FC2ブログ





今週の騎士竜戦隊リュウソウジャー 13話

騎士竜戦隊リュウソウジャー 第13話 『総理大臣はリュウソウ族!?』

リュウソウep13_0

お話がしたいけど、返答の内容が気に入らなければ炎吐いてくるって控えめに言ってキチガイなのでは…
◆序論

大小様々なツッコミどころが絶えません。どこまでツッコミ待ちなのでしょうか。
総理大臣の人柄とかドラマとか、リュウソウ族の生き方やら事情やら、視聴者にとっては知らぬ存ぜぬな情報ばかりなのに、
話の中では既定情報として扱っているのでだいぶ置いてけぼりを感じました。
フォーマットのバランスの悪さも相変わらず引きずっているので、結局のところいつも通り面白くなかったです。


◆本論

◇「姿を消せるとはね」 -狩野澪子
  「カクレソウルでね」 -トワ

いや待て待て待て。
たとえ姿が消せても、誰もいないのにひとりでに扉が開いたら警備の人に気づかれるでしょ。
リュウソウルの中には相手を眠らせるネムソウルがあったはずですが、そっちを使ったほうが自然だったのでは?


◇「私のマイナソーを倒して。元気なの生んじゃいました!」 -狩野澪子

今回発生したマイナソーはクレオン製ではなく、自然発生するタイプのマイナソーらしいです。
なんかマイナスの感情を募らせたら生まれちゃうみたいです。そんな情報初耳です。
「ドルイドンの活躍が激化したせいで、マイナソーが自然発生できるよう環境になってしまった(=ドルイドンの侵略が進んでいる)」とか
それっぽい理由を作ればいいのに、手のひら返しも同然な態度で設定を変えるあたりはセンスを疑います。


◇「ていうかさぁ、なにかあると「駄目だ」って言うの、やめてくれない!?」 -リュウソウピンク
  「え…… 俺!?」 -リュウソウブルー

どんな話でも、メルトいじめの描写は欠かしません。番組が始まってそれだけは一貫してます。
メルト役の人どんな気持ちで演じてるんだろう。


◇「お前はリュウソウ族として生まれた。カードゲームと同じ、配られたカードで勝負するしかないんだ。
  ……死んで逃げようとするな」
 -バンバ


たぶん、「自分たちは普通の人間と違うことを理解して、リュウソウ族としての使命を全うしろ」と言いたいんだと思います。
その場合、リュウソウ族としての使命とは何なんでしょうね? バンバはリュウソウジャーですから戦う使命がありますけど、
そうじゃない人はのんびり生きるだけでしょうから確かに暇そうです。外の世界を知ったら尚更でしょう。
そりゃあ、周りの人を巻き込んで自殺するのは迷惑ですけど、本人がどうしても死にたい、もう生きる気力がない、と言うのであれば、
尊厳死としてその意思を尊重するのもアリだとは思います。難しい問題だとは思いますが…

ただ、、これだけは確かに言えます。
リュウソウ族の長老は村が襲われたことでリュウソウ族としての使命を放り投げ、ケバブ屋としての使命に目覚めていたので、
バンバの主張する、配られたカード云々は正直気にしなくていいとも思います。


◇「火を見て逃げた!」 -リュウソウグリーン
  「身体の包帯に火がつくことを恐れたんだ」 -リュウソウブラック

前から思ってはいましたが、何の考えもなくたまたまやった攻撃が有効打だったりする展開が多いんですよね、この番組。
タナボタの積み重ねで戦っていると、リュウソウジャー自身あまり強そうに見えなくなってしまいます。
そういう弱点探しって普通地上戦で行うべきだと思うんですが、今作の場合は地上戦がロボ戦の前座扱いになることが殆どなので、
地上戦自体がそもそもノイズなんですよね。いっそ無くせばいいのにとも思います。

そして前回同様、ロボ戦をコウ1人に任せて4人はぼーっと観戦して、時々思い出したかのように援護する光景が異様に感じます。
他の騎士竜も合体パーツとして使えるんですよね? だったら一緒に戦うべきなのでは? 販促にも繋がると思います。


◇「マスターは俺たちを置いて消えた。だが、それにはなにか理由があったはずだ」 -バンバ

話の本筋には加わってないですけど、ガイソーグの本体がマスターっぽいんですよね、何となく。
いつぞやのスーパー戦隊バトルの時のガイソーグは、本体の人間に関わらず戦闘狂みたいな態度をとってましたが、
今作に出ているガイソーグは全体的に落ち着いていて、本体の人格を匂わせるような言動もしているんですよね。
この違いは何なのか。単に脚本家が違うからキャラが違うだけかもしれませんが。


