしている間、ビーストは翔くんを追うことに。

ウィザードep45 6

翔くんが走って着いた先はさっきまで遊んでいた公園。そこには人間姿のセイレーンが!
さっき遊んでいた時に、翔くんはセイレーンに飛行機を持ってくるよう唆されていたようです。
すかさず駆けつけた晴人が翔くんから飛行機を取り上げようとするも、翔くんは離そうとしません。
待ちくたびれたセイレーンはファントム体に変身。飛行機を奪って踏みつぶそうとしますが、晴人がバインドの魔法でセイレーンを拘束。
何とか最悪の事態を防いだ… とそこに白い魔法使いのケルベロスが!

ウィザードep45 7

もし白い魔法使いに出会えば、コヨミを助ける方法が見つかるかもしれない…
しかし今はファントムがゲートの希望を壊そうとしている。見逃すことはできない。
けれどもし先生が絶望を乗り越えれば…いや、たとえ絶望してもアンダーワールドでファントムを倒せば…
ズルズルと打算的になっていく晴人。そしてとうとう、バインドの魔法を解いてしまった! あかん! それはあかんぞ!

「出てこい! 笛木!」
晴人はケルベロスに向かって叫ぶも誰一人として現れず。
自由になったセイレーンは飛行機を踏みつぶそうとするも、瞬平がタックルして阻止! お、珍しく男らしいことをした!
やがてビーストが遅れてやってきてマグナムをセイレーンに向けて発砲した為、セイレーンは逃走。

ウィザードep45 8

晴人と瞬平は笛木が現れなかったことを気にしますが、そのことに異議を唱える瞬平。
いくら白い魔法使いに会いたいとはいえ、わざと絶望させるなんて、そんなのやってることが白い魔法使いと同じじゃないか! と瞬平は憤慨。
仮にも晴人は一度絶望しかけた身であり、魔法使いになったのもゲートを絶望させない為。
晴人は白い魔法使いのことで頭がいっぱいになり、本質的な部分を忘れていました。
「馬鹿だ、俺…」
晴人は熊谷先生にかつて教えられた、「無理に1人で抱え込むと、大切なものを腐らせてしまう」という言葉を思い出すのでした。
晴人は熊谷先生に謝罪しますが、むしろ熊谷先生にとっては、晴人が自分を頼りにしてくれたことが嬉しかったようです。

さて、セイレーンも去り、飛行機も無事で何よりの酒井さん。
しかし翔くんはセイレーンに唆された以前に、自分の意思で飛行機を持ち出したことを明かしました。
ずっと父親と一緒に遊びたかった、飛行機なんてなくなればいいと思っていたと告げる翔くん。
すると熊谷先生、酒井さんの手から飛行機を取り上げ、あろうことがボコボコに踏みつぶしてしまった!

ウィザードep45 9

「こんなものがあるからいけないんだ!」
突然の事態に茫然とする一同に、飛行機を思う存分踏みつぶした熊谷先生は話すのでした。
確かに飛行機は息子の形見ではあるが、息子はもう既に死んでいるし、形見があろうがなかろうが、息子の笑顔は胸の中にある。
翔くんもまた、1人で悩みを抱えていました。今の望みは、そんな翔くんに笑顔になってほしいことだそうです。
この熊谷先生の行動で翔くんと酒井さんはお互いに謝罪し、和解することができました。
(酒井さん、目が笑ってなかったけど…)

ウィザードep45 10

後はもう、セイレーンを倒すだけ。
晴人はプラモンスター達を従えセイレーンの居場所を突き止め、攻介と共にセイレーンの下へやってくる晴人。
セイレーンはグール共を従えて交戦しますが、ウィザードのウォータースタイルのリキッド戦法や、
ビーストハイパーによってあっさり全滅。セイレーン自身もウィザードインフィニティースタイルの前に手が出せず、
最後は5回ハイタッチからのプラズマシャイニングストライクをかまして見事撃破。

ウィザードep45 11

メイジとメデューサの戦いでは、両者共互角の戦いを繰り広げるも、またメデューサに逃げられてしまいます。
このままでは何時までたっても勝てない。より一層力を望むようになる真由…
一方ソラの方もワイズマンを詮索し、何かに気付いた様子。
彼の本当の望みは人間になること。それは賢者の石があれば叶うとのことらしいですが…