◆まとめ

解決してるようで何も解決してないような気がします。総理失踪してるし。
そんなモヤモヤした状況の中、今度は新戦士が登場するみたいですが、果たしてそんなことしてる場合なのでしょうか?
予告の時点で物凄い棒読みっぷりを披露していて萎えてるんですが、果たしてどうなることやら…
関連記事
スポンサーサイト

えっコレマジでテンプレなの…

戦隊の方では初めてコメントします。
総理関係の色々ガバガバな感じとか本筋がフラフラしている感じも含めいつものリュウソウジャーというお話でした。
しかし、メルトのイジり(だと制作陣は思ってそうな)描写だけは漏らさずに盛り込んでくる辺り、本当にコレを毎回のお約束にするつもりなのでしょうか。しかも少し前のカップルのように双方本音になってケンカ…ではなく、メルトだけが一方的に本音と言う罵倒をぶつけられて終わりです。ピンクのキャラ立てとして上手く機能しているわけでも無いですし、このメルト関連だけは見ていていたたまれないので早めに軌道修正して星いなぁ…と思います。
[ 2019/06/09 17:02 ] [ 編集 ]

Re: えっコレマジでテンプレなの…

闇の総理先輩様、コメントありがとうございます。
どこかで似たようなHNを見かけた気がしますが、コメントする際は統一していただけると助かります。

>しかし、メルトのイジり(だと制作陣は思ってそうな)描写だけは漏らさずに盛り込んでくる辺り、本当にコレを毎回のお約束にするつもりなのでしょうか。
一貫してるあたりは多分制作側は本気で面白いと思ってるんでしょうね。
大体ピンクと対比させてるようなシーンが目立つので、お似合いコンビみたいな感じで映したいのかもしれませんが、
そもそもキャラいじりそのものが人を選ぶ演出だと私は思います。
[ 2019/06/10 00:38 ] [ 編集 ]

クレオォン!「まずうちさぁ、地下駐車場・・・あんだけど・・・お前のことが好きだったんだよ!(圧縮)」

長老に続いて世俗に下りているリュウソウ族、それも総理大臣とかなぜ無駄にリアルでスケールの大きい単語を使いたがるのか?
まほプリのダメな所とスタプリのダメな所を合わせているようで頭が痛いです…
そして一番この作品の根幹を揺るがしそうなのが「マイナソーは自然発生する」という事実。
敵であるドルイドンの立つ瀬がない…というか冒頭のワイズルー&クレオンといい歴代随一のショボイ敵組織では?
なによりリュウソウジャーの目指すべき目標が「ドルイドンを撃退する」では留まらなくなってしまっていることに脚本は気付いているのか?
ヒーローたるもの世界を救うことが最優先なんです、それが敵と戦うことと完全一致しない以上別の努力もしなければいけないのですが…

>どんな話でも、メルトいじめの描写は欠かしません。番組が始まってそれだけは一貫してます。
「今週のメルトのコーナー」でもやってほしいのでしょうか?
それにしてもこの手の「本音が駄々洩れになる」系の話はやり尽くされてオチも既視感がありすぎて新鮮味がありません。
以前ジュウオウジャーでこの手の回があった時も申しましたが、登場人物の個性や関係性が成熟してからでないと面白みがありません。
メルトに関しては悪い方向でキャラが固まってしまいましたね…メガブルー・並樹瞬みたいな王道クールなブルーからは遠くなりにけり…
まぁ今はPS4とは思えないクソグラと化してしまいましたが…延期でどれだけ変われるか…?
[ 2019/06/12 14:16 ] [ 編集 ]

Re: クレオォン!「まずうちさぁ、地下駐車場・・・あんだけど・・・お前のことが好きだったんだよ!(圧縮)」

ちくわぶドロボー様、コメントありがとうございます。

>敵であるドルイドンの立つ瀬がない…というか冒頭のワイズルー&クレオンといい歴代随一のショボイ敵組織では?
自分たちが働かなくても、そのうち怪人が発生して戦ってくれるって素晴らしいですねー(棒)
これも全部人間の心が悪いんですー(棒)

>それにしてもこの手の「本音が駄々洩れになる」系の話はやり尽くされてオチも既視感がありすぎて新鮮味がありません。
そもそも毎回本音でメルトを蔑んでばかりなので、わざわざやる意味もないですね。

>まぁ今はPS4とは思えないクソグラと化してしまいましたが…延期でどれだけ変われるか…?
嫌な予感しかしないというか、あの様でどの辺に良い予感を感じ取ればいいのかわからない…
[ 2019/06/13 00:42 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
※コメントは管理人が承認するまで表示されません

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://doddemokuriasiteyany.blog135.fc2.com/tb.php/2166-46666c5a