・感想
珍しく瞬平が晴人に対して正論を説いた回。珍しく…というか、初めてか?
先生も最後までいい人だった。形あるものが全てとは限りませんからね。…にしたって飛行機を踏みつぶすとはw
ただ話のメッセージを伝える為に、ゲート以外にも登場人物を増やしてしまって、
それ故に酒井さんと翔くんの和解が駆け足になってしまったのが残念か。
ソラの企みについては何とも言えません。少なくとも彼、グレムリンでいることを結構楽しんでるように思えるんですけど…
ブラズマシャイニングストライクもここで披露してしまうとは。
相変わらずインフィニティーの出し惜しみは酷いけど、…うんまあ、最強フォームだし…
それよりむしろ、他のフォームでもちゃんと倒してくれれば出し惜しみも少しはマシに見えると思うんだ、うん。

現在は次期ライダーの話題が沸騰中ですが、
ウィザードはもうすぐ映画も公開ですし、本編も少しだけ長めになるようです。
これからが肝心な時です。ガ○ムに浮気しすぎないように~w
関連記事
スポンサーサイト
[ 2013/07/28 15:36 ] 仮面ライダーウィザード | TB(2) | CM(2)

電王もフルーツライダーではある。

真由にさやかちゃんフラグが立ったウィザードですが。
今回確かに瞬平が珍しく役に立ちましたねw
思えば彼も一度絶望した身ですからね、晴人の気の迷いに一喝出来るのは彼だけですけれど
普段の回から「イザとなったらデキる」所は描写は欲しかったですねf^_^;
今回はゲートの熊谷先生と酒井親子とのエピソードをAパートに詰め込み過ぎでしたね。
確かに良い話なのですがこの手話自体中盤向きなのと、先生自体が人格者な事もあってわざわざ息子さんの形見を守るまでも無いことは前回から薄々感じ取れましたから。
∞のバトルは相変わらずカッコイイのですけどやっぱ後半エピソードに集中投入するのと
これといった強敵との対決も無いのがネックですね、「スパイダーマッ」のレオパルドンの様なドラマパートを畳むだけの存在になりつつありますねf^_^;
Wから続く二話構成ねシナリオも限界に来ている感が…次回作はどうなるのでしょうね。
次回、真由は焦りから何やら危ない橋を渡りそうですね。
益々、白魔・笛木がQBに見えて来ましたw

そういえば、遂に次回作ライダーが発表されましたね。
「武者とフルーツがモチーフ」というコンセプトでも十分驚きですけど
メインライターに虚淵玄氏を起用というのが一番のサプライズですね。
これは「黒淵」か?「白淵」か?
早速ネット各所で場外乱闘の様相ですけど、確かに現段階ではなんとも言えませんf^_^;
今はウィザードのラストがどのようになるのか注視するべきですね。
[ 2013/07/28 20:45 ] [ 編集 ]

Re: 電王もフルーツライダーではある。

ソバスチン様、コメントありがとうございます!

今回のウィザードは瞬平がやっと輝いてくれたのが地味に嬉しいですが、
これが最初のまともな活躍で、恐らく最後になりそうな気がしてなりませんw
>Wから続く二話構成ねシナリオも限界に来ている感が…次回作はどうなるのでしょうね。
今回ばかりは私もそう感じましたね。インフィニティーの活躍も正直微妙ですし、シナリオの見せ方的にも苦しくなってきていように感じます。
Aパートに熊谷先生のエピソードを重視してる割には「息子が死んだ」だの「形見が盗まれた」だの大変なこととをサラっと言ってますし…w

次回作ライダーのメイン脚本が虚淵玄さんなのを知った時は私も驚きました。
本人曰く、まどマギの作風は仮面ライダー龍騎に影響されたらしいですね。
そんな彼が本家の仮面ライダーの脚本を手掛けるというのは何とも感慨深いです。
どちらかと言うとプリキュアの脚本書いてほしいと思ってるんですけどね…w
[ 2013/08/03 22:43 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
※コメントは管理人が承認するまで表示されません

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://doddemokuriasiteyany.blog135.fc2.com/tb.php/209-2ce82008


仮面ライダーウィザード 第45話「笑顔は胸に」

仮面ライダーウィザードの第45話を見ました。 第45話 笑顔は胸に 白い魔法使いの使い魔ケルベロスを発見したことで晴人と功介はそれぞれの使い魔を放ち、改めて白い魔法使い
[2013/07/28 21:28] URL MAGI☆の日記

仮面ライダーウィザード 第45話「笑顔は胸に」

仮面ライダーウィザード 第45話「笑顔は胸に」 何故晴人は戦闘中に姿を消したのか。仁藤は晴人が白い魔法使いの使い魔を見つけたことを教えられ、更に晴人は譲のことも俺に任せて
[2013/07/29 12:29] URL ひびレビ